トーカイ小田原店 2019年4月19日

暑かったですね〜 駐車場に停めておいた車の中がもわっと暑かったですよ(^^;;;

いまだにあちこちで桜の花が残っています。葉っぱも出てきて、木の下半分は葉っぱで緑、上半分にピンクが残っているという、未だかつてない光景です。もう4月も下旬なんですよね。藤の花もチラホラ咲いているのを見るようになってきましたから、珍しい状態です。

 

さて、トーカイ小田原店のレッスンでした。

がま口の本体が縫えてきたかたは、内袋と重ねて、紙紐を綴じつけて、口金に入れる準備。ハメネンという道具を貸し出して、実践してみてもらったので、最後の仕上げは宿題です。

リリーのタペストリーのバイアスの仕立てをするかた、でき上がってきたかた。

バイアスをクネクネとカーブをつけてまつりつけるのに、どうしてもシワが出来てしまうという相談も。

縫い付ける時の加減の仕方を説明しました。これはやってみないとわからないよね(^^)

 

ダイヤ型のピースワークの縫い代の倒し方の確認もしました。小ぶりのバッグの本体になります。

 

ステンドグラスキルトの方法で、バラ模様を作りたいというかたは(同じようなものを作っている人の作品を見て、刺激されたみたいです)

布選びと、リバースアップリケのやり方を説明しました。

5月の第1週はお休みなので、こちらも次は1ヶ月後になります。皆さんどのくらい出来てくるかな(^^)

 

帰りがけにダイナシティウエスト4階のギャラリーで「西湘○新工芸展」を見てきました。

ステンドグラス、陶芸、押し花、木工の7名(ステンドグラスは教室の生徒さんの作品も)の作品です。

三日月を倒した形の花器や、押し花をした上に和紙を梳いて、さらに押し花をしたりしたものや、木工もスツールや削り出しの皿があったり、面白い形がありました。ステンドグラスもランプや大きな額絵状態になったものなど、綺麗な空間でしたね(^^)

 

続けて、内科のいつもの診療。朝一番で採血だけしておいて、診察を受けてきました。

概ね問題なし、いつもの薬がちょっとだけ減りました。

さらに買い物にも寄ったりして、一日がかりになりました(^^;;;

 

 

| | コメント (0)

秦野カルチャー & 本日の富士山 2019年4月18日

20190418

いいお天気でした。昼間は暑かったですね〜(^^;;; まだ早いよ

富士山も先日の雪がしっかり残っていますが、この暖かさでまた溶けてしまいそうですね。

 

さて、秦野カルチャーのレッスンでした。

白糸刺しゅう講師科 シュバルムのポーチが出来上がってきました。下書きのラインを落とすのに水通ししたら、布が縮んでしまい、目が詰まってしまいました。ちょっとびっくりな詰まり具合でして、決してゴシゴシしたわけではないということでしたが、麻布は気をつけましょうと。

ドロンワークの方も出来上がってきました。糸の引き具合、模様の出方もバランスをとりながらなので、かがりが難しいのですが、がんばりました。

ステッチ100講師科 スモッキングが出来上がりました。糸の引きでくしゃっとなりやすいのですが、何度かやり直したら、綺麗になりました。こちらもバランスですよね。

 

タティングレース 紫陽花のモチーフの中央部分が出来上がって、次の段に進んでいます。

スパングルの入ったモチーフも3段目です、隣とつなぐところの確認もしています。

 

ボビンレース フィリングステッチに奮闘中。なかなか難しいですね〜

円形エジングも糸つなぎを入れながら、進めています。

 

次回は連休を挟むので、1ヶ月先です。連休はなかなか自分の時間が取れないかもしれませんが、少しでも手を動かしておいてくださいね(^^)

 

| | コメント (0)

レース研究科月曜クラス 2019年4月15日

日曜夜から雨がひどくなり、ちょっと心配してましたが、朝にはすっかり止んだので、大荷物を持たなくちゃいけなかったので助かりました。

金曜クラスの時に50周年展示用のパネルを受け取って帰ったので、土日に出来上がったレースを綴じつけて持参しました。

スチロールパネルなので、作業台の上に置いて、図案をボビンなど「裏を見ながら作業するレース」は裏向きに、「表を見ながら作業するレース」は表向きに載せ、要所にピンで穴を開けてから、パネルの裏から針で糸を通して表に載せたレースを止め、パネルの裏で糸の結び目にボンドを入れて固定します。クロッシェ、タティングなど、図案を直接描かないものは、パネルの上にそのままレイアウトして、あらかじめ穴を開けておいてから、同様に糸止めします。

いきなり裏から針で探りながら表に出すというのは、いらない穴をたくさん開けかねないので、やらない方がいいですね。

チャリティー用の額も受け取ってきました。こちらはこれから作業します。土台にする布なども柔らかいものだと、止め付ける時にゆがむので、しっかりした布か、接着芯などを貼った方がいいです。

所属する部門にかかわらず、なんでもOKで「花」のテーマだけ守ればいいチャリティー額ですが、もっと参加者が欲しいそうですよ〜

そのほか、フィレレースのネットを作る時と、地模様を作る時の手加減の違いや、ネットを枠に張るやり方などを説明しました。

 

終了後、打ち合わせもして帰宅しました。久しぶりに8時半でしたね(^^;;;

朝も、帰りも、まだ学生がオリエンテーションなどで、新学年が全員登校するので、水道橋駅周辺はごったがえしています。

今月末には少し収まってくるでしょう。

| | コメント (0)

レース専科 金曜クラス 2019年4月12日

寒の戻りでちょっと肌寒く感じる一日でした。

レース専科金曜クラスも復帰2名を加えて、いつものように賑やかに始まりました。

初めてやるもの、久しぶりに思い出しつつやるもの、課題を終えて、専門コースの作品を作っているものなど、それぞれ編み始め、織り始め、糸始末や、出来上がりをきれいにするための質問が飛び交いました。

今進めているもの以外にも、これから何か作るためのヒントもあったと思いますし、現在はまだわからなくても、耳にひっかけておいてもらえば「これのことだったのか〜」とわかるときもあるかと思います。

わからないことは何度でも質問してくださいね。でも、自分でもメモしておいて欲しいです。家で進めようと思ったときに、何だったっけ?と全く進まなくなってしまい、そのまま次のときに持ってくるということもあったりするので(^^;;;

 

私もニードルレースの復刻アレンジドイリーを少しずつ進めます(^^)

 

| | コメント (0)

トーカイ小田原店 2019年4月10日

冷え込みましたね。雨がずっと降っていて、周囲の山には霧が立ち込めていて、全く見えません。

多分、また雪が積もっているんじゃないでしょうか。(都内でも降ったそうですし)

桜がずっと長持ちしているのですが、やはり散っているのも多く、葉っぱの緑も覗いています。八重桜も開いていて、ソメイヨシノと一緒になっている珍しい年になりました。

 

さて、トーカイ小田原店のレッスンです。

パッチワークはステンドグラスキルトのバッグの続き。本体が出来上がってきたのと、フタ部分の途中まで。

フタのモチーフの周りのエコーキルトを途中から違うキルティングを入れてみたということで、見せてもらったのですが、しっくりこないので、「エコーだけにしましょう」ということになりました。底は1枚布なので、格子柄にしています。

本体の脇をそれぞれ繋いで薄く仕上がる始末の仕方を説明し、やってもらっています。次はフタ部分などがつけられるといいかな。

 

編み物の方は、モチーフが出来上がってきたので、スチームを入れて形を揃え、巻きかがりで15枚2列の市松模様にしていきます。

本体部分の製図をして、地模様を試してもらったのですが、難しいということで、次回までに他のものを考えます。

透け感があって(みっちり編むと重くなるので)ちょっと装飾も入っている感じのものがあればいいなあ。

| | コメント (0)

自宅レッスン 2019年4月8日

新学期早々、小田急が運休で朝から大騒ぎだったようです。

朝7時過ぎからって、一番迷惑な……

結構な雨で吹き込んでいたりしたのですが、お昼には止みました。が、今度は気温が下がってきて、結局ファンヒーターを入れることに。

ということで、自宅レッスンでした。

 

ボビンレースは引き続き、チュールレースを進めています。手元しか見えていないので、どこまでいったかな?

クロスステッチはMystery SALがあとちょっと。1束不足した刺繍糸をどこで購入するか、近所になくて、探した話なども。

通販でも送料がかかるけど、探すのも時間とガソリン代がかかるよね(^^;;;

ハーダンガーもサテンステッチ部分を進めています。かがりに入るまでに時間が必要ですが、無心になれますね。

かがりはかがりで、布をカットするのも気を使いますね(^^)

パッチワークはアップリケの続き。だんだん葉っぱが増えてきています。

ログキャビンのキルティングを続けている人も。大物なので、時間がかかりますね。ゆっくり取り組んでくださいね。

 

私も罪庫を抱えています。ほったらかしがたくさんあるので、少しずつでもやっていかないと(^^;;;

| | コメント (0)

トーカイ小田原店 2019年4月5日

薄い雲の出た一日でした。晴れているけど、山はちょっとボケている感じ。

せっかく車を洗ったのに、また黄砂などで薄く細いつぶつぶがついています。

 

さて、トーカイ小田原店のレッスンでした。

朝のうちに南館と北館の間の通路に植えてある桜を見に。

20190405

 

満開です。一部,風で飛ばされてしまった枝もありましたが、ここ数日少し気温が低かったのが良かったのでしょう。花が長持ちしています(^^)

八重桜もそろそろ咲き出して、行き帰りの運転中もあちらこちらで桜が満開状態なのをチラチラと眺めました。

 

さて、パッチワーク。いつもはハワイアンをやっている人が、がま口を作りたいというので、ピースワークの六角つなぎをアップリケしたものをトップにして、作ることにしました。

ピースワークをやるのが初めてなので、型紙の作り方、印付けの仕方、縫い方を確認。アップリケ自体はよくやっているので、キルティングラインの相談もしつつ、途中までを実演しました。

小さいがま口なので、六角形も一辺2cmです。本体の真ん中じゃなくても、ずらして縫い付けてもいいよ〜と、想像してもらって、あとは宿題です。どこまでできてくるでしょうか(^^)

 

レールフェンスのバッグが出来上がってきた方は、一回り小さいバッグを三角形のパターンで作りたいということでしたが、実物大でいろいろ描いてみて、ダイヤ型をメインにしたピースワークをすることになりました。

角の縫い方を確認してもらい、一つ実演して、あとは5種類の布をどう配置するか、考えてきてもらうことになっています。

 

リリーのタペを作っている方はボーダー部分のアップリケをやっています。時間がかかりますから、ゆっくりじっくり取り組んでくださいね〜

キルティングラインの相談もしたので、進めてきてくれると思います。

 

あちこちで入学式のようです。お孫さんの関係で、お休みになった方もいましたし、行き帰りで親子連れを見ました。

桜が待っててくれて良かったですね(^^)

| | コメント (0)

秦野カルチャー&本日の富士山 2019年4月4日

201904041

空気が澄んでいます。新松田からの富士山も綺麗に見えています(^^)

でも、黄砂も来ているようで、物理的に目に違和感。あまりこすらないようにしないとね、酷くすると顔も痒くなってきます。

新松田から地蔵堂に向かうバスには山に登るだろう人がたくさん。

秦野駅で降りたら、リュックを背負った老若男女。老(^^; の方々は山に登るバス停に、若の方々は大学に向かうバス停に。新学期なのでとにかく人がいっぱい。

 

カルチャーのレッスンも新学期。

タティングレースの方は以前私が作った「あじさいのモチーフで作ったショール」のモチーフを結び始めました。

ショールにしなくても、何枚か繋いでテーブルセンターなどにできますから、色違いで中心モチーフを作ってもらう予定です。

 

久しぶりにスパングル入りのモチーフを再開した方は、しばらく向きやつなぎ方に四苦八苦していましたが、しばらくしたら「思い出した!」ということで、進みが早くなってきました。続けてくださいね〜

 

ボビンレースは星型パターンの最後のつなぎ。2時間だと終われなかったですね〜 一つずつ位置を郭認しながら間違えないようにつなぐのは気を使います。

大物ドイリーも、引き続きフィリングステッチの最中。チュールステッチを入れるのに、変形スペースなので、ちょっと難しいのです。

頑張りましょう(^^)

 

基礎をとりあえず終わった人に、オリジナルのプリントを配りました。改めて、プリッキングを手書きして、糸の流れを描き出してもらい、自分が何をしているのか、どこを織っているのか、理解してもらう手助けができればと思って作ったものが、やっと日の目を見ます。

これが終わるとテクニカルコンテで織るのが楽になるんじゃないかなあ。

 

クロスステッチの針運びで裏側に斜めがたくさん出てしまい、「表も汚い」と本人んも納得できないようなので、気をつけるところを確認しました。アイーダは布目が数えやすい穴が空いている布ですが、織糸を1本すくったり、すくわなかったりで、刺繍糸の隙間に白い織糸が見えてしまいます。一目ずつ確認しながら刺すようにしましょう(^^)

 

白糸刺しゅう 講師科 カットワーク、ドロンワーク、ステッチ100 講師科 スモッキングも引き続き進めています。

1ヶ月空いたレッスンでしたが、年度末ということもあり、なかなか思うように進めなかった人が多かったようです。

忘れないうちに手を動かしてくださいね〜

 

さて、玄関先のチューリップはだんだん咲きそろってきました。

可愛いわ〜(^^)

201904042

| | コメント (0)

トーカイ小田原店 2019年3月27日

いいお天気になりました。

朝は冷え込んだのですが、お昼過ぎには日当たりのいい駐車場だと、車内があっつい(^^;;;

外気温も21度を超え、上着はいらない状態でした。

 

トーカイ小田原店のあるシティーモールの南側では、もう桜が満開。

北側のフレスポとつながる通路にある桜は

201903271

 

3分から5分咲き。

いい感じに開いています。次回は来週なので、もう散っていることでしょう(^^;;;

 

201903272

 

ステンドグラスキルトの薔薇を本体にしたバッグを作り始めた方は、残りの生地が少ないからと心配されていたので、底と上蓋を計算して出し、既存のファスナーの長さをどう使って、本体と蓋部分をつなげるかあれこれ相談。

買った生地を無駄にしないで、全部使い切るような感じで作成できそうです。

 

タティングレースは細い糸にしていきましょうと、今までのレッスンの基礎を総復習するようなパターンを結んでもらっています。

また少し練習を重ねて、次のステップにいきましょう(^^)

帰りがけに車検証を受け取ったり、買出ししたり、いろいろ用事を済ませました。

出かけるついでに用事を組み込んでしまえば、何度も出る必要が無くなるので、作業の時間も取れます。

さて、続きをしますかーー

 

| | コメント (0)

自宅レッスン 2019年3月25日

 


午前中に所用を済ませ、コピー用紙などの買い出しのついでに新苗のバラをもう一株(^^;;;


スターリング・シルバー。青薔薇の交配親としてよく使われたものだそうですが、青薔薇系は弱いので、今度は長続きするようにと思っています。


(もう一度、青龍も欲しいんだけど(^^;;;)


 


さて、自宅レッスンです。


お休みの方もいて、私も席についてニードルレースの芯糸を張る作業をしながらでしたが、近況等を話しながら、和やかな2時間。


染井吉野もほころんできて、早いところでは1〜2分咲き。近所の花も色が見えてきています。


「桜は咲くのを待つ時期がいいよね〜」などなど。咲いてしまうとあっという間に散ってしまうしねぇ。


 


遅咲きのチューリップの蕾も上がってきました。晴れると目が痛いほどの明るさです。春ですね(^^)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧