« 傘は必要 | トップページ | ヒグラシからミンミンへ »

夏休み近し

トーカイ小田原店のレッスンでした。

ハワイアンキルト 大きなバッグの方は、底マチのキルティングに入りました。続けて、バッグのフラップ部分の作成も。夏休み中に、残りの側面、底マチ、フラップのパーツのキルティングを仕上げる予定です。
暑いけど、頑張ってね。

小さなバッグの方は、横のマチの縫い付けに入りました。持ち手を共布で作ってあるので、仕上げの説明もしました。次にはもうちょっと大きめバッグの作成に入ります。これも夏休み中にパーツができるよう、7月最後の予約をされていきました。

パッチワーク講師科 サンプラーキルトのキルティング中のものを見せてくれました。
周囲の始末の相談もし、全体像が見えてきましたね。
ベア用のトップも出来上がってきました。パーツの型紙をおいて、必要な部分のキルティングの説明も。
着々と進んでいます。

白糸刺しゅう 本科 ドロンワークの片方の端が出来上がりました。反対側も同じように進めます。

帰宅後、ちょっと遅いお昼を食べてから、内科の通院。検査もないのに、やたらと待たされて、帰ってきたら4時半。そのあと、頼まれた小包を発送したり、1日があっという間。
やらなくちゃいけないことが全くできませんでした。 連休中に頑張らねば。

7月も後半に入り、最後までレッスンやら、通院やら、予定がいっぱい。
8月の夏休み中も、やるべきことが山積み。

9月にイベントが増えました(^^;;;
なんで同じようなことをあちらこちらで考えるんだろう。今までほとんどやったことないのに……
どちらも2回目? 近くなったら、またおしらせしますね。
 

|
|

« 傘は必要 | トップページ | ヒグラシからミンミンへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/63920736

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み近し:

« 傘は必要 | トップページ | ヒグラシからミンミンへ »