« 黄砂舞う | トップページ | 時間の問題 »

2番花

201705091

玄関先のチェリーセージ。ピンクの濃淡の2株のうち、濃い方が咲き出しました。
去年はあまり花がつかなかったので、今年は期待しましょう(^^)

201705092

庭のバラの2番花が咲いています。移植したもう片方。
もう名前がなんだか、わからなくなっておりますが、多分、1番目が黒真珠。2番目はブラックバカラ。
3本目の地植えのグレアム・トーマスも蕾がつき始めました。
鉢植えでは肥育しようと思っていた「紫の園」が病気に負けて、細い茎が1本になってしまいましたから、少し気をつけてあげようかと。
今年の新苗で、「ラ・フランス」「ホーカス・ポーカスコルダーナ」もとりあえず鉢植えにしてあります。
ラ・フランスの方は、2番花の蕾が大きくなってきました。ピンクの綺麗な色のです。
新苗なので、無理しないように花後に切り戻す予定。
ホーカスの方は、咲ききった状態の花が2輪ついていたので、鉢植えにする際にすっぱり切り落としました。2〜3日、花瓶で咲いていましたね。素晴らしくはっきりした黄色と赤の絞り咲きです。
たくさん咲いたら見事だろうと思います。

知人から「ハナアロエ」を2株もらいました。
根っこで増えるユリ科の花です。オレンジ色の可愛い花が茎の上に向かってイキシアのように咲いていきます。花はランの花のようになっていて、雄蕊の先がフワフワで可愛い。
勿体無くも1本は花の茎が折れてしまっていたので、花瓶に移しました。
「増えるので申し訳ないけど」と言われましたが、可愛い花がほったらかしで増えるのは我が家にはうってつけ。とりあえず鉢植えにして、様子を見つつ、増やそうかと。

さらに、欲しかったキングサリを入手。50cmくらいの高さのひょろっとした苗。去年の挿し木苗ですね。今年、剪定をうまくすると来年には咲くそうです。ロンドンに住んだ最初の家の庭に咲いていて、欲しいなと思っていたのですが、地植えは場所を選びそうなので、これも鉢植えにしておきました。

少し暑さも引っ込んだので良かったのですが、すでに毎日花壇の水やりが欠かせません。
あちこちの鉢、野菜苗、ざる菊の挿し木。いろいろ気を使うものも増えました。楽しくも大変な日々が始まっています。夏の気候いかんによって、生存競争に負けるものも出てくるでしょうが、がんばりましょう(^^)

|
|

« 黄砂舞う | トップページ | 時間の問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/65259090

この記事へのトラックバック一覧です: 2番花:

« 黄砂舞う | トップページ | 時間の問題 »