« ざる菊2019年11月6日 | トップページ | レース専科金曜クラス & 本日の富士山 2019年11月8日 »

秦野カルチャー、ざる菊&本日の富士山 2019年11月7日

朝晩は冷えて車のフロントガラスに露が付いたりしていますが、昼間はポカポカと暖かい。

建物の中はほっとくと暖かすぎて汗ばむので、皆さんに聞いてからちょこっと冷風を出したり、調節しつつの秦野カルチャーのレッスンでした。

ハーダンガーのポーチ、ペンケース、デンマークハートのキットを仕上げた人、組み合わせている人、刺している真っ最中の人、これからの人。それぞれ自分に合ったタイミングで進めています。

出来上がったのを見たり、ずれている箇所を見つけたり、黙々と刺していたり(^^)

ボビンレースは基本のエジングの4つ目のグランドで苦労していたり、他の方は新しくテキストのピンクッションのエジングを正方形に調節して織り始めたり。

ステッチ100講師科、フリー刺しゅうの刺し加減を確認しました。きっちり刺したい人でなくても、「いい加減」(良い手加減)でさらっと刺している感じを出すのは難しいものです。私もつい、ステッチの頭を揃えたくなってしまうので。

ゆっくりやりましょう〜

 

我が家のざる菊もだんだん開いてきましたよ(^^)

201911072

行きは時間がなくて、晴天の富士山を撮り損ねましたが、帰りに1枚。

人身事故で、伊勢原〜本厚木間が不通になってしまい、折り返し運転で予定がずれまくり、秦野駅でちょっと待たされました。

帰れないわけでないので、良しとします。でも、ほんと迷惑。

 

さて、新松田から。

笠雲 on Mt.Fuji 

201911071

典型的な笠雲ですが、右上に黒っぽい渦を巻いたような雲も出ています。

|

« ざる菊2019年11月6日 | トップページ | レース専科金曜クラス & 本日の富士山 2019年11月8日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ざる菊2019年11月6日 | トップページ | レース専科金曜クラス & 本日の富士山 2019年11月8日 »