« 寒っ | トップページ | 2018 Linen and Threads Mystery Sampler vol.11 »

覚える時間

新しいことを覚えるのには時間がかかります。
やる気の問題もあるのですが、じっくり取り組むのには、まとまった時間があるといい。
製図をするのにイラストレーターを使っているのですが、それ以前には、とりあえず作業の手順を覚えるのために、フリーソフトを使っていました。
手描きしていたものを、必要に駆られてデジタル化したわけですが、2日間でなんとか形になるようになりました。
泥縄もいいところでしたが、「いつかいつか」と思っていたらいつまでたってもできなかったんじゃないかと。
「何を描いたらいいかわからない」というので躊躇していたら、勿体無いなあと思います。
図形を利用して、絵を描くのであれば、チューリップなんかでも練習になります。
慣れてきたら、自分でラインを描いて、変形してと、だんだん高度なこともできるようになる。
図案がメインなので、色付けはシンプルなものしか使わないし、最低限で用が足ります。

そんなこんなしていたら、いつの間にか、トレースという形で、ハンディクラフツのレース部門の図案に関わることになっていました。
期限もあるし、気も使いますが、嫌いじゃない(^^;

長男に3Dは? と言われるようになりました。
我が家にはプリンタもあるし。
しかし、そこまでの時間がないんだわぁ

一つ終わると次が待っている状態で、新しい作品を作るのに、新しい技術を覚える必要があっても、なかなかそこまで辿り着かないので。
それに、私のPCだと、グラボのスペックが足りるのか?

PCの前に冷蔵庫を買わないと〜と言って、早数年。
「冷蔵庫は壊れる前に買わないと」と先日生徒さんたちと話したばかりです。
そっちもそろそろ考えないと(^^;

|

« 寒っ | トップページ | 2018 Linen and Threads Mystery Sampler vol.11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 覚える時間:

« 寒っ | トップページ | 2018 Linen and Threads Mystery Sampler vol.11 »