« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

アプリコット系

201903301

玄関先のチューリップの1株が開いてきました。可愛い色ですが、肝心の花がピンボケちゃいました(^^;;;

201903302

近所の桃。

花桃もあちこちで咲き始めましたが、こちらは実がなる桃の花。

201903303

一重のシンプルな花ですが、色がきれいです。

花芯が濃いピンクになります(^^)

午前中はキット組みと在庫確認。午後から旦那に付き合って、メガネの受け取りなどで出かけてきましたが、あちこちの桜が5分咲きくらいになっていました。

夕方、結構音を立てて雨が降ってきましたが、まだ散るほど開いていないので、「いいお湿り」と受け取っておきます(^^)

 

 

| | コメント (0)

お堀端

打ち合わせ@都内

市ヶ谷周辺のお堀端の桜は3分から5分咲き。

一部早い桜もありましたが、また寒の戻りで少し待ったをかけられた状態です。

あまり早く咲き進んでも、あっという間に散ってしまいますから、これくらいがいいんじゃないかなぁ

週末に桜まつりがあちこちであるようです。場所によっては4月に入ってからのようですが、これだと葉桜まつりになりかねないと心配しているところもあるのだとか。

我が家周辺では、桜がまだまだなのに桃の花が満開になっていて、逆転現象も起きています。

山梨はどうなのかな〜

今月はこれでお仕事関係は終了。

新学期に向けて、手合わせもしてきたので、見本の作り直しもあります。やることはいっぱいですな(^^;;;

 

| | コメント (0)

遅咲きのチューリップ

201903283

玄関先の遅咲きのチューリップを2種類並べて植えてあるのですが、そのうち手前側の方が色づいてきました。

アプリコット系の色かな? 開くと濃くなるかもしれないです。

 

201903282 201903281

 

順調に大きくなってきたブルーベリーその1。蕾も見えてきました。

隣の鉢でも、花芽が出てきました。こちらはあっという間に大きくなって、開花時期はほとんど一緒になります。

| | コメント (0)

トーカイ小田原店 2019年3月27日

いいお天気になりました。

朝は冷え込んだのですが、お昼過ぎには日当たりのいい駐車場だと、車内があっつい(^^;;;

外気温も21度を超え、上着はいらない状態でした。

 

トーカイ小田原店のあるシティーモールの南側では、もう桜が満開。

北側のフレスポとつながる通路にある桜は

201903271

 

3分から5分咲き。

いい感じに開いています。次回は来週なので、もう散っていることでしょう(^^;;;

 

201903272

 

ステンドグラスキルトの薔薇を本体にしたバッグを作り始めた方は、残りの生地が少ないからと心配されていたので、底と上蓋を計算して出し、既存のファスナーの長さをどう使って、本体と蓋部分をつなげるかあれこれ相談。

買った生地を無駄にしないで、全部使い切るような感じで作成できそうです。

 

タティングレースは細い糸にしていきましょうと、今までのレッスンの基礎を総復習するようなパターンを結んでもらっています。

また少し練習を重ねて、次のステップにいきましょう(^^)

帰りがけに車検証を受け取ったり、買出ししたり、いろいろ用事を済ませました。

出かけるついでに用事を組み込んでしまえば、何度も出る必要が無くなるので、作業の時間も取れます。

さて、続きをしますかーー

 

| | コメント (0)

わさわさ

201903261


相変わらず、改行がおかしかったり、予約投稿が反映されなかったり、不具合山ほどといったココログです。


文字のサイズを変えても直ってなかったり、そのうちなんとかなるでしょうとのんびり構えているしかないですね(^^;;;


さて、駐車場側花壇はシラーの葉っぱがすごい伸び放題になってきました。


合間にチューリップもでてきていますが、球根がまだ育っていないので、葉っぱが1枚か2枚といった感じ。まだ肥育が必要です。


ざる菊も伸びてきているので、株を増やすべく準備をしないといけません。


 


201903262


先日購入した四季なりイチゴ。花色を白と赤に交互に植えてあります。


本当ならもっと土の量が必要なんですが、大株になるようなら一鉢一株にしていきますが、さてさて。


 


あちこち染井吉野も開いてきましたが、運転中なことが多いのでなかなか写真が撮れません(^^;;;

| | コメント (0)

自宅レッスン 2019年3月25日

 


午前中に所用を済ませ、コピー用紙などの買い出しのついでに新苗のバラをもう一株(^^;;;


スターリング・シルバー。青薔薇の交配親としてよく使われたものだそうですが、青薔薇系は弱いので、今度は長続きするようにと思っています。


(もう一度、青龍も欲しいんだけど(^^;;;)


 


さて、自宅レッスンです。


お休みの方もいて、私も席についてニードルレースの芯糸を張る作業をしながらでしたが、近況等を話しながら、和やかな2時間。


染井吉野もほころんできて、早いところでは1〜2分咲き。近所の花も色が見えてきています。


「桜は咲くのを待つ時期がいいよね〜」などなど。咲いてしまうとあっという間に散ってしまうしねぇ。


 


遅咲きのチューリップの蕾も上がってきました。晴れると目が痛いほどの明るさです。春ですね(^^)

| | コメント (0)

翡翠カズラ列車

旦那の同級生仲間で時々集まっているのですが、今回はお昼を一緒にどうかということで誘われて、真鶴まで行ってきました。
行きの大雄山線は翡翠カズラ列車。
201903241
小田原フラワーガーデンで翡翠カズラのシーズンなので、コラボで車内にこんな飾り付けがされています。
1編成だけということで、6〜7編成あるなかのたまたまの巡り合わせです。
去年か一昨年も1回乗ることができました(^^)
翡翠カズラはコウモリが仲介して結実するので、虫媒花ならぬコウモリ媒花ですが、ちゃんと切り紙のコウモリがくっついてました。
201903242
マンホールコレクターは今回も見つけてきました。
こちらは普通サイズの大きいタイプ。
鶴と浜木綿です。町の花なんですね。
美味しい海鮮をいただいて、貴船神社に寄って歩いてきました。
見知っている人もいたので、臆することもなく、楽しい時間でした。
201903243
帰りの列車ではハートのつり革を発見。
これは毎日一つだけどれかの車両に付け替えられるものです。
珍しいものに出会いました(^^)
伊豆っぱこ(駿豆線)にも同様に一つだけ付いています。
テレビドラマ「ごめんね青春」で紹介されて、ちょっと有名になりました(^^)

| | コメント (0)

レース専科第4土曜クラス 2019年3月23日

20190323
玄関先のブルーベリーの蕾です。
去年の葉っぱがそのまま残り、新しい葉も出てきています。
肥料は足したので、去年よりも実が付いてくれるといいなあ(^^)
さて、レース専科第4土曜クラスも今期最終日です。
たくさん編んで、頑張っている、レースが好きなのがよくわかるメンバーです。
あと少し気をつければ、出来上がりが格段にアップします(^^)
そこに手助けできればいいなあと思っています。
休学される方もいますが、また帰ってきてくれるそうです。お待ちしています〜
来期4月からの申し込みもあるそうです。
楽しみにお待ちしています(^^)

| | コメント (0)

レース専科金曜クラス 2019年3月22日

金曜クラスの今期最終日でした。
お休みの方もいましたが、皆さん元気に制作に頑張っています。
マクラメの大作オリジナル作品が出来上がってきたり、 時間中にフィレレースのサンプラーが出来上がったり(^^)
以前の研修会やセミナーで作った作品にチャレンジしたり。
ボビンレースの栞が完成して、トーションステッチを始めたり、ブルージュフラワーの完成にあと一歩の人も。
今回をもって休学される人もいます。でも忘れないように手を動かしてくださいね〜
またお会いできますように(^^)
私はパネル用のボビンレースが出来上がり、前回、生徒さんが見せてくれたブラーノレースのテーブルセンターから(入手された時期は不明ですが、アンティークとはいかないまでも、オールドですね)アレンジして19cm程度のドイリーのデザインを起こしました。
ステッチを同じにするわけではありませんが、面白いステッチも幾つかあり、参考にしたいと思っています。
こちらもボチボチ進められたらいいな(^^)
芯糸のコーチングステッチに時間がかかりますし、フィリングにはもっと時間がかかります。
ゆっくりやります。

| | コメント (0)

染井吉野はいつ咲く?

午後から晴れ間が出てきたので、お墓まいりに行けるかなと、出かけてみましたが、御殿場あたりから風雨が強くなり、お墓には山の坂をのぼる必要があるので、滑りやすくなっていると危ないからと、次回にしようという事になりました。
御殿場まで行ったので、アウトレットに寄ったのですが、結構な雨の中、お客さんもたくさんいましたね(^^;;;
でも、お天気のいいときに比べたら絶対少ない。
途中の道すがら見つけた緋寒桜。
濃いピンクがきれいです。
201903211
アサヒビール園にて。
写真では分かりづらいですが、染井吉野の半分くらいの小ぶりの桜。蕾の方がピンクが濃いです。
ガクはもっと濃い。
201903212
春めきは風雨ですっかり散ってしまいました。
咲き始めは縁部分が濃いめのピンクですが、咲き進むに連れて色が薄くなってきます。
中央下の花が、この枝で一番最後に咲いたもの。
201903213
染井吉野はまだ蕾が固いです。
201903214
道中、枝垂れ桜や、早咲き系がちらほら開いているものがありました。
ここ数日暖かいので、どんどん開いてくると思われます。

| | コメント (0)

本日の富士山 2019年3月20日

ココログのシステムの関係でやっとつながったら、ものすごく使いにくい。
慣れでしょうけどね(^^;;;
庭のヘレボラスも満開です。反対側の隅の一角にもどうやって飛んだのか、数年前から1株ありましたが、これが増えて群れてきています。
201903191
今度はエンジェルストランペットの裏側にも生えてきたので、花が落ち着いたら、移植しておかないと、また変なところに増えてしまいます(^^;;;
たくさん花が付いてきたので、玄関にも切り花を飾りました。
玄関脇にはミニ水仙と植えっぱなしヒヤシンスも。
201903192
出先から午後4時頃の富士山です。
20190320
春霞の中のボケ富士です。花粉もたくさん飛んでいたみたいです。
朝はスッキリきれいな青空だったのが、そこらじゅうボケボケ。
春分の日は雨になりましたが、とないで桜の開花宣言が出ましたね。
こちらでもあちこちの早咲き系が満開。染井吉野はちらほらと花びらが見えてきました。

| | コメント (0)

レース研究科 &本日の富士山 2019年3月18日

土曜日は時折小雨が降りましたが、日曜からまたいいお天気に恵まれています。

朝の新松田からの富士山。

20190318

すっきりした青空に綺麗に映えています。

レース研究科は全員出席でした(^^)
にぎやかに50周年記念の展示パネル用の作品に取り組んでいます。
思った形になかなかならずに、色々工夫してはやり直し。
形が定まれば、あとはまっしぐら(^^)なんですが、そこまで行くのに七転八倒。
いつものことですが、時間のかかる作業です。

たかが20cm角なんですが、これがまた難しい。
私もあと少しの作業なので、頑張ります(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草取り第1弾

雑草が伸び始めていたので、今年1回目の草取りをしました。
あまり小さいと取るのが大変。大きくなりすぎると次の種が落ちるしと、根掻きで引っ掛けて撮れるくらいがちょうどいいけど、やれる時期とやりやすい時期が重なるのが難しい。

玄関アプローチの隙間に植えてある龍のひげの合間に見えている草は、根が絡んでいるし、庭の方では、もうつくしやスギナが見えています。
大変なスギナは次回(ーー;
とりあえず、15リットルくらい分だけ、雑草を抜きました。

去年、一昨年に購入したバラの株のうち、残っているのは「プリP.J.ルドゥーテ」のみ。
鉢植えにして色々手を入れていたのですが、やっぱり夏の暑さが凄すぎたので、1年株は負けてしまいました。
ルドゥーテを鉢からホトトギスの生えているところを1箇所掘り起こして、鉢土を壊さずに移植しました。
新しく、黄花の「フリージア」を購入してきたので、とりあえず大鉢に植えました。今年はこれで様子を見ます。

キングサリが3年目になるので、こちらも鉢から地植えに。そろそろ花がついてもいい頃です。

河津桜は伸びすぎた枝を少し剪定して、表面の土をほぐして、培養土を足しました。
ブルーベリーは同様に土をほぐして、肥料と培養土を足しました。

新たに玄関先にマーガレットのクリーム、ピンク、ローズの3色を植え、庭の畑のネット下にはサヤエンドウを。

丸いプランターには、四季なりイチゴを植えてみました。

腱鞘炎の肘をかばいつつ、2日かけて、ぼちぼち作業をしています。
買い物の合間に「一の堰ハラネ」の春めきや、「春木径」の春めき、あちらこちらの緋寒桜など、花見ドライブもしたりしています。
暖かくなるのはいいけれど、やることが増えるのも困りものです(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CAPTAIN MARVEL

20190315

初日に観てきました。
タイトルバックがスタン・リーへの追悼で、MARVELの文字が彼の映像で埋まってました。

アベンジャーズ インフィニティウォーでニック・フューリーが呼び出したのは?
エンドゲームに繋がる25年前の出来事。
ホログラム加工したパンフレットが無駄にキラキラしてます。

ニックとコールソンが25年前にCG加工して出てきます。
「新人コールソン」はいい味出してます(^^; エージェント・オブ・シールドシリーズは大好きなドラマですよ〜
第4作までを見ていて、第5作が日本公開されるのを楽しみにしているほど。

ニックも、両目があって、髪の毛があって(^^;;; 妙な気分になりますが、すぐに慣れました!
途中からでてくる「猫」が大活躍。パンフの裏のバーコード横にも、ちょこんと出てます。

すごい詰め込んで大丈夫?とも思ったのですが、大丈夫、ちゃんと解決して次につなげます。
今回、金曜の初日にもかかわらず、結構人がいましたね。
さすがにエンドクレジットの途中で出て行く人はいませんでした。

時間の関係で、今回も吹き替えでしたが、安心の声優さんたち。いつものシリーズのメンバーも今回参加のメンバーも聞いていて違和感なし。
ニックは相変わらず竹中直人でしたが、あの猫なで声はどうなの?
あちこちからクスクス笑いが聞こえてきました(^^)

ここ3週間で、3本目の映画。(残り2本はアニメです、すいませんm(__)m)
予告編で、次々観たいものがでてきて、困ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トーカイ小田原店 2019年3月15日

連日綺麗に晴れていますが、寒の戻りがあるようです。灯油はあと1回くらい買い足さないといけないかなあ。

さて、トーカイ小田原店のレッスンでした。
パッチワーク リリーの縫い代の倒し方や、茎部分の縫い位置の確認をしました。
周囲の茎の模様の印つけを簡単にする方法や、バイアスのつけ方、ダイヤモンド型の縫い代の降り方も確認しました。ちょっとしたことに気をつけると綺麗に出来上がります(^^)

ハワイアンキルトでバッグを作る予定でモチーフの型紙をカットしたのですが、それをクッションにするので、ステンドグラスキルトでバッグを作ることにしたそうです。
バラの花の図案を描いてきてあったので、リバースアップリケの方法を実践しながら説明しました。
しつけがけを丁寧にするのがポイントです。頑張りましょう(^^)

さて、私もボビンレースの続きをします(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チューリップの花が増えてきた

車検も無事に済みました。
見積もりだけ、先にしておいたので、1時間半程度の待ち時間でした。
もちろん、その間に手作業を(^^;;;

日中は暖かで、2階でPC作業をしていたら、眠いこと眠いこと(ーーzzz

玄関先のブルーベリーの芽が膨らんできました。
いつもの「先に芽が出て膨らんで、他のあとから育ったのと同時に花が咲く」方の、芽です。

庭のヘレボラスもどんどん伸びてきて、花が増えてきました。
そろそろ切り花にしようかな(^^)

201903111

チューリップも最初は薄いクリームイエローに赤の筋が1筋だったのが、全部の花びらに筋が出てきて、華やかになりました。
温度で暖かくなると開き、夜になって気温が下がるとつぼむのですが、これを繰り返して、花も大きくなり、丈も伸びてきます。
春ですね〜

201903112


| | コメント (0) | トラックバック (0)

トーカイ小田原店 2019年3月13日

綺麗に晴れた1日でしたが、風がちょっとありましたね。
山は新芽でぼーっと柔らかい色になっていますが、杉林は黄緑色にぼけています(^^;;;

トーカイのレッスンはお一人様、贅沢レッスンでした。
娘さん用の猫のアップリケのついたフラップバッグが仕上がってきました。
プラ板を入れた部分とバイアス部分の突き合わせが大変だったということでしたが、裏側からも補強の千鳥かがりが入っていて、すごく綺麗に出来上がっています。
頑張りました〜(^^)

今度は自分のバッグをということで、欲しいサイズや形を確認して、こんな感じというラフスケッチを起こし、エンジェルストランペットのハワイアンキルトにするということになりました。
その場で、ラインを起こして型紙を作り、必要な布を割り出しました。
次回から作成に入ります(^^)

帰宅後、私も50周年用のパネルのボビンレースのテクニカルコンテを起こしました。
1枚試作を起こしたものをもとに、3種類のパターンが出来上がりました。
あと少し、別のモチーフの修正もありますが、だいたい方向性が見えてきたので、あとはひたすら織るだけです。
頑張りましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春めき春木径 2019年3月12日

午前中に整形外科に行ってきたのですが、やっぱり「骨には異常なし」「使い過ぎによる腱鞘炎ですね。」
ということでした(^^;;;
使わないわけにはいかないので、だましだましやるしかないですね。

ついでにちょっと足を伸ばして、市内狩川沿いの春木径まで行ってきました。

201903121

天気もいいし、風もないし、絶好のお散歩日和。

201903122_2

河津桜は全体がどピンクの濃い色ですが、春めきは優しいピンク。しかも香り付き(^^)

201903123

蕾がたくさんついているところもありましたが、全体的には8分咲きくらいかな。
週末まで保つかなあ……

201903124

対岸にもずらっと植えられていますが、パチンコ屋の駐車場が景色の邪魔です(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自宅レッスン 2019年3月11日

前夜からの雨が続き、風もかなりあったので、どうなることかと思いましたが、10時過ぎにはすっかり晴れ上がり、日が眩しい(ーー;

ということで、無事に自宅レッスンができました。
3月11日ということもあって、それぞれ8年前のことを話し、その時にどこにいたかなどそれぞれ思い出をしゃべりつつ、じっくり作業の2時間。

しまいこんでいたキルトにキルティングを始めた人、オリジナルのパターンでアップリケをしている人、ボビンレースの続きに励む人、クロスステッチのMytery SALの続きをする人、ハーダンガーのサテンステッチを続ける人。
それぞれ目標に向かって進んでいます。

私も50周年用パネルの作品のステッチサンプルを1枚織り、テクニカルコンテを描いてから始めてみたものの、始めと最後がどうにも綺麗にまとまらないので、全部織り上げてから、これも試作にしました。
コンテにアナログで修正を入れて、いざ本番。
コンテは後で直しておきましょう。
20cm角の中に、同じモチーフが3枚あるので、ステッチの種類を入れ替えたものを織る予定です。

色々溜め込んでいるのに、また新しいものを始めてしまいましたが、期限付きのものがやっぱり優先されます。さっさとやっつけてしまいたいものですが……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の富士山 2019年3月10日

玄関先のプランターのチューリップがフライングで一つだけ咲きました。
蕾なんて出てたっけ? 

201903101

東名高速山北あたりからの富士山

201903102

さすがに今回は雪が残っていますね。

201903103

足柄サービスエリアからの富士山。
曇っているので白い山が同化してます(^^;;;

足柄サービスエリアからスマートインターチェンジで一般道に降りられるようになりました。
下り線からの出口はSAを利用できません。
いきなり中に入る道と出口への道が分かれています。(出口方面の道路はブルーに色分けされています)
上り線のほうは、もっと面倒臭い。
SAは利用できます。中に入るとETC出口という看板が出ていますが、そちらに行くと通路が封鎖されています。ぐるっと戻ってきて、本線から入ってくる道への曲がり道の誘導員に聞いたら「右折してください」と。
まるっきり反対です(^^;;;
駐車場の中央の道をつっきって、本線への出口に向かう途中に出口がありました。
すごく分かりにくい(ーー; 道路のブルーで分かりましたが、すでに夜で周囲が見えないのに雨まで降っていて、(どこに出る?)と一瞬、間違いそうになりましたが、本線の北側を通って、下を右折してくぐっていくと、小山高校前に出る道でした(そこまでくれば大丈夫)
スマートインターチェンジは、出た後の道を知らないと困ります。(事故で渋滞がわかっていたので、後から付いてきた車がいましたよ〜(^^))

午前中に自治会の組の総会に出て、午後から旦那の実家で先日の竹の整理。
枝打ちしたのから、箒になりそうなものを見繕ってまとめておいて、処分する分を焚き火しました。
柿の枝や、生垣の槇なども一緒に焼いて、その火でかけ棒用の竹を炙りました。
全部を焼ききれないので、半分くらい残りました。
またそのうち箒作りもやらないといけないので、もう1度行かなくては(ーー;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョコレート色のヘレボラス

20190309

チョコレート色のヘレボラスが開花しました。
どのくらい濃い色かというと、

201902273

普通の赤紫系の一番濃いタイプと比べてみてください(^^)
地味な色ですが、濃さでは一番です。

20190306

クロッカスも白色が咲き出しています。
周囲のプランターなどにも植えてあるチューリップも芽が伸びてきました(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レース専科金曜クラス &本日の富士山 2019年3月8日

201903081

雨の影響で気温が下がり、車載温度計は2度でした。
綺麗に晴れて雪の積もった富士山も綺麗に見えました。

レース科の金曜クラスは久しぶりに全員集合?
賑やかな1日でした。
新しいフィレレーステキストの話題や、ボビンレースのテキストの組織図と国際規格のテクニカルコンテの違いなどの話で盛り上がりました。

201903082

帰りには、また夕焼けのをバックにシルエットの富士山。
家に帰るころには、極細の月齢1.8の月が見えました。

201903083

実際よりも画像のほうが太って見えますね。家の隙間から沈む寸前の月です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秦野カルチャー 2019年3月7日

やっと晴れたと思ったら、また雨になりました。
しかし、カルチャーの内部は部屋の暖房を切っているにもかかわらず、妙に暑い(^^;;;
エアコンをつけて、温度調節をしながらのレッスンでした。

白糸刺しゅう 講師科 カットワークの続き。
下書きをペンで入れてあるので、にじみがあり、その外側を埋めようとして全体が太くなっています。
カットする部分なので、線の内側に刺してね〜と前回も言ってあるのですが、どうしてもいつもの癖が出てしまうようです。もう一度確認しておきました(^^)
ドロンワーク 最後の大マス部分を刺している方と、出来上がってきた方。
一つずつ、丁寧にしてあり、別の端布で練習をしてくる念の入れようです。間違いもあって直してきて、最後に綺麗に出来上がりました。
時間をかけたことだけありますね(^^)

タティングレース 星(または雪)のパターン。基本の花モチーフからのアレンジです。
シングルシャトルなので、ゆっくりやればできます。頑張ってね(^^)

ボビンレース 円形エジング 糸つなぎのやり方2種類目。順調に育ってます。
もうお一方は都合によりお休みです。

大物ドイリーもチュールステッチに苦戦中。1枠が終わり、次の枠に入りました。

星型ドイリーもあと1/6部分。次のパターンの相談です。
本を見ても、なかなか思うようなものがありません。テクニカルコンテまで書いてあるものはトーションが多く、ちょっと違うものがやりたいとなると、プリッキングだけで、コンテがありません。
ということで、オリジナルでテキストを作ったチュールレースの基本をやることになりました。
慣れたところで、コンテなしのチュールレース(イギリスものなので、バックスポイントレースになります)に挑戦することになりました。

次回はお彼岸のため、お休みです。生徒さんも来れない方が多いでしょうし、別日には空き教室がないということで、完全休講になります。4月にまたお会いしましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィレレーステキスト

3月15日付で、レース専門コースのフィレレーステキストが発行されます。
資格移行講座で予約された方にはすでに発送されていますので、お手元に届いた方もいらっしゃるかと思います。
思ったよりもビビッドなグリーンでしたね。タティングの赤紫に匹敵するくらい(^^)

Filettext

これで9種類のレースの専門コースが揃いました。
北尾先生が生前、やらなくちゃいけないと私たちのお尻を叩いていたものでしたが、3年くらい前から先生と相談しつつ、試作していたものをたたき台にして、ようやく完成しました。

参考作品として載せられたらいいね〜と2ヶ月頑張ったテーブルセンターも、掲載されています。
後遺症は大きく、腱鞘炎が悪化したままになっているので、少し休めたいなあと思っているのですが、なかなかどうして、次の仕事も待っていて(ーー;;;

ほどほどに頑張ります。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロッカス(紫花)開花

201903051

黄色に続いて、紫も開花しました。
黄色の花はそろそろ終わりのものもあります。
黄色を挟んで白花も蕾が上がってきたので、そろそろこちらも咲きそうですね。
久しぶりに雨が続いたのですが、晴れた途端に花粉がいっぱい飛んでいるようで、せっかく綺麗にした車がまた汚れてきました(ーー;
山の木も芽吹いてきて、ふんわりした感じの色になってきています。
あちこちの河津桜が満開になりましたが、我が家はとうとう花が咲かず。
もうちょっとしたら、剪定と土替えします。

201903052

チョコレート色のヘレボラス、花が見えてきました。
夏中、メドウセージに囲まれている場所なので、少し位置を移動しようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Lace 2019 winter

Lace2019winter

レースギルドの機関紙 2019年冬号です。
ギルドの建物をリフォームしたよ〜なんていう内輪ネタもありますが、トーション、バックスポイントベッドフォードシャーなどのボビンレースだけでなく、ニードルレース、レティセラ、アイリッシュクロッシェなどの作品(一部の図案)が載っています。
作品の一部の拡大写真などもあるので、図案がなくても、やったことのある人ならなんとかなりそうなものもありますね。
特に20世紀初頭のレティセラのボーダーは美しいです。
一番後ろにはチュールネットにステッチする図案などもあります。(要保存(^^))

時々思いもかけない作品が出ていたりするので、侮れないのです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘレボラス

いわゆるクリスマスローズですが、クリスマスの時期だけに咲く「ヘレボラス・ニゲル」をクリスマスローズと言います。
ヘレボラス・オリエンタリスが我が家の花たちです。
零れ種からいろいろな花色が出るので、ほったらかし栽培にぴったり(^^)
しかも、半日陰が好きなので、本当に我が家にぴったり(^^;;;

しばらく前に黄色の花の株が枯れてしまい、白〜海老茶までの色だけですが、玄関先に他の花と混じらないようにチョコレート色の株を植えてあります。

20190303

まだ蕾が上がり始めたところです。今年はどれくらい花が咲くかな(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カリキュマクロスレース ポピー

Linen&Threads のMystery SALも発表されています。
左上の枠の中のステッチです。カウント数も少ないので、あっという間に出来上がり。
途中経過を忘れがちなので、しっかりクロス部分とホルベイン部分を分けて記録しました。

さて、その前に本家サイトでも出しましたが、カリキュマクロスのオリジナル作品を2月中に仕上げました。
相変わらず、コーチングステッチが揃っていません。なかなか難しいわ。

20190302

切り落とした角の布を有効利用すべく、小さなモチーフのデザインもしましたが、
ちょっと細かいかなあ。
シンプル系も考えましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トーカイ小田原店 2019年3月1日

3月最初のレッスンです。
水曜の夕方からの雨で、2日に渡ってのひさしぶりのお湿り。ちょっと肌寒くなりました。

パッチワーク レールフェンスのバッグの本体が出来上がりました。
楕円底でたくさん入るいいレッスンバッグになりそうですね。他の人からも褒められて、嬉しそうでした(^^) 共布で持ち手の作り方を説明、つける位置も確認しました。
別に作っているティッシュ箱のケースもパーツが出来ていたので、仕立て方を確認しました。

ドランカーズパスのバッグ。こちらの方も出来上がり、底板の説明をしました。
別途、ミシンでピースを作るやり方も。

リリーのタペストリをピースワークしてきた方は、どうも色が気に入らないというので、見ましたら、ブルーの段染め濃淡で周囲を縫ってあるのに、リリーの花が黒地模様とくすんだ黄色みの無地の組み合わせ。
この花はブルーに対してインパクトが強すぎて、浮いてしまいます。はっきりした色は欲しいですが、ベースになじむ色合いがいいですから、パターンの方で使った色がいいということになりました。
最初、その色で組み合わせてあったはずなんですけどね(^^;;;
黒地の花だったら、ブルーグレーの方が合うと思います。

椿のお細工物も、縫い代の幅は揃えましょう(^^)
全部を合わせた時に出っ張ったり引っ込んだり、揃いませんよ〜
とりあえず、形は可愛い花が出来上がりました。2つ目を作るそうなので、あちこち注意点を。

キットでウサギのリースを作った方は、桜のお細工物をつなげて、つるし飾りにするそうなので、提げ紐を購入してもらい、几帳結びをした後の紐に細工物を縫い付けてもらいました。桜が3個ついて、可愛くなりました(^^)
次回は、キットで購入したバッグやペットボトルケースなどを作っていく予定です。

午後からは、車検の見積もり。
時々、あれこれと手を入れているので、シンプルなプランになりました。法定費用もかかるし、保険も同時期に更新なので、すごい金額が動きます。
車を持っていると、いろいろ費用がかさみますが、なくてはならないものなので、しょうがないですね。
「新車はどうですか〜」と勧められますが、まだまだ現車で活躍してもらいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月更新

あっという間の2月が終わりました。
とにかく、終盤の忙しさったら(^^;;;
暖冬だから雪が降るよ~と言われていたのに、とうとう降らずじまいになりました。
まだ、3月の雪ということもあるので、油断大敵ではありますが。

さて、本家サイト
の3月更新です。
やることはいっぱいで、溜まっているものもありますが、頑張っていきましょう(^^)

◆ニードルワーク
(3月) クロスステッチ デザイナー編 2019 Mystery Feb
クロッシェレース編 プランドプーリングのペットボトルケース
カリキュマクロスレース編 ポピー

◆ガーデニング
 (3月) 2月の庭

◆教室のご案内
  自宅、トーカイ小田原店、秦野カルチャーの各日程を表示
ヴォーグ学園東京校のレース専科第4土曜クラスでは、新規生を募集しています。
10時~16時 基礎からじっくり学びたい方、おいでませ~(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »