« レース研究科月曜クラス 2019年4月15日 | トップページ | 紫のチューリップ »

ノートルダム大聖堂

びっくりしました。

ロンドン滞在中にパリに旅行した時、シテ島まで出かけました。

ノートルダム大聖堂の大きさ、フライングバットレスの形のきれいさ、内部のステンドグラスの壮大さにしばし口あんぐり状態で眺めていたものです。

それがあの大火災。尖塔が折れて崩れ落ちる映像。

南側の建物はすべてなくなってしまいました。補修中でいろいろ持ち出していたので、聖遺物などは無事なようですが、南面のステンドグラスのガラスが割れ、炎が吹き出しているのを見て心配していました。

北側の大ステンドグラスは無事なようです。

201904161

201904162

旅行のときに購入した直径27cmくらいのサイズのレプリカ。

表面に凹凸のあるガラスにフィルムを貼ってあります。

いつもリビングに飾っておいてあるのですが、改めて綺麗にしましたよ(^^;;;

 

たくさんの募金が集まっているようです。アサシンクリードを作ったゲーム会社の3Dデータが再建に役立つんじゃないかと言われているようですし、元どおりの形になるのを期待しています。

 

 

|

« レース研究科月曜クラス 2019年4月15日 | トップページ | 紫のチューリップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レース研究科月曜クラス 2019年4月15日 | トップページ | 紫のチューリップ »