« 履き替える | トップページ | Tullgrundspitzenから  vol.7 »

トーカイ小田原店2017年12月15日

トーカイ小田原店のレッスンの仕事納めでした。
第4週のレッスンがレース講師養成講座と重なっているので、トーカイさんの方はお休みです。

ポイントレッスンで編み物の方。
お孫さんにマフラーを編んであったものが、チクチクしていやだということで、どういう糸を使ったらいいか、また、ネックウォーマーみたいな形にしたいということで、まず使う毛糸の相談。
糸が決まったら、お持ちの本からゲージ取りを兼ねて、少し編んでもらいました。
そこから必要な模様数、段数を決めて、編み始めるところまで行きました(^^)
ちょっと長めにして、ボタン留めにし、来季以降も使えるように調整できるよう、アドバイスしました(^^)
使いごごちのいいマフラーになるといいですね。

ハワイアンキルトのタペは、布のカットが終わり、しつけかけ、まつりつけが始まりました。
縫い始めの位置をどこにするかによって、布のズレ、歪みを少なくすることができます。

パッチワーク 本科 パターンが進んできています。
それぞれ縫っているところは違いますが、注意するところは同じだったり。
配色の仕方、布目の取り方で違った雰囲気になりますから、そこをいろいろ例をあげみたりしました。

ハワイアンのタペを見ながら、休み中に始めたいと、お二人とも布を選び出しましたよ(^^)
無理しないでゆっくりやりましょうね〜

|
|

« 履き替える | トップページ | Tullgrundspitzenから  vol.7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/66162048

この記事へのトラックバック一覧です: トーカイ小田原店2017年12月15日:

« 履き替える | トップページ | Tullgrundspitzenから  vol.7 »