トーカイ小田原店 2019年1月23日

朝の車載温度計は2度だったので、ちょっと暖かでしたが、午前中曇って風もあり、体感温度は低かったです。
トーカイ小田原店の水曜レッスンでした。
パッチワークは、アップリケを付けたフラップタイプのバッグを作り始めました。
本体の生地をカットし、丸みをつけてアップリケのあたりをとって、布の縫い付け方を確認しました。

タティングレースは、リングの繋げ方から、2本どりでリング&チェインを。
だんだん慣れてきましたが、まだチェインの方のステッチが緩めです。練習練習〜

刺しゅうはコースターのキットを刺していますが、コースターに切ってしまっても、勿体無くて使えないだろうと、バッグに変形することを提案しました。次回は手持ちの生地を持ってきてくれるそうなので、裏布などの相談をします。

編み物の初めてさん。羽織下に着るベストを目標に、まずはかぎ針編みの基本から。
細編みまでは四苦八苦でしたが、長編みになったら、「なんか、やったことある」と昔編んだのを少し思い出したようです。グラニースクエアを描いて、それを編むことを宿題にしました。
まずは安定して編めるようにならないとね(^^)

私は前回と色違いの甘撚りレース糸で、別のプランドプーリングを編み始めました。
何にしようかと、編んでは解きを繰り返し、作るものを決めたところで時間切れ。次回までに形にしましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース研究科 &本日の富士山 2019年1月21日

20190121

新松田からの富士は少し雪が増えたかな?
小雨のあとで、すっきりした天気でした。

研究科も今年最初。それぞれの作品に取り組んでいます。
日本手芸普及協会の50周年のイベントに向けて、作品を作り始めた方、どんな感じにしようか試行錯誤してる方、何にしようかまだ考えている方(私もだ(^^;;;) 賑やかに過ごした1日でした。
50周年イベントでは「チャリティー額」販売もあります。こちらに出せる作品も考えねば。

一つ終わると、または終わる前に次の作品を考えなくちゃいけなくて、みんないっぱいいっぱいですが、一つずつ片付けていくしかないんですよね。
一緒に頑張りましょう(^^)

帰宅時、煌々と光る満月。
アメリカで皆既月食のあとの月です。月の明かりで影ができていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トーカイ小田原店 2019年1月18日

朝はまた−2度でした。寒い日が続きます。
乾燥しているので、指先がボロボロになってきているのですが、白糸を触っているのでクリーム類が使えません。寝るときだけなので、なかなか治りません(ーー;;;

さて、トーカイ小田原店金曜のパッチワークも新年初めのレッスンでした。

ドランカーズパスのバッグの続き。
パイピングコードのつなげ方。ちょっとしたことできれいにつながります。市販のコードだとクロスさせて、フェードアウトさせるのですが、自作ならではのやり方です。
仕立ての裏布のつけ方も。

レールフェンスのバッグもトップが繋がってきましたので、キルティングの支度です。
しつけをかけて、キルトラインも確認しました。

アイロン台のカバーの付け替えも相談されたのですが、カバーだけならいいのですが、中綿まで捨てちゃった!ということでした。
アイロンをかけるのに、中綿がポリエステルだと高温が使えません。
綿の綿はお店で扱いがないし、代替品も考えたのですが、カバー布も合わせると、絶対新しいものを買った方が安い(^^;;;  アイロンマットを購入して、土台に固定したらどうかということになりました。
使いやすいアイロン台になればいいんですけど。サイズ次第ですね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秦野カルチャー &本日の富士山  2019年1月17日

秦野カルチャーの本年最初のレッスンでした。

朝の新松田からの富士山。

201901171

先日は下まで真っ白だったのが、ちょっと飛ばされましたね。
新松田駅に新しいトイレが完成しました。入り口が木を使った温かみのある感じに仕上がっています。
でも、駅のロータリーにあった小田急OXマートがいきなり閉店。リトルマーメイドもなくなってしまったし、すごく不便になってしまいました。
キオスクタイプの売店はあるのですが、売っているものが限定されますし、道の駅ではお弁当があるわけじゃないし、もう1軒の町の店舗は閉店が早いし、コンビニはちょっと離れています。
どうなることやら……

白糸刺しゅう高等科 シュバルム刺しゅうを表だけじゃなくて、裏側も刺してくれています。
裏側の大きなハートの中を刺し埋めているステッチがきれいに揃ってきました。
やはり何度も刺していると、きれいにできるようになりますよね(^^)

講師科 ドロンワーク スパイダーのかがり、花模様のかがりとだんだん難しくなってきます。
糸の引き加減一つで形が変わってきますから、刺す順に気をつけましょう〜

タティング 干支のイノシシを結び始めました。
モチーフを作る順番とつなげる位置などを確認しながら進めています。

ボビンレース ドイリーもだんだん中身が埋まってきました。
ブレード部分が終わったら、フィリングステッチに入ります。

エジングの準備でトーションエッジの織り方を確認している人、エジングを織っている人(^^)
お休みに全くできなかったということで、もう一度確認しながら進めます。
星型モチーフも一つの角が終わり次の角に進めるべく、まず中心側のブロックから織り始めました。

クロスステッチとビーズ刺しゅうのポーチ ファスナー付けタイプの方も布の折り返し位置、ファスナーの縫い付け方を確認しました。あとは裏布がまつりつけられれば完成です(^^)

帰りがけ、近所の梅が咲き出しているのを見つけました。

201901172

1月も後半です(^^;;; 日の過ぎるのが早すぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース専科金曜クラス 2019年1月11日

レース科も年初めのレッスンでした。
お休みの方もいましたが、皆さん元気で作品に取り組んでいます。
年末に話題に出た、葡萄の実の作り方をデモンストレーションしましたよ(^^)
早速練習してくれる人もいましたし、コイルステッチとの違いも確認してもらえてよかったです。

お休みの方にはまた次回もやりますから、安心してくださいね〜

雨が降らず乾燥しているせいで、指先もカサカサしています。手にクリームをつけたまま白い糸を触ると糸に脂分が染み込んで、洗っても取れなくなります。
クリームじゃなくて、ジェルタイプがいいとか、寝る前のお手入れを忘れないようにとか、色々な話も出ています。連休中に雨? 雪?という予報も出ていますが、少しお湿りも欲しいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トーカイ小田原店 2019年1月9日

いいお天気でしたね。
富士山が下のほうまで真っ白に見えましたが、運転中だったので、写真は撮れませんでした。残念(^^;

仕事始めです。
午前中はパッチワーク、午後は刺繍とお一人様ずつの贅沢レッスンでした。

パッチワークはハワイアンキルトのソーイングケース。
市販のパーツボックスにかぶせるカバータイプです。本体が出来上がってきて、あとはファスナー付け。
つける位置の確認と気をつけるところを説明しました。
次に作るバッグの相談もしました。
バッグの形を決めて、布の用尺を計算しました。
アップリケをつける予定なので、細かいパーツはまた次回。

刺繍は基本のステッチを使ったキットを刺しています。
一つずつ見本を刺して、ご本人にも刺してもらい、糸の撚りなど気をつけてるところと確認してもらいました。

隣で私も甘撚りレース糸でプランドプーリング。糸が淡い色の段染めなので、色変わりも柔らかく、時々遠目で見ながらでしたが、とりあえず形になりました(^^)
25g1玉使い切りで20cm×17cm。
ファスナー付きポーチにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース専科第4土曜クラス2018年12月22日

雨が降ったり止んだりの一日でした。
傘が活躍したのはほんの1瞬。ちょっと我慢したら使わなくてよかったかな、くらいの雨でしたね。

さて、土曜クラスも最終日。
作品を意欲的に提出してくれました。
やっぱり年内最後なので、みなさん「ここで出さなくちゃ」みたいな意欲を感じました。
それぞれ新しいこともやっています。
どの技法にしても「糸の引き」は大切です。
引きすぎでキュウキュウしてしまうのは良くないのですが、ある程度は締めないとだらしなくなります。
その辺の加減はやっぱりやってみないとわかりません。
提出物の確認をして、それぞれに返却するときにどこに気をつけたらもっと良くなるかを話すようにしています。
綺麗に出来たら嬉しいですよね。それが楽しくできたらなお良し(^^)

また来年も楽しくできたらいいなと思います。
一応の仕事納めでした。
家での作業はまだまだ続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トーカイ小田原店 2018年12月21日

トーカイ小田原店のレッスンも年内最後です。

パッチワーク 
パイピングコードを挟んだバッグの仕立てに入りました。バイアス仕立てとは違う縫い方をしますので、気をつけるところ、ファスナーのつけ方など、一つずつ順に進めています。

ソーイングケース ハワイアンモチーフとはちょっと違った「サンダル」を使いたいということで、トップ部分、マチ部分のモチーフの配置やキルトラインの入れ方などを確認しました。
できるところまでやってもらい、くれぐれも先に進めないようにお願いしました(^^;;;
やり直しは面倒くさいので。

レールフフェンスのパターンを使ったバッグ
長方形3枚のピースワークが終わってきたので、それを並べて順につないでトップを作ります。
これもできるところまで、

タティングレース 基本の花モチーフを繋げています。
一つのモチーフの最後の部分と、隣のモチーフのつなぎ方の確認をしました。
次回までにはつなぎ終わってくるかな(^^)

超特急で帰宅して、そのまま歯医者へ。型取りしたかぶせをつけてもらいましたが、噛み合わせがかわったのと、相変わらずの顎関節症でほおの内側を噛みまくりです。痛い……
慣れるしかないな。

土曜もレッスンがあるので、買い出しやら灯油の補給やら、午後もバタバタ過ごしました。
お題のデザインも考えつつですが、いいのか?これで。状態です。
もうちょっと寝かせながら、考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秦野カルチャー 2018年12月20日

こちらも年内最後のレッスンでした。

タティングレース
90を超える方ですが、モチーフつなぎのドイリーが綺麗に出来上がりました。
恥ずかしいからとすぐ隠そうとしますが(^^; 2月から始めて、いつも一生懸命に手を動かして、一つずつ丁寧に結べるようになっています。いつも楽しそうにみんなの話を聞きながら参加できていますし、長く楽しんでいただければいいなあと思っています。
前回、クリスマスプレゼントのお菓子パックに同封したカードに載せた星のモチーフのプリントも渡したので、今回はそれを結んでもらっています。
他にも一緒に作り始めた方、作ってきて、プラスチックケースに入れる方法を確認した方、クリスマスに飾れるようにそれぞれ色々な糸で楽しんでいます(^^)

ボビンレース
同じ円形のエジングを一人はテープ状に織って移動しながらやっています。次回から始める方は全部のパターンをぐるっと繋げて1枚にしてから織ります。テキストをコピーして1/4図案をつなげるのですが、そのままでは綺麗につながりません。5枚コピーして、切り貼りしてつじつまを合わせて繋げました。
手書きのトレースですが、もともと少々の歪みがあるのをさらにコピーすることによって、ズレが出ます。
ここを平らにつなげるのが結構大変。ブルーシートを貼るのも全面だともったいないので、図案部分だけ貼るようにこちらも切り貼りです。

全面だとシートもたくさん使いますし、ピンも固定分を結構使います。
移動式だと、ある程度織ったら移動するためにピンを外してしまいますから、ピンの量は少なく済みますし、図案も2枚作ってぐるぐる回すのでシートも少なく済みます。移動の手間ひまはかかりますから、どちらの方法でもいいところ悪いところがありますね。
ピローに補助台(レスト)があれば、全面がいいかな(^^)

星のモチーフを織っている方も、テーブルセンターを織っている方も、1歩進んで2歩下がる状態でしたが、諦めずにゆっくりでいいので、続けてください(^^)

白糸刺しゅう高等科 シュバルムのかたは、宿題をしている時間が取れなかったと、前回からそのまま同じ状態でしたが、ステッチが入り始めました。
講師科ドロンワークは横糸を抜く幅を間違えて少なめになってしまったので、修正できる人はしてもらい、ほとんど終わってしまった状態のかたは、ステッチの調整をする事になりました。
間違っても直し方が習えると思ってね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース研究科 2018年12月17日

朝は雨が残っていましたが、午後からやっと晴れてきましたね。

それぞれの作品を作っている研究科ですが、講師以上の人たちに共通のお題が出ています。
以前の話とサイズが変わったので、予定していた作品の軌道修正をしなくちゃいけなくなりました。
作っていたサンプルをそのまま流用して考え始めた人もいますし、全く新規に考え始めた人もいます。
私も大きなサイズでデザインを完了していたので、サイズダウンしなくちゃいけません。
2枚に分けようかなあ……

あれこれ相談会と化した1日でした(^^;;;
こちらも年内最終レッスンです。良いお年をお迎えくださいね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧