« えらいこっちゃ | トップページ | 玉止めじゃないよ〜(^^) »

糸とのバランス

秦野カルチャーのレッスンでした。
蒸し暑い日が続きます。室内に入ってきて30分もすると落ち着いてくるのですが、最初のうちはまだまだじんわり汗をかきます。空調コントロールをしつつの1日でした。

マクラメポーチは横長タイプは出来上がって、もう使い始めているとのことです。
蓋になる部分に巻き結びを4段くらい作ったので、重みがあってしっかりパタンと落ちる蓋になり、使いやすいそうです(^^) 引き続き、オリジナルタイプのマチを巻きかがっています。もうちょっとですね。

キャンバスワークは前回お休みの方も枠にピンと張り、刺し始めました。
他のお二人も「楽しくて仕方ない」ようで、周囲の枠取りが進んでいます。下ばかり向かないように、無理は厳禁ですよ〜

ステッチ100本科の方は、指を怪我したということで、今回はおしゃべりで参加。
怪我の経緯を聞くとこちらまで「ヒュッ」と肝が縮む思いです。私たちも気をつけましょう(^^;;;

ボビンレースのお二人はそれぞれ進めていますが、なかなか時間が取れないと自宅での練習ができませんね。2週間触らないと忘れますよ〜と、少しでもやってもらうように声をかけました。
お一人はローズグランドに入っています。ゆっくり時間をかけて3列終わったので、なんとなく手は動いているようですが、宿題部分がどれだけできるかな。ゆっくりね(^^)

タティングレースの基礎レッスンはダブルシャトルの使い方の基本。
リングの根元の寄せ加減が大事です。

アイリッシュクロッシェの襟を作っていた方は、完成させて半袖のカーデイガンタイプの上着に付けてきました。
モチーフとかがりの対比できれいにできています。糸がちょっと太めの30番なので、ネット編みにしなかったのですが、正解でしたね(^^) 
つけるほうの上着の厚みもありますが、あまり重たいと襟が下がってきてしまいますし、形もきれいではなくなります。細い糸ならいいのですが、今回くらいの糸だと、ネットだけでも重くなりますもんね。
次は前開きのベストを作るべく、また新しいモチーフを編み始めました。
こちらは枠取りをしておいて、ネット編みでモチーフをつなげるとのことです。
とりあえず、モチーフをたくさん編み貯めましょう(^^)

|
|

« えらいこっちゃ | トップページ | 玉止めじゃないよ〜(^^) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/65501670

この記事へのトラックバック一覧です: 糸とのバランス:

« えらいこっちゃ | トップページ | 玉止めじゃないよ〜(^^) »