« レース専科金曜クラス 2019年7月12日 | トップページ | アガパンサスは咲いたけど »

課題のエジング 〜ボビンレース〜

布付けの練習&見本用に課題のエジングを正方形に直して織ってみました。

 

20190713

 

レッスンの合間にあれこれやりながらですが、2日で1枚ですね。ボビンの数も少ないのであっという間に織り上がります。

生徒さんの作品を見ると、バランスよく糸を引けていないことが多いです。

麻糸なので、時々より戻しをしながらやらないと、途中です〜っと抜けるように切れてしまうことも発生します。

もさついた糸のまま織ると、交点部分でこすれて、まっすぐな糸が強く、もさついた方は大きく蛇行して、ピンに対して対称形にできあがりません。

織りあがったら少し糸が落ち着くまで置いてから(少なくとも1〜2日)針を外してください。

「終わった〜! 針を抜こう!」とやると、糸の癖がつかないので、ぐずぐずになったりします。

ほんのちょっと気をつけると、出来上がりが綺麗になりますね(^^)

 

図案修正などで時間を取られたり、やらなくちゃいけないのをほったらかしているので、8月の予定を組んでおかないと(^^;;;

|

« レース専科金曜クラス 2019年7月12日 | トップページ | アガパンサスは咲いたけど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レース専科金曜クラス 2019年7月12日 | トップページ | アガパンサスは咲いたけど »