« 本日の富士山2018年8月1日 | トップページ | ミッション:インポッシブル/フォールアウト »

秦野カルチャー & ひまわり観察日記2018年8月2日

暑さが戻ってきて、外に出ただけで汗が噴き出す気持ち悪い陽気のなか、みなさんお疲れ様でした。

秦野カルチャーのレッスンは第1・3木曜なのですが、今月はお盆やすみを挟むため、次回は5週目になります。お忘れなきよう。

白糸刺しゅう 高等科 アジュールはマス目が出来ましたので、次はステッチを入れていくのですが、各マス目の中の図案がずれないように、枠取りを別糸で入れておいた方がいいよ〜と下準備。
準備には手間暇がかかりますが、あとの作業を考えると間違って解く回数が減れば、いいんじゃないかと。

講師科 カットワークが出来上がってきました。みなさんそれぞれ難しかったところ、やり直したところなどいろいろありますが、手をかけただけの作品になっています。がんばりました〜
サテンステッチの下縫いができた方もいますが、まずは上に乗せるステッチの方向を図案に書き込んでもらいました。刺しながら修正もしますが、あまり細かく刺してしまったあとに糸を外すのは危険なので(^^;;; 最初にイメージしておく方が方向を間違えなくていいかも。

タティングレースのエジングを布につけるやり方も。別布をつけて袋仕立てにするそうです。

タティングレースの基礎レッスンはビーズの入れ方。基本的な3種類をやってみました。
慌てずに数を数えて、どこでビーズを移動するのかを確認してもらいました。

ボビンレースの基礎織りの栞が終わった方は蝶々へ。
重なる部分のつなぎ方も見てもらいました。続きは次回ですね。

大作を織っている方は引き続きブレード部分です。じっくり進めてくださいね。

小品の鳥を織っている方はテクニカルコンテと首っ引きです。
糸の足し方は大丈夫なので、今度は糸の引き方をやりました。次回までには進んでいることでしょう(^^)

帰宅する頃にはにわか雨が降りました。降るそばから蒸発するので、熱気がすごいことになっていましたが、少しは気温もおちついたかな。

さて、ひまわりが開き始めました。

20180802

こういうのが17本並ぶ予定だったんだけどなあ。
鳥に種をつつかれたんだろうか。

|
|

« 本日の富士山2018年8月1日 | トップページ | ミッション:インポッシブル/フォールアウト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/67013327

この記事へのトラックバック一覧です: 秦野カルチャー & ひまわり観察日記2018年8月2日:

« 本日の富士山2018年8月1日 | トップページ | ミッション:インポッシブル/フォールアウト »