« 桜は散ったが | トップページ | 予定通りには »

変則レッスン

トーカイ小田原店のレッスンでした。
5月以降のレッスンは、不定期に水曜日がお休みになります。
あちこち東京での予定が入っているせいです。申し訳ありません。
GWもありますので、5月は水・金共に1回ずつのみになります。

さて、パッチワークでハワイアンキルトをいつもやっている方なんですが、おまけでフェルトのドーナツを作っています。私も昔、オリジナルで、りんご、みかん、バナナなどを作っていました。中学の頃かな。
今考えるとよく作ったなと思うくらいの細い作業でした。バナナなんて、1本を3枚はぎにして、ちゃんとカーブしてるのを3本つけた房を作ってました。
まあ、そんなことなので、普通のドーナツくらいだったら、なんとかなるよ〜と。
立体になったクラシックスタイルのドーナツにフェルティングニードルを使って、チョコソースの部分を貼り付けました。それに丸小や竹ビーズを縫い付けて可愛く仕上がっています。

別途、アップリケキルトのバッグを作り始めました。
アップリケ布のカットが終わっていたので、本体布にチャコーペーパーで印をつけ、縫い始めるところまでいきました。縫う位置、カットを入れる場合の位置などを確認したので、あとはゆっくり宿題で縫ってもらいます。

白糸刺しゅう本科 カットワークの最後の難関、ボタンホールステッチで空中に作るバーとピコ。
仕立ての縫い方と、インサーションステッチの練習も。
お休みも長いのですが、GWって家族にかかる時間も多くなります。なかなか進まないかもしれませんが、じっくり取り組んでください。

来週も忙しそうです。頑張らねば。

|
|

« 桜は散ったが | トップページ | 予定通りには »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/65179835

この記事へのトラックバック一覧です: 変則レッスン:

« 桜は散ったが | トップページ | 予定通りには »