« 何年前? | トップページ | 葉っぱだけで »

自宅レッスン 2019年5月20日

朝からちょっと怪しいなという雲の多い天気でした。

屋久島で大雨が降り、旅行客が救助されたという話もあり、関東にもだんだん雨が近づいてきているようです。

 

さて、自宅レッスンでした。

パッチワークはアップリケの茎と葉っぱが出来上がり、実の準備を始めています。中央のモチーフの話から鳥や植物の話になり、あれこれ調べてみたり、鳥の鳴き声の話で盛り上がったりしましたよ(^^)

鳴いてる声は聞こえてても、どんな鳥が鳴いているのかわからない(見えない)ことが多いので、よく分からない〜と。

だよねえ。ぱっと見て種類がわかる鳥って、そう多くはありませんし。近づいてみないと区別のつきにくい鳥もたくさんありますしね。

 

キルティングをやっている方は、次は白糸刺繍をしたいということで、何がいいか相談しました。

アジュールの基本はやっているので、今度はシュバルムはどうでしょうかと、大塚あやこさんの本を提案しました。

まずは小さな作品からですね。

 

クロスステッチの2018 Mystery Samplerが出来上がってきた方。周囲をヘムかがりで綺麗に仕上げていました。

こげ茶と段染め(淡いオレンジ〜茶色)が効いていて、単なる茶系の組み合わせとも違って、2色構成なんですが明るい配色になっています。

次は多色で2017の方に取り掛かっています。こちらも出来上がりが楽しみです。

 

ボビンレースのチュールレースも終わりが見え始め、次の作品の相談。いろいろ図案を引っ張り出して、何を織るのか、考えました。

準備は楽しいですよね〜

 

レッスン中に一時結構な雨になりましたが、帰る頃には一旦やみました。

すぐにまた降り出したんですが、皆さん大丈夫だったかな?

夕方から夜にかけて、また降っては止み、降っては止み状態が続いています。

せっかく蒔いた種が流れないように、プランターも玄関先に取り込んでいます。

 

 

|

« 何年前? | トップページ | 葉っぱだけで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 何年前? | トップページ | 葉っぱだけで »