« トーカイ小田原店 2018年9月7日 | トップページ | 第4回 日本におけるイタリア刺繍作品展 »

秦野カルチャーの展示

秦野カルチャーの9月のロビー展示です。
1年間、頑張って制作したものから各自選んで提出してもらいました。

20180906

毎回、四苦八苦しながら生徒さんが作り上げた作品たちです。
間違ったのを解いたり、やり直したり、時間も手間も掛かったレースや刺繍。
こうやって見ていただくのは、これからの刺激にもなりますね。

私も刺繍とレースから各1点、出しています。
絹穴糸のショールは質感とビーズの輝きと、渋目の色味が好評です。
頑張れば大きいものも作れますよ〜ということで(^^)

持ち出し用のタティングのモチーフも新たに始めています。
廃盤の糸ゆえ、何枚できるか行き当たりばったりで、まだ何になるのか決めかねています。
とりあえず平たいものかな……

|
|

« トーカイ小田原店 2018年9月7日 | トップページ | 第4回 日本におけるイタリア刺繍作品展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/67144985

この記事へのトラックバック一覧です: 秦野カルチャーの展示:

« トーカイ小田原店 2018年9月7日 | トップページ | 第4回 日本におけるイタリア刺繍作品展 »