« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

フリンジ咲きチューリップ

平成最後のお休みなので、雨が降る前にと、午前中に草取りをしました。

あちこち雑草が伸びてきているので、ひどくなる前に少しずつでもできればなあと思っているのですが、立ったり座ったりしゃがみこんで作業するので、腰痛がさらにひどくなることに(^^;;;

歩いている時も、荷物の加減でバランスが悪くなったり、長時間電車に座って立ち上がる時にピリッと響きます。

なかなか治らないですね。気をつけてはいるのですが。

 

さて、玄関先の四季なりイチゴの花が増えています。

白花も2つ目が咲いていますし、赤は1株は3つ目の蕾、2株目は2つ目の蕾が付いています。

201904291

 

早咲きのチューリップが咲いた同じプランターで、今度は一番遅咲きになるフリンジ咲きのチューリップが咲き出しています。

濃いピンク(フクシア色)です。

201904292

| | コメント (0)

ニードルタティングレース

リズベスの開発、販売をしている Handy Handsの社長のバーバラさんが来日中です。

ホビーショーでもデモンストレーションをしてらしたようですが、ヴォーグ学園東京校で1dayレッスンが行われました。

午前午後とも、各20名ずつくらいの参加だったようですが、私たちは午後の部に参加。

こちらを見るとレース科の面々、あちらを見るとニット科の先生たちみたいな「よく知ってます(^^)」という顔ぶれでした。

賑やかにニードルタティングの基礎を習ってきましたよ。

基礎本の日本語版が出たということで、早速それを使いました。ニードルの4本セット、専用のカッター付きスレダー2つ、基礎本、リズベス#10を1玉、作品を貼り付けるカード&封筒の4枚セットがセットされていて、出来上がった小花モチーフを貼って完成させるところまでできました。

テキストにサインをもらい、記念撮影をして解散。

習うのって楽しいわあ(^^) 

早めに家を出て、オカダヤで久しぶりの買い出しをして、また何かにできるといいなあと思いつつ資材を眺めています。

一生使い切れないくらいの材料があるんじゃないかとは思いますが(^^;;;

| | コメント (0)

レース専科 第4土曜クラス 2019年4月27日

気温が下がっています。GW突入ですが、なんだかんだと色々用事が入っていて、のんびりできるのは何日あるか(^^;;;

さて、土曜でもいつもと変わらない混み具合の小田急と総武線。自宅からのバスが早く着いて1本早い小田急に乗れたので、かなり早めの到着になりました。こればっかりは運なので、ギリギリの時間になるときもありそうです。

 

新規生が加わって、10時からのレッスンです。今までの生徒さんたちは10時半からなので、席を左右に分けて座ってもらい、皆さんが揃って落ち着いたところで、それぞれ自己紹介しました。月1回のレッスンなので、一気に仲良くというのは難しいと思いますが、だんだん馴染んでくれたらいいなと思います(^^)

 

基礎から始めましたが、編み物をやったことのある人と、全く初めての人では進行状況も違いますから、最初こそ一斉ですが、すぐにばらばらになります。それぞれの速度で納得いくように進めてくださいね。

とりあえず、忘れないように少しずつでもかぎ針を持ってくださいね〜

 

| | コメント (0)

レース専科金曜クラス 2019年4月26日

暑さ一転、雨で湿気があり、朝は蒸してましたが夕方には肌寒く感じました。

室内は湿度温度が残っていて、羽織ものを脱いで半袖でいましたが、全く問題なしでしたね(^^;;;

総武線が遅れていたのか、めちゃくちゃ混んでました。新宿駅で乗り込もうとした瞬間に後ろから押されてびっくりしましたよ。足を上げたところだったので、そのまま大きく1歩を踏み出す形で乗り込んだのですが、ちょっとでもずれたら入り口に足をぶつけて倒れています。慣れない人も多い時期ですけど、怖い一瞬でした。各駅で出入りが多いのですが、飯田橋で一段落、水道橋でさらにどっと降りる感じです。降りてからもすごい勢いで階段を下りていくので、毎回慌てます。

さて、こちらも平成最後のレッスンでした。

それぞれの作品を進めています。フィレネットの結び方の確認、ネットの刺繍部分の糸始末。クロッシェの仕上げ、ヘアピンレースのブレードに蒸気を入れたり、ボビンレースのステッチの確認、マクラメの巻き結びの幅の増減などなど。

基本もあるし、応用もあるし、オリジナルを作るための助言もあります。私たちも勉強を続けないと、すぐ引き出しが空になりますよね〜

頑張ります(^^)

 

| | コメント (0)

GW直前

またまた暑い一日でした。めまぐるしく気温が乱高下し、雨のあとで湿気も多く、体調を崩しそうなので気をつけないといけませんね。

せっかくのお休みを寝て過ごす(それはそれで休まるかもしれませんが(^^;;;)かも。

 

復刻ニードルレースのドイリーもステッチが全部埋まり、縁取りを始めました。他にもやるべきことを放っているので、これが終わったらと思っているのですが、腱鞘炎も治らず、湿布のおかげでサポーターもしておかなくちゃいけないので、腕から暑いです(ーー;

201904251

 

さて、気温が高いので、あっという間にシラーの季節が終わりそうです。

その合間にオーニソガラムが咲き出しています。

201904252

花火のようにポンポンと開くのが可愛い花です。

球根が小さいので、間違えて引っこ抜きそうなのですが、葉っぱがしゅっとした細い空洞タイプで見間違いはないので、花が咲くまではほったらかしておきます。

 

201904253

鉢に植えてあるディモルフォセカも咲き出しています。茎が伸びて垂れ下がってから、また持ち上がった先に蕾が付いているので、どこで切ろうか考えてしまいます(^^;;;

こちらも一区切りするまでほったらかしですね。

| | コメント (0)

トーカイ小田原店 2019年4月24日

暑さがちょっとおさまったかに思えたのですが、今度は雨ですか(ーー; 微妙な雨なので、車が綺麗になるほどではなく、黄砂とヒノキ花粉の汚れが残っています。

木曜は雨の後、気温がまた上がるようです。体調崩しそうだわ。

 

さて、トーカイ小田原店のレッスンでした。

リバースアップリケのバッグを作っている方は本体が出来上がってきて、持ち手の相談。なかなか思うようなものがなくて、市販の2本用の持ち手を1本だけ使うことになりました。

つづけて薄いブルーのむら染めをベースにリバースアップリケでクッションを作るので、材料の調達と本体布のカットをしました。

これに合わせて、私が「ヨークミンスターのバラ窓」のキルトを持って行ったので、こんなものまで出来るよ(^^)と見てもらいました。2種類の技法と、布の使い方などの説明をしましたよ(^^)

次回の金曜チームにも、見てもらいたいと思います。

 

タティングレースは基本レッスンからハサミつなぎ、シャトルつなぎを。

お久しぶりの参加の方は、リングの復習と、ピコつなぎ。

どちらもつなぎ方の練習ですが、どこに気をつけるかを見てもらい、実践してもらいました。

宿題をお忘れなく(^^)

お久しぶりの方はハーダンガーもということで、本の作品のお手伝いの予定です。材料を調達しておきます。

つづけている方は、以前作りかけたバッグの持ち手の部分が未完成ということで、持ってきてくれた布などを確認して、仕上げ方を説明しました。仕上げて使えるといいですね〜

平成もあと1週間。30日までに4日上京という、忙しい日が続きます(^^;)

 

 

| | コメント (0)

四季なりイチゴ

3月26日に玄関先のプランターに植えたイチゴ。

20190326

ブランド苺もあったのですが、四季なりで花色が赤もあったので、これをチョイス。

白と赤2株ずつを植えました。

20190411 

4月11日。あまり変わっていない感じでしたが、こうやってみると育ってますね。

葉っぱも増えてますし(^^)

旦那の実家でハウス栽培していたのは、昔は「宝交(ほうこう)」でした。

私が実際に手伝ったのは「女峰(にょほう)」「章姫(あきひめ)」でしたね。それぞれ酸味、甘味、実の柔らかさが違います。

女峰の方が日持ちよくて、酸味が強かったです。

5月の収穫最終になる頃には株も巨大になります。それだけに水分も肥料も必要になりますし、温度管理も大変です。

まあ、家庭菜園なので、ほったらかしで育ててますけどね(^^;;;

日当たりと水分だけはきちんと管理しています。

 

20190423

ということで、白花のほうも咲きました。2輪目もそれぞれ根元に見えています。

そろそろ液肥もやらないとね。

 

 

| | コメント (0)

自宅レッスン 2019年4月22日

暑かった。お昼前に2階で27度?と思っていたら、レッスン終わりには1階も27度越えでした(^^;;;

暑いので、ファンヒーターがまだ居座っているリビングに扇風機を持ち込んで、空気をかき回してました。

 

さて、それぞれ続きを進めています。

パッチワークで茎と葉っぱをアップリケ中の方は、次のモチーフの相談。あちこち刺繍も入るので、混ぜてもいいし、布だけでもいいし。

クロスステッチの Mytery SAL 2018を終えたので、周囲を飾るステッチを入れています。

ハーダンガーはクロスターブロック(サテンステッチ)の続き。

ボビンレースはチュールレースの続き。

 

次回は5月。あちこち平成最後のレッスンになっています。

 

201904221

玄関先の四季なりイチゴの赤花の方が咲き始めました。

朝はこんな感じでしたが、午後には開いてきて。

201904222

濃い牡丹色の可愛い花です。

4株のうち2株ずつ、白と赤の花が咲くのを選んだのですが、隣の株でも白花の蕾が見えています(^^)

| | コメント (0)

こちらは青花

201904211

 

駐車場側花壇 シラーと忘れな草がいい感じで咲いています。

シラーの方は葉っぱの量の割に花が少ないのですが、球根がいくらでも増えるので、窮屈になっている可能性もありますね。

みっちりでも花が咲くので重宝しているのですが、ざる菊も伸びてきているので肥料もあげないとね。

摘芯もそろそろでしょうか。

 

201904212

 

忘れな草の一角は花がみっしりといった感じになりました。

この上の花壇部分から種が落ちてきて増えたのですが、上の方は今年は芽が出ませんでした。他のものを植えているせいかな。

アプリコットのチューリップは花びらを触ると外れるようになったので、剪定しました。しばらく葉っぱも残します。

隙間にマーガレットが見えています。

 

庭の方のざる菊を摘芯を兼ねて、挿し穂をとり、ポットや鉢に挿しました。日中は暑かったので、夕方になって玄関先の草取りと挿し木をやったのですが、1時間半も動いたら汗だくになりました(^^;;;

| | コメント (0)

白花3種

相変わらず、腱鞘炎の肘をかばいつつあれこれやっていますが、取り合えず形にしようと「復刻アレンジニードルレース」を進めています。

3月21日にデザインを起こして、ステッチ埋めがあと1/4くらい。みっしり埋めているのと、適度に隙間を開けつつ埋めているのとをバランスよくと思っているのですが、なかなか思うようにいきません。試行錯誤の跡も見えるステッチですが、まず完成させることを目標に進めます。

 

さて、庭の白い花3種。

 

201904201

姫ウツギ。大きくなった枝を切り落とし、小株にしているので、地面近くで咲いています。

先日、草取りもしたのですが、もう新しいのが生えてます(ーー;

 

201904202

 

スズランも咲き出しました。まだほとんど葉っぱも出ていない株もあるのですが。

結構掘り起こしてしまったので、今年は少ないです。

 

201904203

つるありエンドウの白花タイプ。

隣には赤花タイプも植えてあります。並んで咲いたら綺麗だろうと思ったので、ポット植えで3粒づつ蒔いてあったのを分けて、ミニトマトなどを植える場所のネットを利用して植えました。

バラにも蕾が見えているのもあります。大きくなってくれるといいなあ(^^)

 

 

 

 

| | コメント (0)

トーカイ小田原店 2019年4月19日

暑かったですね〜 駐車場に停めておいた車の中がもわっと暑かったですよ(^^;;;

いまだにあちこちで桜の花が残っています。葉っぱも出てきて、木の下半分は葉っぱで緑、上半分にピンクが残っているという、未だかつてない光景です。もう4月も下旬なんですよね。藤の花もチラホラ咲いているのを見るようになってきましたから、珍しい状態です。

 

さて、トーカイ小田原店のレッスンでした。

がま口の本体が縫えてきたかたは、内袋と重ねて、紙紐を綴じつけて、口金に入れる準備。ハメネンという道具を貸し出して、実践してみてもらったので、最後の仕上げは宿題です。

リリーのタペストリーのバイアスの仕立てをするかた、でき上がってきたかた。

バイアスをクネクネとカーブをつけてまつりつけるのに、どうしてもシワが出来てしまうという相談も。

縫い付ける時の加減の仕方を説明しました。これはやってみないとわからないよね(^^)

 

ダイヤ型のピースワークの縫い代の倒し方の確認もしました。小ぶりのバッグの本体になります。

 

ステンドグラスキルトの方法で、バラ模様を作りたいというかたは(同じようなものを作っている人の作品を見て、刺激されたみたいです)

布選びと、リバースアップリケのやり方を説明しました。

5月の第1週はお休みなので、こちらも次は1ヶ月後になります。皆さんどのくらい出来てくるかな(^^)

 

帰りがけにダイナシティウエスト4階のギャラリーで「西湘○新工芸展」を見てきました。

ステンドグラス、陶芸、押し花、木工の7名(ステンドグラスは教室の生徒さんの作品も)の作品です。

三日月を倒した形の花器や、押し花をした上に和紙を梳いて、さらに押し花をしたりしたものや、木工もスツールや削り出しの皿があったり、面白い形がありました。ステンドグラスもランプや大きな額絵状態になったものなど、綺麗な空間でしたね(^^)

 

続けて、内科のいつもの診療。朝一番で採血だけしておいて、診察を受けてきました。

概ね問題なし、いつもの薬がちょっとだけ減りました。

さらに買い物にも寄ったりして、一日がかりになりました(^^;;;

 

 

| | コメント (0)

秦野カルチャー & 本日の富士山 2019年4月18日

20190418

いいお天気でした。昼間は暑かったですね〜(^^;;; まだ早いよ

富士山も先日の雪がしっかり残っていますが、この暖かさでまた溶けてしまいそうですね。

 

さて、秦野カルチャーのレッスンでした。

白糸刺しゅう講師科 シュバルムのポーチが出来上がってきました。下書きのラインを落とすのに水通ししたら、布が縮んでしまい、目が詰まってしまいました。ちょっとびっくりな詰まり具合でして、決してゴシゴシしたわけではないということでしたが、麻布は気をつけましょうと。

ドロンワークの方も出来上がってきました。糸の引き具合、模様の出方もバランスをとりながらなので、かがりが難しいのですが、がんばりました。

ステッチ100講師科 スモッキングが出来上がりました。糸の引きでくしゃっとなりやすいのですが、何度かやり直したら、綺麗になりました。こちらもバランスですよね。

 

タティングレース 紫陽花のモチーフの中央部分が出来上がって、次の段に進んでいます。

スパングルの入ったモチーフも3段目です、隣とつなぐところの確認もしています。

 

ボビンレース フィリングステッチに奮闘中。なかなか難しいですね〜

円形エジングも糸つなぎを入れながら、進めています。

 

次回は連休を挟むので、1ヶ月先です。連休はなかなか自分の時間が取れないかもしれませんが、少しでも手を動かしておいてくださいね(^^)

 

| | コメント (0)

紫のチューリップ

201904171

紫のチューリップが開花しています。

雨と風で細い茎が倒れてクネクネ曲がってしまいましたが、無事に開きました(^^)

同じ球根からもう1本さらに細い茎と葉っぱが1枚出ているのですが、こちらは折れてしまいました(なんとかくっついていますが)

 

201904172

シラーがだんだん増えてきました。壁際にざる菊とキングサリも見えています。

 

201904173

 

忘れな草も伸びてきました。囲んでいるシラーの葉っぱは垂れ下がってきました。

駐車場側は去年より、かなり少ない感じです。葉っぱは結構密集してるんですけどね。

| | コメント (0)

ノートルダム大聖堂

びっくりしました。

ロンドン滞在中にパリに旅行した時、シテ島まで出かけました。

ノートルダム大聖堂の大きさ、フライングバットレスの形のきれいさ、内部のステンドグラスの壮大さにしばし口あんぐり状態で眺めていたものです。

それがあの大火災。尖塔が折れて崩れ落ちる映像。

南側の建物はすべてなくなってしまいました。補修中でいろいろ持ち出していたので、聖遺物などは無事なようですが、南面のステンドグラスのガラスが割れ、炎が吹き出しているのを見て心配していました。

北側の大ステンドグラスは無事なようです。

201904161

201904162

旅行のときに購入した直径27cmくらいのサイズのレプリカ。

表面に凹凸のあるガラスにフィルムを貼ってあります。

いつもリビングに飾っておいてあるのですが、改めて綺麗にしましたよ(^^;;;

 

たくさんの募金が集まっているようです。アサシンクリードを作ったゲーム会社の3Dデータが再建に役立つんじゃないかと言われているようですし、元どおりの形になるのを期待しています。

 

 

| | コメント (0)

レース研究科月曜クラス 2019年4月15日

日曜夜から雨がひどくなり、ちょっと心配してましたが、朝にはすっかり止んだので、大荷物を持たなくちゃいけなかったので助かりました。

金曜クラスの時に50周年展示用のパネルを受け取って帰ったので、土日に出来上がったレースを綴じつけて持参しました。

スチロールパネルなので、作業台の上に置いて、図案をボビンなど「裏を見ながら作業するレース」は裏向きに、「表を見ながら作業するレース」は表向きに載せ、要所にピンで穴を開けてから、パネルの裏から針で糸を通して表に載せたレースを止め、パネルの裏で糸の結び目にボンドを入れて固定します。クロッシェ、タティングなど、図案を直接描かないものは、パネルの上にそのままレイアウトして、あらかじめ穴を開けておいてから、同様に糸止めします。

いきなり裏から針で探りながら表に出すというのは、いらない穴をたくさん開けかねないので、やらない方がいいですね。

チャリティー用の額も受け取ってきました。こちらはこれから作業します。土台にする布なども柔らかいものだと、止め付ける時にゆがむので、しっかりした布か、接着芯などを貼った方がいいです。

所属する部門にかかわらず、なんでもOKで「花」のテーマだけ守ればいいチャリティー額ですが、もっと参加者が欲しいそうですよ〜

そのほか、フィレレースのネットを作る時と、地模様を作る時の手加減の違いや、ネットを枠に張るやり方などを説明しました。

 

終了後、打ち合わせもして帰宅しました。久しぶりに8時半でしたね(^^;;;

朝も、帰りも、まだ学生がオリエンテーションなどで、新学年が全員登校するので、水道橋駅周辺はごったがえしています。

今月末には少し収まってくるでしょう。

| | コメント (0)

ぎっくり?

先月、湯河原に行った後から、左腰が痛むようになりました。

ぎっくりになりかけかな〜?と思いつつ、無理しないようにしていたのですが、届かないところのものを取ろうとして手を伸ばしたところ、ピキッと(^^;;; 治りかけが元どおり…… まだしばらく養生が必要です。

右肘も未だにピキピキ痛むし、なかなか思うようになりません。

なのに、先日、旦那の実家から貰ってきた「柚子、レモン、金柑の取り残し」をマーマレードにしておかないといけない。

金柑も小粒の方の最後のものなので、固いし緑だしと、しばらく寝かせておいたのですが、もうそろそろ限界。

痛む肘をさすりつつ、柚子/レモン400g程度は皮を刻んで茹でこぼして、実と果汁を加えてマーマレードにしました。柚子1:レモン4くらいかな。出来上がりは酸っぱすぎないいい感じに出来上がりましたが、広口瓶に半分程度。

金柑は小さくて固いのを四つ割、大きめ(といっても3cmあるものは数個程度)2つ割を4つにカットして種を外して、そのまま砂糖と水を加えて煮詰めました。前回作ったものはみずみずしく大きかったので、いい感じにできたのですが、今回のは時間をかけたのにもかかわらず、やっぱり固くできあがりました。品種もあるかな。また来年やってみます。

去年、いただいたグレープフルーツ。実はそのまま食べて、皮を刻んで冷凍しておいたものも、茹でこぼしてマーマレードを作りました。

できあがりは、柚子/レモンと同じくらいの量。1瓶分だけなので、あっという間になくなるでしょう。

 

201904142

忘れな草もだんだん開いてきました。水色のアクセントになっています。

 

201904141

 

アプリコットのチューリップは握りこぶしくらいの大きなサイズになっています。

寒かったので長持ちしています(^^)

| | コメント (0)

シラー開花

201904131

庭へのアプローチにあるシラーが開き始めました。

1年で一番綺麗な花壇になる季節です(^^)

 

201904132

玄関先のブルーベリーも開き始めました。

このまま実になってくれるとたくさん食べられるんですけどね(^^;;;

 

201904133

 

チェリーセージの隣に、植えっぱなしのチューリップが伸びてきて、濃い紫色の花が咲きそうです。

反対側にアプリコットがわらわら咲いてきているのと対照的。

 

201904134

 

その足元には細葉ハルシャギクがたくさん出てきました。

可愛いんだわ、これが(^^)

| | コメント (0)

レース専科 金曜クラス 2019年4月12日

寒の戻りでちょっと肌寒く感じる一日でした。

レース専科金曜クラスも復帰2名を加えて、いつものように賑やかに始まりました。

初めてやるもの、久しぶりに思い出しつつやるもの、課題を終えて、専門コースの作品を作っているものなど、それぞれ編み始め、織り始め、糸始末や、出来上がりをきれいにするための質問が飛び交いました。

今進めているもの以外にも、これから何か作るためのヒントもあったと思いますし、現在はまだわからなくても、耳にひっかけておいてもらえば「これのことだったのか〜」とわかるときもあるかと思います。

わからないことは何度でも質問してくださいね。でも、自分でもメモしておいて欲しいです。家で進めようと思ったときに、何だったっけ?と全く進まなくなってしまい、そのまま次のときに持ってくるということもあったりするので(^^;;;

 

私もニードルレースの復刻アレンジドイリーを少しずつ進めます(^^)

 

| | コメント (0)

ブラックホール

はやぶさ2のクレーター実験が成功したという話で盛り上がったのですが、次の話題がブラックホールの撮影成功なんて(^^)

周辺に吹き出しているX線なんかで「ある」ことはわかっていても、決定版となると難しかったのですが、電波望遠鏡の地球規模の連動で撮影できたので、「完全証明」されることになったようです。星好き、SF好きにはたまらんものがありますね〜(^^)

 

データ解析の方法などが他の分野でも活用されるようになるだろうということです。

娘が高校の頃、「宇宙の外側に何があるのか」問題で私と子供達とで、あれこれ想像をたくましくして盛り上がっていたのですが、娘が学校で同じような話題を教師に「そんな想像してもしょうがないことを考えるな」と言われた話をしてました。

子供の考える、想像する力を削ぐような発言をするような教師は、多分、「習ったことだけを教える教師」なんだろうなあと思います。

今や、考古学でさえ新しい発見がされたりしていて「歴史が塗り変わっている」んですから、「習ったことが間違っている」ことだってあり得ます。

アポロが持ち帰った「月の石」が、地球由来だったということも、最近わかったばかりです。

いろいろなことにアンテナを張って、想像することを楽しもうと思います(^^)

| | コメント (0)

トーカイ小田原店 2019年4月10日

冷え込みましたね。雨がずっと降っていて、周囲の山には霧が立ち込めていて、全く見えません。

多分、また雪が積もっているんじゃないでしょうか。(都内でも降ったそうですし)

桜がずっと長持ちしているのですが、やはり散っているのも多く、葉っぱの緑も覗いています。八重桜も開いていて、ソメイヨシノと一緒になっている珍しい年になりました。

 

さて、トーカイ小田原店のレッスンです。

パッチワークはステンドグラスキルトのバッグの続き。本体が出来上がってきたのと、フタ部分の途中まで。

フタのモチーフの周りのエコーキルトを途中から違うキルティングを入れてみたということで、見せてもらったのですが、しっくりこないので、「エコーだけにしましょう」ということになりました。底は1枚布なので、格子柄にしています。

本体の脇をそれぞれ繋いで薄く仕上がる始末の仕方を説明し、やってもらっています。次はフタ部分などがつけられるといいかな。

 

編み物の方は、モチーフが出来上がってきたので、スチームを入れて形を揃え、巻きかがりで15枚2列の市松模様にしていきます。

本体部分の製図をして、地模様を試してもらったのですが、難しいということで、次回までに他のものを考えます。

透け感があって(みっちり編むと重くなるので)ちょっと装飾も入っている感じのものがあればいいなあ。

| | コメント (0)

新札

新元号に続いて、新札も発表されました。

20年くらいに一度変わるそうですが、日本のお札は古いものもそのまま流通して、銀行がだんだん回収していくことになります。

しかし、漢数字はともかく、算用数字のあのサイズって大きすぎでしょ。しかもフォントも違うし(^^;;;

まだ「イメージ写真」とのことなので、その辺は変わってくれるといいなあと思います。

イギリスにいた頃も、紙幣や貨幣の変更がありました。

一番大きかったのは2ポンドコインが発行されたことですね。

金銀の2層になった大きな重いコインなので、お財布でかさばると文句が出たものです。

(日本でも同様の500円が出ますね)

紙幣も新しいものが出ると、しばらくしてから旧札が使えなくなります。お店などで、どんどん使って新札のお釣りをもらう形にしないと、ある時に一斉に使えなくなり、そのあとは銀行で交換してもらわないといけません。

偽造に対抗するためとはいえ、これがちょくちょく行われるので面倒このうえない。

日本の紙幣の偽造しづらさに比べると、印刷に使われる色数も少ないし、紙質も和紙と比べて使い込むと千切れてくるし、となかなか難しいようです。特に、アメリカドル札の色って(^^;;; もうちょっと色があってもいいと思う。

ヨーロッパの貨幣は結構な率でイギリスのロイヤルミントが印刷しています。

EU離脱で、こういうところもどうなるのかなあ……

 

| | コメント (0)

自宅レッスン 2019年4月8日

新学期早々、小田急が運休で朝から大騒ぎだったようです。

朝7時過ぎからって、一番迷惑な……

結構な雨で吹き込んでいたりしたのですが、お昼には止みました。が、今度は気温が下がってきて、結局ファンヒーターを入れることに。

ということで、自宅レッスンでした。

 

ボビンレースは引き続き、チュールレースを進めています。手元しか見えていないので、どこまでいったかな?

クロスステッチはMystery SALがあとちょっと。1束不足した刺繍糸をどこで購入するか、近所になくて、探した話なども。

通販でも送料がかかるけど、探すのも時間とガソリン代がかかるよね(^^;;;

ハーダンガーもサテンステッチ部分を進めています。かがりに入るまでに時間が必要ですが、無心になれますね。

かがりはかがりで、布をカットするのも気を使いますね(^^)

パッチワークはアップリケの続き。だんだん葉っぱが増えてきています。

ログキャビンのキルティングを続けている人も。大物なので、時間がかかりますね。ゆっくり取り組んでくださいね。

 

私も罪庫を抱えています。ほったらかしがたくさんあるので、少しずつでもやっていかないと(^^;;;

| | コメント (0)

忘れな草開花

201904071

庭へのアプローチではシラーの花が伸びてきて、数輪開花しています。

ここ数日暖かかったので、あっという間に伸びてきました。去年よりもう相当早い気がします。

 

201904073_1

駐車場側のシラーにまぎれて、忘れな草も開いてきました。まだ丈も低いので色が見えて「あれ?」という感じですが、すぐに茎も伸びてきて、花が主張するようになるでしょう。

 

201904072

 

庭のバラの根元に植えっぱなしのチューリップが今年も咲きました。

去年はなかったのかな? 一昨年に1本咲いた記録があります。

サクラソウは今年は少ないですね〜

駐車場のポットに咲いた花が金曜の風で折れてしまいました。草丈8cmくらいの細い茎だったので、負けちゃったんでしょう。

| | コメント (0)

山北の桜 2019年4月6日

山北町の桜まつりはよさこいソーランをやってました。

県内あちらこちらから来た連が、道路で並んでいる最中にも順番に踊りを披露していて、広場の舞台前でもそれぞれ踊っていました。

いいお天気で良かったですが、ちょっと暑いくらいでしたよ。

肝心な桜は満開。前夜の風でかなり散ったところもありますし、見ている間にも桜吹雪になっていました。

201904061

201904062

201904063

 

道すがら花海棠が咲いていたり、椿が赤、白、八重と生け垣のように植栽されていたり。

あちこちの桜が存在を主張していて、いい季節ですね〜

| | コメント (0)

トーカイ小田原店 2019年4月5日

薄い雲の出た一日でした。晴れているけど、山はちょっとボケている感じ。

せっかく車を洗ったのに、また黄砂などで薄く細いつぶつぶがついています。

 

さて、トーカイ小田原店のレッスンでした。

朝のうちに南館と北館の間の通路に植えてある桜を見に。

20190405

 

満開です。一部,風で飛ばされてしまった枝もありましたが、ここ数日少し気温が低かったのが良かったのでしょう。花が長持ちしています(^^)

八重桜もそろそろ咲き出して、行き帰りの運転中もあちらこちらで桜が満開状態なのをチラチラと眺めました。

 

さて、パッチワーク。いつもはハワイアンをやっている人が、がま口を作りたいというので、ピースワークの六角つなぎをアップリケしたものをトップにして、作ることにしました。

ピースワークをやるのが初めてなので、型紙の作り方、印付けの仕方、縫い方を確認。アップリケ自体はよくやっているので、キルティングラインの相談もしつつ、途中までを実演しました。

小さいがま口なので、六角形も一辺2cmです。本体の真ん中じゃなくても、ずらして縫い付けてもいいよ〜と、想像してもらって、あとは宿題です。どこまでできてくるでしょうか(^^)

 

レールフェンスのバッグが出来上がってきた方は、一回り小さいバッグを三角形のパターンで作りたいということでしたが、実物大でいろいろ描いてみて、ダイヤ型をメインにしたピースワークをすることになりました。

角の縫い方を確認してもらい、一つ実演して、あとは5種類の布をどう配置するか、考えてきてもらうことになっています。

 

リリーのタペを作っている方はボーダー部分のアップリケをやっています。時間がかかりますから、ゆっくりじっくり取り組んでくださいね〜

キルティングラインの相談もしたので、進めてきてくれると思います。

 

あちこちで入学式のようです。お孫さんの関係で、お休みになった方もいましたし、行き帰りで親子連れを見ました。

桜が待っててくれて良かったですね(^^)

| | コメント (0)

秦野カルチャー&本日の富士山 2019年4月4日

201904041

空気が澄んでいます。新松田からの富士山も綺麗に見えています(^^)

でも、黄砂も来ているようで、物理的に目に違和感。あまりこすらないようにしないとね、酷くすると顔も痒くなってきます。

新松田から地蔵堂に向かうバスには山に登るだろう人がたくさん。

秦野駅で降りたら、リュックを背負った老若男女。老(^^; の方々は山に登るバス停に、若の方々は大学に向かうバス停に。新学期なのでとにかく人がいっぱい。

 

カルチャーのレッスンも新学期。

タティングレースの方は以前私が作った「あじさいのモチーフで作ったショール」のモチーフを結び始めました。

ショールにしなくても、何枚か繋いでテーブルセンターなどにできますから、色違いで中心モチーフを作ってもらう予定です。

 

久しぶりにスパングル入りのモチーフを再開した方は、しばらく向きやつなぎ方に四苦八苦していましたが、しばらくしたら「思い出した!」ということで、進みが早くなってきました。続けてくださいね〜

 

ボビンレースは星型パターンの最後のつなぎ。2時間だと終われなかったですね〜 一つずつ位置を郭認しながら間違えないようにつなぐのは気を使います。

大物ドイリーも、引き続きフィリングステッチの最中。チュールステッチを入れるのに、変形スペースなので、ちょっと難しいのです。

頑張りましょう(^^)

 

基礎をとりあえず終わった人に、オリジナルのプリントを配りました。改めて、プリッキングを手書きして、糸の流れを描き出してもらい、自分が何をしているのか、どこを織っているのか、理解してもらう手助けができればと思って作ったものが、やっと日の目を見ます。

これが終わるとテクニカルコンテで織るのが楽になるんじゃないかなあ。

 

クロスステッチの針運びで裏側に斜めがたくさん出てしまい、「表も汚い」と本人んも納得できないようなので、気をつけるところを確認しました。アイーダは布目が数えやすい穴が空いている布ですが、織糸を1本すくったり、すくわなかったりで、刺繍糸の隙間に白い織糸が見えてしまいます。一目ずつ確認しながら刺すようにしましょう(^^)

 

白糸刺しゅう 講師科 カットワーク、ドロンワーク、ステッチ100 講師科 スモッキングも引き続き進めています。

1ヶ月空いたレッスンでしたが、年度末ということもあり、なかなか思うように進めなかった人が多かったようです。

忘れないうちに手を動かしてくださいね〜

 

さて、玄関先のチューリップはだんだん咲きそろってきました。

可愛いわ〜(^^)

201904042

| | コメント (0)

ブルーベリー 2019年4月3日

朝はまだキンと冷えた空気が残っていましたが、日中は2階はポカポカ。

タティングレースのレッスン用のプリントなどを作成しながら、ひっさしぶりの(^^;;; PCのバップアップ。

たまにやっておかないと、何かあったら怖いですからね。HDDは突然吹っ飛んだりするのでね(ーー;

 

さて、玄関先のブルーベリー2種。ラビットアイ系とサザンブッシュ系。

自家結実タイプでも、実付きをよくするのなら、2種を一緒にしておいたほうがいいです。

 

201904031

201904032

それぞれ発育が違いますが、花の時期はほぼ一緒。

どのくらい花がつくかわからなかったのですが、片方の花芽は少ないので実付きを良くするのに少し剪定しておいたほうがいいかもです。

| | コメント (0)

ヒヤシンス

朝の車載温度計は5度。

箱根の中腹から上は雪が積もっています。冷たい風が降りてきて、体感温度はもっと低いです。

玄関先の遅咲きチューリップは、こんな具合に開いてきています。

球根によって、蕾の出方がかなり違いますね。

 

201904022

 

庭には植えっぱなしでも立派な花が開いたヒヤシンス。

畑にしていたところの後ろ側なので、肥料が効いたんでしょうね。

他のも、肥料やりをしておかねば(^^;;;

 

201904021

| | コメント (0)

本日の富士山 2019年3月31日

新元号 令和 きれいな響きのいい意味が込められた元号になったんじゃないでしょうか。

1日大騒ぎでしたが、システム系の変更など、大変なのはこれからですね。

朝はいいお天気でしたが、午後から急に曇ってきて雨になりました。どうりで頭が重いわけだわ(^^;;;

 

さて、さかのぼって31日の山北町の桜です。

おまつりとしては、ジャストタイミングです。来週だと、多分終わり頃になってしまいそうですから。

7分咲きくらいでしたね。

201903311

小山、御殿場、裾野などの桜は、日当たりのいいところはかなり開いてきていて、あちこちで5分から8分咲き。もうちょっとで満開です。

箱根は上のほうはまだまだ蕾が固かったですが、下のほうはほぼ下界と同じ感じ。

 

201903315

 

1日いいお天気でしたし、雨の後だったので、くっきりきれいな富士山が見えました。

雪も降ったようですが、風が強く、頂上付近は雪煙になっています。

 

 201903312 201903313

箒用に切っておいた枝。広がらない枝を探すのは結構大変でした。

大概、扇状に広がってしまいますから。

3年目ともなると、手際も良くなって、形も良くなってきています(^^)

竹を炙ってあるので、軽くなって程よく締まって、乾燥後に細くなって枝が抜け落ちるのを防いでくれるんじゃないかな。

 

201903314

 

1日、変な雲が出てましたね。時間帯、場所を問わず、絹雲が出ていて、秋の雲のようでした。

201903316

 

夕方の富士山。夕方までこんなにきれいに見えるのは久しぶり。

 

201903317 

 

その隣ではこんな雲。変な形が多いです。

| | コメント (0)

4月更新

懸案事項をやっつけてきました。

箒作り(^^;;; 

あちこちの桜を眺めながらのお花見ドライブをしながらでした。この辺はまた明日。

さて、本家サイトの4月更新です。

過去作もそろそろ出していこうかというところです。まだ出せないからと、仕舞い込んで「実物はどこ!?」状態。

使わないと~(^^;;; 

 

◆ニードルワーク
 (4月) カリキュマクロスレース編 クローバーとA
マクラメレース編 茶色と青のバッグ 緑の口金ポーチ
◆ガーデニング 
 (4月) 3月の庭

◆教室のご案内 
  自宅教室、トーカイ小田原店、秦野カルチャーの各日程を表示

ヴォーグ学園東京校 レース専科第4土曜クラスも新規生が入ってきます。初心者、経験者とも受け入れ出来ます。

見学も受け付けますよ~ お待ちしています。

 

追記:ニードルワークのクロスステッチデザイナー編にMystery Sampler Marchを追加してあります。

 

新元号の生中継を見ていました。

「令和」 まだ耳慣れませんが、すぐに慣れますね(^^)

| | コメント (0)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »