« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019私の針仕事展

28日から9月5日(木)まで開催中です。

20190830

例年通り、西武池袋本店7階の催事場ですが、相変わらず照明が暗い。

一番明るさの欲しいであろう藍の作品が暗い。雰囲気もあるのでしょうが、もうちょっと明るい方がいいですね。

 

キルトのテーマは「門出」

今まで見たことのある作品もありましたが、いかにも作者の雰囲気がよくわかるものばかり。

キルトジャパンコンテストの作品は、1mサイズくらいのものでしたが、いろいろ技法を盛り込んだものがあったり、楽しかったです。

 

刺繍は学園で講座を持っていたり、本を出したりしている方たちの作品。いろいろ個性が出ていました(^^)

 

レースはルーマニアレース。こちらは太めの糸でしっかりした作品。細い糸はレース針で植物や動物など。

 

刺し子、こぎんなどもたくさん並んでいました。

待ち合わせした3人で、じっくり見て回りました。

 

キルトマーケットで、アンティークレースのお店に引っかかってしまい、ついついあれもこれもと見てしまい、店の方たちともいろいろ話をして、幾つか購入して帰ってきました。

 

お昼を一緒にして、いろいろ話をして、オカダヤに寄って、充実した1日でした。

8月はあと1日。Listは結局減りませんが、他にもたくさんやったからいいや(^^;;;

| | コメント (0)

秦野カルチャー 2019年8月29日

お盆の振替で、第5週目のレッスンでした。

ハーダンガー刺繍の基本モチーフを刺し始めた方や、ボタンホールステッチの位置確認、糸のつなぎ方、角の回り方など、順番に進めている方たち、レイズドワークの縁取りのコーチングステッチの確認なども。

ボビンレースの円形のエジングが出来上がり、布をつけるために何処をどうすくって刺していけばいいか、超拡大で見本刺しをしたり。

 

刺繍糸でタッセルを作って、飾りキャップの刺し方をやってみたり。

シンプルなタッセルもいいですが、友糸や別の太さの糸などで、束ねた部分を飾るステッチを入れると可愛くできます。

ちょっと高級感も出るので、オススメです(^^)

 

次回はすぐ来週です。お忘れなく(^^)

 

9月のロビー展示もあります。数は少なめですが、力作が並びます。

まだ作っている最中の方も多いので、出せるものがないということもありますが、毎年展示がありますから、その時用に取っておいてくださいね。

 

| | コメント (0)

2019 Mystery SAL August-2

朝顔がせっかく40輪も咲いたのに、1日雨の水曜日。

涼しくも湿度が高かったので、除湿しながら手作業していましたよ。

そろそろ8月も終わりが近づいてきました。

いろいろやったのに、肝心なものが進んでいませんけど、9月第1週の前半まで、早めに時間を作らなくちゃいけないですね。

先週から秋に向けていろいろ動き出しています。

 

さて、Mystery SALの葡萄。葉っぱはこんな感じになりました。


Mystery2019082

いい感じに出来ています(^^)

| | コメント (0)

籠口と

201908271

白縁に筒がピンクがかった青い花。時間がが経つと、全体がピンク色に変化してきます。

数は少ないですが、「海老蔵」と一緒になって咲くと綺麗なんです。

2019008272

駐車場側では籠口(ろうぐち)と一緒になって咲いていることも。

これはかなり色が濃いタイプの花です。

葉っぱが一部怪しくなってきました。

いつもは籠口はこんなに長く咲いていないのですが、今年は涼しい時期が長かったので、伸びた茎の先にポツポツと咲き続けています。

 

庭ではエンジェルストランペットに2番花の蕾がつき始めました。

雑草もすごいことになっています(ーー;;;

 

To do listが吹っ飛んでます。

プントアンティーコを始めたら止まらなくなってしまいました。とりあえず宿題を仕上げた後、造りかけのニードルブックをしあげ、ミニクロスの図案を考えて、刺し始め。

小さいものは考えるのも刺すのも、それほど時間がかからないので、楽しくて(^^;;;

 

さらにマクラメボードと格闘したので、下ばかり向いていた首が凝ってしまいましたよ。

ボビンレースは何処に行った〜

 

| | コメント (0)

ケロちゃん咲く

20190826

我が家のケロちゃんこと、ケルベロステッポウユリが咲き出しました。

もう2株の普通のテッポウユリは先に開いて、2輪と3輪、そろそろ終わりです。

こちらは合計7つの花が付いています。伸び上がらないと上からのショットが撮れませんでしたよ。

どれよりも高く目の高さまで伸びています。伸びた分だけ花が遅いんですねえ。

 

朝顔は27輪咲きました。

毎日楽しみです(^^)

 

半日かけて、データ整理をやっていました。

ちょっと過ごしやすいので、草取りをしようかなと思ったりもしたのですが、まずやらなくちゃいけないことをと進めていたら、風が吹き出して、ポツポツ雨が降ってきました。雷鳴が聞こえてきたので、あちこち閉めて回っていたら、いきなりの土砂降りになりました。

間に合ってよかった(^^)

 

連日、バドミントンや柔道や、いろいろテレビ中継が始まっていて、集中して仕事をしようと思っているのになかなか進みません(^^;;;

| | コメント (0)

レッドクイーン

玄関先の薔薇の鉢。

この暑さにもかかわらず、なんとか頑張ってくれています。

黄色のフリージアは、やっぱりダメでした。せっかくの大苗だったのにもったいない。

 

紫のスターリングシルバーは3番目の花が咲きました。新芽が伸びてきて、ちょっと大きくなったところでした。

この後また肥料をやって、秋に育つといいなあと思っています。

最後に増やした、半額になっていたレッドクイーンも、小さな蕾が上がっているなと思っていたのですが、これが土曜に開き始めました。

20190824

株自体がまだ小さいので、花も5cmくらいですが、綺麗な赤です。

庭の黒真珠やブラックバカラは黒バラなので、もうちょっと黒味のある赤なんですが、こちらは真紅。

DMCの色番で言えば、321のクリスマスレッド。

20190825

土曜にはもうすっかり開いてしまいました。

暑さが戻ると、日持ちがしないかもしれませんが、この時期に咲いてくれるのは嬉しいものです(^^)

 

| | コメント (0)

レース資格取得講座 第4土曜クラス 2019年8月24日

ちょっと涼しく感じる1日でしたが、お昼には日が射して、いきなり暑く感じましたよ。

8月なのでお休みの方もいましたが、それぞれ作品を進めていましたよ。

クロッシェの仕上げをしたり、クンストの仕上げの仕方を確認したり。

クンストの作り目から数段で苦労して、なかなか進まなかったり(^^;

タティングの繋ぎ位値で間違って、どうやったらいいか工夫していたり。

フィレの結び方の力加減をみたり。

 

頑張りましたね〜(^^)

消費税が上がる前にと、道具の購入の相談もあったりしました。

そういえば、我が家も買い換えの必要な家電があったんだった……

 

帰りの小田急で、浴衣姿の家族連れやカップルを見ました。松田町と開成町合同のおまつりがありましたね。

夜には花火も上がりましたが、我が家からは直接は見えない角度です(ーー;

ゆったりと連続で上がった音が響いていました。

| | コメント (0)

個体差

20190823

我が家の「海老蔵」くんは株によって、色が違います。

玄関先のは花びらがもっとぷっくりしたところと筋部分の差があって、薄い色です。

駐車場側のものは大輪で、花びらの形はもう少し円に近い感じ。さらに上のように個体差が結構あります。

筋部分が濃くて、段染めのようになっている左側のようなものとうっすら白縁が付いている右側ようなもの。

さらに全体が濃くて中心部分だけ白いもの。

毎日ちょっとずつの違いを確認しつつ、楽しんでいます。

が、葉っぱが急に黄色く変色してきました。ハダニか?

早速無農薬農薬を撒いておきましたが、黄色区なったところはもう茶色く変色してしまっています。

あっという間だ……

肥料も必要だろうと思います。やっておかねば。

 

内科に行って、いつもの薬をもらってきました。

先月末から風邪っぽくて、治ったかと思ったのに、どうも副鼻腔炎を起こしているようで、目頭の奥や上顎が痛かったりしたのを訴えて、漢方薬を処方してもらいました。

炎症が早く治るといいなあ……

 

| | コメント (0)

2019 Mystery SAL August

20190822

今月のMystery SALはブドウでした。

ここで鳥じゃなくて、植物に来るとは!と思いつつ、サクサク刺してしまいました。

右下のブドウの実は多色段染めです。孔雀の一部でも使っています。

葉っぱもちょっと色味を変えて刺しています。

 

天気が不安定で、たまに雨になっています。やれる時にとプントアンティーコの宿題を進めているので、庭は見て見ぬ振りをしていますが、かなり雑草が伸びてきてしまいました。

草取りとなると半日必要なので、また様子を見てやりましょう。

 

玄関先のメドウセージが伸び放題になっていて、雨のたびにしなだれてきて邪魔なことこの上ないので、かなり思い切ってボキボキ折ってしまいました。まだ伸びてくるだろうしね。

 

| | コメント (0)

34年

リビングの掛け時計が止まってしまいました。

電池切れ?と交換してみましたが、ウンともスンとも言いません。

 

これはとうとう寿命が尽きたようです。30年ともなると、付喪神がつきそうですが、だめだったか。

旦那は友人からの結婚祝いだったのに。と残念がっていましたが、しょうがないです。だんだん針が進むようになってきていて、時々調整したりしていたのですがね。

 

いつもの癖で、ふと見上げてから止まった時計を見て、「あ、違う」という2日間を過ごして、新しく買うことになりました。

同じような外観の時計があるかと探してみたのですが、ありませんでした。やはり年月が経つと時計の流行もかわりますね。

物置に以前、講師をしているところから上場記念でもらった時計があるのですが、これは事務的な丸枠の超シンプル時計。リビングに使うとなると、いまひとつ気が乗らないので、旦那と相談しながら、決めました。

結局、形としてはシンプルですが、それでも事務用時計よりはずっといい。

家具などの色に合わせて、落ち着いた木枠のついたものですが、針はちょっとおしゃれな感じです(^^)

 

 

| | コメント (0)

刺繍塾プントアンティーコ 第4回

ちょっと暑さが落ち着きましたが、湿気がすごい(ーー;

朝、出がけの玄関先。

20190820

「海老蔵」くんが花盛り。水色も一つ咲いているのですが、すっかり埋もれています。

駐車場側もたくさん咲いて、合計23個。今期一番でした(^^)

 

さて、4回目のプントアンティーコ。

いがらし先生が手づくり手帖に登場して、その時の話も楽しく伺いました。

これから何を作りたいか、どう作っていくか、いろいろみんなで確認しつつ、目一杯作業しましたよ。

宿題もやっておかねば。

 

さて、その手づくり手帖も11月発売号で休刊になるそうです。

夏号で知ってビックリでしたが、6月にサイトでお知らせが出ていたんですねえ。

創刊号のレースのお手伝いで、作品を編んだことを思い出しています。

あれはあれで、目数修正が大変だった……

 

 

| | コメント (0)

レース研究科 2019年8月19日

お盆明けの初レッスンでした。

暑さもちょっと和らいだかな〜 それでも歩くと汗が吹き出てきます。

室内の涼しい中でもしばらく汗が止まりません(^^;;; いつまでこういう「夏体質」なのやら。

 

それぞれ皆さん、テキスト作品の確認とか、オリジナル作品に取り組んでいるのとか、質問も飛びつつ楽しい1日。

基本もしっかり押さえつつ、応用ができるよう、適切なアドバイスができたらいいなと思っています。

 

帰りも順調に来たのですが、新松田に着いた時に地面が濡れていて、雨が降った後だと思っていたら、バスに乗っているうちにまた降り出して、最寄りのバス停に来る頃には土砂降り。

あちこち濡れて帰宅(ーー;

疲れたわ〜

| | コメント (0)

イヌビワ

お盆前に行ったばかりなんですが、また旦那の実家へ。

スイカを取りに来いと(^^;;;

前回もらってきたのは、まだ早かった(それでも持ってけと言われてもらってきて、やっと食べ終えたところ)のですが、今回のは充分熟れています。ただ、日中の暑さで、スイカ自体がめちゃくちゃ熱かった。中小のふたつをもらってきました。他にもいろいろ。

キッチンの流し周辺とIHコンロを掃除したら、めちゃくちゃ汗をかいて、着ているものまでびっしょりになってしまいました。

風は入ってくるんだけど、気温自体が34度と高かったので、立っているだけで汗が吹き出てましたよ。

 

庭の端、山との境に昔段々畑にしていた場所があります。今は栗の木が植わっているところですが、台風などで大きく枝が折れてしまったり、イノシシが出て、栗を食べて、そこらじゅうに穴を掘っているので、栗の木を高さ120cmくらいの高さで横薙ぎに切ってしまったのです。

それが2年前で、枯れてもいいと言っていた木の何本かに新しく胴吹き芽が出ていました。採りやすい高さに復活するといいと思って見ていたら、その前の縁部分に見慣れない実がありました。

201908181

201908182

201908183

 

ビワのような3cmくらいの実が上向きについています。葉は互生。ちょっと見、イチヂクのような雰囲気なので、調べてみたら、イヌビワというイチヂクの仲間でした。

今まで散々見ていた場所なのに、気がつかなかったよ(^^;;;

雌雄違株で花が咲くのが雄木。イチヂクのように内側に花序のつく、いわゆる実が付くのが雌木。

イヌと付くように、それほど美味しいというわけでないようですが、ジャムにもなるそうです。

 

……そういう話を旦那にしたら、ジャム作ったら?って。

しないよ! しょっちゅう通って、実を集めなくちゃいけないじゃないの。とてもそんな時間はないから〜

冷凍庫の甘夏を作るのにも、暑くてやる気が出ないのにね(^^;;;

| | コメント (0)

蝉葉

連日のアサガオネタですが、今日は葉っぱについて。

薄い方のピンク(最近、濃い花のほうが咲かないですが)の葉っぱは、これぞアサガオの葉という形ですが、これは並葉(なみば)とか常葉(つねば)三尖葉(さんせんよう)と言われます。

201908171

これに対して、団十郎(ではなさそうなので、海老蔵にしましょうか(^^;))などの葉っぱには、こういう蝉葉(せみぱ)が出てきます。

我が家でも、今まであまりない葉っぱです。葉脈もくっきり。色も濃いめなので、青葉(あおば)ですね。

団十郎の場合は、黄葉(きば)です。もっと黄色味のかかった薄い色です。

201908172

 

茎の色も花色に近い濃いめの茶色系です。

去年か一昨年、同じ品種のシリーズで色違いの苗を買った時、茎の色が違うなあと思ったのですが、正しい認識だったようです。

 

午後から、ちょっと近所の広場に出かけてきました。地元の地区のお祭りでした。去年はいざ出かけようと思ったら、熱中症になり掛けて起き上がれずにひっくり返ってましたので、2年ぶり。めでたく(^^;;; 抽選会にも外れ、焼きとうもろこしと地元のお店のシュークリームをお土産に持って帰ってきました。木陰は風もあって、暑かったけど案外過ごしやすかったです。

午前中から37度になりそうだった2階とは大違い。風は吹くけど熱風でしたし、暑くてPC作業から降りてきたのに1階も35度近くありました。たまったものではないわ……

 

さて、To do listの3番目、干支のネズミが出来上がりました。

ということで、ちょっと別件を進めます(^^;;;

| | コメント (0)

これは違うね

連日の雨の中、12〜15輪くらいずつ朝顔が咲いています。

賑やかで何よりですが、ナスタチウムのほうは、まだ全く花芽がつかず。

お〜い、夏が終わるよ!?

 

さて、その朝顔ですが、「団十郎」と呼ばれるものを調べていたら、蝉葉で黄葉、覆輪のない、中心が白い、くっきりした海老茶色。というのがお決まりのようです。

201908161

15日の朝に咲いた、やや薄い色が入った花が咲いているところで、「モドキ」らしい。葉も濃いめだし。

「モドキ」という言葉はあまり好きではないのですが、本物は育成農家が手摘みした種を蒔いて育てているそうなので、大きな種苗会社ではそもそも売れない数らしいです。

201908162

江戸時代、朝顔ブームでいろいろな変わった花が珍重されていました。

いわゆるヘテロでないと変化アサガオにならないので、山ほど種を蒔いて、育ったものから選別していたのですよ。

相当時間も場所も必要な趣味ですね。菊でも同じようなブームがありました(^^)

 

今年は茶系アサガオに出会ったので、いつもは落としておくだけの種をちゃんと採取しておこうと思っています。

もういくつか緑の実が付いています(^^)

| | コメント (0)

3番目はタティングレース

今年初めてツクツクボウシの声を聞きました。

8月後半になると鳴きだして、「夏も終盤戦」と思うのですが、今年はちょっと様相が違いますよね。

台風もゆっくりゆっくり移動して、日本海側を抜けて、北海道に寄りこむという「日本海スピンターン」をするようです。

日中も降っては止み、土砂降りになっては止み、という状態でした。

朝から御殿場からの県道が通行止めになったり、御殿場線が不通になったり、雨の影響が大きかったです。

家の前の小さな川も、水源が近いので、雨が降ると水かさがいきなり上昇するのですが、かなり上下の激しい1日でしたよ。

 

例年8月に次の年の干支のタティングを考えているのですが、来年はネズミ。

これがまた、結構難物で。

申年の時は、ハヌマンラングールにしたり、戌年は幾つか犬種を考えたり、酉年、亥年は親子にしたり。

子年はシンプルに1種類プラスおまけのミニサイズということになりそうです。

目数計算をやり直すこと数日。ほんのちょっとの目数の変化で全体の形が変わるので、毎年苦労します。

 

一発で決まることもあるのですが、やっぱりいくつも残骸を作っては捨て、糸くずを大量生産してやっと形になることが多いです。

シャトルひとつでできるものをと考えてはいるのですが、やっぱり形を整えるのにダブルになってしまいそうです。

To do listの3番目。そろそろ完成させないと時間的に1と2が出来ず仕舞いになってしまいそう。

| | コメント (0)

My Family (Our Zodiac)

20190814

To do listの4番目。20年越しの家族のキルトが出来上がりました。

81cm角。久しぶりの中サイズのキルト。とはいえ、半分はクロスステッチなので、アウトラインキルトの多いシンプルキルティングの作品。

星座のモチーフなので、星をメインにして、クロスステッチ部分と色を合わせています。

星座のクロスステッチはMURRAY NEEDLECRAFT(c)  2001年版のプリントが残っています。当時のキットが£9.95(当時のレートで約2000円)でした。実際はクラフトショーなどで買っているので、もう少し安く入手したはずです。

詳しい図案は9月の更新でアップ予定です。

パッチワークのパターンはSt.Louis Star(セントルイススター)に枠取りをプラス。クロスステッチ部分と違和感なく繋がる形にしました。

たまには縫い物もしておかないと腕が鈍ると思って、引っ張り出して「続き」をしたのですが、完成して良かったです。

 

まだ他にもクロスステッチのミニモチーフが山ほどあるし、刺していない在庫もいくつもある。老後になると目が厳しくなるだろうし、年にいくつか、ノルマを決めておいたほうがいいかもしれません(^^;;;

 

| | コメント (0)

月と土星が最接近

12日の月と土星。スマホの画像なので、月の明るさに負けてますが、月の右側にぽつっとあるのが土星。

10日の木星より、かなり近いところにいます。視野角2°だそうです。

曇も多かったのですが、何度か外に出て、やっと撮影できました。

望遠鏡なら、土星の輪も見えるはず。

201908122

 

玄関先の朝顔です。水色の花も咲きましたが、こちらにも団十郎(ということにしておきます)が咲きました。

双葉の時にいくつか虫かナメクジに食べられてしまったのがあるので、そちらはもう少し違う花があったかもしれません。

 

201908132

さて、ケロちゃんこと、ケルベロステッポウユリにも蕾が付いてきました。

それぞれ2〜3個の花が咲きそうです。……が、台風に負けないでほしいな。

201908131

絶賛夏休み中ですが、手書き資料をデジタル化したり、作品を作り始めたり、いろいろやることがいっぱいです。

To do list から全く外れたことばかりやってるので、リストの中身が減りません(^^;;;

| | コメント (0)

花アロエも咲いています

毎日いくつか朝顔が咲いて、確認するのが楽しいです(^^)

ゴミ出しついでに水やりをするのが日課になっています。連休最終日はゆっくりのんびり過ごしました。

やるべきこともたくさんあるけど、とりあえず手をつけられるところからやっています。

庭側の宿根朝顔がどんどん伸びてきて、2階のベランダにはみ出すようになってきて、ネット側に押しやっているのですが、壁際にカマキリを見つけました。朝顔の影は涼しいのでしょうね(^^)

害虫を食べてくださいね〜

 

さて、玄関先には小さなオレンジ色が見えています。

20190812

花アロエ。だんだん根元が上がってきて、ヒョロヒョロと鉢からはみ出すようになってきました。

花が終わったら切り戻したほうがいいんだろうなあ。

| | コメント (0)

ピーマン

庭のピーマンがなり始めました。

最初に黄色ピーマン(といっても、10cmくらいに育ったのに、全く黄色くなっていませんでしたが)を一つ収穫した後、雨続きになってしまい、花が咲かなかったのが、ようやく実が育ち始めました。

これは緑の普通のピーマン

201908112

こちらが黄色ピーマン。

肉厚で、大きいです。

201908111

| | コメント (0)

滝知山展望台より

お墓まいりに行ってきました。

本日の富士山は雲の中。

201908101

思いっきり入道雲になっています。

下界は暑かったですね。ちょっと作業したら、身体中から汗が吹き出ました(ーー;

 

明るいうちに帰ろうと、箱根方面に向かいました。

いつもは素通りする「滝知山」の展望台へ。

伊豆半島の東と西がぐるっと見渡せます。

こちらは東、相模灘方面のパノラマ。(クリックで拡大します)

201908102

こちらは西。駿河湾方面。

201908103

鉄塔の向こう側に、大島まで見えました。

箱根から見た半月は

201908104

 

暗くなったら木星と並んでいるのがわかりました。

月明かりで屋根に反射して明るくなっています。屋根の近くはレンズの効果の光です。

木星の右斜め下には、もう一つ明るめの星が見えていましたが、画像だと判別が難しいです。

201908105  

そろそろペルセウス座流星群の時期です。12日には月が土星と並ぶようですが、台風関係でどうなることやら……

| | コメント (0)

レース資格取得講座 金曜クラス 2019年8月9日

家族の夏休みや、他講座とダブルになったとかで、ちょっと人数の少ないレッスンでした。

私もご迷惑おかけしていますm(_ _)m

都内は暑いわ。我が家近辺はそれでも2度ほど低いんですね。新宿駅のホームにたどり着いた途端、気持ち悪いくらいの熱気。

一雨欲しいところです。

帰りまで暑かったですが、風がちょっとあったのが良かったかな。

 

20190809

さて、庭のネットに這わせているキュウリ。

下のほうにチビキュウリが出来ていますが、これがすでに180cmくらいの高さ。

さらに上に花がつき始めていて、これを収穫するのには脚立が必要です。

一番上は2階の窓の下になるので、最終手段は2階から収穫!?

そこまで実がなればいいけど(^^;;;

| | コメント (0)

青い花

駐車場花壇でピンクの薄めと渋めが並んで咲きました。

蔓を辿ると別の株なので、やっぱりこの渋めの花は別品種。

もともと各色入った品種取り混ぜの袋からの種まきなので、品種名がわかりません。

友人から「団十郎」じゃないかとメールをもらいました(^^)

花の根元に目印をつけたので、うまく種が取れればいいなと思います。

201908081

さて、玄関アプローチのほうに、やっと青い花が咲きましたよ。

201908082

 

毎年咲いていた「富士の紫」じゃありません。綺麗なブルーです。これも同じ袋からの種ですね〜

根元に新しく双葉が出てきたので、これが育つとまた違う花が咲くかもしれません。

あと花が咲いていない蔓が2本くらいあるので、違う花が咲くといいなあと思いますが、毎年たくさん種を落としておいてあるのに、全然芽が出てこないのはなんでだろう(ーー;;;

 

とうとう2階の気温が37度まで上がりました。

遮光カーテン引いて、窓を開けて一応風を通してあるのですが、こんな中に普通にいたら、熱中症間違い無し。

夕方になってやっと風が通るようになったのですが、夜になってもまだ33度ありましたよ〜

台風もまた迫ってきていますが、どうなることやら……

| | コメント (0)

渋い

風がなかった……

相変わらず暑いです。台風3つのうち、一つは熱低になりましたが、これから週末にかけて2つが攻めてきている(ーー;

雨が降って暑さが落ち着いてくれればいいけど、降りすぎは困るし、都合のいいこと言ってますが、過ごしやすくなるといいなと。

 

さて、キルティングも続けていますが、朝、珍しい色の朝顔が咲いていました。

ここ数日、5〜6輪ずつ咲いていますが、固体変化なのか、この株の色なのか(もうすでに絡みまくりで根っこがどれなのかわからない)、次の花を見ないとわかりません。

渋い色です。またピンク系ですが、スモーキーです(^^)

201908071

 

娘が「小豆色」と言ってますが、バラのテディベアを思い出すような色合いです。

隣と比べると、

201908072

薄めピンクの物より、もっと茶系に寄っています。

 

201908073

玄関先にはリリオペ(ヤブラン)も咲き出しました。

こちらも花としては、渋いです。

竜の髭の花は、さらに短くて茶色のもっと地味な花です(^^)

| | コメント (0)

20年越し

ロンドン滞在中に、あちこちステッチ関係のイベントに出かけました。

子供達を学校に送り迎えしている間の10時から3時までの5時間で、往復しなくちゃいけません。車の時もあったり、地下鉄の時もあったりしましたが、ちゃんと迎えに間に合うように帰ってくるのは結構大変でしたよ。なにせ、渋滞や時間通りに動かないバスや地下鉄相手なので、相当余裕を持たないといけなかったしね(^^;;;

 

刺繍のキットを見つけてくるのは楽しかったです。小品のシリーズ物、図案のみ、図案とお店で作ってくれた糸やビーズがセットになったもの、ボビンレースの材料、道具。特にボビン関係は全国に散らばっていて、ロンドン市内ではほぼ見ない。ボビンを作っているのは個人が多く、地方の小さな個人ショップがやっていて、通信販売があればいいほうで、雑誌のイベント欄で、どのお店が出店するのか、確認しておいてから地図を頼りに出かけるという、楽しくも面倒くさい、なかなかできない体験だったと思います。

そこそこ治安のいいイギリスだから出来たことかな。他の国ではあまり自信がありません。言葉がわからないのは致命的ですし(ーー;;;

その英語さえ、使ってないからすっかり忘れてしまいました。中学英語でさえ、怪しい……

 

さて、そうやって買って、出来上がった刺繍も、額装もせずそのままになっているものがあります。

小さな花のシリーズも、一つはログキャビンのパッチワークパターンでつないでキルトにしましたが、もう一つのシリーズはまだそのまま。

星座シリーズも家族の分を刺して、そのままになっていました。

家族5人が全部違う星座なので、それをナインパッチのようにパターンと繋げる構想があったのですが、帰国時にまとめてしまってそのままになっていました。

それをようやくパターンを決め、サイズを合わせて1枚のキルトトップに仕立てました。

構想20年(^^; 8月の to do list の4番目。なのに、キルティングを始めてしまいましたよ。

もちろんこの暑さの中ですから、エアコンの効いた涼しい部屋でやっています。

パッチワークの講師養成講座の時に、ホワイトキルトのクッションを1日でキルティングしたことなんかを思い出しながら……

 

星座のクロスステッチのデザイナーのショップサイトはもう無くなってしまったようですが、いい感じのデザインです。これはまた出来上がった時にアップするとして、このために作った24cmのパターンは、

20190806

こんな感じ。大きめピースですが、刺繍部分はアイーダの固い布なので、キルトがほとんど入りません。なので、全体的にキルティングもそれほど凝ったものは入れていません。ピースの形に合わせたシンプルなラインで仕上げる予定です。

 

秋から新しいことも始まる予定なので、その準備も始めました。listの順番が変わりつつあります。

う〜ん、やっぱり8月は思うようにいかないわ。

| | コメント (0)

ミンミンゼミ

8月に入って、本格的にアブラゼミが鳴き始めました。

ただでさえ暑いのに、暑さ倍増なのに、とうとうミンミンゼミの声まで聞こえ始めましたよ(^^;;;

ちょっと湿度が下がったのか、ここ数日よりは風もあっていいかな〜と思った矢先です。

これから台風も来るかと思うと、色々心配です。

庭のキュウリもやっと花が咲き、ピーマンも小さい実がつき始めたところ。雨はともかく、風で折れたりひっくり返ったりは勘弁してほしい。

 

20190805

駐車場花壇では朝顔がポツリポツリと咲き始めています。

上が薄めのピンク、下が濃いピンクなんですが、画像だとあまり差がなく見えるかな。

朝顔の間の鉢や、濃い朝顔の根元にあるナスタチウムも育ってきましたが、まだ蕾は見えません。

毎朝、水やりが欠かせないですね。水道代も馬鹿にならない8月です(ーー;

 

8月の to do list のうち、ようやく一つ目に取り掛かり始めましたが、リストの下の方を先に始めてしまったのでした(^^;;;

とっつきやすい方から始めるから、またやり残しが残りそう。

 

| | コメント (0)

足柄金太郎まつりの花火

土曜日よりは、ちょっと過ごしやすいかな〜と2階の温度計を見たら、34.5度でした(^^;;;

2度低い。 熱気も湿気もちょっと落ちたかな。

8月のto do listがまだ始められていません。

このままでは8月も後半からまた通常に戻っていくので、また何もできないまま、終わってしまいそうなので、色々考えねば。

 

さて、金太郎まつりでした。

お祭り自体には行かなかったのですが、8時半から花火が打ち上がりました。300発ということでしたが、15分間楽しみました。

ビデオも数分撮りましたが、こちらではアップできないので、写真だけ(^^;

クリックで拡大します。

 

2019080410 201908049 201908048 201908047 201908046 201908045 201908044 201908043 201908042 201908041 2019080411 2019080412 2019080413

| | コメント (0)

38度

相変わらず暑いですね〜

車載温度計で38度になりましたよ。

2階も36.5度(ーー;

その中で、PC本体のパネルを開けて埃取り(ほとんどなかったけど)したり、エアコンのフィルター掃除をしたり。

我が家ではPCといえば、デスクトップの事で、ほかにノートやタブレットなど、家族の人数以上の小さいのがあって、PC人口(?)は人間の倍以上。時々メンテナンスの話も出ます。HDD(ハードディスクドライブ)が吹っ飛んだ!とか、電源がいきなり落ちるようになったから、電源だけ取り替えるとか、PCにかけるお金も半端ない(^^;;;

ソフトウエアにもお金かかるしね。

それでも、同じスペックをノート型に求めると、デスクトップの倍はかかるし、吹っ飛ぶときは全部いっぺんという恐ろしいことになるので、データのバックアップをしておかないといけません。最近はクラウドでデータを保存しておく事もできますが、クラウドデータもサーバーがストライキ起こしたりすると、ダウンロードできないということになるので、自前バックアップは必要ですね(^^)

 

涼しくなった(というか、気温は30度くらいにしかならないけど、湿度が下がったのと扇風機併用で)2階でPC作業を続けました。

ひと段落〜(^^)

ハーダンガーのステッチ説明図をせっせと描いて、懇切丁寧なプリントを作りました。カルチャーで月末に使用します。

 

 

| | コメント (0)

2019レース部門学習会のお知らせ

今年はマクラメでアクセサリーを作ります。

東京会場はヴォーグ本社1F 日本手芸普及協会のセミナールーム、ほかはヴォーグ学園各校にて全国展開しますので、お近くの会場においでください。

東京①は7月末に、すでにほぼいっぱいという状況になっています。

気に入った色を1色決めていただきますが、ほかの色など会場販売も有りますので、お楽しみに。

 

◆日 時:全会場10:30~15:30 ※各会場定員になり次第締切

東京会場①

  • 2019年10月29日(火)/定員40名
  • 日本手芸普及協会セミナールーム

東京会場②

  • 2019年11月17日(日)/定員40名
  • 日本手芸普及協会セミナールーム

名古屋会場

  • 2019年11月8日(金)/定員20名
  • ヴォーグ学園 名古屋校

札幌会場

  • 2019年11月21日(木)/定員15名
  • ヴォーグ学園 札幌校

横浜会場

  • 2019年11月29日(金)/定員30名
  • ヴォーグ学園 横浜校

大阪会場

  • 2019年11月30日(土)/定員25名
  • ヴォーグ学園 心斎橋校

福岡会場

  • 2019年12月10日(火)/定員10名
  • ヴォーグ学園 天神校

◆受講料(税込)日本手芸普及協会 有資格会員 6,000円/一般 8,000円

◆教材費(税込)1,300円(糸4色から申込時1色選択,練習用糸セット1,パーツ,写真集付)

 

詳しくは日本手芸普及協会のお知らせページにて

| | コメント (0)

秦野カルチャー 2019年8月1日

猛暑で始まった8月の最初のレッスンです。

ペンケースやクリスマスに向けたハーダンガーの作品にとりかかる前に、基本のモチーフをまず刺してもらおうと、突貫工事でキットを組みました。基本のモチーフを大小2枚作り、1枚目のプリントは出来上がりましたが2枚目のステッチ解説図を作っている最中です。

やっぱり8月に食い込んでしまいました(^^;;; さっさと作って、予定の行動に移りたいものです。

刺繍を習っている人たちは大丈夫だろうし、いらないかなと思っていたら、「懇切丁寧な解説書が付いてる」という話をしているうちに、「やっぱりやっておきたいから」と、皆さんやる気満々。まあ、こういう小さいものは気分転換になるしね(^^)

 

手づくり手帖の刺繍のブローチに取り組む人、白糸刺しゅうのカットワークを続けている人、ステッチ100のレイズドワークの続きをする人、ビーズ刺繍&クロスステッチのポーチを進める人。

ボビンレースの円形ドイリーと、基本シリーズのチュールレースがそれぞれ織り上がり、最後のつなぎをやっています。次回は布付けになりますね(^^)

午後のレースをやっている人たちも、ハーダンガーの作品を作ることになっています。基本のモチーフを刺し始めましたが、刺しゅうの経験のある人もいますから、そちらは本番の作品をいきなり始めても大丈夫でしょう(^^)

 

さて、庭で、育てているキュウリがやっと1本大きくなったので、収穫しました。

20190801

なかなか花芽が付かず、付いても雄花ばかり。ようやく咲いた雌花1号が真っ直ぐな実になりました。

早速お味噌をつけて食べましたよ(^^)

次のチビキュウリも2本くらい見えています。晴れが続いているのでもっと花がたくさん咲けばいいなあ。

| | コメント (0)

2019年8月更新

最後の最後に猛暑になった7月でした。

8月はそのままあっつい状態で始まります。連日ぐちゃぐちゃに汗をかいています。痩せないのが困りもの……

1日のカルチャーが終わったら、ちょっとお休みになるので、やり残しをやっつけてしまいたいと思っていますが、さてどうなることやら。

ということで、本家サイトの8月更新です。

◆パッチワーク
 (8月) パズルパターンのペンケース・ポーチ・バッグ
◆ニードルワーク
(8月) クロスステッチ デザイナー編 2019 Mystery Jul
◆ガーデニング 
 (8月) 7月の庭 

◆教室のご案内 
  自宅、トーカイ小田原店、秦野カルチャーの各日程を表示

 その他、ヴォーグ学園東京校のレース資格取得講座第4土曜、アシスタントとして、レース研究科、レース金曜クラスがあります。

 

ハーダンガー刺繍の作品もポチポチ作っています。こちらは後程。

| | コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »