« 真田丸 | トップページ | 見上げれば »

レッスン終了

自宅レッスンでした。
今年最後のレッスンです。

生徒さんがクロスステッチ続きで、チャートを買ったのはいいけれど、シルクの多色段染めの糸が指定されていて、「もうちょっとお安くできないかと思って」と、他の糸を探すことに。
ネットで探したり、手元の糸見本を見たり、あれこれ探しましたが、チャートに同梱されている写真がボケボケで(^^;;; 「よく色がわからない」状態。指定糸に似た感じの好きな色合いでいいんじゃないかということになりました。
サンプラーで、モチーフが一つずつ離れているので、どんな色でも大丈夫です。
楽しんで刺せればいいですね(^^)

手づくり手帖のハーダンガーの最後のボタンホールステッチの外側をカットする方も。
布のカット自体は曲がっていませんでしたが、やっぱり縦横比の違う布でしたね。
タペストリやバッグなど、布をそのまま使うタイプならいいんですけど、最後に外回りを全部カットするタイプの仕上げだと、ゆがんで見えます。
サイズもかなり大きく出来上がりましたし、見本とは違う布が入っていたということでしょう。

彼女はもう次のパターンを刺し始めています。貪欲だわ〜(^^)

ロシアレースのスワンは、周囲の四つ組の続き。
ひたすら長い工程ですが、一筆書きをしながらどうつなげればいいか考えながらなので、結構楽しめそうです。

刺しゅう講師科。 レイズドワークの続き。
葉っぱの縁の刺し方。蕾の萼の部分の刺し方を確認しました。
じっくり取り組んでくださいね。

さて、打ち合わせ一つを残していますが、今年もあと2週間。仕事に追われまくって落ち着けなかった1年でしたねぇ。自分の作品まで、なかなか手が出せませんでした。2年越しが3年越しになってしまうテーブルセンターもあります(^^;;;
少しずつ、続けていければと思っています。
生徒さんに36カウントの布があればと聞かれて、探したら、罪庫のキットが山ほど出てきて、「これもやらなくちゃ」と。
作りたいものはたくさんあるのに、自分は一人だけですもんねえ。
次々手を出さずに、やりかけからまず仕上げてしまわないといけません。

|
|

« 真田丸 | トップページ | 見上げれば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/64647218

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン終了:

« 真田丸 | トップページ | 見上げれば »