« 断水! | トップページ | 遠い道のり »

台風前の庭

台風が来る前にと、庭を一回りしておきました。

ホトトギスはバラの周りをかなり掘り取ってしまったので、今年は株数を減らしているのですが、例年通り、きれいに咲きました。

まだ、蕾も多いので、これからまだ咲きそうです。丈の低い植物は風雨に耐えて、なんとか残っています。

201910121

こちらはエンジェルストランペット。たくさん花が咲き出したところで、雨に叩かれて、白い花がほとんど落ちてしまいました。

201910112

毎年、咲く時には雨というのが多い花です。

でも、蕾もあるからこれからも楽しめるはず。

 

バラのシュートの先に花が付いていたのですが、すっかりかぜひ振り回されて、途中から折れてしまいました。

まあ、しょうがないですね。根元からポッキリというわけじゃないので、また剪定をしておきましょう。

 

水道は通常通りに戻りましたが、まだ出にくい地域があるそうで、「節水をお願いします」という防災無線が流れています。

水が普通に使えるありがたさを痛感しています。

 

小田急の渋沢〜新松田間も、線路脇の土砂流出で電力柱が傾斜しているということで、17日始発からの運転再開を目指しているそうです。

代替輸送って、どのくらい余計時時間がかかるだろうか。

|

« 断水! | トップページ | 遠い道のり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 断水! | トップページ | 遠い道のり »