« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

よいお年をお迎えください

年も押し詰まってから、ボビンレースのテキストを作っていて、見本も織らなくちゃということになり、今やっているものを放り投げて、基本のエジングを織り始めました(^^;;;

いや〜、なんてサクサク織れるんでしょうか。
麻糸の撚りだけを気にしていれば、何てことなく織れますよ。今やっているものがどれだけめんどくさいか、得心した次第。

エジングの端の方のステッチを入れるのに、反対側の端の部分から糸を運んで来なくてはいけなかったり、どこをやっているのか、迷子になったりで、ひとつの角を織りあげるのに5日くらい掛かったりしています。
しかも、間違って直したり、テクニカルコンテが物理的に無理でしょ状態の箇所がいくつかあったり。
コンテに書き込んでおけばいいのを、忘れていたせいで、2度目も苦労したりしてます(ーー;

テキスト用の小品は3枚。ごく小さいコースターサイズの四角形が2枚と、長径20cmくらいの六角形が1枚。織りやすく、見やすいように隙間大きめで作っています。
このほかに、今までオリジナルで作ってきたものを見本としたいなとか思いつつ、まとめ始めています。

年末飛び込みのお題は、とりあえず糸をカットしたので、年明けからゆっくり取り組む予定。
データだけは作り終わりました。あとは実際に作るだけ(^^;;;
あちこち相談しながらですので、慌てないでやろうと思っています。
その前に、日本刺繍の宿題もやらねば。

そんなこんなで、相変わらずドタバタした1年でした。
年々あっというまに1年が終わるようになってきて、その分年食ったなあと思うのですが、健康で好きなことを仕事にしていられることを幸せに感じています。
今年1年休みなくよく書き続けられました。話題を提供してくれる生徒さん達にも感謝です(^^)

皆様よいお年をお迎えください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Tullgrundspitzenから  vol.9

20171201bobbin

やっと繋がりました。
織り始めが10月13日ずっと置いておいて、11月13日から再開。
あちこち放置もあったのですが、12月1日に出来上がり。

20171202bobbin

ピンを外すのに、時間を食ってしまい、2日に外し終わりました。
外してみたら、あちこちどうしても気に入らないところがあって、これはマウンティングしないことにしました。

もったいないけどしょうがない。
細部は見せられないわ……

そういうことで、第2弾も織り始めていますが。
これがまた、ものすごい曲者で四苦八苦しています。
こればかりにかかっていられないので、ゆっくりやりましょう。(年越しは決定なので)

別件も届きました。これも年明けまでに一つ見本を作っておかなくちゃ。
オリジナルのボビンレーステキスト用の見本も数点織らなくちゃ。
打ち合わせに向けた叩き台も作っておかなくちゃ。

と、毎年ながら、年末年始は無いのであった……
日程的にもう少し楽な予定だったんですけどね。
仕事始めが遅い分、やっつけておかなくちゃいけません。
今年最後も、やり残したことがいっぱいです。

毛糸も一つ、きれいな発色のを買ったので、これも少しやっておきたい(^^;;;
手が何本あっても足りないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

-4°C

今季新記録でした。
車のフロントガラスの内側まで、拭いたあとから、うっすら凍り付くような状態でした。

でも、お日様って素晴らしい。
みるみる暖かくなりまして、午前中は大掃除第2弾の窓ふきをしましたよ。
立ったり座ったり腕を振り回したりと、結構な運動量になりました(^^;;;

夕方は何もしたくない状態に陥りました。もういいや……

年末最後のお仕事も来るようですし(^^;

後はのんびりしたいですね。

14日以来のボビンレースを再開したら、すっかり調子を忘れていて、どこの糸から始めたらいいやら。
思い出したころにはまた別件です。
ボビンのテキストも作っていますが、見本作品も織らなくちゃいけません。
早めにやりたいものです。
それとも、こちらからやっつけてしまった方が早いかも!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

張り替えた

時間が取れたのと、燃えるゴミの日が最終なので、必ず大きな紙ゴミのでる障子の張り替えをしました。
m建ての障子なので、横幅は大きいのですが、2枚は180cm、2枚は腰窓サイズ。
4枚だけなのですが、外して糊残りをきれいにするのに時間を取られました。
あとは1枚アイロン張りの障子紙なので、マスキングテープでアタリをとってから、中心から桟を十文字になぞっていきます。
紙は大きめにできているので、枠からはみ出しますから、そのへんだけアイロンをかけないで置いといて、他をしっかり貼り付けてから、定規とカッターではみ出す部分をカットします。
それから残りをしっかりアイロン貼りして、終了。
なんだかんだと午前中かかってしまいました。

昔はもっとたくさん張り替えてたんだけどねえ。
外に出して、たわしで水洗いしてきれいにしてから、上下逆さに置いて、糊を刷毛でペタペタして巻き紙状態の障子紙をくるくる矧り貼り、全部壩り貼り終わったら、霧吹きでシワ取りして。

アイロン張りの場合は皴が出たら、熱いうちにはがせるので楽ですし、残ったヨレは桟の枠内をアイロンでなぞるようにするとピシッとします。
毎年できればいいのですが、年末は仕事が入ることが多く、なかなか貼り替えられていませんでした。
半日あればいいんだけどね(^^;;;

とりあえず、和室は明るくなりました(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Tullgrundspitzenから  vol.8

さて、今年最後の打ち合わせをしに、出かけてきました。
年明けからまた見本を作ったりがありますが、1から考えるのものではないので、楽かな〜
そのためにはまず、やっておかなくちゃいけないものを進めなくちゃ。

201711211

4つ目の角間近。

201711212

あとちょっとで繋がるというのに、また足踏みです(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

通院納め!?

今年最後の予定。のはずだった通院でした。
まだ26日に予定が入っちゃったよ(^^;;;

午前中に、がんばってPCでお絵描きして納めまして。
これがまた、どこまで描いたらいいやら考えて、あーでもないこーでもないと考えたので、結構時間を食ってしまいました(^^;;;
糸の流れって難しい……
これからボビンレースのテクニカルコンテも描くのですが(^^;;;

血管外科も3ヶ月バイアスピリンをやめているので、採血でDダイマーの値をみて、また3ヶ月後に下肢静脈のエコーをして、なんともなかったら通院も終わる予定。
一生飲み続けるのかと思っていた薬がなくなっているので、ちょっと妙な気分ですが、もともと飲んでいる量も1日1錠という少量だったしね。ワーファリンを飲んでいる時はすごい貧血に陥ったし、いろいろありました。
とはいえ、まだ他にもたくさん薬は飲んでいるので、これを無くしていかねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本日の富士山2017年12月24日

201712241

クリスマスイヴの富士山です。
雲が出ていて、ぼやっとしています(^^;;;
まず、神奈川山北町付近からの富士山。

201712242

静岡県函南町からの富士山。
南側はやっぱり雪が少ないです。
週明け雨になるそうなので、山は雪になるでしょうか。

湿気が足りなくて、乾燥してアレルギーがひどくなっています。
目がぐちゃぐちゃになっている割に、涙が少なくて、充血して痒みがひどい状態。
薬もあまり効いてないのか、効いてこれなのか。
ちょっと強めの薬にしてみますか(ーー;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バラの剪定

いろいろひと段落ついたので、庭の掃除をしました。
旦那がホトトギスを刈り取ってくれたので、私はバラの剪定をしました。
ホトトギスも、まだ青々していて、勿体無い感じもあるのですが、新芽がでてきてしまうと中に踏み込んでいけないので(^^;;;
バラもまだまだ青い葉っぱがつき、花や蕾も付いていましたので、きれいなところだけ花瓶に挿してあります。
ゴム手袋をしていたのですが、それでも時々棘に刺さり、地味にチリチリと痛いですね(^^;;;
草や剪定枝で、45L3袋できました。
これで今年の庭掃除はおしまいかな。
まだ、掘り起こして石を取り出したいところがあるのです。
物置を作る時に旦那がシランを掘り出したのですが、その時のゴロゴロした石を元に戻せばいいものの、隣の土に放り込んでしまい、そのままになってしまったので、苗などが植えられなくて、雑草だらけになってしまいました。
根が絡んでどうにもならない。
雑草のない間に一度やってしまいたいものです。いつになるやら……

中腰作業で、腰が痛い(ーー;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

仕事納め2017年12月22日

ヴォーグ学園東京校レース専科のレッスンでした。
朝晩冷え込むようになりましたね。冷たい風で涙目になるので、マスクは必須。
学生たちもそろそろ冬休みに入るのでしょうか。ちょっと電車も空いていたような感じです。

さて、ボビンレースの基礎からエジングを織りだしたり、糸替えをしたり、本の作品にアレンジを加えてみたり。
フィレレースの模様編みをしたり、ヘアピンレースを輪に繋いだり、左右のバランスを変えたヘアピンを編んでみたり。
バテンレースの基本のステッチをしたり、作品に取り組んだり。
クロッシェのエジングの布付の相談をしたり。

皆さん精力的に頑張っています。
年末年始を挟むので、次回までにどのくらいできるかは、それぞれの方次第ですが、少しずつでも手を動かしていただくと、本格的に再開した時に「手が変わらずに」できると思います。

私もこれで一応仕事納め。
やるべきことはたくさんあるので、ゆっくりできるかというとそうでもないのですが(^^;;;
年明け1回目にラッピングステッチをやることになりましたので、準備もしておきます。
楽しみにお待ちください(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秦野カルチャー & 本日の富士山2017年12月21日

秦野カルチャーのレッスンも年内最後でした。

白糸刺しゅう高等科 シャドウワークに入る方。
クロスステッチのビーズ入りのツリーの作品を刺す方、仕上げてきている方。
区限刺しゅう講師科 クロスステッチのアルファベットを頑張っている方たち。
ボビンレースの作品を織る方。
タティングのラッピングステッチのリースにビーズを入れながら、結んでいる方。
来年の干支の犬のタティングモチーフを始めた方。(これについてはまた後日)
それぞれの作品に取り組みつつ、来年も頑張りましょうということで(^^)

年末年始はみなさん忙しいですから、無理しないでくださいね。

さて、朝、新松田の駅からの富士山。

20171221

このところ、下界では雨にもならず乾ききっているので、風で雪が飛ばされて薄くなっています。
あまり乾燥するのも考えものですね。インフルエンザが流行ってきているそうです。
気をつけましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース講師養成講座7ヶ月目

さて2日目は、針と糸との格闘です。
何種類ものステッチを練習しましたので、卒業作品に活かしてくださいね。

卒業作品の相談も始まりました。宿題も多いですが、卒作の中身も詰めてください(^^)

ヴォーグ本社のロビーや階段の踊り場、壁など、あちこちにキルトやクロッシェ、クンスト、タティングなどの作品が飾られています。
また、ロビーの横の小部屋にはヴォーグ本社の変遷の写真や模型などが置いてあります。
そういうのも楽しいです(^^)

帰りはバスにしました。
小田急へのアクセスはこちらの方が楽ですね。

さて、次の準備に入りましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース講師養成講座7ヶ月目

初めてのヴォーグ本社での講習でした。
小田急から西口バスターミナルに出て、バスで行ってきましたが、本数も多く、便利でした。
が。 通り道に喫煙所があって、タバコの煙で咳き込んでしまいましたよ(^^;;;

本社とバス停もすぐ近くでした。帰りは地下鉄にしてみましたので、複数のルートを確認するのには良かったかな(^^)

さて、またかぎ針と格闘していただきました。
久しぶりの細い糸で、加減を思い出すのが大変だった方もいるかもしれません。
細い宿題が出ていますから、じっくり取り組んでくださいね。

室内は熱気で暑かったです(^^;;;
お天気が良く、西日も入るので、余計に暖かかったかもということでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

自宅レッスン2017年12月18日

朝は冷え込みました。
車載温度計は−2度になってましたよ(ーー;;;

年内最後の自宅レッスン。
白糸刺しゅう高等科 シュバルム刺繍に入りました。
図案と布目を合わせてくださいね。
図案を写して、コーラルステッチの確認をしました。

ボビンレース スワンのバッグの型紙の相談と、チュールレースの試し織り。
ギンプを入れるところから入ります。一つずつ確認しながら、拡大したテクニカルコンテの上で織始めました。そういうのもアリだわね(^^)

クロスステッチの単色の12ヶ月のSALも出来上がってきて、棒を通した壁掛けの仕立て方の相談。
新しく、ウィリアムモリスのニードルポイントの図案から、刺繍糸に替えてクロスステッチを始めるそうです。

もうお一方、こちらもモリスの図案から全面刺し。前回から進みました(^^)
あまり無理しないように頑張ってね。

私もPC作業で、ボビンレースの基礎が終わった方向けのテキストを作り始めています。
実際に織らないといけないので、出来上がりがいつになるやらですが(^^;;;
まずは講師養成講座を終わらせてから、取り組みましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

STAR WARS THE LAST JEDI

20171217

観てきました。
いや〜、そう来る? そう来たか!
退場する人、新たに参加する人、キャリーフィッシャーへの追悼。
色々詰め込んで。
脳筋の突っ走る人ばかり出てきます(^^;;;
レイが垢抜けて綺麗になりましたね〜

はぁ、また2年待つのね……

その前にハン・ソロのスピンオフもありますが。(誰が演るの〜?)

ドロイドたちがみんなかわいいのですが、クリーチャーもたくさん出てきます。
一番びっくりしたのが、ポーグって鳥だったのね(^^;;;
予告編では上半身しか出てなかったから、てっきりプレーリドッグ系だと思ってました。

episode Ⅳからずっと映画館で観てきました。
最後まで観られるといいなと思いますが、新3部作も作るんですって。
長生きしなくちゃね。

書籍もほとんど読んでます。色々後付け設定があったり、映画を補完する小説や、アニメがあったり、積み上げてきた世界ですが、今までの設定ぶっ飛ばしのepisode Ⅶからの三部作。
先が読めないから面白いというのもありますね。
頑張って観ます(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Tullgrundspitzenから  vol.7

20171119bobbin

3つ目の角を曲がりました。
ここでそろそろレース講師養成講座。
またちょっと足踏み状態になりますね。できても1日2〜3時間。

あちこちミスを見つけ始めて、どうしようかな〜状態。
とりあえず最後まで織り上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トーカイ小田原店2017年12月15日

トーカイ小田原店のレッスンの仕事納めでした。
第4週のレッスンがレース講師養成講座と重なっているので、トーカイさんの方はお休みです。

ポイントレッスンで編み物の方。
お孫さんにマフラーを編んであったものが、チクチクしていやだということで、どういう糸を使ったらいいか、また、ネックウォーマーみたいな形にしたいということで、まず使う毛糸の相談。
糸が決まったら、お持ちの本からゲージ取りを兼ねて、少し編んでもらいました。
そこから必要な模様数、段数を決めて、編み始めるところまで行きました(^^)
ちょっと長めにして、ボタン留めにし、来季以降も使えるように調整できるよう、アドバイスしました(^^)
使いごごちのいいマフラーになるといいですね。

ハワイアンキルトのタペは、布のカットが終わり、しつけかけ、まつりつけが始まりました。
縫い始めの位置をどこにするかによって、布のズレ、歪みを少なくすることができます。

パッチワーク 本科 パターンが進んできています。
それぞれ縫っているところは違いますが、注意するところは同じだったり。
配色の仕方、布目の取り方で違った雰囲気になりますから、そこをいろいろ例をあげみたりしました。

ハワイアンのタペを見ながら、休み中に始めたいと、お二人とも布を選び出しましたよ(^^)
無理しないでゆっくりやりましょうね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

履き替える

今年は雪が早い&多いかもということで、早めにスタッドレスタイヤに履き替えました。

黒潮の大蛇行が大雪の降った12年前と酷似しているんだそうですよ。
ほとんど雪の降らない神奈川県西部ですが、隣に箱根が控えているので、降るとなったら結構積もります。
ハイブリッド車だと電気発進なので、雪が積もると乗り越える力がないそうで、スタッドレスにしているのですが、これも3〜4年が寿命。今期で買い替えになりそうです。
春には普通のタイヤもまた半分買い替えなので、車関係は結構出費が多いです(^^;;;
だからと言って、ないと困るのですよ、車は。

開店と同時に予約してあったので、スムーズに履き替え、今までのタイヤを物置に仕舞い、そのまま都内まで打ち合わせに。

ドタバタした1日でしたね(^^;;;
また、新しくお題もでているので、早めにやっつけましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トーカイ小田原店2017年12月13日

編み物のお一人様マンツーマンレッスンでした。

モチーフ編みを始めて、麻糸のバッグをつないで作ろうかという話になり、パプコーン編みをレッスンしたのが前回。
持って帰った糸玉で、できたモチーフを持ってきてくれました。
麻糸なので、しっかり編める反面、編み加減を一定にしないと難しいかなと思っていたのですが、とりあえず形になってきていましたので、糸替えの時の注意点と、糸始末の仕方を確認しました。
アイロンで蒸気を入れて、形を整え、まきかがりでのつなぎ方もレッスンしてきましたので、お休みの間に進めてもらえると思います。
次回は形を整えて、縁編みかな(^^)

午後からはレディースデーだったので、「DESTINY 鎌倉ものがたり」を観てきました(^^)
楽しかったわあ。VFX全開です(^^)
現代なんだか、よく分からない鎌倉の設定が面白いです。
妖怪、幽霊、人間の入り混じった世界(^^;;;

ハガレン実写版も、なんで町の人たちまで全員日本人かなあ(ーー; 鬘から地毛が透けて見えてるよ〜
なんてのは置いておけば、悪くない出来です。そのエピソードをくっつけちゃったか(ーー;;; てのはありますが、酷評されてたのを考えたら、そんなでもないよ(^^)
もっとひどいB級をたくさん見てるので〜
佐藤隆太のヒューズのビジュアルが似てる!
ホムンクルスの3人も激似!
エンドタイトルのあとまで観てね〜(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

鬼柚子マーマレード

201712091

今年も大きな柚子をいただきました。
子供の頭ほどもある、鬼柚子(獅子柚子)を3個も。

201712092

ワタの部分が多いので、このまま作ると苦味が強くなります。
かといって、全部こそげ取ると、マーマレードのとろみが出ません。
中の実は別にとっておいて、

201712093

こんな感じに刻みます。
大きい深鍋でゆでこぼすこと2回。
刻んだ皮だけで2キロ越えなので、40%以上になるように1.6キロの砂糖を加え、ほぐした実も加えてグツグツ。
さらさら状態で出来上がりです。
あまり煮詰めると、冷めたあとカチカチになってしまいますから。

201712094

綺麗な色に出来上がり、煮沸した瓶に詰めました(^^)
しばらく楽しめそうですが、冷凍庫には旦那の実家からもらって、皮だけを刻んだ甘夏がまだたくさん眠っています(^^;;;
1日がかりになるので、どうしようかと思っていたのですが、生の実を使ってしまうのが先だわと、柚子を優先してしまいました。
甘夏がジャムと化すのはいつの日か(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース研究科2017年12月11日

年内最後の研究科でした。

みなさんそれぞれ、課題作品、オリジナル課題などに取り組んでいます。
テキストに載っていないことを新しく始めるのには、苦労が伴います。

ボビンレースのオリジナル図案を描くのに、基本をやろうと思っていたら、希望するところは、バンシュやホニトンといった感じの高度な図案をやりたいと。
ちょっと待って~(^^;;;
糸の流れを出すのにものすごい苦労しますよ。
まず規則的なトーションレースの組み立てからやりましょうと。

お持ちの図案をみたら、ニードルレースの方が向いていそうな感じでした。
堀先生も同じ意見(^^)

これはこれ、書き方の基本をみて、まずは織れるものができるかどうかというところから始めます(^^)
それから、テクニカルコンテを描いてみましょう。ということになりました。
がんばってみてね。

マクラメの基本の確認をして、オリジナルを考える方。
途中の糸足しをして、図案の見直しをする方。

テネリフレースの位置決めや、ライン取り、かがりの見直しをする方。

ヘアピンレースのサンプルづくりをする方。

アイリッシュクロッシェのモチーフの編み方の再確認をする方。
などなど。

レース講師養成講座の日程などの関係で、次は3月に二回という変則になりますが、何人かは自主的に集まってモチベーション維持をするそうです。
次回を楽しみにしていますね~

終了後、例のごとく、打ち合わせをしてから帰宅しました。
風が強く、冷え込んできましたね。
荒れた天候になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Tullgrundspitzenから  vol.6

201711181

3つめの角の手前。
角以外は織る手順を覚えてきたので、だんだんスピードが上がってきました。

201711182

ギンプ用の糸が終わりかけたので、新しくペアを入れました。
新しいペアの糸を掛け、終わりの糸を2回重ねて織り込みます。そのあとは、ピンの林の隙間に通しておいて、ピンが抜けてきた頃に余分の糸をカットします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

花は紫

20171209

駐車場側花壇には、シラーの芽が出始めています。
新芽の色は紫。
花の色も紫。
花の色が濃いものは、だいたい葉っぱの色も濃いのですが、このシラーの場合は薄紫の花なのです。
それに比べて、新芽はかなり色が濃いですね(^^)

ほったらかしで毎年綺麗に咲いてくれるシラー。我が家の花壇にはなくてはならない花です(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ヴォーグ学園東京校 レース専科2017年12月8日

金曜クラスのレッスンでした。

ボビンレースの方が増えましたね。
基本のテープレースから一つ上がって、エッジの織り方2種、エジングに入る方たち、ピコの作り方、リーフの織り方、テクニカルコンテの読み取り方、などなど。

アイリッシュクロッシェの芯糸の太さと本数の確認をする方、モチーフの間のネットを編んでいる方。

ヘアピンレースを編み始める方、編み始めと中心に細編みを編む方法を再確認する方。

ビーズ入りのタティングモチーフを編んでいる方。

バテンレースの下ごしらえをする方、大きい作品のかがりを入れている方。

フィレレースのかがりを入れている方。

誰かが質問すると、横で一緒に見て、自分のやったことを確認したり、またはこれから先の作品を楽しみにしたり、教室ならではの風景ですね(^^)
私も長らく本が先生という独学でやっていたので、よくわかるのですが、本に書いてあることをどれだけ理解できるかというのは、独学だけでは難しいものもありますし、著者によって、いろいろな方法があったりします。
教室で、他の方の作品を見たり、自分のわかっていることを教えあったりすることで、新しい刺激をたくさん受け取ることができますね。
自分に合う先生、ということもあると思いますが、やはり習いに行くのは楽しいです(^^)
是非、見学をお勧めします。お待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秦野カルチャー2017年12月7日

白糸刺しゅう本科 カットワークのポーチが出来上がりました。
ダブルボタンホールステッチの幅を細くするのが難しいようですね。
細くするのには、慣れも必要です。がんばりましょ(^^)

講師科のほうのカットワークも、少しずつできてきました。
無理しないでゆっくりやってくださいね。

クロスステッチのクリスマスツリーの説明をして、刺し始めた方たちも。
クロスステッチが初めて、という方もいましたが、刺し方、刺し順を考えながらゆっくりやってくださいね。

ラッピングステッチでクリスマスリースも基本部分ができました。ビーズの入れ方も確認したので、こちらもじっくり取り組んでください(^^)

ボビンレースのうさぎ。本番の糸で、フィリングステッチに入りました。
まずは目の部分。こちらもゆっくり取り組んでください(^^)

さて、私も作業に戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本日の富士山2017年12月6日

打ち合わせに都内へ。
新松田の駅の高架の窓から、本日の富士山。

201712061

天気がいいと、綺麗に見えます。
てっぺんの雪が少し薄くなってきています。このところの強い風のせいですね。
あまり風が強いと、雪煙も見えたりします。

201712062

玄関先のブルーベリーも紅葉してきました。
近所の楓は水分のなくなってきた葉っぱが風に飛ばされて、上半分は坊主に、下半分は真っ赤という何だか笑える状態になっていました(^^;;;


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Punto Antico Doily vol.7

Puntoanticodoily0818

四隅のかがりが全部入りました。
この後、周囲の始末をどうしようか、ちょっと考えていました。

さてまた、あれこれと忙しくなってきます。
これからウイークデーは全部予定が入っています。
合間にボビンレースの基礎編のプリントも作ろうかと思っているのですが、どこまでできるかな(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

蘭の鉢替え

先日、室内用の鉢を置く台から、ちょっとしたことで引っ掛けて、胡蝶蘭の鉢を落としかけてしまい、慌てて捕まえたものだから、柔らかい一番上の葉っぱを根元からちぎってしまいまして。
可哀想なことをしてしまいました(ーー;)

もともと、室内が乾燥気味で、元気のなかった株。
直下に出ている根がほとんどなくなってしまい、不安定なこともあって気にしていたのですが、やってしまったよ(^^;;;

思い切って、鉢を小さくして、水苔で根元を支えられるくらい深植えにしてみました。
季節が季節なので、落ち着くまで肥料無しで葉っぱの水分だけ気にするようにします。

ついでに、花が咲ききって値下げされていたオンシジュームを購入し、1ヶ月くらい楽しんだのですが、とうとう花が枯れてきて、寄せ植えの化粧水苔の下にある葉っぱが枯れてきているのがわかったので、こちらも鉢替えをしました。
3本立ちだったので、3株から出来ています。
鉢から引っ張り出したら、奥の方にぎゅうぎゅうに詰め込んで茎がまっすぐになるように位置決めしてありました。
今ある水苔を全部取ってしまうのには時期外れなので、茎を根元からカットし、そのまま新しい水苔で包み込み、4号鉢に別々に植え込みました。
こちらもしばらく様子見です。
我が家はあまり手をかけないので(^^; 環境にあったものしか育ちませんが、頑張って慣れておくれ(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Tullgrundspitzenから  vol.5

20171115bobbin

2つめの角です。
慣れてきたら早くなってきました。
でも、あちこちミスってて、マウンティングはどうする?
最後まで様子を見ます。

織っているときは気をつけているんですが、なかなか思うようにいかないですね。(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

市内一斉清掃

例年のごとく、一斉清掃がありました。
しばらく前に風が強い日があり、枯葉はほとんど飛んでしまって、隙間から生えた草取りくらいで、それほど時間もかからず終了しました。

そのあと、ついでなので、枯れ始めたざる菊を刈り取りました。
根元には、もう冬至芽が出てきています。
通路側に植えた菊もひょろりと1つずつ花が付いています。
1本だけ、ピンクの花が付きました(^^) これを来年増やさねば。

ほかにも玄関先のわさわさの葉っぱをカットし、チューリップ、クロッカス、ワトソニア、ムスカリをあちこちに植え付けました。
先日、ホームセンターに行ったら、球根の投げ売りをしていたので、つい買ってしまいました。
何か苗を買う予定だったのですが、球根に化けちゃいましたよ(^^;;;

駐車場側のハンギングのプランターには、庭からサクラソウを持ってきて、植えました。
さあ、春が楽しみです(^^)

庭の方は、ホトトギスがもうちょっと枯れてから、刈り取り予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トーカイ小田原店12月1日

曇りから晴れてきたと思ったら、午後からまた雲が出てきました。
箱根も、ぼやっと霞んでいます。

トーカイ小田原店のレッスンでした。
編み物のワンポイントで、一目ゴム編み止めの方。
手編みのセーターを買ったのだけれど、丈が長すぎて、下から解いてゴム編みをしたけれど、止め方が分からないということでした。
幸い一目ゴムだったので、止め方は難しくないです。
最初をやって見せてから、針をどう入れるかひとつずつ確認してもらい、実践してもらいました。
なんとか2時間のうちに終わりました。脇のはぎも、どこをすくうか見てもらいましたから、残りはご自分でされるそうです。

編み物でクロッシェのモチーフを作っている方。
今度は糸を変えて、麻糸でモチーフを編んで、巻きかがりでつなぎ、ぺたんこバッグを作ります。
まずはモチーフを一枚。新しいパプコーン編みも覚えてもらいました。
長さがあまりないので、1玉で1枚半くらいできるでしょうか。結構ごつい感じなので、1枚も大きいです。編んでもらってから、バッグのサイズなどを決めることになっています。

パッチワーク。
本科のモチーフも引き続き。
ログキャビンのバッグのキルティングや、キルト綿の相談など。

クリスマスのタペストリも出来てきました(^^)
引き続き、ソファにかける細長いランナー状態のトップも出来上がりつつあります。

ハワイアンのタペストリも、新たに始まりました。
前回、パターンの注文があったので、プルメリアのモチーフの型紙を作っておきました。
早速、布にアイロンをかけて、型紙を載せ、写し始めました。
出来上がりが楽しみです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

12月更新

あっという間に今年もあと1か月です。
やり残したことがいっぱいありすぎて、できることからやっつけたいと思っているのですが、どのくらい消化できるのか……
課題に追われて、自分の作品もやりたいと思って、ずっとそのままになってしまいそうな感じですが、できうる限り、頑張ります。

さて、本家サイトの12月更新です。

◆ニードルワーク  
 (12月)タティングレース編 ミニドイリーⅠ~Ⅴ

アップルミンツの「タティングレースのちいさなドイリー」に掲載された作品です。
本のほうでは、せっかく英語で見出しをつけるのなら、スペルに気を付けてほしいなあというところがありました。
あと、こんな言いかたはしないよなあというものも1カ所。
picotのtは発音しないのです。フランス語語源なので、スペルには必要ですが。
発音も「ピコゥ」です(^^)
日本では編み物の方面で、「ピコット」読みをしていたので、いまだにタティングでもそう使われます。
タッチングがタティングに読み修正されたように、そろそろ「ピコ」でもいいかと思いますけどね。
あくまでも個人的な意見です。

◆ガーデニング
 (12月) 11月の庭

◆教室のご案内
  自宅、トーカイ小田原店、秦野カルチャーの各日程を表示
その他、ヴォーグ学園東京校レース科アシスタントをしております。
自宅での個人レッスンも不定期に。

レース講師養成講座も5月終講式まで続きます。
打ち合わせに出かけることも多く、今年の交通費がものすごいことになっています(^^;;;
11月分までを集計して、びっくりしてしまいましたよ……

そろそろ年賀状やら、年度集計の準備やら、大掃除やら、竹取やら(これは来年の稲を干す竹の準備)優先順位を決めておかないといけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »