新旧のパッケージ

ビーズには色々な種類があります。
大きさ、形、サイズ、材質によって、さまざまに区分けされています。
通常よく使われるのがグラスビース(ガラス製)の丸大、丸小あたりでしょうか。
ここしばらく、あれこれ試行錯誤しながらビーズを刺しゅうに取り入れていましたが、同じサイズの場所に刺し込むのにサイズと種類を変えて何度も刺しては解き、刺しては解き。
色の組み合わせが合わないとまた解き。

やっと組み合わせが決まって刺し始めました。
今回使っているのはデリカビーズ。シリンダービーズという筒をカットした形のビーズです。
穴が大きめなのと、形、長さが均一というのが一番の決め手でした。
刺した面が綺麗に揃っているのも大事。

手持ちのビーズで刺していて、不足分を買い足しに行ったら、パッケージが変わっていました。

20180807

3gのパッケージなのですが、蓋の部分が非常に開けやすくなりました。
今までは爪で引っ掛けて、押し込んである縁を引きあげるタイプでしたから、勢いよく開けると中身が吹っ飛びます(^^;;;
新しいタイプは指先でつまんで引っ張り上げるか、本体を握ってから親指と人差し指で押し上げるように開けるとゆっくり開けられるので、吹っ飛ぶことはありません。ただし、中身がたくさんあるときに蓋を閉めるのは、そのまま押し込むと中身が引っかかって締まり切れないことがあるので、少し回しながら閉めると蓋の裏の空洞にビーズが落ち着いてくれます。

今回、色合わせであれこれ余分に買い足してしまったので、別途ちゃんとビーズ織りにしようかななどと思っています。糸を使う手織り機は卓上でもかなりのサイズになりますが、ビーズ織り機だったら場所をとらないので(^^;;;

さらに新しくやることを増やしてどうすんじゃ(^^;
いや、基礎本は持ってるし。かなり昔にね〜

と、言い訳をしておきます(ーー;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017 Linen and Threads Mystery Sampler vol.6

Linen2017082

8月更新で少し進めるので、こちらでも2017年8月分までをアップ。
ビビッド系の配色で、カーネーションを刺しました。

このあともどんどん刺し進んでいました。
やれる時間のある時にやってしまわないと、あとで仕事が来るのがわかっていたので、急ピッチの作業でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017 Linen and Threads Mystery Sampler vol.5

40度越え!というめちゃくちゃな気温がまだ続いています。
腰も痛いし、動きも鈍いので、家でおとなしくしていますが、そろそろ仕事も再開です。
動き出してしまえば、動けるのですが、頑張るしかないですね。
手づくり大好きジュニアクラブの様子も聞くことができました(^^)
無事に時間内に終了できたということでよかったです。足手まといが行かなくて、かえってよかったんじゃないかな(^^;;;

さてさて。
あらまあ、随分とこちらではアップしてなかったんですね。
本家サイトの方ではすでに6月までをアップしています。

2017年7月分と8月分の上部。

Linen201707

北海道への旅行前までに進んでいた部分。
ハチが落ち着いた色だったので、どんぐりは少し濃いめに。その下はちょっと明るめにと、調子を変えています。

Linen201708

8月分。
カーネーションはビビッドに2色で配色しています。
旅行から帰ってきてから、2〜3日くらいだーっと進んで、またしばらくお休みという状態でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018 Linen and Threads Mystery Sampler vol.10

Linen2018053

さて、遅ればせながらの5月分が完成しました。
このあと、6〜7月合併パターンが発表されていて、時間のあるうちにとさっさと取り掛かっています。
7月の本家サイトの更新をお待ち下さい(^^)

風が強かったけれど、湿気で気持ち悪い暑さでした。
暑いの大嫌い。汗っかきなので、べたつくのが不快で(ーー;

あちらこちらで大きい地震が続いていて、気分的にも不快。
はやぶさ2がリュウグウに到着して、画像が送られてきましたね。小惑星って本当に形が様々です。
これからの成果に期待です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018 Linen and Threads Mystery Sampler vol.9

半分終わると、後は対称なので楽かなと思いきや、クロスステッチならではの×の向きで、綺麗に並ぶ方向と、模様に逆らって並ぶ向きで、目数を間違いやすいから、なかなか思ったように進まなかったり(^^;;;
鹿の模様が曲者です。
段数がズレて往復していたりするので、端から端まで一列だーっと進むこともあったり間違って解いたりで、なかなか進まない事この上なし(^^;

Linen2018052

蒸し暑いし、2階は風が通らなかったりで、PC作業は体力は消耗する割に体重が減りません(ーー;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018 Linen and Threads Mystery Sampler vol.8

ちょっと花の終わった薔薇の剪定をと庭に行ったら、ほんの10分の間にまたブヨの餌食に(ーー;
どうして皮の薄いところを刺すんでしょうかね。すぐ気がついて、毒を押し出したのですが、腫れてます(;;)

さて、Mystery SALの5月分。
思ったよりも幅がなくて、ちょっと安心したものの、めちゃくちゃ忙しかったので5月中には刺すのは無理だと諦めていたのですが、かろうじて30日から取り掛かることができました。
これは6月1日。
にやけた顔の鹿が出てきました。
ドラゴンの次は鹿。次は?と思っていたら、6・7月は合併ですね。
中央ラインを越えて、結構広い範囲になっていますが、ベタ刺しが多いので、目数さえ間違わなければ、案外早いかもしれません。(しょっちゅう10段以上前の間違いなどで、ほどくの大変になってカットしたりしてますから)

Linen2018051

ということで、引き続き、合間を見ながら刺しています。つい夢中になって夜中までやってたりします(^^;;; 生活時間が思いっきり夜型化してます。まずいぞ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018 Linen and Threads Mystery Sampler vol.7

毎月更新の、クロスステッチのMystery SAL。
1日に早速ダウンロードに行ったのですが、「少なっ」
なんと1列だけのボーダーのみ。
なので、あっという間に刺しあがってしまいました。

Linen2018041

Linen2018042

ライン部分はホルベインにしました。
こんな感じのパターンは好きですね。

さて、5月分が恐ろしいです。
どんなサイズが来るのやら……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017 Linen and Threads Mystery Sampler vol.4

Mystery Sampler SALの2017年2月分です。
単純な模様の積み重ねですが、いろいろ仕事が入ってきて、細切れの時間で刺しています。
繰り返し図案なので、ごく短い時間でも、「ひとつだけ刺そうか」とか、「1本分だけ刺そうか」などができます。
色選びに難航したり、刺してみたら、全然目立たなくて、変更したり。
色々やらかしてますね(^^;;;

Linen2017021

Linen2017022

それでも楽しい「現実逃避」(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017 Linen and Threads Mystery Sampler vol.3

Linen2017jan

2017年1月分の完成です。
4色のみの今年の分とは、かなり様相が違います。
このあともピンク系と緑系で、華やかな作品にしていく予定です。

同じモチーフの繰り返しが多いので、覚えて刺すことができますが、ちょっと気をぬくと、1列、1目のズレや抜けがちょいちょいありますね(^^;;;

さてさて、いろいろ考えなくちゃいけないことがたくさんあります。頭の隅に引っ掛けておいて、メモを忘れないようにしなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017 Linen and Threads Mystery Sampler vol.2

打ち合わせ@都内
小田急がダイヤ改正で、様子をみつつ出かけました。
土日はともかく、平日はこれから1本早いバスにしないといけません。
いつも乗る快速急行が80分くらいで新宿までいくのですが、同じ時間帯だと普通の急行になってしまい、10分余計にかかります。遅れなきゃそれで大丈夫なんですが、4月以降、新入生、新社会人が落ち着くまで、遅れ必須。早め行動しなくては。
それでも、1本早い快速急行だと、今度は到着時間が早すぎるという状態なのです。う〜む。

さて、2017年1月分です。
華やかな花模様になっています。

Linen20173_2

Linen20174_2

あともうちょっと(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧