« ブルーベリー2017年3月14日 | トップページ | 春めき春木径2017年3月17日 »

それぞれの進捗状況

秦野カルチャーのレッスンでした。

ステッチ100 高等科 刺繍部分が終わって、周囲の布の仕立てに入りました。
今までにないやり方で始末をするので、気をつけるところが何箇所かあります。布をカットするときは、一度出来上がりを確認してから、カットします。慌ててやって、間違ったときには直しが出来ない部分なので。

ステッチ100 講師科 最後の作品が出来上がりました。アイロンもかけて、皆さんにお披露目です。
頑張りました〜(^^)
もともとオリジナルを作るのが大好きな方なので、時間はかかっても楽しくできたみたいです。良かったです(^^)

タティングレース オリジナルテキストを使用して、基礎レッスンをやっています。
額縁仕立ての布にエジングをつけている方が、以前のテキストと作品の入ったファイルを持参してくれて、今後の作品がどうなっていくのか、みんなで見ていました。
以前のものは手書きのアナログのものでしたが、データ化して、カラーのプリントになっています。
「私も進化しなくちゃ」と言ったら、ウケました(^^;;;
引き続き、データ化を続けます。

アイリッシュクロッシェのモチーフを編んでいる二人。
バッグ仕立てにするのに、どう形取るのか、相談しました。
バンブーの持ち手を持ってきてくれたので、持ち手のつけ方を3種類、ラフを描き、どんな感じにするのかをイメージしてもらいました。土台布は決まったので、型紙を作っていきます。
それに合わせて、モチーフも増やしていかないと。

ボビンレース 基礎からのレッスンです。
「最初からやり直してみます」と、クロスステッチの確認から。
途中の地直しの仕方を実践しつつ、ハーフステッチまで入りました。
テキストを確認しつつ、進めてもらいます。

ボビンレースの蝶を織っている方は、最後の始末に入りました。
体も織り終わり、あとは外して、本体と縫い付けることになります。
大きい方の蝶は宿題になりました。
どこまで進むかによって、次回に何をするか、一応決めて帰りました。
久しぶりで「忘れてる」そうですが、始めると案外思い出してくるものです。
テキストもありますし、以前の書き込みもありますので、じっくり取り組んでください。

さて、私の方も、マクラメの半分が終わりそうなところまできました。
袋仕立てにするので、あと反面必要です。
中に入れるコルクボードも作りました(^^)
さっさと仕上げて、模様違いのサンプルも作りましょう。

|
|

« ブルーベリー2017年3月14日 | トップページ | 春めき春木径2017年3月17日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/65024151

この記事へのトラックバック一覧です: それぞれの進捗状況:

« ブルーベリー2017年3月14日 | トップページ | 春めき春木径2017年3月17日 »