« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

第1次 レース講師養成講座

東京6月13・14日から 大阪6月27・28日から 第1次 レース講師養成講座が開講決定しました。
2018年からカリキュラム改定が予定されておりまして、そのため、基礎から見直す形で講座を行います。

本科から講師科 クロッシェ/タティング/クンスト/バテン/ヘアピン/マクラメの6技法を11ヶ月22回(修講式を含め23回)
かぎ針編みの経験のある方が受講資格ですが、持ち方、編み方から確認してもらいつつ、授業を進めていくことになります。

締め切りを過ぎてはおりますが、まだ席もありますので、クンスト? バテン? と不安な方も大丈夫。
興味あるけど難しそうという方も、手取り足取りレッスンしますので、申込みをお待ちしています。

詳しくは日本手芸普及協会のレース講師養成講座をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

作業開始

自宅レッスンでした。
午前中は爽やかな感じでしたが、どうもこれはというアレルギー症状がでまして。
山がくすんでいるし、これは黄砂かな。娘も鼻が〜、くしゃみが〜と同じような文句を言ってましたので(^^;;;
ずっと目が痒くて仕事にならん。

トーカイから時間の都合で自宅レッスンに振替の方もいらして、和やかに大笑いしながらのレッスン。
白糸刺しゅう高等科のシャドーワークに入りました。
布の準備をしてきてもらっていたので、角の折り方とパンチワークをしました。
時間がかかるので、ゆっくり取り組んでもらい、図案の写し方も確認しました。

クロッシェレースは多角形方眼編みのドイリーが出来上がってきました。
綺麗に出来てます(^^) 最初はどうしても方眼が横長になってしまいましたが、バランスよくなってきています。何度も間違ってやり直したそうですが、これはみんなが通る道(^^;;; 
まだ小さいドイリーなので、戻しても大した距離ではありません。気持ちを入れ替えてやりましょう(^^)
1m級の数段下の間違いを見つけた時の絶望感に比べたら大したことないない(ーー;;;

思い切りが必要な時は、思いっきりスパッと解かないと、後で気になって気になって、間違ったところを目で探してばかりということになりかねないのでね。

クロスステッチのお二人は、それぞれ違った趣のものを刺しています。
額装をする予定の方は1本×1本の地に1本取りまたは2本取りで、レース模様のような縁取りを刺しています。紺地に白や黄色のゴブラン織りのような雰囲気になってきました。
大物続きの方は、毎月ネットで月替わりの図案が発表されるのを続けて刺しています。
私も以前よくダウンロードしたものですが、なかなか実際に刺すまでに至らないことも多かったです。
今はフリー図案も少なくなってきたり、期限切れになっていたり、リンクがなくなっていたりしますね。
老後の楽しみに取っておかねば。

ボビンレースのスワンは、いろいろ忙しかったということで、全く手付かずだったそうですが、レッスンの時は2時間びっしりと出来ますから、手を思い出しつつ織ってくださいね。

またプチポアンとニードルポイントの話題も。
キャンバスワークの1技法です。刺し方は全く一緒で、素材や土台が違うとこんなに雰囲気が変わるという見本も見てもらいました。
次の作品が楽しみですね(^^)

私も、久しぶりにクロッシェばかりやっていて、左手の中指にタコになる前の「触ると痛い」状態が発生中なので、別のお題に手をつけ始めました。(ここで休めればいいんですが、時間がないのでやるしかない)
土台布の目のサイズと糸を合わせるのに数種類を刺してみて、使う糸を決めたので、本格的に作業に入ろうと思います。(これは7月末まで)
もう一つのお題の方は、素材が決まったので、土台布を決めてこちらも試作しなくてはいけません(こっちは6月中に終わらないといけない)

6月にはレース講師養成講座も始まります。
募集はまだ続いています。詳しいことはまた明日にでもお知らせします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秦野カルチャー 体験レッスンのお知らせ

秦野カルチャーの通常レッスンの中で、体験を行います。
タティングレースは基礎の結び方と、輪つなぎでブレスレットを作ります。

刺しゅうはキャンバス地にクロスステッチで、ダーラナホースを刺します。

Culture20162

材料費は1080円、体験費用は今月限りで500円になります。
6月1日、15日を予定していますが、29日をご希望の方は予め連絡ください。
糸切りばさみ、筆記用具をお持ちください。
カルチャー受付(0463−80−4411)までご予約くださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

暑さ戻る

まだ5月だっていうのに、また暑くなってきました。
近所のと言っても、800mほど離れた小学校からの運動会の放送が風に乗って流れてきました。
結構うるさい(^^;;;

目の前の丘の上の中学校の運動会よりも、何をやっているかよくわかる。
音って、風に乗ると遠くまで響くんだわ……

次男が都内に出かけるというので、どう行ったらいいのか、あれこれ相談。
都内にはあまり行ったことのない田舎者ゆえ、シミュレーションが必要です。
行き当たりばったりの長男と違って、細かくメモをとってじゃないと心配な次男。
これは誰に似たんだろう(^^;;;

なんだかんだと穏やかな週末です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

近いけれどメンドくさっ

ヴォーグ学園東京校レース専科金曜クラスのレッスンでした。
小田急は時間通りでしたが、総武線がちょい遅れだったそうで。
まあ、来た列車に乗るので、待ち時間が長いというのでなければ問題無し。

自宅の方はかなりの雨で、一時大粒のザーザー降りもあるという状態でしたが、様子を見ていたら、ちょっと勢いがなくなってきたなというのと、帰りには止むらしいというので、折りたたみ傘で出かけました。
雨で普通の傘を持って歩くと荷物になるのであまり好きじゃないのですが、降りによっては折りたたみじゃとてもという時はしょうがないので持っていきます。
ちょっと都内まで距離があるので、自宅が大雨だったのに、都内ではカラッと晴れていて傘が恥ずかしかったこともありました(^^;;;

学園は水道橋駅前になったので、駅からは近くなったのですが、やっぱり傘は必要です。
大荷物が多いので、傘持参は面倒くさいのですがね。

さて、ボビンレースを始めた人たち、ちょっと先に備えて「一緒に見ます」と手元確認する人も。
糊仕上げをしたり、編み地の硬さ、足の長さの確認をしたり、テネリフの基本を始める人、応用の糸をかけ始める人、1日あちこち歩き回り色々な話をしながら楽しい1日でした。

6月1日からDMCの25番刺繍糸、アブローダー各種が値上げということで、とりあえずアブローダーを確保してきました。キットを組むとあっという間に無くなるので。
今後はキットの値段も変わってきますね。

学園を出る頃には雨が上がっていたのですが、帰宅するころにはまたポツポツ降ってきました。
これだからなあ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ブルーベリー

さて、半日PC作業して、自動車税を納めに行って、残りはビーズなどの袋の中をちょっと整理。
紙の台紙にプラスチックのケースが貼ってあるタイプのビーズは、経年劣化で糊がはがれてきしまい、ビニル袋の中にビーズが散乱状態(^^;;;になってました。
気になっていたものの、とりあえず袋の中だからと、放っておいたのですが。

えいやこの際、と袋内の整理。

出るわ出るわ、3パック分の「バラビーズ」。他のパックも剥がれかけて一部混ざっていたので、確認しつつ(これがまた、似通った色で(ーー;;;) 
パーツも混ざっていたのをサルベージしました。やれやれ……

201705251

玄関先のブルーベリーは、ダメになってしまった方は葉っぱは元気なのになあという感じなんですが、こちらは実が大きくなってきています。楽しみ(^^)

201705252

駐車場側は金魚草が開き始めました。
シラーの葉っぱがくったりしていますが、もうちょっと我慢。
これを刈り取るとすっきりします。そのうちインパチェンスあたりが芽を出してくるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

どたばた

打ち合わせ in 都内

1日話し合いで、ばたばたと終わり、帰りは1本待つとずいぶん遅れてしまうなあと、ホームにいた小田原行きに乗り、半分以上立ったままでくたびれ果てました。

帰宅してからも、なんだか思うように進まずに、グダグダ過ごしてしまいました。

う〜ん、なかなか(^^;;;

今週は時間がないので、1日で色々進めておかねばならず、PC作業もさっさとやっつけてしまおうと動いています。

さて、玄関先には零れ種からのニゲラ。

20170522

鉢植えの小さくなった「紫の園」から、いつの間にか1輪。

20170524

早めに剪定して、肥料をあげないといけないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

まだ暑い

今週は月・水・金と都内なのですが、休みもそれなりに用事があって。
やっと根幹治療の終わりが見えつつある歯医者。
頬の肉を噛みまくって、痛い思いをしているので、そろそろ何とかならないかな~
青空駐車なので、ちょっと車を離れたら、社内温度がひどいことになってました。
暑~

さて、庭のバラもだんだん開いてきて、いい香りがしています。

201705231

201705232

玄関先の新苗のラ・フランス。
そろそろ切り戻して、育苗体制にしないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

落ち着くか

レース研究科でした。
またまた蒸し暑い、真夏のような気候でした。
大荷物を持って出かけ、荷物を減らしたつもりがまた本を増やして帰ってきました(^^;;;

時間内にはマクラメのブレード1本。タティングモチーフは途中のままになってしまいました。
後で続きをやらねば。
図案もざっと作っておかないといけません。

やるべきことは、まだ山ほど。
一つずつ潰さないと。

この暑さも火曜からは、落ち着いて一段落するみたいです。
あまり暑いと頭が働かなくなるからなあ……
一番いい季節のはずなのに(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本日の富士山 2017年5月21日

春霞の中、ボケ富士です(^^;;;

201705211

でも、黄砂と違って、薄青の中に富士の稜線が溶けてます。
お昼から旦那の実家で梅の実落とし。
そろそろ実が落ち始めてるからと、電話があって行ってきましたが、古い牛小屋を物置にしている建物をGW前からリフォームしているので、まだ足場があって、奥に行かれないところがあり、取ってきたのは半分以下。
それでも山ほど取れて、「作っていられないから全部持ってって」と、全部お持ち帰り。
梅ジュースだわ(^^)

201705212

帰りがけはもっとボケボケ富士になっていました。
暑い中で、日焼けしたようです。火照って熱っぽい感じ(^^;
まだ5月なのになあ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

真夏日

1日暑かったですね。近所の中学で運動会をやっていましたが、この暑さで熱中症になる人もいたんじゃないかと心配しました。基本の低い一階のでも27度越えでしたから。1日うつらうつらしながら過ごしてしまい、勿体無かったなあ(ーー;;;

201705201

庭では、ミニトマトの実が大きくなってきました。
毎日見回りが必要な季節になってきています。あちこち雑草も伸びてきてるしなあ……

201705202

グレアムトーマスも開いてきました。
花が重いので、雨が降るとてきめんに下向きになっちゃうので、気をつけていこうとは思っているのですが、黄色の花は華やかでいいですね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アップリケから

トーカイ小田原店のレッスンでした。

ハワイアンキルトのポーチは、基本の四角タイプ。
パイナップルパターンをアップリケして、しつけまで終わりました。
パイナップル部分にキルトラインを描き入れて、キルティングをしてきてもらうことになりました。
フライングギースのパターンのペンケースで、基本のキルトは出来ているので、同じ要領で進めます。
次回は、エコーキルトができるといいな。

ハワイアンキルトのタペストリーが終わったということで、ソーイングケースを作ることになった方。
私の大きめソーイングケースを基に、まずはトップから。
スーちゃんがいいというので、パターンを持参しました。
今まではハワイアン用の生地ばかりだったので、ミニカットクロスのパックを購入してもらい、柄生地の組み合わせを見ながら布決めをしました。
図案を写して、アップリケの基本を確認。
順番に縫い付けてもらうことになりました。

アップリケ自体はハワイアンでも使う技法。
楽しんで出来るといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

基本と応用

秦野カルチャーのレッスンでした。

区限刺しゅう講師科 ミラーワークは枠取りを刺し終えて、ミラーの止め方。
何種類かありますが、基本的なものをやります。
シンプルな止め方、ミラーの縁をぐるっと囲むやり方。それぞれどこに気をつけたらいいか確認しながら実践しました。
ミラーがつくと、格段に可愛くなります。頑張ってね。

ステッチ100本科。なかなか時間が取れなくて、とゆっくり進度で進めていますがそろそろ終わるかな。
フランス刺繍の応用のバッグ。次回はリボン刺繍に進めるといいですね。

マクラメのポーチも2つ目になってきたら、紐の引き加減がわかってきたと、綺麗な結び目になってきました。結び方は巻き結びと平結びの基礎と応用ですが、結び目がしっかりするとカチッとしたものができます。
じっくり取り組んでください。

タティングレースはオリジナルプリントのレッスン5。だんだん綺麗に結べるようになってきました。
レッスン4までの総集編です。基礎ができたら結べるモチーフ。これも1枚出来上がってくるといいですね。

アイリッシュクロッシェのバッグはモチーフの位置決めが終わり、土台布にしつけ始めました。
周囲の枠取りをしつけしたら、本体のネット編みに入ります。

もうお一方は、タティングのエジングを終えて、アイリッシュのモチーフをもう少し編み貯めるそうです。

ボビンレースは基礎のトーションステッチを始めた方。シンプルなステッチだけにピンを打った後、残りのステッチを入れ忘れると、残念な結果に成ってしまうので、時々真上から見てもらうようにしました。
やったつもりで忘れること、よくあります(^^;;;

もうお一方はリーフの練習。糸の引き方、ボビンの押さえ方を確認してもらい、2枚のリーフのクロッシングまで。「家に帰ると忘れる(^^;」そうですが、思い出しつつ、織ってみてください。

さて、私も頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

GUARDIANS OF THE GALAXY VOL.2

20170517

続編です。
スターロードことピーター・クイルの父さん登場。
相変わらず、はちゃめちゃです(^^;;; 
家族の物語です。

ベビーグルートが可愛いわ。あっちこっちかき回してくれます。

あれ!?という人も出てきます。次回も出るのかしらん……
エンドクレジットの中でショートショートのように映像が入っているので、最後の最後まで観てくださいね。途中で立つ人がまた何人かいました。

平日で、それほどたくさんの人がいたわけじゃないのに、よりにもよって、一つ置いて隣の人がいちいち高い声で大笑いするのが、気に触る(ー”ー# 
笑うのはいいけど、隣とおしゃべりしながらなので、余計に気になる。
噴き出すようなところはいっぱいありましたが、家で観てるんじゃないんだから、ほどほどにしましょうよ。

思わぬヒットで興行収入が良かったようで、もう次も決まっているようです。
マーベルは重たいテーマもあるけど、こういうのもいいですね。
ピーター役のクリス・プラットはつい最近、パッセンジャーでお目にかかったばかりですね。
こっちの方が少し骨太な感じです。

さて、次はローガンだな(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

湿気

ぺたーっとした湿気で、梅雨の前兆みたいな天気でした。もっと晴れる予定じゃなかったっけ?
自宅個人レッスンでした。
タティングレースの基礎の続き、ほかにもあれこれ話をしながら、手を動かしながらの2時間。
いろいろ楽しい時間でした。また来月(^^)

201705151

玄関先の朝顔が芽を出し始めました。
これは斑入り。もう一つは普通の緑の葉。もうちょっと芽が出てきてくれるといいなあ。

201705152

駐車場花壇からは、去年の零れ種のニゲラに蕾がつき始めました。
こちらは多分、白か青の花。他にもいくつか小さい苗が出来ています。

肥料が必要かなと、先日化成肥料を撒きました。効果はこれからですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

図案

さて、刺繍の方の図案も考えねばなりません。
2種類必要なのですが、とりあえずイメージが出来ているものからラフスケッチを描きました。
それをスキャナで取り込んで、下書きにして、トレースを掛けました。

とりあえず、1枚目の図案は完了です。

これをどういう刺繍にするのか。
図案を眺めながら、しばらく考えます。

技法、素材によって、色々変化しそうな図案。
何にしよう……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

復活?

まだまだだな〜
半日またボケボケでした。
午後からPC作業で、製図をしました。

今年は灯油が残っちゃいましたね。ファンヒーターを旦那が綺麗にして、物置に仕舞ってくれました。
物置がいっぱいなので、あれこれ整理をしないといけません。
あまり暑くならない時期にやっておかねば。

駐車場花壇のシラーの花殻を摘みましたが、手でうまく抜けなくて、球根ごとスッポリというのもいくつか出ました(^^;;;
どうせ、増えすぎているので、問題ないです。葉っぱはしばらく残して、枯れかけた頃に刈り取ります。
湿気が残って顔が痒くなっています。やな時期になりつつありますね(ーー;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やる気?

減退中(^^;;;

なんか途切れてしまった感じです。
う〜む。

半日ボケボケしていて、これはまずいと、またタティングの続きを始めました。
製図もあるけど、もうちょっとやる気を復活させてからじゃないと、作ったものが使い物にならなくなりそう(^^;;;

雨の湿気のせいか、アレルギーも発症中。
今回の黄砂では、それほど酷い症状も出ず、楽にすんでよかったと思ってたのに、なかなかそうは問屋が卸さないようで。

週明けからは動けるようにちょっと気力を上げておきましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース編み+タティングレースで作るタティングレース小物

20170512

シリーズ6冊目になります。
今回はスライスフルーツで参加。
本に載せてあるりんごは試作品です。ちょこっと違う箇所あり。

で、またやられてしまいました。
名前の間違い。ザクロを作ったのに、イチジクになってしまっています(^^;;;
せっかくザクロの果実の先割れ部分や、粒つぶの実を作ったのにな。
私の作品や名前は、いろんなところでちょいちょい間違われます。なんでかな〜

さて、今回はかぎ針とタティングの組み合わせ。
かぎ針でしかできないところ、タティングでしかできないところを組み合わせて、今までにない形を作り出しています。
テーブルセンターやストールのクロッシェ部分は、きっちりできていて綺麗なんですよ。
タティングのピコにクロッシェで花びらや葉っぱを編みつけたり、今までにない観点で作ってあるモチーフが可愛いです。

お好みの作品が見つかりますように(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あやめ咲く

半日かけてPC作業。
作ったファイルのフォントサイズなどの確認をしていました。
ポイントと級は違うので、一つずつ確認してたら思いがけなく時間が取られてしまいました。

そのほかには作った作品の図案描きなども。
とりあえずできるときにやっておけば、後で慌てることもないでしょう。
修正が入るとめんどくさいのですが(^^;;;
元図案があれば、全く最初からやるよりは楽かなあ……

タティング三昧をやっていたら、マクラメがほとんど手付かずになってしまいました。
もうちょっと時間かけないといけないようです(^^:
まだ体験見本なども作らなくちゃいけないんだけど。

さて、庭の方も、雑草が復活しつつ、あやめが咲き出したので、ご覧ください。

201705111

201705112

毎年ほったらかしですが、よく咲いてくれます。
よく見ると、スギナとヤブガラシの葉っぱが覗いています。根っこが絡まって取れないので、すぐ復活しちゃうんですよねえ。ぼちぼちやりますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

時間の問題

トーカイ小田原店のレッスンでした。
キャンセルが出たので、お一人様のレッスン。

白糸刺しゅう本科の最終課題。
カットワークのポーチの最後の仕上げ部分の確認をしながら進めてもらいました。
次回は時間などの都合上、自宅レッスンに振り替えになりますが、シャドーワークの下ごしらえをしてきてもらう予定です。

私はタティングのモチーフの目数調整をしながらでした。なかなか時間がかかること(^^;;;

夕食後、午前中にやっていたマクラメの図案描き。
思ったよりも時間がかかり、あっという間に夜中になってしまいました(^^;;;
もう少し手早くやらないとな〜
プリントアウトしたものを見たら、線と線の隙間をもう少し開けないといけないようです。
微調整が必要なんですが、これが案外時間がかかります。
直したつもりが漏れてて……なんてこともしょっちゅう。
プリントしたものじゃないと、画面だけではわからないこともたくさんあります。

じっくり手間をかけないと、綺麗なものはできないのです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2番花

201705091

玄関先のチェリーセージ。ピンクの濃淡の2株のうち、濃い方が咲き出しました。
去年はあまり花がつかなかったので、今年は期待しましょう(^^)

201705092

庭のバラの2番花が咲いています。移植したもう片方。
もう名前がなんだか、わからなくなっておりますが、多分、1番目が黒真珠。2番目はブラックバカラ。
3本目の地植えのグレアム・トーマスも蕾がつき始めました。
鉢植えでは肥育しようと思っていた「紫の園」が病気に負けて、細い茎が1本になってしまいましたから、少し気をつけてあげようかと。
今年の新苗で、「ラ・フランス」「ホーカス・ポーカスコルダーナ」もとりあえず鉢植えにしてあります。
ラ・フランスの方は、2番花の蕾が大きくなってきました。ピンクの綺麗な色のです。
新苗なので、無理しないように花後に切り戻す予定。
ホーカスの方は、咲ききった状態の花が2輪ついていたので、鉢植えにする際にすっぱり切り落としました。2〜3日、花瓶で咲いていましたね。素晴らしくはっきりした黄色と赤の絞り咲きです。
たくさん咲いたら見事だろうと思います。

知人から「ハナアロエ」を2株もらいました。
根っこで増えるユリ科の花です。オレンジ色の可愛い花が茎の上に向かってイキシアのように咲いていきます。花はランの花のようになっていて、雄蕊の先がフワフワで可愛い。
勿体無くも1本は花の茎が折れてしまっていたので、花瓶に移しました。
「増えるので申し訳ないけど」と言われましたが、可愛い花がほったらかしで増えるのは我が家にはうってつけ。とりあえず鉢植えにして、様子を見つつ、増やそうかと。

さらに、欲しかったキングサリを入手。50cmくらいの高さのひょろっとした苗。去年の挿し木苗ですね。今年、剪定をうまくすると来年には咲くそうです。ロンドンに住んだ最初の家の庭に咲いていて、欲しいなと思っていたのですが、地植えは場所を選びそうなので、これも鉢植えにしておきました。

少し暑さも引っ込んだので良かったのですが、すでに毎日花壇の水やりが欠かせません。
あちこちの鉢、野菜苗、ざる菊の挿し木。いろいろ気を使うものも増えました。楽しくも大変な日々が始まっています。夏の気候いかんによって、生存競争に負けるものも出てくるでしょうが、がんばりましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

黄砂舞う

晴れているのに山がくすんで見える、黄砂てんこ盛りの1日でした。
車はこのところの黄砂で、汚くなっているのですが、まだ洗車できません。洗ってもすぐに元の木阿弥になりそうで。

暑かったですね。家の中でも28度って、真夏ですよ。
これで本格的に夏になったら、いったいどうなることやら。

さて、自宅レッスンでした。前回お休みのお二人が入れ替わりで出席。クロスステッチ三昧の2時間。
ステッチしたものをカルトナージュ仕立てで箱を作ってきて見せてもらったり、キットの布を変えて、中央の図案はキットのものを使い、周囲には他の図案集からチョイスしたものを組み合わせて、指している最中だったり。
私はマクラメのブレードを組み始めました。
なかなか難しいです。図案を起こしながら結んでみて、あれこれ入れ替えたりしているので、1本出来上がるのに結構時間がかかります。あとで、製図も清書しておかないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

最終日

GW最終日はのんびりとPC作業(^^;;;
結局ずっとお仕事でしたわ……

庭は少し綺麗になったけれど、もう次の雑草の芽が出てきています。
いたちごっこ〜のはじまり。

駐車場花壇のシラーもそろそろ終わりです。
花が少ないので、何か植えようかな。

さてまた、手作業に戻ります。
いつまでたっても終わらない……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一番花

201705062

今年最初のバラが開きました。
蕾が大きくなったなと思ったら、あっという間に開いてしまいました。
暑すぎて、調子が狂います。
植物もおかしくなりそうな雰囲気で、ブルーベリーの1株は葉っぱが茶色くなってきて、せっかくの蕾がみんなダメになってしまいました。なんで〜(;;)

バラの新芽にアブラムシがいたので、殺虫剤を撒こうかと思ったら、巡回中のミヤマカワトンボに遭遇。

201705061

オスですね。はねをパタパタしてふわふわと飛んでいたので、「ちょっと止まって」と声をかけたら、バラの葉っぱに止まってくれました。写真を撮ったら、またふわっと飛んで行きましたよ。
聞いてくれたのかと思ったのですが、トンボには耳がないそうな。雰囲気でわかったのか?
目の前30cmの出来事でした(^^)

う〜む。薬が使えない。テデツブースをするしかないのか。

タティングモチーフもいい加減嫌になったところで、2枚目も終了。
何度作り直しをしたことか。これでもダメならまた目数調整ですが、糸も尽きかけているので強制終了ということにします。
マクラメのお題の方もやっておかねば。

GWが全部つぶれております。なにやってんだろうなあ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本日の富士山 2017年5月5日

20170505


綺麗に晴れ上がったこどもの日。
富士山もくっきりと美しいですね。雪も解けつつあり、よく絵に描かれるような雪のギザギザ線がはっきりしていました。

旦那の実家で、稲の種まきをしてきました。
相変わらず中腰、座り込みでの作業で腰が痛くなりましたが、ちょっとずつかばいつつ、なんとか終了。
何もこんなに綺麗に晴れなくてもいいのに(ーー; 
汗をかきかき、たまに空のトンビを眺めながら、がんばってきましたよ。

遅いお昼の後、ゆっくり休んでから箱根越えで帰ってきました。

東名高速の都夫良野トンネルで追突事故があったという情報が入ったので、熱函道路から箱根峠越えで、ターンパイクを抜けて帰宅。
全く渋滞なしのストレスフリーな帰路になりました。
前回は雪が残っていて、桜もまだまだといった感じでしたが、いろいろな種類の山桜、箱根桜などが咲く中、標高の低いところでは藤も花盛り。
我が家周辺でも、あちこちで藤が主張していて、綺麗です。
あっという間に季節は移っていきますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やりすぎた

とうとう関節痛が出始めてしまいました(^^;;;
変形関節痛を持っていて、一番危ないところが右手中指の第一関節。
見事に腫れ始めてしまいまして、痛みもあるので、テーピングをして……

タティングやってます(ーー;

テーピングしてまでやることじゃないよね。
でも、とりあえず後一つだけ、やっつけてしまいたいので、がんばっています。
もっと早く終わる予定が押しまくり、予定を2日越えしています。
他のたたき台も作らなくちゃいけないのに。

休み中、稲の種まきで1日取られるので、残りは後2日。
どこまでできるのやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

草取り第3弾

予定が移動して、ぽかっと1日開いたので、タティングモチーフを引き続き作成。
半日かけて、修正しながら1枚出来上がりました。

今までにない、スカッと空いた部分の大きいモチーフです。いいのかこれで? と思いつつ、とりあえず完成。
切った貼ったしているので、綺麗じゃない部分もあるのですが、採用になったらもう一枚作ります。
糸の残量も少なくなってきたのと、残りは次のモチーフに使いますし。

お昼までの時間を使って、薄曇り〜晴れ間を狙い、草取り再開。
やっと見える範囲にスギナが無くなりました(^^;;;

根っこまで取れないのがねえ……
ホトトギスに混じってるので取りきれない。
終わった後はしばらく暑くて、汗が吹き出て止まらない。
水分補給をしっかりしましたとも。

もう次の小さな芽がぽつぽつ出てきています。
あまり小さくても取りきれないので、つまめるくらいになってからぼちぼちやろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

残骸の山と為す

ここ3日分の成果はゼロ。
とりあえず形にしたものの、バランスが悪くて没になったり、形が綺麗に整わなくて没にしたり。
結んではほどき、結んでは切り、いい加減イヤになってきますね(^^;;;

パーツパーツは使えそうなので、とりあえず保留にして、一つは形にしておこうと頑張っていますが。
今までにない作り方をしているので、どうしても無理のかかるところもあり、まとめ方にも苦労しています。

糸との格闘はまだ続きます。
他に先にしなくちゃいけないものがあるのに(ーー;;;

201705013

庭のミニトマトに花が付きました。
後で肥料もやっておかないとね。

201705014

プランターに移植した口紅シランも咲き出しました。
普通のシランの方がちょっと遅めの開花になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

鈴蘭の日:本日の富士山2017年5月1日

201705011

5月1日は鈴蘭の日。
我が家の庭でも咲き始めました。
昔、20年以上前に社宅の庭に植えたものを引越しの時に移植して、それがずっと生き延びている、我が家で一番の古株。
増えすぎてはカットされ、姫ウツギに負けて、花壇のヘリに残るくらいになってきましたが、ちょうどこれくらいでいいわ(^^;;;
姫ウツギも根の横張りが強く、一度伸びたら、気根でじりじりと陣地を増やしてくるので、これも掘り上げては減らしています。
放任栽培だから、こういう強い植物は繁茂しまくり状態です。
ホトトギスもめちゃくちゃ芽が出てきて、先日のスギナ撃退作戦と一緒に少し減らしたのですが、全然減った感じがしません。

201705012

さて、峠越えで小山町からの富士山。
ボケ富士です。この後、お昼過ぎから急に曇ってきて、一時土砂降りになりました。
珍しく御殿場アウトレットに出かけてきたのですが、雨の時は屋根の下だったので、持って行った折り畳み傘は使わずに済み、全く被害には会いませんでした。
庭の花たちにもちょうどいいお湿りになったみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

5月更新

あっという間に5月になりました。
3~4月はお題をやってたり、PC作業ばっかりだったりで、なかなか自分の作品には向き合えず。
新作はあるのに、まだ表に出せません。
タティングのモチーフつなぎもここ1週間くらい、全く進まない。お題のせいで、指関節も疲労気味(^^;;;
ちょっとは休めないといけないんですが、なかなか……

さて、本家サイトの5月更新です。

◆ニードルワーク  
 (5月)タティングレース編 エジングスクエアⅡ 
    ボビンレース編 うさぎ
◆ガーデニング
 (5月) 4月の庭


◆教室のご案内
自宅、トーカイ小田原店、秦野カルチャーの各日程を表示。
8月にお休みになるまで、頑張ります(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »