« 沈む満月 | トップページ | さむっ  »

目鼻は大事

トーカイ小田原店のレッスンでした。

ハワイアンキルトのポーチ。
同じサイズで色違いのパイナップルモチーフのポーチのひとつ目が、パイピングまで終わりました。

ファスナーの色を選んで、星止めと千鳥がけの再確認。
千鳥がけの針の出る位置が、前回ずれていたので、その点を注意して進めました。
ファスナーの片面がついたので、後は同じことを反対側でもやります。
エフロンファスナーなので、引き手がシンプルです。後で飾りをつけようということになっています(^^)

ウール地でベアを作っている方は、最後の鼻と口の刺しゅうに入りました。
鼻用の刺しボタンもあるのですが、雰囲気が硬いので、刺繍糸を使います。
顔のてっぺんに三角形に刺しゅうをし、口まで続けてへの字を作ります。
あまり口が大きすぎても変ですし、鼻が小さくても変です。
目は前回ボタンでつけたので、位置取りの確認も必要です。
同じ型紙からできていても、目鼻の位置で全く表情が変わってきますから、位置確認が重要。
上から横から前からと、にらめっこして決めましょう(^^)

ベアがひと段落したので、こちらもハワイアンのポーチに入りました。

編み物の方は、ベストの仕上げに入ってきました。とじハギと、仕上げのふち編み。
もうちょっとで出来上がりますね。寒い間に出来上がりそうです(^^)

|
|

« 沈む満月 | トップページ | さむっ  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/64633712

この記事へのトラックバック一覧です: 目鼻は大事:

« 沈む満月 | トップページ | さむっ  »