« レース専科金曜クラス 2018年9月28日 | トップページ | 10月更新 »

切れる糸

フィレレースの第一目標は152段。
そこで角を作り、左右両側で増し目していたものを、片側は1目増し、反対側は1目減らすことで長方形の辺を作り出します。
増し目している方は長辺、減らしている方は短辺になります。
そこを越えたところで、10目くらい結んだ時にふっと糸が切れました。

目板を使っている時は板の角で糸をこするため、引きちぎることもちょいちょいあるのですが(^^;;;
今回は、切れたところの糸がほどけたようになっています。

多分、3本撚りのうちの1本を繋いでいたりしたんでしょう。
諦めて、その段は一旦切り落として、最初の目から結びなおしました。
最初の方で良かったなあ。と思っていたのです。

夜、ネットを再開したら、今度は1目めで同じように切れました……
糸をつないだばかりでさあ、と思ったところでしたから、何だか気が削がれました(^^;

DMCのコルドネ40番を1号棒針で結んでいます。そうそう切れるものではないのですが、1日に2回という珍しいことが起きましたよ。

半端の糸で始め、1玉使い切って、3玉めに入っています。この玉はどうかな〜
ネットの段の途中で繋ぎたくないので、端での糸替えをするのです。
半端もたくさん出ていますが、これはネットへの刺繍で使えるので無駄にはなりません。
最終的にどのくらい糸を使うのか、見当もつきませんが、引き続き頑張ります。

と、いうところで、お仕事到来。
こちらも期限ありなので、早めに取り掛からねば。

また台風24号が日本縦断していきます。
大丈夫かな……

|
|

« レース専科金曜クラス 2018年9月28日 | トップページ | 10月更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/67221606

この記事へのトラックバック一覧です: 切れる糸:

« レース専科金曜クラス 2018年9月28日 | トップページ | 10月更新 »