« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

すさまじい!?

小田原市飯泉橋近くの桜並木。ただいま満開です。一部ちらほらと花びらが散ってきていました。

201803301

201803302

あちらこちらの山で桜が主張し始めています。花粉も主張してますね。
車がすごいことになっています。
点検ついでのタイヤ交換をしてもらってきましたが、車体の色が濃いので、目立つ目立つ(ーー;;;
「すさまじいですね(^^;」と言われてしまいました。
ディーラーでも、朝展示車を綺麗にしても、半日で花粉まみれになってしまうとか。
点検終了後に洗車もしてくれたのですが、ものの15分で、もうフロントガラスには花粉の点々が(^^;
山も霞んでいます。めんどくさいので早く終わって欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秦野カルチャー2018年3月29日

暑かったですねえ。あっという間に桜が満開になってしまい、散り始めたところもあったり(ーー;;;
もったいない〜

さて、1月分の振替レッスンでした。
白糸刺しゅう 高等科 アジュールに入りました。
まず周囲のかがりをしてから、しつけかけ。4本ずつステッチを入れておくと、数えるのが楽になります。

講師科 最初のカットワーク。旧カリキュラムでも同じ作品をしました。いきなり本番は不安なので、空いている場所を利用して練習します。アイレットを揃えるのは難しいので、どこに気をつけたらいいか確認しつつ刺してもらいました。

アルファベットのサテンステッチも順調に進んでいます。

ボビンレース うさぎを仕上げて、今度はブルージュフラワーの基本モチーフ。
うさぎのフィリングで苦戦した分、クロスステッチとハーフステッチの繰り返しはお手の物。綺麗に進めています。

四角のエジングも、進んでいます。形が見えてきたら、次にやるものの相談もでてきました。次回は何か本を見繕って持っていく予定になっています。

タティングレース 基本レッスンは、2段で作る花の基本。楽しんでくださっているようで良かったです(^^)

次回はそんなわけで、来週です。
宿題も無理しないでね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

曇天に笑う

原作の絵が綺麗で、装丁も手が込んでいて、そこから読み始めた作品でしたが、アニメになって、これを全部1クールでやってしまうのか!?と思ったものでした。
今回は実写映画化。舞台版もあるようですが、そちらまでは見てません(^^;;;
まだまだ知名度が低いかも。
外伝もアニメ化するんですね。その後が見られそうです。

さて。
思いっきり、削ってますね。女の子は出ません(^^;;; 
上映時間を考えるとしょうがない部分もありますが。
う〜ん、それぞれ雰囲気は出てるのかなあ。
アクションができる人を集めてるので、最後は思い切りやってくれています。
オロチがもっと全面に出てくるかと思ったのですが、ちょっと残念かな〜

朝一番の、しかも結構早い時間からの上映だったのですが、終わって出てきたら、お子ちゃまの団体がいましたよ。「そうか、春休みだったんだ(^^;;;」

映画館への道中、満開の桜並木も通り抜けました。
あんまり早く散らないでほしいものですが…… あまりに暖かすぎじゃないですか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017 Linen and Threads Mystery Sampler vol.4

Mystery Sampler SALの2017年2月分です。
単純な模様の積み重ねですが、いろいろ仕事が入ってきて、細切れの時間で刺しています。
繰り返し図案なので、ごく短い時間でも、「ひとつだけ刺そうか」とか、「1本分だけ刺そうか」などができます。
色選びに難航したり、刺してみたら、全然目立たなくて、変更したり。
色々やらかしてますね(^^;;;

Linen2017021

Linen2017022

それでも楽しい「現実逃避」(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

LACE in WHITE VI 『イギリスの春』展

ヴォーグ学園東京校の、草乃しずかさんの日本刺繍の3回レッスンが終了しました。
各回2時間半という忙しいレッスン。通常、もっと時間をかけてゆっくり刺すものを、要点だけ説明、実践という慌ただしいものでしたが、楽しい時間でした。
最後まで仕上げなくては(^^)

さて、金曜の帰りに銀座アートスペースまで行ってきました。
LACE in WHITE VI 『イギリスの春』展 日曜まででした。
トーション、ホニトンレース、ニードルレース、アイリッシュクロッシェなど、額装された作品と、共同制作のボビンレースの花びらでできた薔薇。
同じ図案をニードルレースとボビンレースで作ったもの、図案を白で描いたのを反転(ボビンレースは、織るときは裏側を見ながら作るのです)した作品と並べたものなどや、細い糸でかがったレースなどなど。
小さいモチーフをチェッカーボードのように白、黒または桜染めと墨染めなどで並べてあったり、見所がいっぱいありました。
私もやらなくちゃ〜と思うのですが、お題に追いまくられているのがなあ……

とりあえず、やらなくちゃいけない事を仕上げなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ソメイヨシノ2018年3月24日

買い物ついでにちょっと寄り道。
市内、運動公園の駐車場にて。

201803241

ソメイヨシノが5分咲きくらいでしょうか。
お天気は今ひとつでしたが、薄いピンクの可愛らしい花が開いています。
河津桜に比べると、一回り小さいですね(^^)

201803242

201803243

201803244

公園の斜面にずらっと並んでいます。
来週末頃、満開じゃないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース専科 2018年3月23日 

今期最後の講座でした。
次期から別のクラスに移動する人もいますが、引き続き4月からもよろしくお願いします。
移動に伴って、クラス人数にも余裕がありますので、是非、見学に来てくださいね。
資格取得クラスではありますが、和やかな雰囲気です。レースはクロッシェだけではありません。
タティング、ヘアピン、クンスト、バテン、マクラメ、テネリフ、フィレ、ボビンと、今後、師範講習ではカリキュマクロスも入ってきます。
いろんなレースを楽しめますよ(^^)
今まで知らなかった世界にようこそ(^^)

さて、私もクロスステッチに戻ります。 って、ちがーう……
お題もやらなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017 Linen and Threads Mystery Sampler vol.3

Linen2017jan

2017年1月分の完成です。
4色のみの今年の分とは、かなり様相が違います。
このあともピンク系と緑系で、華やかな作品にしていく予定です。

同じモチーフの繰り返しが多いので、覚えて刺すことができますが、ちょっと気をぬくと、1列、1目のズレや抜けがちょいちょいありますね(^^;;;

さてさて、いろいろ考えなくちゃいけないことがたくさんあります。頭の隅に引っ掛けておいて、メモを忘れないようにしなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース講師養成講座9ヶ月目

2日目は雪になりました。
予報が二転三転という形で、山沿いだけでなく、都心でもかなりの勢いになりました。

201803211

桜に雪。たまにこういう風景もありますね(^^;;;
講習が終わる頃には雨になり、足元の心配もそれほどしないで済みましたが、傘持ちというのは面倒なものです(^^;;;

9ヶ月目は宿題もあり、次回のための準備で作ってきてもらうものありで、結構忙しいと思いますが、ここが踏ん張りどきだと思って、頑張ってください。
次回、額装た出来てしまえば、そのまま卒作の提出まで終われますよ〜

ということで、私たちもまた準備に勤しみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース講師養成講座9ヶ月目

さあ、佳境に入ってまいりました。
習うこともちょっとずつ高度になってきましたね。
何をどうまとめると綺麗に出来上がるか、実際に手を動かしてみて、それぞれ確認していただいています。

雨もあまり酷くならず、良かったですね。2日目は雪の予報も出ていましたが、山沿いということになりそうです。
小田急のダイヤ改正の余波で、思った時間に到着できません。
月曜より1本早いのにしたのですが、なかなか難しいです。

ヴォーグ本社前の借景ですが、桜もちらほら咲き出しています。

201803201

201803202

1週間後くらいからが見頃でしょうか。
う〜ん、行く予定がないなあ。
市ヶ谷方面も、まだまだだったので、水道橋に行くときにお堀の方を眺めてみましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース研究科2018年3月19日

今期最後の研究科でした。
レース講師養成講座の日程などで、色々変更になり、お休みになる方もいましたが、それぞれ自分の作品を進めています。
マクラメ、バテン、クロッシェ、カリキュマクロスなど、オリジナル作品に取り組んでいます。
お互いの作品も見ながら、苦労しているところや工夫しているところを自分の作品にも反映できるといいですね(^^)

私もまた、いくつかお題がありますので、そろそろ本腰入れて考えなくちゃいけません(^^;;;

20、21日は中野富士見町のヴォーグ本社にて、レース講師養成講座です。
こちらもあと実質4日。卒業作品にも取り組んでもらっていますが、作業をどんどん進めていかないと間に合わなくなりますよ〜 がんばりましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017 Linen and Threads Mystery Sampler vol.2

打ち合わせ@都内
小田急がダイヤ改正で、様子をみつつ出かけました。
土日はともかく、平日はこれから1本早いバスにしないといけません。
いつも乗る快速急行が80分くらいで新宿までいくのですが、同じ時間帯だと普通の急行になってしまい、10分余計にかかります。遅れなきゃそれで大丈夫なんですが、4月以降、新入生、新社会人が落ち着くまで、遅れ必須。早め行動しなくては。
それでも、1本早い快速急行だと、今度は到着時間が早すぎるという状態なのです。う〜む。

さて、2017年1月分です。
華やかな花模様になっています。

Linen20173_2

Linen20174_2

あともうちょっと(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ちはやふる ー結びー

テレビで前後編をおさらいしてから、初日に旦那と観てきました。

概ね原作に沿っていますが、全く同じわけではなく。
まあ、観ていただいて楽しんだらいいんじゃないかと思います。ネタバレはなし(^^)

新の「秒殺」にはあちこちから笑いが漏れてました。

カルタを取りに行くあの速さ。近くで見たら迫力あるでしょうね。
昔はちゃんと百首覚えて、家族で叔父叔母に混じって、散らしで正月に取ったりしていたのですが、子供達が学校でやる頃に復習したくらいで、今ではほとんど触らないです。もったいないかな(^^;;;

最近は4DXでFATEを観たり、娘と空海を観たり。
4DXは雨の場面がけっこうあったので、しとしと雨のように濡れたり、刺されたりする部分では背中からドンと衝撃があったり。実感度が高いです。確かに心臓の悪い方には向かないわ(^^;;;

空海は原題が妖猫伝なだけあって、「猫でした」(^^;
おっさん声の猫って、DAKER THAN BLACKのマオか? マオも猫の中国読みですよね。
せっかくだから、中国語バージョンも聴きたかったです。

これからまた観たい映画が5月に入るまでいくつもあります。どれだけ観られるでしょうか……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トーカイ小田原店2018年3月16日

このところ暖かい日が続いて、チューリップがぐんぐん伸びてきています。
いち早く開いた種類が。

201803161

すごい低いところに花が。地上7cmくらいのところに5cmくらいの花。
草丈低すぎ(^^;

201803162

さて、これはなんだ(^^)
蕾が見えてきています。咲いてからのお楽しみ〜

201803163

ということで、トーカイ小田原店のレッスンでした。
おひとり都合でお休みでしたから、静かなレッスン。
ハワイアンキルトのタペストリのバイアスつけ。
バイアスは1本でくるめるわけではないので、必ずどこかで「つなぎ」があります。
染めの生地で表裏が分かりにくかったので、つなげ方に四苦八苦。
実際に布をおいて、さらに図解もして、時間内に縫い付けに入ることができました。
棒通し布の説明もして、今月中に仕上がる予定(^^)

ハウスのパターンのポケットのついたバッグも、ピーシングが終わり、キルト綿をつけて、裏布としつけかけが終わりました。キルティングをして、バッグ本体とドッキングさせるべく、説明をしました。
だんだん形が見えてくるのが楽しいですよね(^^)

ということで、地元ウィークが終わります。
来週は日曜から8日間のうち6日間が都内という東京ウィークです。
頑張ります〜(ーー;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秦野カルチャー2018年3月15日 & 本日の富士山

20180315

暖かくぼけた富士山です。
先日ちょっと寒かったときに雪が降ったみたいで、てっぺんから真っ白な状態です。
今年の富士山は白いときが短くて、あっという間に吹き散らかされてしまうので、雪解け水や伏流水が少なくなるんじゃないかとちょっと心配。

さて、秦野カルチャーのレッスンでした。
白糸刺しゅう高等科 ハーダンガー刺しゅうの続き。
ダーニングステッチとかがりの入り方の再確認をして、進めています。次回には仕上がるでしょうか(^^)

講師科 サテンステッチのアルファベットサンプラー。
一つずつゆっくり刺しています。アブローダーという糸の性質上、25番刺繍糸と違って、綺麗に刺し埋めるのが難しいです。頑張ってね(^^)

区限刺しゅう 講師科 ブラックワークが終わりました。
糸の太さと、ステッチの密度で雰囲気を変える練習です。それぞれ違う仕立てもできています(^^)

ステッチ100 本科 リボン刺繍。引き続き、少しずつ進めています。

ボビンレース 四角のエジングは、一つずつのステッチを確認しながら進めています。一通りステッチが出来上がったので、あとは繰り返していくだけです。時間はかかるけれどがんばりましょう。
うさぎの方も織り上がりました(^^) 次回の作品の相談もしています。
円形のエジングも、少しずつ進めています。

タティングレース 基本のリングをブレードにする仕方を確認しました。
前回の花のモチーフつなぎも進めています。
スプリットリングのしおりが出来上がった方は、次のステップへ。
リックラックと華やかなバラを。


さて、水曜の夕方に「春めき」を見に行きました。

201803141

こちらは一の堰ハラネ。アサヒビールの工場に行く道路の山裾に植えられている並木です。
すでに満開状態。17・18日にライトアップもされる予定です。
週末は冷え込むようなので、しばらく花が保つといいですね。

201803142_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018 Linen and Threads Mystery Sampler vol.6

3月1日にサイトを見に行ったら、すでに刺し始めている人もいて、「これはもしかして2月中にアップされているのかな?」と。時差がありますからね。
ということで、忙しくなる前にと、さっさと刺し上げてしまいました。

中央の太陽の顔が好きじゃない人も多かったみたいで、雲に隠してしまったり、全く違うものを代わりに刺してあったりしますね。
イタリア系のステッチだとよく出てくる太陽なので、今回のイメージには有りだと思っています。
下のほうに月が出てきたら楽しいな(^^)

2018031linen

2018032linen

それでも、色は薄めにして、あまりドカンと顔が主張しないように刺しました(^^;;;
赤ちゃんドラゴンは手がヒレのようになっていて、可愛いです。

ということで、2017年の2月分に移動します(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

自宅レッスン2018年3月13日

個人レッスンでした。
いつものごとく、楽しい2時間。あれこれ情報交換などもしました。
私はMystery SALを刺しながら。

201803131

駐車場側でサクラソウが咲き出しました。
ちっちゃいけど(^^;;;

201803132

金柑の甘露煮も出来上がりました。
シロップも炭酸水で割って飲んだら美味しかったです(^^) 喉風邪にいいそうですが。
この瓶に2つとこれだけ。早速注文主の旦那が食べて、喜んでます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

自宅レッスン2018年3月12日

先日、旦那の実家からもらってきた金柑。
枝を切ってしまって〜と言われて、全部もいできたのですが、何しろ実は小さいし、日に当たっているほうが緑のまま、霜に当たって半分しなびた感じになっているものが多かったので、どうだろうなあと思いつつとりあえず追熟。
3週間経って、痛んだものも出てきましたが、結構色味が付いてきたので、甘露煮とジャムにしました。
甘露煮だけで1キロくらい。ジャムのほうは実を4つ割くらいにして中身を出し、(今回ほとんど汁気がなかったので、いつも別にして絞ったりするのが、全くできず)皮のみにしましたが、これが2キロくらいかな。26cmの深鍋いっぱい。
下処理だけで2時間経過。もういい加減イヤになってきた(ーー;
午前中に甘露煮は下ゆでして苦み抜き。ジャムのほうは茹でこぼして1回煮詰めました。

午後からは自宅レッスン。
タティングは黒糸のドイリー作成中。中央のモチーフだけにするか、周囲の小さいモチーフまで作るか、決めかねていたみたいですが、「飽きそうだな〜」と。黒ですからね。手が慣れたところで、別モチーフでもいいかもしれません。

白糸刺しゅう講師科 カットワークの続き。
ダブルボタンホールステッチの中に分岐のあるバーを入れます。
ピコのあるバーの再確認も。

クロスステッチのモリス柄のクッションも出来上がってきました。
麻生地の色で、配色が目立たないのでと、地の部分を紺で全面刺しになってしまった苦心作です。
綺麗にできましたね〜(^^)
次は、こぎん刺しだそうです。 こぎん糸だと布目に対して太いかな〜ということで、半分に割って使うようにしようかと相談しました。

Mystery SALを始めた方は今年の3月分を見て、ドラゴンか〜って、去年のを始めました(^^;;;
私は結構好きですけどね。中央左にある太陽の顔は、イタリア系の刺しゅうやレースでよく見るタイプで、別モチーフを入れた方も多いようですが。
ローズピンク系でいい感じに始められています。こちらも楽しんでやりましょう(^^)

さて、金柑作業再開。
甘露煮の水を切って、別途水と砂糖を加えて煮込みます。これは1晩置いてから、もう1度火を通します。
ジャムのほうは、煮詰め足して、瓶に詰めました。
4つ割なので、皮がくるんと丸まって、マーマレードというよりは、こちらも甘露煮みたいな雰囲気に仕上がっています。塗るというより、乗せて食べる感じかな。

さあ、冷凍甘夏の皮もあるよ……シロップ漬けのレモン皮もあるよ……
下処理済みだからまだいいかな。こちらもそのうち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

河津桜&ヘレボラス2018年3月11日

201803111

河津桜の葉っぱが展開してきました。
ピンクと緑の対比が綺麗ですが、最初の頃に比べると、花も終わりに近くなってきています。
間に2回も嵐にあっているので、葉っぱの方はつやつやですが、花のほうはくたびれてきてますね。
山のほうでも、ピンクより緑が目立ってきています。
そろそろ「春めき」も開花情報が入ってきました。

201803112

庭の南の隅のヘレボラス。
西の端のほうにも、どうにかして種が飛んで増えてきました。

201803113

201803114

201803115

白花3種。
ブロッチのあるのとないの、緑の筋の濃いのと薄いの。実生株なので、花が咲くまでどうなるかわかりませんが、それぞれ味のある花になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017 Linen and Threads Mystery Sampler vol.1

さて、時間を見ながら2017年にも着手しました。
奥にしまいこんでいた全幅、長さ50cmぎりぎりの14カウントアイーダの布があったので、それを使い、アイロンをかけ、ほつれ止めのかがりをして、こちらは短期決戦を見込んで(^^;;; スクロールフレームに綴じ付けました。
それからなので1日目はこれだけ。

Linen20171

色指定がないのをいいことに、昔、イギリスで買い込んだアンカーの段染めがいくらかあるので、それを是非使おうと、引っ張り出してきました。
段染めをうまく使うのには、1マスずつ刺さないといけません。
短い距離ならいいのですが、10マスくらいを往復で刺すと、下刺し上刺しの色味が全く違ったものになり、ガチャガチャした雰囲気になります。
モチーフの長さによっても、段染めのピッチと合わないと難しい。
全部の花模様が同じにはできないので、中央部分を濃く、周囲を薄くということだけ合わせました。

Linen20172

2日目終了。
うん。綺麗綺麗(^^)
ピンク系と緑系を総動員して別袋にしてあります。
そこから配色するものだけ、さらに小袋に分けました。
1ヶ月分が終わったら、元の袋に戻し、また配色しなおします。
糸の残量を見ながら、足りないようなら近似色でいこうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース専科 2018年3月9日

朝から小田急が雨の影響で遅延しているというので、いつもより1本(13分)早いバスに乗ろうと早めに出たのに、1分前にもかかわらずバスが目の前で行ってしまいまして。
好意的に見て、その前のが遅れていたのかなと待ちましたが、やっぱり普段通りの時間にいつものバスが来て。
駅から1分なので、駅を出た時間が早かったということです。それはないよ(ーー;
新松田では、すでに3分遅れの運行状況。
ここでホームに降りる階段にたどり着いたところで、前の列車が発車。
いつもの時刻の列車は遅れ。
雨による速度規制が入っているとかで、新宿に着く頃には40分遅れ(ー”ー#)
微妙なずれがどんどん悪化してった朝でした。

さて、基礎から入るレース科です。
一つずつ、やるべきことを確認しつつ、順に課題を提出していただいていますが、
講師科になると、オリジナル作品を作るということも出てきます。
高等科までの基礎を抑えつつ、デザインを考え、技法に合わせて試作をし、目数を合わせて作品にする。
最初から形になるわけではないので、糸の残骸がたくさん出ます。あれこれやって、目数が合わないこともあります。どれも無駄ではないし、残骸から次回の作品がひょっこりできることもあります。
一つだけをずっと追いかけていると、えいやっと投げてしまいたいこともありますが、そういう時はちょっと違うもので気分転換して、また取り組んでみてください。

私たちも追いまくられ状態が続いていますが、同じものをずーっと考えていると、固まってしまって進めなくなるので、他のものも同時進行していることが多いです。

何はともあれ、基礎は大事。繰り返し同じことをやっているようでも、ちょっとずつできることが増えてきます。がんばりましょ(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

またも雨

打ち合わせ@都内

朝は傘無しで行けたのですが、帰りはさすがに必要でした。
帰宅してから、大雨になり、河津桜の花が散ってしまわないか心配しています。
今年は40輪という、今までにない開花数になったので、ちょっと嬉しい(^^)
葉っぱも展開してきていて、きれいなピンクと緑のコントラストになっています。

そういうわけではないのですが、2017年版のクロスステッチのMystery SALはピンク系と緑系を手持ちの糸から選んでいます。今度は生成りの生地なので、薄い色だと色が映えないので、様子を見つつ刺しています。

こちらも後程順にアップしていけたらと思っています。

それと、とうとう左手の甲に腱鞘炎が発症してしまいました。
またシップのお世話になります(--;
やりすぎなのはわかってるんですけどねえ。
やれるときにやってしまわないと、どんどんいろんなものが堆積していくので……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ヘレボラス開花中

行き損ねていた市役所と、検診に行ってきました。
やれやれホッとしました(^^;;;
1日がかりになりますしね。あれこれやったらすぐに夕方。

201803071

駐車場側のプランターでは、サクラソウの蕾も膨らんできました。
庭の方でも小さな株で咲き始めていますが、駐車場の方のプランターは雪などで、4鉢中2鉢が全滅状態。そろそろ庭から移そうかとも思っているのですが。

庭ではヘレボラスが満開です。
いつもの海老茶の濃淡、白が咲いていますが、去年花がつかなかった濃い色が咲き出しました。

201803072

下向きの花なので、ちゃんと見ようと思うと、こうやってひっくり返すしかありません(^^;;;

201803073

草丈20cmのミニ水仙も咲き出しています。
だんだん華やかになる花壇です(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

行き損ねた

打ち合わせに合わせて、サンプルやデータを作っていました。
午前中はサンプル、午後からデータ。
検診の予定はしょうがないからと後回しにして(予約不要なので行ける時に)、市役所に行く予定もあったのですが、気が付いたら防災無線の5時の放送が入っていて、あちゃー(ーー;)状態。
お昼にでも行っておけばよかった……

作業は完了したので、それで良しとしなければ。
まだ考えなくちゃいけないこともあるのですが、とりあえず一休みします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース研究科2018年3月5日

妙に暖かで朝方パラパラと降っていた雨が、一時風に吹かれて吹っかけるように降っていました。
レース講師養成講座のあおりで、変則授業になった研究科です。
3月第1・3週になっています。
その分人数も少なかったのですが、あれやこれやと各自進めている作品に、堀先生とアドバイスしつつ自分もちょこっとタティングモチーフつなぎを進めました。

Handi Crfaftsの見本誌もあり、今後のカリキュラムなどについても説明しました。
詳しくは現有資格者に、期日になったらお手紙が行くはずです。

また、アナログの製図用に私が昔から使っている(15年にはなるはず)斜眼紙を紹介しました。
60度の角度って、デザイン的にも結構使いますから、あると便利な用紙です。
なかなか文房具屋さんにもないのですが、調べたらあるところにはありますね。
パッチワーク用のデザイン用紙というのもありますので、ぜひ、製図に利用してみてください。

研究科のあと、少々打ち合わせもして、オカダヤさんに寄る予定だったのを雨を懸念してさっさと帰宅したのですが、旦那を迎えに行くのにちょうどのタイミング。
小田急に乗っている間は叩きつけるような雨だったのですが、新松田に着いた頃はしとしと雨になっていて、私自身はそれほど濡れずに済みました。
が、小田原方面は結構降っていたようで、長男も靴を濡らして帰ってきました。

さて、刺繍の方をちょっと置いて、本業の方の作業を進めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本日の富士山&河津桜2018年3月4日

201803041

玄関先の河津桜は30輪を越しました。
こんなにたくさん群れてるのは初めてです(^^)
また、花後の手入れをしておきましょう、来年のために。

201803042

隣の鉢ではブルーベリーも芽が出てきました。
こちらも楽しみです。

201803043

スギ花粉で煙る山。山火事に間違えられるのもわかります。太陽には花粉光臨が出てました(^^;;;

201803044

松田山も見頃です。あちこちで河津桜や、早咲きの濃いピンクの桜が咲き始めています。

201803045

本日の富士山。
御殿場あたりからのショット。
綺麗ですが、やっぱり少々煙った感じ。

201803046

旦那の実家で、先日切った竹と枝でほうきをつくりました。
とりあえず1本。
枝に残る葉っぱを軍手をはめた手で、こそぎ取り、硬いのを芯にして柔らかいのを外側にしてと、柔らかい掃きごごちになりました。
また今度続きをします。

なんだかんだと毎週出かけているので日曜がない。
今月後半はめちゃくちゃ忙しくなりますから、ちょっと色々進めたいものもあるんですけどねえ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018 Linen and Threads Mystery Sampler vol.5

本家サイトのほうで、一気に2月分までアップしましたので、こちらでも確認。

Crossmystery2018015

1月分は5日間で刺しあげました。

Crossmystery2018022

Crossmystery2018023_2

続けて2月分も3日目(正味2日間)で刺しました。
一日中刺しているものだから、指先がまた荒れてきています。
それで週末、竹取りの嫗なんぞやって、野菜取りのアクもついて、荒れ放題(^^;;;
寝る前のクリーム・手袋でこれ以上ひどくしないように気をつけています。

引き続き、2017年分の糸を在庫から引っ張り出しました。
そうこうしているうちにもう3月分が発表されています。
忙しくなる前にやっつけてしまいましょう(^^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トーカイ小田原店2018年3月2日

玄関先の河津桜はここ2日間の暖かさで一気に開花。
14輪になりました(^^) 過去最高記録になりそうです。

トーカイ小田原店のレッスンでした。
パッチワークのハワイアンキルトのタペストリー。
プルメリアの花と葉っぱにキルティングが入って、あとはエコーキルトを残すのみになりました。
なかなか自宅で進められなかったようですが、2時間みっちりやると結構キルトが進みますね(^^)
次回はバインディングと棒通しになります。

パターンはガーデンメイズ。縫うひとが変わると配色も変わって面白いですね。
本人も気にしている交差部分のズレ。気になるなら直しましょう(^^)
どこを直したらいいか、どう縫ったらいいかを確認してもらいました。次回、もう一回提出です(^^)

ハウスのバッグも進めています。
ピースワークの真っ最中。

ミックスTのタペストリーもやはり交点の縫い合わせで「なんでずれるんだろう?」と。
縫う位置と、縫い代を折り返す位置を確認してもらいました。

あと、小学校の入学祝いに贈る予定のバッグのポイントになるレースの花の縫い付けと、茎や葉っぱの刺しゅうをやってみたり、上履き入れの持ち手のつけ方。上履きを出し入れするときに持ち手が邪魔にならないつけ方をレクチャーしました。
この辺は、実体験から工夫したところです。子供の足って、あっという間に大きくなるから、せめて3年は使ってもらえるサイズにしてねと。

あっという間の2時間でした。また2週間後にね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秦野カルチャー2018年3月1日

春の嵐になりました。
朝方まで降っていた雨が、9時前にはスッキリきれいに晴れ渡りましたが、夕方から強い風で標識もグラグラ揺すられていましたよ。車のハンドルも取られるし、危ないこと(ーー;

さて、気温も上がって妙な暖かさの中のレッスンでした。
タティングレースは基本の花の最後のつなぎの確認と、それをつないだモチーフつなぎのやり方。
細い糸でもチャレンジしたいそうです。頑張ってみてください(^^)
もうひと方はスプリットリングてんこ盛りのしおり。
スプリットのやり方を思い出してね〜

ボビンレースはウサギがそろそろ終わりそうです。時間内しかできないのですが、だんだん形になってきました。
新しく四角のエジングを織り始めた方は、リーフと変形のタリーを。
変形タリーは本にやり方が載っているのですが、なかなか形にするのが難しいようなので、タリーなしにしてもいいよ〜ということにしました。
さて、どうなるか!?

区限刺しゅう講師科 順番入れ替えの最後のブラックワークに入っています。
糸の本数の違いとか、糸始末の仕方とか、あれこれ確認しました。仕立ては自由にしたので、どんな形になってくるのか楽しみです。

白糸刺しゅう高等科 ハーダンガーの続き。ピコ付きわらじのやり方が普通に使われているものと違うので、確認しながら進めてもらいました。針の入り方も他と違うんですよねえ……

講師科サテンステッチのアルファベットサンプラーは、下縫いに入りました。
じっくりやりましょう(^^)

さて、私も作業に戻ります(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3月更新

1月と3月にはさまれて、3日少ない2月が終わりました。
旦那曰く、「1割少ないのか!」
だよね。短く感じるわけです。
でも、2月は色々頑張りましたよ(^^)
1月にインフルエンザにかかってしまったので、その分やらねばと、余計な事に奮闘してたような気もしますが。
さて、本家サイトの3月更新です。
その余計な事をアップしておきます。
今年1年、楽しんでいく予定のMystery SALです。

◆ニードルワーク  
 (3月) クロスステッチ デザイナー編 2018 Mystery Sampler Jan&Feb
◆ガーデニング
 (3月) 2月の庭

◆教室のご案内
自宅、トーカイ小田原店、秦野カルチャーのレッスンを5月まで掲載しております。
お正月の振り替えで3月が3回あるのとか、ゴールデンウィーク(もうその話題!?)で第5週に振り替えだったりしますので、ちょっと変則的な予定になっています。

何だかんだと予定が詰まっている状態ですが、頑張っていきましょう~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »