« Tullgrundspitzenから  vol.8 | トップページ | -4°C »

張り替えた

時間が取れたのと、燃えるゴミの日が最終なので、必ず大きな紙ゴミのでる障子の張り替えをしました。
m建ての障子なので、横幅は大きいのですが、2枚は180cm、2枚は腰窓サイズ。
4枚だけなのですが、外して糊残りをきれいにするのに時間を取られました。
あとは1枚アイロン張りの障子紙なので、マスキングテープでアタリをとってから、中心から桟を十文字になぞっていきます。
紙は大きめにできているので、枠からはみ出しますから、そのへんだけアイロンをかけないで置いといて、他をしっかり貼り付けてから、定規とカッターではみ出す部分をカットします。
それから残りをしっかりアイロン貼りして、終了。
なんだかんだと午前中かかってしまいました。

昔はもっとたくさん張り替えてたんだけどねえ。
外に出して、たわしで水洗いしてきれいにしてから、上下逆さに置いて、糊を刷毛でペタペタして巻き紙状態の障子紙をくるくる矧り貼り、全部壩り貼り終わったら、霧吹きでシワ取りして。

アイロン張りの場合は皴が出たら、熱いうちにはがせるので楽ですし、残ったヨレは桟の枠内をアイロンでなぞるようにするとピシッとします。
毎年できればいいのですが、年末は仕事が入ることが多く、なかなか貼り替えられていませんでした。
半日あればいいんだけどね(^^;;;

とりあえず、和室は明るくなりました(^^)

|
|

« Tullgrundspitzenから  vol.8 | トップページ | -4°C »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/66206438

この記事へのトラックバック一覧です: 張り替えた:

« Tullgrundspitzenから  vol.8 | トップページ | -4°C »