« 抜糸 | トップページ | 大修正 »

お見送り

20171110

北尾先生のお見送りをしてきました。

9月あたりから体調不良で、講習をお休みされていましたが、11月3日にお亡くなりになりました。

9日通夜、10日告別式ということで、告別式に列席させていただきました。
レース科、ニット科、針の会の皆さん、仲良しだった他科の先生方。たくさんの人にお見送りされていましたし、久しぶりのお顔もたくさん拝見しました。
9日は風が強く、寒かったそうですが、晴れ女だった先生らしく、穏やかな1日になりました。

私は2003年4月から、レース専科の講座に入り、2010年4月からアシスタントとして、いろいろなことを教えていただきました。手作業をしつつ、あんなことやこんなことを言われたなあと、思い出しています。最近になって、「どうなることかと思ったけど、やっと使えるようになってきた」と、褒めてもらえるようになったばかりでした。
厳しい目を持って、駄目出しをされることも多かったです。このくらいいいかなと思ったようなところは、必ずしっかりチェックされまして、やり直すことも。そこで「いいや」と思ったら終わりなんです。そこで成長は終わります。人生ずっと勉強。というのも、先生のポリシーでした。
生涯現役を貫き、亡くなる2日前まで、タティングを教えていらしたそうです。
まだ、テキスト関係、養成講座など、やり残したこともたくさんあり、思い残したこともあるでしょう。
私たちは、それを引き継ぎ、日々精進していかなくてはなりません。
まずは講師養成講座をきちんと終わらせること。専門コーステキストを完成させること。
レースを楽しむ人たちを増やしていくこと。
微力ながら、頑張っていこうと思っています。

|
|

« 抜糸 | トップページ | 大修正 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/66027491

この記事へのトラックバック一覧です: お見送り:

« 抜糸 | トップページ | 大修正 »