« 四日月 | トップページ | あとちょっと »

ひとつずつ、少しずつ

秦野カルチャーのレッスンでした。
相変わらず、アレルギーで目がかゆかったり涙目だったりしますが、元気に1日過ごしてきましたよ(^^)

ステッチ100 本科 バッグへの刺繍は少しずつですが進んでいます。なかなか忙しく、時間内だけにしかできないみたいですが、それでも2時間びっちり刺せば進みます。楽しみましょう

高等科 アルファベットのサンプラー。
枠取りのステッチが入り、文字に突入です。ひとつずつ、ステッチを確認しながら刺し始めました。

講師科 オリジナルモチーフ。
こちらも少しずつできています。そのほかにたくさんセーターなどにリボン刺繍などをしてきてくれています。楽しんでますね(^^)

タティングはシャトルつなぎなどの違いの確認。これがわかると色々応用が利きます。

雄鶏モチーフが出来上がって、額に入れてきてくれた方も。
尻尾がくるんくるんで可愛いです。

アイリッシュクロッシェのモチーフも、少しずつ増えています。
モチーフによって、最後の糸始末の場所が違いますから、確認しながら進めています。

さて、わたしもフィレレースのドイリーの「ちょっと大物」がそろそろ佳境です。
出来上がっても、仕上げをしないと結びの効果がどこまで出ているか、わかりません。
ひとつ作るのに1週間くらいかかりますから、これをたたき台にして直すにしても、また1週間ないし、プラス数日かかります。最初の方よりも、どこを修正するかや、数合わせなどに時間がかかるため、案外進まないことが多いです。
しかも、今作っているものは結び方も、製図も面倒くさい。綺麗に描けるかちょっと心配(^^;;;
まずは、結んでしまわないと話にならないので、とりあえず頑張りましょう。

|
|

« 四日月 | トップページ | あとちょっと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/64842925

この記事へのトラックバック一覧です: ひとつずつ、少しずつ:

« 四日月 | トップページ | あとちょっと »