« 本日の富士山&河津桜2018年2月10日 | トップページ | 河津桜2018年2月12日 »

配色に正解なし?

自宅レッスンのみんなでそれぞれダウンロードしたLinen & ThreadsのMystery Sampler SAL 。
12ヶ月で完成するクロスステッチの大きな作品です。
今年のものは最終サイズが209カウント×478カウント。14カウント/インチだと余白を含めて52×101cmになります。
在庫を探したら14カウントのアイーダがあったので、それで刺してみようと準備を始めたところです。
アイーダの幅は110cm。本当なら縦に使うのですが、この際目をつぶって、縦横を入れ替え、全幅60cmの生地にカットしました。(使いさしで、それがぎりぎり)
図案はシンプルに一色扱いなので、自分で自由に配色ができます。
サイトのFacebookには、参加している人たちの作品が並んでいて、それぞれ色々な配色になっていて、これは大変だ〜と(^^;;;

こういう図案はいままで青系、ハンガリーのパターンいろいろを刺した時は赤と青を主役にしましたので、今度は違うのがいいかなと思ったところ、そういえばDMCで新色が出たばかり。
緑系と紫系で迷って、紫系の4色をチョイスしました。
生地がオフホワイトなので、あまり薄い色だと目立たないしと、色味が青紫系、赤紫系と揃っていないのですが、こんな感じ。

20180211

在庫もいろいろあるのですが、配色を考えている時間はあまりないだろうと、多色はやめて、4色に絞り、パーツごとにこの4色を使い分けて、刺していくうちに足りない分をだんだん買い足そうと思っています。
なにせ、全部で14カウントの場合は33束使うそうなので(^^;;;

日本刺繍の宿題もやらずに、何をやってるんだか……

|
|

« 本日の富士山&河津桜2018年2月10日 | トップページ | 河津桜2018年2月12日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/66383343

この記事へのトラックバック一覧です: 配色に正解なし?:

« 本日の富士山&河津桜2018年2月10日 | トップページ | 河津桜2018年2月12日 »