« 箱根を分ける | トップページ | Punto Antico Doily vol.1 »

プントアンティーコのフォーサイド

涼しく過ごしやすい1日でした。
プントアンティーコに邁進することができました(^^)

太い8番糸は刺し間違うと、すぐにもろけてきて、ぼさぼさになってしまいます。
麻生地の極細部分で数え間違ったりして、相当無駄にしてしまいました(ーー;;;
120cm10本束を半分にカットして使っていますが、3束は使い切る予定。
大物になったら、もっと必要になりますね。
サテンステッチに長さがいるのはわかりますが、案外フォーサイドステッチにも糸を食います。
プントアンティーコのフォーサイドは裏が斜め1本になるのですが、それでも結構使います。
無駄にする分も見込まないといけないので、多色にするというのも手です(^^)
様子を見ながら配色します(^^)

夕方の地震にはちょっと驚かされましたが、深度110kmで深かったですね。

さて、植え付けたばかりの朝顔ですが、一番ヒョロっと伸びているのがこちら。

201708121

花がつくまで育つかな(^^;;;

|
|

« 箱根を分ける | トップページ | Punto Antico Doily vol.1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/65664247

この記事へのトラックバック一覧です: プントアンティーコのフォーサイド:

« 箱根を分ける | トップページ | Punto Antico Doily vol.1 »