« Tullgrundspitzenから  vol.5 | トップページ | Punto Antico Doily vol.7 »

蘭の鉢替え

先日、室内用の鉢を置く台から、ちょっとしたことで引っ掛けて、胡蝶蘭の鉢を落としかけてしまい、慌てて捕まえたものだから、柔らかい一番上の葉っぱを根元からちぎってしまいまして。
可哀想なことをしてしまいました(ーー;)

もともと、室内が乾燥気味で、元気のなかった株。
直下に出ている根がほとんどなくなってしまい、不安定なこともあって気にしていたのですが、やってしまったよ(^^;;;

思い切って、鉢を小さくして、水苔で根元を支えられるくらい深植えにしてみました。
季節が季節なので、落ち着くまで肥料無しで葉っぱの水分だけ気にするようにします。

ついでに、花が咲ききって値下げされていたオンシジュームを購入し、1ヶ月くらい楽しんだのですが、とうとう花が枯れてきて、寄せ植えの化粧水苔の下にある葉っぱが枯れてきているのがわかったので、こちらも鉢替えをしました。
3本立ちだったので、3株から出来ています。
鉢から引っ張り出したら、奥の方にぎゅうぎゅうに詰め込んで茎がまっすぐになるように位置決めしてありました。
今ある水苔を全部取ってしまうのには時期外れなので、茎を根元からカットし、そのまま新しい水苔で包み込み、4号鉢に別々に植え込みました。
こちらもしばらく様子見です。
我が家はあまり手をかけないので(^^; 環境にあったものしか育ちませんが、頑張って慣れておくれ(^^)

|
|

« Tullgrundspitzenから  vol.5 | トップページ | Punto Antico Doily vol.7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/66122278

この記事へのトラックバック一覧です: 蘭の鉢替え:

« Tullgrundspitzenから  vol.5 | トップページ | Punto Antico Doily vol.7 »