« 刺繍博物館サンプラー その16 | トップページ | 刺繍博物館サンプラー その17 »

準備着々

レース専科金曜クラスのレッスンでした。

お引越しで挨拶にこられた方、引越し準備であちこち移動しているようで、なかなかとりかかり中の作品が仕上げられないとのことでした。落ち着いたら、また続けてくださいね(^^)
何かの講習などで、またお会いしましょう〜

タティングレースのモチーフつなぎを布につけるやり方を確認したり、ポーチの仕立ての確認をしたり。
ヘアピンレースのショールのつなぎ方で、あれこれ工夫したり。
ブリューゲルレースのループの拾い方を確認したり。
バテンレースのかがりの確認や、布付けの確認。

それぞれの作品を進めています。

日曜の学習会の見本も展示して、みんなのやる気を煽ってきました(^O^)
木曜に1日かけて、最終確認をしましたので、あとは開催を待つだけですが、びっくりする人数が集まって、講師の方が泡を食っている状態です。
でも、北尾先生は「昔は100人集まらなかったら、少ないからやめようかと言っていたのよ」と恐ろしいことをおっしゃってます。
講習で、400人もいたこともあると。
「どこでやったんですか?(ヴォーグの大ホールのキャパは120名なので)」と伺ったら、「ホテルよ〜」って。恐ろしい時代もあったものです(^^;;;

|
|

« 刺繍博物館サンプラー その16 | トップページ | 刺繍博物館サンプラー その17 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/63824373

この記事へのトラックバック一覧です: 準備着々:

« 刺繍博物館サンプラー その16 | トップページ | 刺繍博物館サンプラー その17 »