« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

よくわからない(ーー;

サイトの更新データとして、旅行記を久しぶりに書こうと思い、デジカメから画像を取り込んで作業をしてました。携帯でも写真を撮っていたので、こちらも一緒に作業しようと思ってPCにつなげてみたのですが、何度も、あれこれやってみても、一部の画像が取り込めない。
それが旅行中のものはほぼ全部。他にも、変なところの日付が取り込めて、今欲しいものが全くダメ。
なんなんだろう(ーー;;;

ケーブルを外してリセットかけてみたり、いろいろ手を尽くしてもダメなので、自分宛に一部はメールで送ったりしてなんとか更新データは作り終えましたが。

こんなことがなければ半日くらいで終わるはずが……
1日がかりになってしまいました。
何かの相性が悪いんでしょうねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

自宅レッスン2018年5月29日

日中は湿気もあって、動くと暑い状態でしたが、朝晩はさすがに過ごしやすいです。夏は今年も酷暑になりそうですって。いやだ〜(><)

さて、個人レッスン@自宅。
ボビンレースを始めました。やりたいものはたくさんあれど、とりあえずは基本から。
いつもの包帯ならぬ基礎織りからですね。
2時間ではありましたが、とりあえず糸の巻き方、基本の3種類の織り方を確認しました。

本当ならば、プリッキングカード(両面コーティングされた厚紙)に図案を乗せてプリッカーで穴を開け、カードに自分でラインを描いてから織るのですが、時間もないし、同じ型紙は2〜3回程度しか使わないので、プリッキングをしないでコピーにそのままブルーシートというプラスチックフィルムを貼ります。
この糊が絶妙でして、ピンをさしても糊がついてこないのです。以前、土台の紙の色が赤!ということがあって、本用の保護フィルムを使ったことがあったのですが、これがまあ、ピンを打つたびにねちゃっと糊が付く感じがわかって使いにくかったのです。(本来の用途外なので、しょうがないのですが)
貼り直しは出来ませんが(印刷が剥げる)貼り方さえちゃんとできれば、使いやすいですよ。
国内では作っていないので輸入品になります。産地によって、色や厚み、幅が微妙に違います。

プリッキングカードは何度も使えるので、長くテープレースを織りたい時や、リピート図案を移動しながら織りたい時などには重宝します。
最初に穴を開けてしまうので、ピンを間違った位置に刺したり、ずれたりということはありません。
作るのに手間暇かかるという点はありますが、これはこれでしっかりとして使いやすいです。
ただし、これも国内では同じものを見かけません。輸入するとなると個人でということになるので、お高くつくのが難点です。似たような厚紙を使うことも多いようです。
国内だとカンラン紙を勧めている方も多いようですが、カンランって厚みがいろいろあるので、実際に触ってみないとわかりません。今度紙の専門店に行くことがあったら、見てみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ざる菊2018年5月27日

土日に頑張ったので、ちょーっと目処がついてきたかなという感じですが、まだ作業は続きます。
涼しくなった頃がはかどるので、夜の方がいいのです。最近、ドラマを見ていない……
片手間の動画や映画が増えてきています(^^;;;

見落としていて、バラの実が大きくなってしまったのを2本、慌てて切りました。ただでさえ、ほったらかし栽培なので、ここでちゃんと弱選定しておかないとね。

先日から咲いているアリウムの花がちょっと大きくなってきました。

201805271

と言っても、元が小さい花なので、こんな感じ。

駐車場側の植えっぱなしのざる菊は、すでにこんもりとしています。
これ、そろそろ摘芯した方が、形が良くなるんじゃないかな。

201805272

間にペチュニアなど植えてみました。

庭への通路ではカラーの芽が伸びてきています。
カラーの葉っぱって、いわゆる里芋系の葉っぱとスパティフィラムのような葉っぱとありますが、我が家のピンクはスパティ系、白と黄色は芋系です。なかなか花がつかないのは、たぶん肥料分の問題だろうなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

引きこもり

土曜の作業でたかだか3時間くらいだったのですが、立ったり座ったりスクワット状態だったので、もともと強くない関節が重たい(^^;;; さらに座ってのPC作業で背中がガチガチ。ちょっとほぐさないとなあ……

ということで、引き続き引きこもってPC作業。
2階は30度。湿気で蒸し暑くなってきたので扇風機を引っ張り出しています。

そろそろサイトのデータも作らないといけませんが、目の前の作業を進めないとと、全てを放り出してやっています。
映画も観たいな(^^;;;
Mystery SALもほったらかしです。5月分は6月になりそうです(ーー;
どこかで時間を作らねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

畑作りました

重い腰を上げて、やっと庭仕事ができました。

物置を作った時に一度掘り起こしたまま、ほったらかしていたところを綺麗に掘り起こし直し、石と雑草を取り除き(これが一番時間がかかりましたよ)野菜苗を植え付けました。

いつものネットのあるところはミニトマトときゅうりを植えるので、一度掘り起こして土を物置横に移動して、培養土を20リットルくらい混ぜこんで、物置横は耕した土と移動した土をよく混ぜて、肥料を入れました。
こちらには、極早生アスパラとナスがそれぞれ2株とローズマリーを1株。

201805261

201805262

例年、狭いところに植えているので今年は少し余裕を持っています。
アスパラの後ろは花の終わった口紅シラン。取り残して2年目なので、わっさわさ(^^;;;
さて、今年の収穫は如何に。定植が遅れているので、どうなることやらですが。

3時間以上かかりましたよ。曇天下だったのですが、すっかり日焼けしてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

マクラメでカラー

久しぶりにレースの画像を。
レース講師養成講座の終講式の時に身につけた「カラーのコサージュ」

20180522

この忙しいのにと思いつつ(^^;;; ランナーズハイのようになって結んでました。
素材はDMCのセベリア#10。
少し撚りの甘めのレース糸です。柔らかい発色の色が多いです。
葉っぱの裏にだけ、細いワイヤーを沿わせていますが、後は全部糸の張りです。
出来上がりの花の幅4cm、長さ6cm。
たまには自分の作品も作らないとねえ(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

小田原のマンホール

マンホールコレクターです(^^;;;
今回は小田原市、
小さい蓋は、メダカと思われます。小田原にはめだかの学校がありますからね。
かわいいです(^^)

Odawara1

普通サイズのマンホールには、小田原城、海岸か酒匂川、箱根、駕籠かきと思ったら、輩台(れんだい)でした。
お姫様が載ってます。後ろにはちゃっかり富士山も。

Odawara2

ついでに消火栓。
消防車のマークですね。

Odawara3

主線にぽこぽこした突起がついています。濡れる前提で、滑り止めになっているのでしょうか。
全体に模様が入っているのも、多分そのためでしょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アリウム・ユニフォリウム

四季成りいちごの実がちょこっと成りました。
花粉処理をしていないので、いびつですが(^^;;;
昔ながらのちょっと甘酸っぱい味でした。

201805231

去年の秋に植えた球根の最後の花が咲いています。

201805232

201805233

アリウム・ユニフォリウム
小さなピンクの花が咲くネギの仲間。ポンポン咲きのいわゆる葱坊主的なギガンチュームみたいな花もきれいですが、これも可愛らしいです。花の直径が1〜2cmです。
この週末にはそろそろ野菜苗を植えないとな(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース講師養成講座終了

さて、ほぼ1年にわたって開催されてきたレース講師養成講座の東京会場の終講式がありました。
受講生の皆さんの卒業作品のお披露目と講評があり、それぞれの作品への思いが発表されました。
聴講生の皆さんの作品も、全員ではないですが、お披露目され、受講生の先輩の作品も一緒にみんなで鑑賞しました。

皆さんもそうでしょうが、私たち準備する方も大変でしたが、色々な発見や自分のゲージの再確認等もありました。

引き続き、作業もありますので、色々準備を進めています。
一休みして、また頑張ります(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

自宅レッスン&本日の富士山 2018年5月21日

すっきりしたいいお天気でした。
午前中の松田町からの富士山は

20180521

くっきりと綺麗でした。

午後からは自宅レッスン。
クロスステッチの全面刺しの方は、ちょっと一休みして、2018 Mystery SALに入っています。
今まで細かいのをやっていたから、サクサクすすみますね。茶系の配色にするそうですが、グラデーションの糸を持っているので、それも使うということだったので、段染め糸が綺麗に出る刺し方を確認しました。
段染めのピッチと刺す目数の関係などなど。

白糸刺しゅう講師科 サテンステッチの図案の確認と写し方を確認してもらって、今刺しているものは次のドロンワーク。
こちらもステッチの種類によって、順番があるので一つずつ確認しています。

クンストレースは円形の基本モチーフが出来上がってきたので、仕上げ方を。
次は四角の基本モチーフも進んでいます。
コツコツゆっくりね(^^)

ボビンレースはテクニカルコンテと実際のプリッキングの位置がずれてて〜ということですが、「よくあることです」(^^;;; 
織りやすい位置にピンを打っていいのです。流れをみながら織ってくださいね。

夕方、午前中にスーパーに寄った時に、朝顔の苗があったので買ってきました。
種をまけばいいのですが、苗が出来過ぎても面倒くさいしねえ。
野菜もそろそろ準備しないと、すでに出遅れています(^^;;;
「雪」「紅(くれない)」「曙」「藤娘」の白、赤、ピンク、紫の4株。
春花壇もそろそろ終わり、メドウセージも蕾が付いてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ホソミイトトンボ

やっと涼しくなったので、庭の草取りをしました。
シラーの葉っぱも枯れてきて、そろそろ見苦しくなったので、取りたかったのですが、忙しいのと暑いのとで様子を見てました(^^;;;

だいたいいいかなと思ったところに、目の前を青いものが通り過ぎて、あれっ??
止まったのを見たら、青イトトンボ。これが4cmくらいのほっそい小さなトンボで可愛らしい(^^)

20180520

ピントが今一つになってしまいましたが、綺麗な色がよくわかると思います。
その名もホソミイトトンボ。
普通のナツアカネより一回り小さくて、体は1/3か1/4くらいな感じ。
珍しいものが見られました。

後で気が付いたら、肘の内側をブヨに刺されていました。
慌てて薬を塗ったけれど、腫れちゃいましたよ。風があったから油断した〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ガラス体験〜小樽にて〜

さて、2回目の小樽だったので、前回やってないことをやろうよと、ガラス体験を申し込みました。
小樽市で、いろいろな工房を紹介してくれています。
予約が必要ということで、事前に旦那と相談して、作りたいものと、日曜日休みじゃないところ、駅からあまり遠くないところと、あちらこちらサイトを覗き、申し込みをしたら、あっという間に返信が来て、1時間もしないうちに決定してしまいました。
前述の通り、あいにくの天候でしたが、かえって窯のある工房が暑すぎなくてよかったです。

旦那と一人ずつ、工房のひとに手伝ってもらいながら、器を作成。
ガラスを棒につけたり、色ガラスを端にちょこっと付けたりなどをやってくれたのですが、そこんところもやりたかったですね(^^;;; 
やけどなどの心配もあるのでしょうし、ガラスの付け加減も一度じゃできないので、大変なところは皆やってくれてしまいます。
ガラス玉に息を吹き込むところ、膨らめて棒から切り離し、底と口を滑らかにし、一定の大きさまで広げてなどを器具を使いながら棒を回しながらと、作りました。

20180513glass

オレンジのが旦那作のタンブラー。青が私のフリルのついたタンブラー。
フリルをつけるのに、まっすぐにした口をもう一度斜めに広げて、6本足の金属棒を取り付けた台に押し付けて、へこませます。
飲みものにというより、花器か、盛り皿的に使う感じかな。
作品が送られてきて、旦那が一言「金魚鉢みたい」。いやいや、色が反対だから(^^;;;

今度は別の作品もやってみたいですね〜(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トーカイ小田原店2018年5月18日

またまた蒸し暑い一日でしたね。車を炎天下には放って置けなくなりつつあります。

トーカイ小田原店のレッスンでした。
ご都合により、お一人様レッスン。
パターンの確認や、バッグの完成品お披露目などもありましたが、メインはプレスドキルト。
キルト綿に直接布を縫い付けながら、パターンを作ります。
どうすると綺麗に縫えるのかを確認してもらいながら、進めました。

布を持って来なかったということでしたが、ハギレを見たら、ちゃんと配色できるものでしたので、同じ大柄から場所を変えて、濃淡で取ったり、必要な生地は取れそうです。
プレス分は作ってきてもらい、次回は仕立てをする予定です。

週末はPC作業に勤しみますが、お天気が荒れそうですね(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秦野カルチャー2018年5月17日

さて、お休み明けのレッスンです。
みやげ話や、生徒さんたちの北海道旅行話とか、いろいろ楽しい一日でした。

白糸刺しゅう講師科 カットワークの続き。
ボタンホールステッチとバーの渡し方。どこをどう刺したら綺麗にできるか、あれこれ相談しながら実際に少し刺して見てもらいました。

タティングレース 手づくり手帖の付録のシャトルと糸とで、基本のステッチを結んでもらいました。
ダブルステッチ、ピコ、リング、ピコつなぎと順調に進んでいます。
本を見てもらいながら、復習してきてくださいね。

基本レッスンの方は、シャトルつなぎ。基本のつなぎ方と応用モチーフ。まだステッチは緩めですが、楽しんでくれていて、こちらも嬉しいです(^^)

基本レッスンのもうひと方はモチーフの形態変化とモチーフつなぎのドイリー。がんばってます。

ボビンレース 円形エジングは、1歩進んで2歩戻る状態ですが、何度も織っているうちに、手が慣れてきます。頑張ってください。

ブルージュフラワーの基本は、最後のフィリングに入りました。
次回の作品の相談もしました。

四角のドイリーはあと1辺。そろそろ終わりも見えてきましたね(^^)
布の準備も始めました。

さて、またまたあっつい一日でした。夕方には風も出てきてちょっとは涼しいかなと思ったのですが、豈図らんや(いや〜。あにはからんやって、こう書くのね)。すごい夕焼けで、モコモコした雲が真っ赤になっていましたよ(写真撮れなかった〜(^^;;;)

そろそろPC作業も再開しなくちゃいけませんね……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

マンホールの蓋色々

さて、とりあえず無事に帰宅しました。
洗濯物の山と取っ組み合いして、買い物して。暑さに負けて死んでました(^^;;;

車の温度計で、35度。真夏じゃないか。街中を歩いただけで汗が噴き出して、体が追いつきません。熱中症に気をつけないと。

さて、マンホールコレクターな私ですが、今回も見つけてきました。

さて、札幌。

201805121

時計台とライラックと鮭。

201805122

小さい蓋は鳥。市の鳥カッコウだそうです。可愛い(^^)

次に小樽。

20180513

ラッコの親子。 ハマグリかな? 貝を持っています。

最後に函館。

201805141

五稜郭と旧函館区公会堂。これはカラーのもの。色無しもありました。

201805142

函館の市の魚。イカ。あちこちにイカをモチーフにしたものがありましたね。

後で調べたら、冬は滑るので、カラーマンホールと普通のを入れ替えるそうです。面倒なことをしてるんですね(^^;;;

他にもあったようですが、歩いてみて、目に付いたところで写真を撮るくらいで、改めてさがしてまわるということはしていません。ゆる〜いファンです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

余りまくり

さて、函館の最終日、早めに起きて、まずは五稜郭公園へ。
シャトルバスは、まだ動いていない時間帯なので、一般のバスで、公園入り口まで。あとは歩いてタワーを目指します。



あいかわらず、お隣の国々からの団体と修学旅行中高生がいっぱい。

タワーのエレベーターの中くらい、黙ってて!
せっかく説明しているのが聞こえません。どこでもこんなだわ……

上から見た五稜郭は、あと1週間早かったら、まだ桜が残っていただろうにという塩梅でしたが、綺麗でした。
タワーなかでも、いろいろ歴史的展示がされていましたよ。





公園からも少し眺めて、市電で赤煉瓦倉庫へ。
一回りしてから、元町方面へも。
教会や函館公園を周り、また、赤煉瓦倉庫あたりに戻って昼食。

のんびり回ったのに、駅に戻っても、時間が余りまくり、空港へのバスに乗って、到着した後も余りまくり。
余りついでに事前投稿しています。
さて、無事に帰れるでしょうか(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

函館山は大混雑

行き当たりばったりの気まぐれ旅ですが、流石に北斗だけは予約がいるだろうと、ついたその場で緑の窓口へ。
8時台がすでに満席で、9時台でも通路を挟んでの席しか取れず。
本当にいっぱいいっぱい。



ということで、函館へ。
午後からだったので、街中は翌日回しにして、トラピスチヌ修道院まて。



八重桜が綺麗でしたね。高台にあるので、見晴らしがいいです。今でも、60余名の修道女がいるのだとか。

そのまま駅前まで帰り、ホテルに荷物を置き、函館山へ。市電からおりて坂を歩いたのですが、最後の最後がとんでもない勾配で、ロープウェイの乗り場までも3階まで歩きで。くたびれるは、汗だくになるは(^^;)



日没時で、あちこち灯りもつき始め綺麗でしたが、団体様がいっぱいで、展望台もひしめいていましたよ。
なので、早めに帰還。
帰りは、ちょうど駅前行きのバスが待っていたのでそれに乗ったら何て楽‼︎



連日の美味しいご飯。幸せだけど、後が怖い💦

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ライラック

朝から小雨でした。
途中から風も吹いて来て、傘がほとんど役立たず
(^^;)
二回目の小樽てしたが、前回は、朝が雨でお昼には晴れて来たのに札幌帰着まで、ずっと小雨が続いていましたよ。
ちょうど八重桜が満開で、綺麗だっのに勿体無かったです。



札幌では、ライラックが咲き出しています。
白が一番早く、濃い色になるに連れて遅くなるようです。





今回、初めて時計台の資料館に入りました。
来月から半年間、補修のために閉館するそうです。
案内の人から、色々話を聞きながら、鐘の音も聞きながら、楽しいひと時でした。
明治の開拓時は、政府もすごく力を入れていたのがよくわかる展示でした^_^

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

再びの札幌

このお休みのために、どんだけ頑張ったことか(^^;)
ということで、再びの札幌です。
旦那と一緒なので、気まぐれ旅です。どこに行くのか、何をするのか、ほとんどその場の勢い(^^;)

羽田空港では、隣にC3POジェットがいました。



朝が早かったので、ホテルに早めにチェックインして、ゆっくりしてから夕ご飯に出かけ、しめパフェまでして来てしまいました。太りそう……





ライトアップされたテレビ塔と時計台です。

昼間は暑かったです💦

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース専科 2018年5月11日 

朝は涼しかったのですが、都内に着く頃には晴れていたのと湿気もあって、少しムシっとした感じでした。
アレルギーが酷いことになって、目が涙目と痒みで真っ赤。目薬の出番で少しは良くなったかな。

さて、5月は1回だけです。
新入生は方眼編みに入りました。ます目を綺麗に編むために気をつけること、どこに針を入れるのかや引き加減などを確認しました。
アイリッシュクロッシェのモチーフを編み始めた人、タティングのポーチのモチーフつなぎを始めた人、ヘアピンレースのオリジナルの試し編みを始めた人、ボビンレースの基礎を続けている人などなど。
それぞれ次回までに1ヶ月ありますから、進めておいてくださいね〜

帰宅したらまた目の痒みが出始めました。
飲み薬はちゃんと飲んでいるんですけど。ダメな時はダメですね(ーー;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

至近距離

PC作業中、お昼頃に突然雨が降り出しました。
朝から怪しい雲がのしかかっていたのですが、思い切り至近距離で雷が何度か落ちました。

近くにNTTの鉄塔があるので、落ちるとしたらそこの避雷針なのですが、作業中で止められないので停電しないか、ちょっと冷や冷やしましたよ(^^;;;

とりあえず出来るだけのことをやって、後は来週です。

肌寒いくらいの日が終わり、また暑さが戻ってきます。
着るものに困るわ~

これだけでは何なので、庭のグレアムトーマス。(グラハムトーマスともいうようですが、イギリス人の名前からだったら、発音はグレアムですよね。)
イングリッシュローズなので、花弁数も多く、香りも高いです。
花に比べ茎が細いので、頭が下がってしまいますから、大雨にあうと途端にぺしゃっとなってしまいます(^^;;;

20180508


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トーカイ小田原店2018年5月9日

肌寒い日が続いています。雨になっているので洗濯物が乾きません(^^;;;
室外屋根の下と部屋干しで一晩かかるので、もうちょっと早く乾かした方がいいのでしょうけど。
あまりに乾かないようなら、乾燥機発動です。

さて、トーカイ小田原店のレッスンでした。
ハワイアンキルトのコースター。最初に作ったものをずっと使ってくれているとのことですが、新しく作りたいというので、丸いコースターのバイアスのつけ方を再確認。
直径12cmにバイアスを綺麗につけるのって、結構大変です(^^)
つなぎ目が目立たないやり方がありますよ。基本的なことではありますが。

編み物は前回の帽子の続きの方と、新しくリサイクルヤーンでのバッグの方。
最近、流行ってますねえ。最初にDMCでズパゲッティが出た時は、「こんなに太くて重たいもので何を作る?」とみんなでアレヤコレヤと考えたこともありましたっけ。
あまり大きなものは伸びるし重たいしで、持つのが大変なので、ほどほどのサイズがいいみたいです。
円底で立ち上げて持ち手をつける感じで、編み始めました。
全く編み物が初めてだったみたいですが、鎖編み、細編みができるようになりました。
頑張ってくださいね〜

さて、またPC作業を進めておかねば。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ニゲラ

さて、時々まだ雨になっていますが、またPC前の作業に戻っています。
もうすっかり運動不足(ーー;;;

玄関先のポストの下から、実生のニゲラが咲き出しました。
う〜ん、白かい!? 青もピンクもあるはずなんだけどなあ。白が一番強いのかしらん。

朝の光に当たって輝いてますわ(^^;

20180506

201805074

株がひょろひょろなので、雨に当たると倒れてしまいます。添え木が必要かな……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース研究科2018年5月7日

連休明け、早速のレッスンです。
今回からの方も加わり、賑やかに進めています。
テネリフやマクラメのオリジナルを考えている人、タティングのモチーフに四苦八苦してる人、製図を考えている人など、それぞれ自分の作品に取り組んでいます。
わからないことを一緒に考えたり、ああしてみようこうしてみようと工夫したり、一人だと詰まってしまうことも、みんなの作品を見ながら、話しながら解決していければいいかな〜(^^)
堀先生と一緒に頑張ります。

夕方から風雨がひどくなるというので、早めに帰宅しましたから、土砂降りには合わずにすみました(^^)
帰宅してからまた手作業のつづきをします。
サポーター必須というのが情けない(ーー;;;
まだまだ製図作業も続きます。早めにやっつけてしまわないと次が来る〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ブルーベリー

201805071

玄関先のブルーベリー。
花が咲いたあと、嵐で鉢が倒れてしまい、どうなることかと思ったのですが、数こそ減ったものの、とりあえず実がなり始めました。

201805072

綺麗な緑色です(^^)

201805073

下のプランターには、ミニグリーンアイスも咲き始めました。
手間いらずな花ですが、気をつけていないとあっという間に葉っぱが食われてしまいます(^^;;;

さて、連休もずっとPCにへばりついていましたが、とりあえずひと段落しました。
お絵描き状態はほぼ終わり、あとは製図と解説。がんばりましょ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本日の富士山2018年5月5日

201805051

朝からいいお天気でした。
だいたい作業をするときって、ドピーカンのことが多い(ーー; 風があったから少しはいいけど。

201805052

旦那の実家では、もうじゃがいもの花が咲いていました。
この前行ったときにはまだ小さかったような気がしたのですが、早いなあ。

稲の種籾を播いてきました。
今まで素人仕事のコンクリート敷きのところが、耕運機や軽トラが通ったりして、長年使っていたらボロけてきていたのを、綺麗にコンクリートを敷きなおしてもらったということで、すごい立派な道が出来上がっていました(^^;;; そこにブロックを並べ、田んぼやトラックに引っ掛けてタイヤを乗せて車などを下ろすアルミ製の傾斜路(はしごみたいな形)を載せて台にしたものに、育苗箱を載せて、そこに種籾を播き、粒状の土をかけて水を撒き、畑に並べてビニルをかけて。
中腰作業と、あれこれ支えて持っていたので、腰と腕に来ましたよ(ーー;;;

一仕事を終えたので、次は田植えだわ。

帰りがけの富士山。

201805053

夕方日暮れどき、ぼやっとしていますが、随分雪が減ってきたなあと思いました。
みんながよく思い浮かべる「雪をかぶった富士山の絵」。

201805054

ちょうど日没。夕日と並んだ富士山でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

新緑

雨に洗われて、山の緑が綺麗です。
杉の木の伐採されたあと、下草が伸びてきて淡い緑になった所と、残った木の列の深緑とがシマシマになっていたり、若葉の色が晴れた空といいコントラストになっています。

3日は朝、至近距離に落ちた雷でびっくりして目が覚めて、いい加減寝ないと、と布団に入った所で地震があったり、落ち着かない朝晩でしたが、4日はすごい晴れっぷりで、「外に行かないのはもったいない」と、旦那に連れ出されて仕事が半分も出来ず(^^;;;
どうせ混んでいるののだから、遠出はしないのですが、ちょこちょこ引っ張り回されます。
あとちょっとやりたいこともあったのですが、休み中に出来上がるのか、(そもそも出来上がるような分量じゃないのですけど(^^;;;) 出来うる限り頑張ってみようかと。

さて、4月末にはまだ開いていなかった紫のほうのアヤメが咲き出しています。

20180504

物置を作るときに掘り起こしたはずの所から、根っこが残っていたのか、物置の裏側からシランが咲き出したので、根元から引っ張って取り、花瓶に生けました。もっと奥にはドクダミも出ているのですが、こちらは手が届かず。どうしてくれようか(ーー;;;

先日来、アシナガバチの小さな巣を3つ続けて駆除しました。
悪さはしないけれど、庭先やカーポートの裏に出来たんじゃねえ……

バラにもチュウレンジバチの被害が出始めました。早めに駆除です。
時々、庭の見回りが必要ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アベンジャーズ インフィニティウォー

GWの平日を狙って観てきました。
相手はサノス。なので、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの面々も参加です。
最初っから各ヒーローがそれぞれ見せ場を持ちつつ、誰と誰が絡むのか、チームをどう組むのか、あちこち場面転換しながら進んでいきます。
でも、髪を切ったり、髭を伸ばしたり、「誰だよ!(^^;;;)」状態の人もいましたね。
ワカンダがあれほど出てくるんだったら、前作の「ブラックパンサー」もちゃんと観ておくんだった(ーー;
時間がなくて観られなかったのよねえ。

完全敗北で終わってしまう今作。
次回はどうなるのか、また楽しみにしていきましょう。

嵐が開けて、蒸し暑くなってきました。
またまた2階は29度。暑いよ!
やっとお絵描きが終わったかと安心してたら、もう一つ描き損ねてたので、やっておかねば。
黄砂でアレルギー発症中、顔中かゆい状態が続き、右手首を、鍋を持とうと思った瞬間にひねってしまい、腱鞘炎も発症。
中旬にお休みをいただくので、その分頑張っているのですが、自分の作品ができません。
Mystery SALも5月分が発表されました。思ったよりも大きくなくて安心したのですが、今月は刺す時間が取れるかどうか(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

薔薇の開花

めちゃくちゃ暑かった火曜日から一転、ちょっと過ごしやすい気温にはなりましたが、今度は湿気と気圧低下で何だかな~な体調。
眠くてしょうがない(^^;;;

庭ではバラが咲き出していますが、「嵐が来るぞ~」というので、開いたばかりの花を4本くらい、カットして玄関に飾りました。
グレアム・トーマスがいい香りです。

まだつぼみのものは雨には耐えるだろうと残してきました。

他にも細い茎の植物もあるのですが、この辺は降ってみないとわからない。
一日、天気を見ながら作業も続けます。

201805011

201805012


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

パシフィックリム アップライジング

さて、GW前に行けるときにと観てきました。
前作から10年後、カイジュウの侵攻が終わったかと見えたものの、未だイェーガーは作られていて、「次のための準備」はされています。
前作から続けて出演の人、新たに出演の人がいますが、主演はスターウォーズのフィン役の、ジョン・ボイエガ(ペントコストの息子役)最近色々出てきてますね。
時間の関係で吹き替え版を観てきたのですが、声を当てている人たちが豪華(^^)
ここでこの人を持ってくるか!?という噴き出すような声もありましたが。

最終決戦は日本。
いつの間に富士山の火口は溶岩ドロドロになったんだ(^^;;;
お台場のガンダムもちょろっと出てきたり、監督の日本好きもちゃんと反映されていて、楽しいです。

忙しい最中ですが、観たいものは観ておかないと。気分転換は大事です(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

5月更新

GW真っただ中、やたらと暑い毎日ですが、連日PC作業を続けています。
家事をほったらかしているので、ちゃんとやらねばと思うのですが、この時期を逃すとじっくりやる時間が取れなさそうなので(^^;;;

さて、相変わらずの内容ですが、5月更新です。
Mystery SALの続きと、先日発売になった「刺しゅう糸でつくるミサンガ図鑑」掲載のアルファベットを載せています。

◆ニードルワーク  
 (5月) クロスステッチ デザイナー編 2018 Mystery Sampler Apr
2017 Mystery Sampler Mar
   マクラメレース編 ミサンガⅩⅠ
◆ガーデニング  (5月) 4月の庭


◆教室のご案内
  自宅、トーカイ小田原店、秦野カルチャーの各日程を表示

レース講師養成講座は4月で終了し、終講式を残すのみになりました。
このあと、マクラメレースなどのテキストや新カリキュラムなどについて、色々打ち合わせをしていきます。
まだまだゆっくり休めるというわけにはいかないようです(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »