« 秦野カルチャー & ひまわり観察日記2018年8月2日 | トップページ | ひまわり観察日記2018年月8月4日 »

ミッション:インポッシブル/フォールアウト

前回のローグネイションの続きと言える作品です。
監督(JJエイブラムス)も登場人物も引き続いて出てきています。

相変わらず、どこまでやるんだか(^^;;; の連続です。
パリ市内の警察との追っかけっこはアニメのルパンさながら。
そこまで自分でやらなくても(ーー; いいんじゃないかな〜
実際骨折したりしてるしねえ。

敵味方入り乱れ、どれが本当で誰が信頼できるのか、ぐるぐるひっくり返し
最後までいつものごとくハラハラしっぱなしでした。

上映時間の関係で吹き替え版を見たのですが。
いつものメンバーは声優さん達で安心できたのですが、DAIGOにはびっくりでした。
いや〜、声当てるの上手くなったわ(^^)
違和感なかったよ。

|
|

« 秦野カルチャー & ひまわり観察日記2018年8月2日 | トップページ | ひまわり観察日記2018年月8月4日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/67017806

この記事へのトラックバック一覧です: ミッション:インポッシブル/フォールアウト:

« 秦野カルチャー & ひまわり観察日記2018年8月2日 | トップページ | ひまわり観察日記2018年月8月4日 »