« ブルーベリー 2019年4月3日 | トップページ | トーカイ小田原店 2019年4月5日 »

秦野カルチャー&本日の富士山 2019年4月4日

201904041

空気が澄んでいます。新松田からの富士山も綺麗に見えています(^^)

でも、黄砂も来ているようで、物理的に目に違和感。あまりこすらないようにしないとね、酷くすると顔も痒くなってきます。

新松田から地蔵堂に向かうバスには山に登るだろう人がたくさん。

秦野駅で降りたら、リュックを背負った老若男女。老(^^; の方々は山に登るバス停に、若の方々は大学に向かうバス停に。新学期なのでとにかく人がいっぱい。

 

カルチャーのレッスンも新学期。

タティングレースの方は以前私が作った「あじさいのモチーフで作ったショール」のモチーフを結び始めました。

ショールにしなくても、何枚か繋いでテーブルセンターなどにできますから、色違いで中心モチーフを作ってもらう予定です。

 

久しぶりにスパングル入りのモチーフを再開した方は、しばらく向きやつなぎ方に四苦八苦していましたが、しばらくしたら「思い出した!」ということで、進みが早くなってきました。続けてくださいね〜

 

ボビンレースは星型パターンの最後のつなぎ。2時間だと終われなかったですね〜 一つずつ位置を郭認しながら間違えないようにつなぐのは気を使います。

大物ドイリーも、引き続きフィリングステッチの最中。チュールステッチを入れるのに、変形スペースなので、ちょっと難しいのです。

頑張りましょう(^^)

 

基礎をとりあえず終わった人に、オリジナルのプリントを配りました。改めて、プリッキングを手書きして、糸の流れを描き出してもらい、自分が何をしているのか、どこを織っているのか、理解してもらう手助けができればと思って作ったものが、やっと日の目を見ます。

これが終わるとテクニカルコンテで織るのが楽になるんじゃないかなあ。

 

クロスステッチの針運びで裏側に斜めがたくさん出てしまい、「表も汚い」と本人んも納得できないようなので、気をつけるところを確認しました。アイーダは布目が数えやすい穴が空いている布ですが、織糸を1本すくったり、すくわなかったりで、刺繍糸の隙間に白い織糸が見えてしまいます。一目ずつ確認しながら刺すようにしましょう(^^)

 

白糸刺しゅう 講師科 カットワーク、ドロンワーク、ステッチ100 講師科 スモッキングも引き続き進めています。

1ヶ月空いたレッスンでしたが、年度末ということもあり、なかなか思うように進めなかった人が多かったようです。

忘れないうちに手を動かしてくださいね〜

 

さて、玄関先のチューリップはだんだん咲きそろってきました。

可愛いわ〜(^^)

201904042

|

« ブルーベリー 2019年4月3日 | トップページ | トーカイ小田原店 2019年4月5日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブルーベリー 2019年4月3日 | トップページ | トーカイ小田原店 2019年4月5日 »