« ソメイヨシノ2018年3月24日 | トップページ | 2017 Linen and Threads Mystery Sampler vol.4 »

LACE in WHITE VI 『イギリスの春』展

ヴォーグ学園東京校の、草乃しずかさんの日本刺繍の3回レッスンが終了しました。
各回2時間半という忙しいレッスン。通常、もっと時間をかけてゆっくり刺すものを、要点だけ説明、実践という慌ただしいものでしたが、楽しい時間でした。
最後まで仕上げなくては(^^)

さて、金曜の帰りに銀座アートスペースまで行ってきました。
LACE in WHITE VI 『イギリスの春』展 日曜まででした。
トーション、ホニトンレース、ニードルレース、アイリッシュクロッシェなど、額装された作品と、共同制作のボビンレースの花びらでできた薔薇。
同じ図案をニードルレースとボビンレースで作ったもの、図案を白で描いたのを反転(ボビンレースは、織るときは裏側を見ながら作るのです)した作品と並べたものなどや、細い糸でかがったレースなどなど。
小さいモチーフをチェッカーボードのように白、黒または桜染めと墨染めなどで並べてあったり、見所がいっぱいありました。
私もやらなくちゃ〜と思うのですが、お題に追いまくられているのがなあ……

とりあえず、やらなくちゃいけない事を仕上げなくては。

|
|

« ソメイヨシノ2018年3月24日 | トップページ | 2017 Linen and Threads Mystery Sampler vol.4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/66538009

この記事へのトラックバック一覧です: LACE in WHITE VI 『イギリスの春』展:

« ソメイヨシノ2018年3月24日 | トップページ | 2017 Linen and Threads Mystery Sampler vol.4 »