« カワトンボ | トップページ | 毎度のことながら »

レース専科 2018年4月13日 

新学期の始まりです。
今期は、新人さん3名、復帰の方1名を迎えて始まりました。

新人さんたちはまずクロッシェから。
太めの糸で、鎖編み、細編み、長編みの確認をして、円形の小さなモチーフを編んでいます。
今まで気にしたことのないところを、一つ秘匿確認しながら編むので、みっちり4時間やるとものすごい疲れます。
「でも、楽しい。ご飯の準備なんかやれなくなりそう」という言葉も返って来ましたので、よかったです(^^)
最初から厳しいことは言いませんから(^^; ゆっくり楽しんでくださいね。

それぞれの作品に取り組んでいる方たちは、自分の作品のどこに気をつけたらいいか、どうしたら綺麗に仕上がるか、オリジナル作品を作るにあたって、何を準備したらいいかなどなど、一つずつ確認してもらっています。
絞ってしまったタティングのリングを解くやり方や、クロッシェの高さや幅の揃え方など、1日一つでも新しいことを身につけて行ってもらえたらいいなと思います。

私たち講師、アシスタントも出し惜しみなく伝えていきますので、疑問に思ったことを聞いてみてください。なるべく解決できるよう努力します(^^)

私は左手には湿布にサポーターと、派手ないでたちで、ご心配おかけしています。
「職業病なので、酷くしないうちにケアしてます」状態です。
動かさなければ、それはそれで関節が固まってしまうので、サポーターしつつも作業は続けます(^^;;;

土日もまた無くなりそうです。日曜の準備もしたかったのですが、どうも先週分やり残したのをやっつけてしまいたそうな旦那に、また引っ張り回されそうです(^^;;;

|
|

« カワトンボ | トップページ | 毎度のことながら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/66607217

この記事へのトラックバック一覧です: レース専科 2018年4月13日 :

« カワトンボ | トップページ | 毎度のことながら »