« 台風21号接近中 | トップページ | 思いがけない »

基本の見直し

レース講師養成講座の真っ最中です。
ちょうど半分を終えたところですが、アシスタント講師として、他の仲間といろいろ打ち合わせをしながら、「どうやったら初心者の方でも、きちんと理解し、学んでもらえるか」と考えています。
レース部門としては10技法あるのですが、講師養成講座ではそのうち、クロッシェ、タティング、クンスト、バテン、マクラメ、ヘアピンの6技法を学びます。
かぎ針で編み物をやっていても、レース糸相手になると、様子がちょっと変わってきますし、他の技法だと、そもそもやったことない、見たことない、何それ?というものもあると思います。

そこを1から始めてもらうわけです。
通常のレース専科あたりでも、初心者に対応してやっているのですが、かけられる時間が圧倒的に違います。
短い時間で、技法の肝心要の部分を掴んでもらうために、私たちも基本から見直して、サンプルを山と作りますし、当日ギリギリまで資料の見直しをして、どうやったら分かってもらえるかと、苦心しています。

参加してくださっている皆さんも、遠慮なくその日のうちにその日の分の疑問を解消して、じっくり宿題に取り組んでくださいね。
聴講生の方達も、改めて、どこを気をつけるべきか、どう教えたらいいのか、確認していってください。
私たちも後半戦、頑張ります(^^)

|
|

« 台風21号接近中 | トップページ | 思いがけない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/65950616

この記事へのトラックバック一覧です: 基本の見直し:

« 台風21号接近中 | トップページ | 思いがけない »