« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

河津桜2018年2月27日

2月もあっという間に終盤です。
早い! 早すぎる!!
まだやり足りないことがいっぱいあるのに〜

201802271

ここ数日、ちょっと暖かいかなと思ったら、どんどん蕾が膨らんできました。

201802272

5輪が咲き出しています。
楽しみ楽しみ(^^)

木曜あたりに嵐のような風が吹くらしいので、あとで玄関内に鉢を引っ張り込んでおきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018 Linen and Threads Mystery Sampler vol.4

20180213linen_3

4日目の結果。
指先の保護をしながらの刺繍なんて、久しぶりにしました(^^;;;
ボビンレースをしばらく続けて以来、指の腹の皮が剥けてきてしまっていて、針も糸も引っかかってやりにくい状態が続いています。
日本刺繍の釜糸なんて、ボサボサになってしまい、何度やり直したことか(ーー;
やっと治りかけたところにまた復活してしまったので、少し考えないといけないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

河津桜2018年2月25日

201802251

玄関先の河津桜は1輪目の隣に2輪目が咲き出しました。
花が下向きなので、写すのが難しいです(^^;;;

201802252

松田山も色づいてきています。
先週に引き続き、旦那の実家へ。
先週は裏山の竹が伸びてきて、隣の家にかかりそうだというので、それを義弟と3人で切ったり引っ張ったり、重い竹に振り回されたりしつつ、何本も切って柿と梅の畑に倒しておきました。
あちこち木に引っかかって枝も折れたりしたのですが、この際誰も気にしない(^^;;;
隣にかかるより良し。
今週は旦那がもう少し切り倒している間に、私が鉈で枝打ちしてました。
軍手はしているものの、軍手の中で指が動いて擦れ、あちこち豆寸前。普段使わない筋肉と手のひらなどを結構酷使したので、これからがちょっと心配。ナタマメなど食べたくないので、ほどほどにしましたが、帰宅してから包丁を握る手に違和感(ーー;;;

201802253

帰りがけの夕日。
飛行機雲が広がって伸びていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018 Linen and Threads Mystery Sampler vol.3

久しぶりにのんびりした土曜日でした。
卓球のチームW杯やカーリング女子などを見ながら、途中買い物にも出たり、雑用もこなしつつ。

さて、Mystery SALの3日目。
超特急の作業です。平織り布だと、2目×2目で1マスになるのですが、アイーダなので4本の糸で井桁状の布目になっているので、刺すのが早くなります。平織りの方が柔らかい仕上がりになりますから好みの問題もあるのですが、スクロールフレームに張らない状態で刺すのにはアイーダの方がいいです。
あとから、フレームバーを探し出してみたら60cmあったので、後で張ってもいいかなとか、2017年用にしようかと色々考えています。

20180212linen

脇目も振らず、刺しています(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース専科 & 河津桜 2018年2月23日

前夜、雨になったところで雪に変わるのかと心配しましたが、朝には止んでいて一安心。
久しぶりのしっとりした空気でしたね。

ヘアピンレースを編み始めた人、オリジナルのつなぎ方を試作している人。
マクラメの基礎結びを始めた人、ベルトの結び方の確認を始めた人。
クロッシェのモチーフの確認をしている人、エジングの布付けを始める人、アイリッシュクロッシェのモチーフを編み始めた人。
ボビンレースの基礎織りが終わった人、円形のエジングのつなぎをして、布付けの仕方を習った人。
タティングのモチーフを結んでいる人。

それぞれ一つずつ進めています。
今期もあと2回。楽しんでいきましょう(^^)

さて、玄関先の河津桜。

201802222

ちょっと寒くなったせいか、他の花は一休み中ですが、1輪はきれいに開いてきました。
松田山もピンクが濃くなってきましたよ(^^)

201802221

他にもあちこち球根の芽が出てきています。
楽しみがいっぱいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018 Linen and Threads Mystery Sampler vol.2

さて、講座の合間のお休みですが、歯医者に行ってきました。
半年に1度のクリーニング。
用事のない日を選んで予定を入れるので、結局いつも、いっぱいいっぱい状態(^^;;;
月末ちょこっとお休みできるかなぁ。

Linen20180211

2日目終了時。
4色のグラデーションをもう少し幅を狭くしてもよかったかな(^^;
ハッキリしている方がいいという意見もありましたので、このまま続行します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース講師養成講座8ヶ月目 & 河津桜2018年2月21日

朝、出がけの玄関先で、定点観測の桜が一番最初に開き始めました。

201802211

2番目はやはりこちらになりそうです。

201802212

帰宅する頃には咲ききるかと思ったのですが、またまた9時近くになってしまい、暗すぎて写せませんでした(^^;;;

レース講師養成講座は、前日に編んでもらったものをまとめる作業。
卒作の相談も引き続き。
聴講生にも作品を作ってもらうことになったので、大慌てになってるみたいです(^^;;;
頑張ってね〜

さて、走る2月。あっという間にあと1週間になってしまいました。
作業を進めねば(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース講師養成講座8ヶ月目

生徒さんに久しぶり〜と言われました(^^;;;
前回インフルエンザでお休みでしたから。

今回は仕上げの仕方。
出来上がったレースはそのままではくしゃっとしていますから、仕上げをしないといけません。
どこにピン打ちをして、形を整えればいいか、実際に編み上げたものでそれぞれ仕上げをしてもらいました。
出来上がりが違いますよね(^^)

卒業作品の相談などもしてもらいました。そろそろ実際に手を動かしてもらわないと間に合わなくなりますよ〜

打ち合わせをして帰ったら、新松田からのバスのつなぎが悪かったので、9時過ぎちゃいました(^^;;;
雪の予報がズレてくれてよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

自宅レッスン2018年2月19日

風のない穏やかな1日でした。

市営体育館の近くの洞川の川岸でも桜まつりが始まっています。
まあ、ここはそぞろ歩きするくらいの商売っ気のない場所ですが、まだ咲き始めなので、今週末くらいからが見頃になってくるんじゃないかと思います。

自宅レッスンでは、Mystery SAL用の生地を買ったんだけれど、織地模様の入ったベージュの生地だったので、どんな色がいいかと相談。ローズ系の配色になりそうです。 去年のものをやる予定だそうです。
私ももう1枚、奥に仕舞ってあったオフホワイトのアイーダを見つけたので、そちらで去年のを刺す予定でいます。こちらはすでにチャートが完成しているので、在庫の糸を使い切るべく(絶対無理だろうけど)、カラフルにやろうかと。 2枚のSALを仕上げるのが今年の目標になりそうです。

さて、白糸刺しゅう 高等科のシュバルムの巾着のより紐を作って、完成しました。
より紐も、指定の本数だとちょっと細めかなと、6本を縒っています。
引き続き、講師科のカットワークに入りました。

クロスステッチの全面刺しも進んでいます。マス目ごとだと面ごとに区切りが見えるということで、少しますよりもずらした部分を刺し埋めているそうです。
モリス柄のは、生地が生成りなので、指定糸だと柄がハッキリしないからと、こちらも地の部分を紺で刺し埋めています。紺が入るとクッキリしてきました。

タティングレースは、黒糸でのドイリーを頑張っています。
まずは中心部分の大きいパターン。その周りに中心部分の部分を取り出したモチーフをつなげていくのですが、なにせ黒糸。無理しないようにね。

ボビンレースはチュールレースの試作中。
実際に織る糸で、拡大図案を織っているので、スカスカで固定しにくい部分もありますが、流れが確認できるところまでやってみましょう(^^)

私も織らなくちゃ〜なのですが、またしばらく放置です。
なかなか難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本日の富士山&河津桜2018年2月18日

20180218というちょっと変な感じの並びの日でした。
今度は小平奈緒が金メダルを取りましたね(^^) こちらはリアルタイムで見ることができましたよ。

201802181

さて、東名大井松田インター付近からの松田山。だんだんピンクが濃くなってきています。

201802182

富士山は土曜よりはちょっとくっきりしてます。
神奈川県側からだとこんな感じですが、

201802183

静岡県側は、半分雲に隠れてました。
かなり南側は雪が溶けていて、今年は寒いわりに積雪の少ない年かもしれません。

201802184

201802185

玄関先の河津桜もピンクが見えてきました。
そろそろ開花です(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本日の富士山2018年2月17日

20180217

打ち合わせ@都内
新松田駅からの朝の富士山。
霞みがかった柔らかな富士山です。
松田山の桜もちょとピンクが濃くなってきましたね。
来週末あたりが見頃でしょうか。バスの時間に気をつけないと大渋滞になったりしそうです。

打ち合わせ中にみんなで気になって、フィギュアスケートの様子を確認。
羽生のV2にどよめいて、藤井5段が羽生竜王に勝ったというのもついでに発見し、しばらくワイワイと。

いい気分で早めに終了しました。
来週にはレース講師養成講座がありますから、その準備も続けてしてしまいましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トーカイ小田原店 & 河津桜2018年2月16日

201802161

201802162

玄関先の河津桜もつぼみがしっかり出てきました。
風はあるものの、暖かいですからね(^^)
どんどん伸びてきています。

さて、トーカイ小田原店のレッスンでした。
パッチワークのパターンで、ターキートラックスはまっすぐなラインと急なカーブが入り混じっています。
このカーブを綺麗に出すにはまず、直線部分をしっかり縫うこと、ピン打ちの位置、布に縦ずれの内容確認すること。はめ込みの角を1辺ずつ、返し縫いしながら縫うこと。
これを綺麗に縫えてから、カーブ部分をはめ込んで、細かくピン打ちします。合印が大事。
ゆっくり表裏を確認しながら塗っていけば、縮みのないカーブになります。
どうしてもカーブとなると、難しく考えて、時間がかかるとか、何度縫っても綺麗にならないからと敬遠しがちですが、ポイントを押さえると1度で綺麗に縫えるようになります。
まずはゆるいカーブからチャレンジしてみてくださいね。

あとは、ハワイアンキルトのキルトラインの相談や、パターンの縫い代の倒し方の基本的な考え方とか。
また2週間後、縫いあがりを楽しみにしています(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秦野かルチャー2018年2月15日 & 本日の富士山

今朝の新松田駅からの富士山は

201802151

霞んだ空の中のボケ富士です。
気温が高かったので、(9時過ぎの気温が15度!) 春霞という状態なのか、何やら飛んでいるのか(ーー;;;

201802152

松田山は河津桜が咲き始めました。
バスの車内からなので、反射やら斜めやらですが、雰囲気はわかるかと。

さて、秦野カルチャーのレッスンでした。
区限刺しゅう 講師科はクロスステッチを先にやってしまったので、前後しますがブラックワークです。
本科のとは、また違い、糸の太さとステッチの密度で、濃淡を出すタイプのものです。
刺し方によって、角が綺麗に出たり、まっすぐになったりするのを再確認してもらいました。

白糸刺しゅう 高等科 ハーダンガーの続き。
織り糸のカットの確認と、アイレットの刺し方。糸の引き加減を確認してもらいました。

ステッチ100 本科 リボン刺しゅうの続き。
おやすみなどでなかなか進みませんが、ゆっくり確実に進んでいます。

白糸刺しゅう 講師科 ドロンワークが完成しました。
布をギリギリにカットして、残りで小さなモチーフを刺しています。こちらは好きなかがり方で。

タティングレースは基本編。花のモチーフの最後のつなぎをしてもらいました。
戌のモチーフの方も、そろそろ出来上がりそうです。

ボビンレース フルレースのハンカチが出来上がって、額に入れてきてくれました。素敵にできましたね(^^)
うさぎの方も少しずつ進んでいます。
円形のエジングも確認しながら確実に進めています。

さて、私も作業を続けます(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018 Linen and Threads Mystery Sampler vol.1

オリンピックもだんだんメダルが取れてきましたね。
カーリングの日本対アメリカ。
NO.1ストーンを決めるのに、4回も測り直したのを初めて見ました。
コンマ何ミリという差だったんじゃないでしょうか。

スピードスケートも、あと1歩以内の差ですよね。
金メダル来〜い

さて、なんだかんだと始めてしまいましたよ。
アイーダにアイロンをかけて布端を仕付け糸でかがったら、なんだかやらなくちゃいけない感じがして(^^;;;

夜になってから始めたので、1日目はこんな感じ。

Linen20180210

一番薄い26番の糸。最初は生地に対して色が薄いかなと思ったのですが、いざ刺し埋めてみたら、ちゃんと主張してくれました。
4色の色の差をもう少し少なめにしても良かったかなと後で思うことになるのですが(^^;;;

超特急で2月分までを仕上げます(^^)
来週にはまたレース講師養成講座があるので、その準備もしなくては。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

そろそろ時期ですね

個人レッスン@自宅
今日も楽しく2時間を過ごしました。
今度は何か別のことをしましょうね〜(^^)

ということで、そろそろ確定申告の時期になります。
今年初めて、税務署から「確定申告をしてね」というハガキが来ました。
今まで毎年申告をしていますけど、今更確認のハガキを寄こすくらいなら、書類を送ってくれよ〜(ーー;
毎年、市役所の出張所に家族分ごともらいに行きますが、いつも送られてきていた長女の分は書類が来なかったし、よく分からない状態です(^^;;;
特別、「次年度の書類を送らないでください」欄にチェックはしていないのですが。

それと、一度マイナンバーの確認書類を添付したら、ナンバーの記載だけでいいと思うのですが?
提出の都度、必要なんだそうで。いちいち余計なコピーをとらなくちゃいけなくて、面倒くさいです。

自分の分は全部記載が終わって、提出するのみになっているのですが、旦那が今頃経費の領収書を出してきました。
一回自分でやってみる? 旦那。
サラリーマンは会社で全部やってくれるので、自分で作っていないから、この面倒くささをわかってくれません。
毎年医療費の還付申請などもやっているので、作り慣れているとはいえ、計算が合っているかどうかいちいち確認するのが大変です。
医療費については去年からエクセルで表を作ったので楽になりましたよ(^^;;;
29年度分から、領収書の添付は必要なくなりましたが、明細は必要なので、お忘れなく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

河津桜2018年2月12日

松田山の方を見たら、ちょっとだけピンクが見えるかな〜? という具合でした。
木曜には秦野行きがあるので、新松田あたりから見てみようかと思います(登る気は無し)

さて、玄関先の河津桜は
201802121

201802122

しっかり蕾が出てきましたよ(^^)
ここ2日間の暖かさで、グンと伸びてきています。
鉢植えゆえ、あまり大きくしないでいるので、花数も少ないですが、今年は幾つ咲くでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

配色に正解なし?

自宅レッスンのみんなでそれぞれダウンロードしたLinen & ThreadsのMystery Sampler SAL 。
12ヶ月で完成するクロスステッチの大きな作品です。
今年のものは最終サイズが209カウント×478カウント。14カウント/インチだと余白を含めて52×101cmになります。
在庫を探したら14カウントのアイーダがあったので、それで刺してみようと準備を始めたところです。
アイーダの幅は110cm。本当なら縦に使うのですが、この際目をつぶって、縦横を入れ替え、全幅60cmの生地にカットしました。(使いさしで、それがぎりぎり)
図案はシンプルに一色扱いなので、自分で自由に配色ができます。
サイトのFacebookには、参加している人たちの作品が並んでいて、それぞれ色々な配色になっていて、これは大変だ〜と(^^;;;

こういう図案はいままで青系、ハンガリーのパターンいろいろを刺した時は赤と青を主役にしましたので、今度は違うのがいいかなと思ったところ、そういえばDMCで新色が出たばかり。
緑系と紫系で迷って、紫系の4色をチョイスしました。
生地がオフホワイトなので、あまり薄い色だと目立たないしと、色味が青紫系、赤紫系と揃っていないのですが、こんな感じ。

20180211

在庫もいろいろあるのですが、配色を考えている時間はあまりないだろうと、多色はやめて、4色に絞り、パーツごとにこの4色を使い分けて、刺していくうちに足りない分をだんだん買い足そうと思っています。
なにせ、全部で14カウントの場合は33束使うそうなので(^^;;;

日本刺繍の宿題もやらずに、何をやってるんだか……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本日の富士山&河津桜2018年2月10日

朝は2度。零下にならないと途端に暖かい感じになります(^^;;;
寒いには寒いのですが、体感温度が違いますね〜

201802101

朝の富士山。中央左寄りの電柱の上、左の大きな鉄塔はNTTのものですが、その隣の凹み部分にちょこっと頭が見えていますが、我が家近辺は場所により、こんな感じに頭が見えたり、全く見えなかったり。ちなみに我が家だと、手前の山に隠れて全く見えません。

その上に吊るし雲が盛大にかかっていました。その右側には吊るし雲の崩れかけた大きな黒い雲も。
雨が近いですね。静岡県側だと良く見るのですが、 久しぶりにこんな雲を見ましたよ。

201802102

さて、河津桜はちょこっとほころんできましたよ。

201802103

そろそろ松田山の方も注目してみましょうか。
我が家よりは早めの開花になるので、そろそろだと思われます(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース専科 2018年2月9日

朝はまた−5度でした。−5度以下になると、車は勝手にフロントガラスと足元に風が出るように設定されているようです。乾燥しているせいで、カーポートの下であればフロントガラスには氷もつかなくて溶かしたり拭いたりする手間がなくて助かりますが、ハンドルが冷たくて(^^;;;

さて、今日も元気に行ってきました。
マクラメの基礎結びを始めた方たちや、オリジナルの相談をする方。
方眼編みの図案を考えたり、ヘアピンレースの繋げ方に苦労している方。
クロッシェのゲージをとって基礎編みをしたり、バテンレースのしつけをしたり。
ボビンレースの専門コースから大きなものを織っているかたには、ピローからはみ出す時のレースの移動の仕方を。

私もアンティークレースを持参し、みんなに見てもらいました。
ニードルレースの作り方を説明し、刺繍カテゴリとレースカテゴリの違いはどこにあるか、どう発展して行ってこういうレースになったのか、見てもらいました。
みんなの作っているものはまだまだ基本なんですよ〜 
これだけの細い糸でかがりをするので、その穴をくぐるには、どれだけ細い針が必要なのかも想像してもらいました。
昔の技術ってすごいです。
私たちもがんばりましょ〜(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

始まりましたね

オリンピックが実質始まりましたね。
ジャンプのノーマルヒルの予選をしっかり見てしまいました(^^;;;

葛西選手が代表の座を勝ち取って8回目のオリンピックなんだそうですが、葛西選手の体調管理もすごいけど、彼に勝てない若手もね(^^;;;
昔は目測だったのが、今はレーザーでの計測になったので、正確な飛距離がでますね。
一生懸命見ていた札幌オリンピックを思い出します。
長野オリンピックは一時帰国で見ていて、最後の方の種目は帰国後にユーロスポーツで見てました。
もちろん、日本人選手なんて追っかけてくれないので、順位が良くなくちゃ見られない。衛星放送のニュースが頼りでした(^^;;;

今回は時差もほとんどないので、手を動かしながら応援します。

日中は2階でPC作業をしていたのですが、日当たりがいいのに気温が上がらず、冷え切って夕食準備に降りてきてファンヒーターをつけて、5時間経っても脚が冷たい状態でした。
足元の保温も考えないといけないかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

河津桜2018年2月5日

少し日付が前後しますが、5日月曜日の河津桜です。

201802051

201802052

ちょっとだけ芽が膨らんできたような感じがします。
相変わらず寒いのですが、あちこちで球根の芽もでてきています。
作業を続けていて、引きこもっているのですが、そろそろ庭も見回らないと(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本日の富士山2018年2月6日

201802061

打ち合わせで都内。
朝の新松田駅からの富士山は、先日皆既月食になった月と一緒に。
空気が澄んでいるので綺麗に見えています。
朝7時前の気温は−3度と寒かったです。
冷たい風で朝からアレルギーで目が痒かったです(ーー;

201802062

富士山は山梨側の方が雪が少ない感じですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

自宅レッスン2018年2月5日

また寒さが戻ってきましたね。朝の車載温度計は−2度でした。
空気が冷たいこと(ーー; 箱根や山に残った雪で冷えた空気が降りてきています。

さて、自宅レッスンでした。
先日のアンティークレースを見てもらいましたよ(^^)
自分の作っているレースの糸がどれだけ太いか、実感します。本物を見てもらうのはいい経験にもなりますね。

さて、タティングレースは引き続き本からの作品ですね。
黒糸なので、目数が見えにくいのと、ほどく時が大変ですが、出来上がったらかっこいいよ(^^)

クロスステッチはウィリアムモリスの本から。これも着実に進んでいます。
全面刺しの作品もびっくりするくらい進んでいました。細かいので無理しないでね。

白糸刺しゅう高等科 シュバルムの巾着は、織糸を抜いてアジュールのかがりを入れるところになりました。糸を抜くのは緊張しますが、ステッチが入ってくると俄然楽しくなります。頑張ってね。

ボビンレースはチュールレースの本から。ギンプの入れ方であれこれ一工夫。
どこからどう流れてどこで交差して、と糸の流れを描いてみました。これで進むかな?

私もボビンを進めたいのですが、優先順位の上のものを先にやらないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本日の富士山2018年2月4日

1日家で作業して、夕方買い物などに出かけてきました。
行きには明るかったのですが、方向が悪く、富士山は見えども撮影には向かず。
帰りの6時近くになってからの富士山は、黄昏時のシルエット。

201802041

201802042

車窓からなので、ボケボケですが、いい雰囲気でした(^^)
雲もなくて、また放射冷却で冷え込みそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アンティークレース

今回キルトフェスティバルで購入したアンティークレース。
1枚目は、ボビンレースとニードルレースを組み合わせたもの。
バラの花のメダリオン的に入っているものは、チュールレースにニードルでかがりを入れたものを、ボビンレースに裏からまつりつけているものです。
このレース、端の方は何かに加工したみたいで、模様部分をぐるりと切り取って端の部分だけ残っているところがあります。そういうのなら、自分も加工用に使えるかなと思ったのですが、やっぱりそのままのような気がします(^^;;;

状態もすごくいいです。糸も細く、お気に入り。

201802031

幅17cm長さ70cm+半端部分あり

これは全面ニードルで出来ています。
これだけのものを全部やるにはどれだけの時間がかかったのでしょうか。
目も揃っていて、欠けたところがなくて、美しい。
拡大して、復刻したいです(^^) 時間ないけど。

201802032

幅13cm長さ154cm

お値段もそれなりでしたが、快く値下げしてくれて、ホクホクしながら帰ってきました。
他にも素晴らしいショールなんてのも壁にかかっていましたが、桁が一つ違うので、とても手が出せません。これは!と思うものには売約済みの札が付いていましたよ、買った人すごい(^^;;;

いつも出かけると必ず寄っていろいろ話をするのですが、お手頃で素敵なレースを探すのは楽しいです。
次回もまた期待しますが、レースの出物って、なかなか難しくなってきたそうです。
昔は蚤の市などで、クシャクシャと丸めてある一袋いくらというのにも、洗って綺麗にするといいものが混じっていたりしたそうですが、今は、そういう袋物自体が無くなってきたそうです。
アンティークレースって、偽物を作る手間暇考えると割に合わないので、「偽物」というのはないのです。
年々出物がなくなるのは当たり前なんですが、だからと言って、法外な値段になるのは困りますよね。
目の保養をたくさんしてきたので、また自分の作品に昇華できたらと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トーカイ小田原店2018年2月2日

前夜ちらほらとみぞれましたが、朝はすっかり?と思ったら、一時アラレが降ってました。
周囲の山は南半分と北半分が色分けされて、夜に降ったところがはっきりわかります。
そんなこんなで寒い1日。

トーカイ小田原店のレッスンでしたが、本を買ったら無料講習してもらえると勘違いされた方がいらしてました。それでも、話をということで伺ってみたら、全く初めてで犬用の服を1回の講習でできますか?と。

棒針もかぎ針も触ったことのない方だったので、無理ですと伝えました。
いつも着せている服を持ってきていたのですが、まず基礎の編み方を覚えてもらい、ゲージをとって、(糸によっても針の太さによっても、編み地の硬さによっても違ってくるので何度も編まないといけません)本の作品と編み地を合わせて計算しなくちゃいけないと伝えたら、びっくりされてました。

すごく簡単に思われてたようですね。人間のベスト1枚とっても、ゲージをとって編み始めるまでに時間がかかるのです。スッポリ被せて着せるタイプの犬用となると、首の部分のゴム編みだけでも、本人(犬)に合わせないといけないので、本通りじゃいきません。
何度も通ってもらうようになりますので、そこは時間の取れるときにいらしてくれるといいなと思いますが(^^;;;
簡単に「できる」と無責任なことは言えませんでした。

さて、パッチワークのハワイアンキルトのタペストリーは順調に進んでいます。
葉っぱ部分と花を別にアップリケするタイプのを作ってもらっていますが、葉っぱは終わり、花の配置が決まって、アップリケが終了しました。キルティングに入っていますので、次回にはバイアスがつけられるといいなと思います(^^)

パターンレッスンの方は、どうも先にやりたい気持ちがはやってしまうようで、習う前に縫ってきてしまわれる。
カーブを縫うポイントとかをやりたかったのに、先にやってきてしまい、しかもテキストに載ってないことをやるので、一部間違ってしまっていて、せっかく縫ったのにもったいないことになっています。
次回、きちんとそこのところを確認することになりました。
うん、早く最後までやりたいのはすごくわかるのですが、それぞれの作品には習ってほしいポイントがあるのです。焦らないでゆっくりやりましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秦野カルチャー2018年2月1日

2月は初日からレッスンです。
バス停までの道すがら、梅が咲いているのを発見。

20180201

寒いけど、確実に春は目の前ですね。
河津桜も楽しみです。

区限刺しゅう講師科
クロスステッチも終盤。そろそろ周りのヘムかがりなどに入っています。
次回には新しい課題に入れそうかな。

白糸刺しゅう高等科
シャドーワークが出来上がってきました。新しくハーダンガーに入ります。
目数を数えてまずはしつけがけ。ゆっくりやりましょう。

白糸刺しゅう講師科
ドロンワークのタペストリーも、最後の大きなマスの確認をしています。
出来上がりが楽しみですね。

ボビンレース うさぎはあと少しです。がんばりましょう。
全面レースの作品は、最後のつなぎに入りました。次回の作品も決めたので、型紙の準備もね。
円形エジングはもう一度やり直すということで、一つずつ確認しながらやっています。

タティングレースに新しく入られた方は、私の生徒さんの最年長。なんと大正生まれだそうな。
でも、手加減はまだまだゆるいのですが、ちゃんとダブルステッチもするする出来て、ピコも一度でマスター。リングもきれいにできて、ピコつなぎまで進みました。
すごいすごい(^^) 蝶のモチーフを宿題にしてあります。楽しんで作ってくださいね。

帰りに雨になってきました。
帰宅してから長男に頼まれた荷物の発送やら、灯油の購入やらで、夕方も忙しく過ごしました。
さて、私も作業を続けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2月更新

あっという間に1月が終了です。
最後の最後にスーパーブルーブラッドムーンというおまけが付きましたが、慌ただしい、インフルエンザと雪に振り回された1か月でした。
この分では2月も同じようにバタバタになりそうです。


宣言通り、過去作品をアップしています。
糸も廃番になり、発表する機会待ちのままになっていたものです。
楕円底のバッグは結構頑張ったんですよ(^^)

◆ニードルワーク  
 (2月) マクラメレース編 楕円底のバッグ
 番外編 クロッシェとマクラメのがま口
◆ガーデニング

◆教室のご案内
 自宅、トーカイ小田原店、秦野カルチャーの  各日程を表示

その他、ヴォーグ学園東京校、レース科は第2、第4金曜日。レース研究科は不規則になっていて、3月第1、第3月曜です。4月からは原則第1月曜になっています。
別途、レース講師養成講座が4月まで、また打ち合わせなどでも上京しますので、結構忙しいですね(^^;;;

フィールドスコープとスマホで何とかして撮影した写真を。

201801313

20:48から欠け始め、21:51皆既 22.29食の最大で、その最大のころの写真です。
引っ張ってるのでぼけちゃってますが、スコープではきれいに見えました(^^)
久しぶりにちゃんと天体現象を見ることが出来ましたね。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »