« キルト&ステッチショー 2018 東京会場開幕 | トップページ | トーカイ小田原店 2018年10月5日 »

秦野カルチャー 2018年10月4日

台風の進路を横目で見ながら、とりあえず折りたたみ傘を持って行きましたが、ほとんど降られずに済みました。これからまだ要注意ですね。

さて、秦野カルチャーのレッスンでした。
白糸刺しゅう高等科シュバルム刺しゅう、講師科サテンステッチは地道な作業が続きます。
飽きないように(!?)クロスステッチとビーズ刺しゅうのポーチのキットも渡したので、こちらも進めてくださいね。

タティングレースの基本レッスンも順調に進んでいます。
大正生まれ!という方も、糸の引きが揃ってきて、モチーフの緩みがなくなって出来上がりが綺麗になってきました。中央モチーフの周囲の展開でいろいろできるよ〜というところまでやってきました。
楽しく進めているようで良かったです(^^)

もうお一方は、スパングルを入れたモチーフに入りました。
ポーチに展開していきます。

ボビンレースの大きなドイリーは外周モチーフが終わって、内側に入れるパターンを織り始めました。
こちらも楽しそうで良かったです(^^)

鳥さんが終わった方は星のモチーフ。
周囲にダブルピコが入ります。基本的なピコの作り方を確認して、織り始めています。

基本レッスンの方はトーションステッチ。
次回はトーションステッチの入ったブレードの練習。
だんだん織り慣れてきましたね(^^)

手作りにいい季節になってきました。
ゆっくり楽しんでいきましょう(^^)

|
|

« キルト&ステッチショー 2018 東京会場開幕 | トップページ | トーカイ小田原店 2018年10月5日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/67239477

この記事へのトラックバック一覧です: 秦野カルチャー 2018年10月4日:

« キルト&ステッチショー 2018 東京会場開幕 | トップページ | トーカイ小田原店 2018年10月5日 »