手荒れ進む

糸や布が相手の作業ばかりなので、どうしても手の脂が取られてしまい、指先がパサパサしてきます。
とうとうアカギレてきちゃいました(ーー;)

アカギレ用のテープを貼ったりするのですが、貼った後が被れてきたりするので、ほどほどにしておかないといけません。

なので、手作業をちょっと休んでミシンがけしてました。
ミシンを出すのも一苦労で、先日は三つ折りでのミシンがけを手縫いで済ませてしまったり(^^;;; したのですが、さすがに今回はリボンを端ミシンでつけたりするので、引っ張り出しました。

何を作ったかというと、先日仕上がった日本刺繍の桜の花をバッグに仕立てました。
手持ちの深緑の薄手帆布に、刺繍した絹地をグログランリボンで抑えましたが、
帆布の艶のない生地が案外いい感じになっています。

布を触るのは変わりないのですが、ずっと触りっぱなしではなかったので、少しはいいかな(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

まずは自力で

カワサキローズというものがあります。
存在はかなり前から知っていたのですが、なかなか作る機会には至りませんでした(^^;;;
たまたま新聞で川崎さんの記事が出ていた後で、旦那と出かけた先の書店で、「ばらの夢 折り紙」の書籍を見つけたので旦那がおもしろがって買おうかということになりまして。
まあ、折るのは私なんですけどね。

解説DVDとオリジナル色紙がついて、定価2000円です。
図書カードがあったので、気後れなく購入(^^)
まずは自力で制覇。
最後の「薔薇」と5枚葉の葉っぱを手持ちの折り紙で作ってみました。
折り紙も随分前のものですが(^^;;; 両面折り紙なんて、同色のはなくて、深い赤と黒という黒薔薇になってしまいました。この薔薇の柔らかさを出すのには、薄い和紙が向いていそうです。
和紙も引っ張り出せば、いろいろありますねえ。
昔、「千羽鶴折り方」で全種類制覇を中学、高校の時に2回作ってますので、その時に色々揃えたものがまだ残っていたりします。

なんという物持ちの良さ……

21040906

ということで、そのうちDVDも確認しましょう。
多分、細かい所で間違っていそうな感じがします(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

木目込みパッチで手まり

トーカイ小田原店のレッスンでした。
夏休み中にがんばって、バテンレースのステッチをみんな完成させてきてくれました。
いいサンプラーになりましたね(^^)
自分の作品を作る時にスペースに合わせてステッチサイズや種類を変える時に、いい参考になります。
あとは、ボビンレースの葉っぱの折り返しとか、スクエアタティングの練習など。

つるし雛は、細工物が全部下げられたので、中央に付ける手まりを作る事になりました。
かがり手まりか、木目込み手まりにするかで相談の上、木目込みの方に。
スチロールボールに布を木目込んでいきます。
細かい部分も綺麗に出来たので、次回は一回り小さいものを作り、下げる房の結びもする事になりました。そろそろ完成間近です(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

増殖するわけ

水曜、今日とトーカイ小田原店のレッスンでした。
レースとつるし雛とパッチワーク。

パッチワークでは講師科終了者が出ました。
お仕事をしながら、がんばって作ってきました。
最初の頃から比べて、選ぶ布が変わってきました。大柄、動きのある柄も使えるようになってきたし、色の好みも少しずつ変わってきたように思います。
課題をこなすうちに、自分なりのチェックポイントが見えてきたみたいですから、これからのオリジナル作品に生かせるようにしていって欲しいな。
引き続き、バテンレースをやってみたいと、ドイリーのキットに挑戦中です。

講師科卒業生も顔を出してくれました。
制作中の作品のパターン配置とボーダー、ラティスの相談。
今まで使えなかった派手な柄で大胆なボーダーを作るので、本体部分との切り替え方を考えました。
布合わせはしても、つなげてみたらイメージが違ったりすることが結構あります。
とりあえず候補を立てて、トップ完成後、また相談ですね。

高等科のパターンの配色、配置の相談の方もいました。
こちらも段々使える布の範囲が広がってきたように思います。
こうやって布はどんどん増殖するのよねえ……

つるし雛は「燕」
我が家周辺では田舎なので田んぼもいっぱい。最近少なくなったとはいえ、雀も燕も飛び交っています。
雀なんかは、運転中の車の前からあわてて逃げ出すのが多くて、今朝は何度もブレーキを踏み掛けました。
道路にうろうろしてたら危ないって~(^^;;;
燕は背中とおなかが白黒なので、最初にはぎ合わせが必要です。じっくり作っています。

レースはボビンレースとバテンレース。
ボビンのファン部分だけ色を変えるやり方と、バテンレースの基本ステッチをいくつか。
勉強熱心です。私もがんばらねば。

旅行から帰国後、しばらくクンストレース漬け。
入手できなかった雑誌の代わりのように、クンストの図案を探しまくり。
フリーパターンからいくつか編み始めました。
パターンパックも入手できたので、大物にもそのうち挑戦できたらいいなあと思っています。
また、本を増やしてしまったわけです(^^;;;


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

まだ間に合う?

秦野カルチャーのレッスンでした。
つるし雛は最後のまとめの方。
作ったものをまず並べ、色や重さがばらつくように1本ごとにわけ、後で取り出す時に混ざらないようにまとめます。
輪飾りの回りに付ける花を一つ作り、これが宿題。
次回は手まりの下に付く紐飾りを結び、仕上げをします。
ぎりぎり旧暦のお雛様には間に合うかな〜

レースの方達は、モチーフ繋ぎ。すっごいめんどくさい繋ぎ方のモチーフがあるのです。
ひとつひとつ確認してから次に行かないと、繋ぎ忘れが多発するのです。
4カ所を繋ぐのに、疲労困憊する方もいるようで……
仕上げで綺麗になりますからね。がんばってくださいね〜

プリンセスレースのドイリーを作っている方も。
ゆっくりまつって下さいね。

クロスステッチのソーイングケース。
アイーダバンドに刺繍。ピンクッションと順に進んでいます。
私もそろそろ次の見本を考えねば(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

怒濤の第1日目

秦野カルチャーのレッスンでした。
つるし雛は手まり。
上下同時かがりの桜の花を。
地割りをしてしまえば、後は少ない本数で上下が一度に刺し上がってしまう、お得感いっぱいの刺し方です(^^;)
黒地に白・ピンク・エンジの配色で作ってもらいました。

レースはマクラメの基礎結び。
バテンレースのランチョンマットの仕上げ方を。
バテンテープの布への付け方をやってもらいました。いろいろなやり方がありますが、ダブルランニングが裏に出る刺し方です。

小物の方はビーズ刺繍でミニバッグを作ってもらいました。
可愛い花が出来ています。

次回は午後の人たちにはプリンセスレースのドイリーを作ってもらおうと思っています。
時間内にドイリーは出来上がらないので、ミニモチーフからになりますが。

終了後に店長と打ち合わせをして帰ってきました。
一日目はこれで終わりですが、これからまだ原稿の続きが残っています。
がんばらねば〜(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

チンプンカンプン

隣の市に大型PCショップができました。
先日からチラシを眺めてあ〜だこ〜だと相談していた、長男次男。
旦那も巻き込んで、いそいそとお買い物。

開店3日目だけれど、まだ駐車場待ちが出るくらいたくさんの人が来ていましたね。
二人で悩んでいる間、私の方は二人が言っている事がチンプンカンプンで全然わからないので、店員に必要スペックを書き出すシートをもらおうと相談。
2時間がかりで買い物終了。

次男のPCのスペックが足りなくなったので、買い増しして、次男のPCが私にくる事になりました。
私のも古いのでねえ、起動もダウンロードにも時間がかかり、イライラする事多し。
これからまた、古いPCのバックアップとか、移動とかが面倒ですが、やらねばなるまい。
メーカーPCだと、欲しいスペックよりもいらないものがたくさんあるらしいです。
メモリやHDを増設するともっと高くなるというので、彼らは自作でPCを組みます。
どうせそのうち買うのなら、開店特価で。
私は言われるままです(^^;;;
出した金額の分、相当働いてもらわねば(^o^)

旦那の方は、お目当てのものがピンと来るものが無かったらしく、何も買わずに帰りましたが、自分も自作でさんざん作った口なので、文句言いませんでしたね(^^;)
ご飯も食べて帰ったし。またそのうち、探しに行こうね。(どうせ、一緒に連れて行かれるからね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

月食はまたも曇り

皆既月食が未明にありましたが、夜中に曇っていて月も朧だったので、早々に諦めて寝てしまいました。
皆既突入、即日の出ではねえ(^^;)
しかも、西の空は箱根に遮られて観る事が出来ません。
足柄峠まで上らないといけないし、仕事もあるので無理しません(ーー;)
ヨーロッパ、アフリカあたりの情報をみる事にします。

秦野カルチャーのレッスンでした。
レースの体験レッスンの方がいらして、今月から始めた方とふたりでブリューゲルレースの基本を編んでもらいました。最初からきちきちと編む事は難しいので、とりあえず形になれば、今回はOKとさせていただきました。でも、要所はしっかり押さえてもらい、次回までに1枚、コースターが出来上がってくれば良いな(^^) ということで、また1名様、レースのお仲間が増えました。
いろいろ楽しんでいきましょうね。

午後の人たちは、マクラメの基礎結びに入った方、バテンレースのステッチの練習中の方達と、それぞれ頑張っています。ステッチの糸の引き加減が大変です。頑張りましょう(^^)

つるし雛は「蝶」
いろいろな柄、色が使えます。羽のラインを綺麗に出してみてくださいね。

さて、帰りには雨になりました。涼しいのは良いのですが、あまりひどくならないといいんですけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

梅雨寒

昨日は長袖だったんですが、室内は湿気のせいでちょっとムシムシしてたりしましたね。
今日は天気もよくなるようです。カラッとしてくれると良いなあ。

昨日は秦野カルチャーのレッスンでした。
つるし雛は「鶴」最後が布の重なりで縫うのが大変です。がんばりましょ〜
午後の方は「桔梗」 桜を作っているので、ほぼ同じ作り方です。迷わず作れますね(^^)

午前につるし雛を卒業した方が、「レース」に入ってきてくれました。
まずはクロッシェ。かぎ針の扱い方、鎖編み、細編み、長編み、輪の編み出し、鎖の輪からの編み出しと進みました。以前かぎ針編みはしたことがあるというのと、変な癖がついていないのでスムーズでした。
モチーフ一つ、ガ宿題です。頑張りましょ(^^)

午後の方達はバテンレースのかがり、モチーフの布への付け方、タティングレースの布への付け方とそれぞれ進めています。
バテンレースを以前からやっていた方はマクラメに進みます。本科修了までもうすぐです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ちょっと寂しい

秦野カルチャーのレッスンでした。
午前中のつるし雛の卒業生がたくさん出たので、人数が減ってしまい、寂しいです。
つるし雛もレースも生徒さん募集中です。
見学もいつでもお待ちしています。
レースの見本はいつも持ち歩いているので、「何を作るの?」と不安になっている方は是非見に来てください。
レースはクロッシェだけではありません。
タティング、バテン、クンスト、マクラメ、ヘアピン、テネリフ、ボビン、フィレと9種類を基礎からじっくり習えます。
本科、高等科、講師科と卒業ごとに申請によりお免状が頂けます。(申請費用が別途必要です)
講師科まではお任せください。

もちろん「タティングだけやりたい」なんて方も歓迎いたします。
近頃、スタンダードではないやり方の本も出版されたようですが、あれは手首を痛めますし、一度癖がつくと矯正に時間がかかりますのでお勧めしません。
棒針編みのフランス式とアメリカ式みたいなものとは訳が違います。
(編み込みでは二刀流でやりますよ〜)
それぞれの道具にはそれぞれのやり方があると思っていますし、スタンダードなやり方というのは、いろいろな人がいろいろな事を試してみて、落ち着いた方法なのだと思います。
スタンダードを侮るなかれ。基本は大事、基本をマスターしてから、自分なりのやり方としてマイナーチェンジという方法をとってみてください。

それはさておき、
午後はレース、つるし雛、パッチワークといろいろです。
バテンレースの基本ステッチの真っ最中で四苦八苦したり、つるし雛で苺の花付きを作ったり、パッチワークのポーチで、刺繍をしたりとそれぞれ楽しい2時間を過ごしました。
「え?もう?」という終了時間でしたね、じっくり2時間、他の事に惑わされない貴重な時間でした。

さて、私も「余ったモチーフの有効利用作品」がとりあえず出来上がりましたので、口金を明日、見繕おうと思います。
手持ちには使えるサイズが無かったわ〜(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧