« 3月のライオン 前編 | トップページ | 4月更新 »

振替レッスン

秦野カルチャーのレッスンでした。
1月が1回だけだったので、その振替になります。
今年はそういう振替が結構あります。
あいだが1週間しかないと、なかなか宿題が進みませんが、そのままでいいので続きをまたやりましょう。

ポケットティッシュケースのスウェーデン刺繍は、ちょっとずつアレンジを加えて位置を変えたり、色を変えたりで進めてくれていました。

同じケースのブラックワーク版も出来上がってきています。

ステッチ100本科のバッグもそろそろ終わりが見えてきたかな(^^)
高等科のアルファベット刺繍も周りの布の始末が始まっています。

タティングレースは基本のビーズの入れ方を3種類。
残念なことに諸事情で、今回が最後になってしまいましたが今までの基本でとりあえず市販の本に載っているものは大体できるはずです。これからも楽しんでくださいね。

タティングレースを布につけたかたは、ギンガムチェックの糸を抜いてドロンワークが出来上がってきました。いい感じに出来上がっています(^^)
ちょっと手をかけると、シンプルなチェックが様変わりしますね。

アイリッシュクロッシェのモチーフをどうまとめるか、型紙の作り方、ベースラインの作り方など、いろいろ説明もしました。
モチーフ数もあとちょっとの方と、バッグにするのにもう少し頑張る方と、それぞれ先を見据えて頑張っています。出来上がりが楽しみです(^^)

|
|

« 3月のライオン 前編 | トップページ | 4月更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/65086369

この記事へのトラックバック一覧です: 振替レッスン:

« 3月のライオン 前編 | トップページ | 4月更新 »