« 刺繍博物館サンプラー その10 | トップページ | 刺繍博物館サンプラー その11 »

水不足が心配

梅雨に入りましたが、首都圏のダムの水不足が心配されていますね。
暖冬で雪が少なかったのと、3月あたりの降水量が少なかったということで、貯水量が半分。
雨もめんどくさいけど、降らなければそれはそれで困ります。
今年は猛暑というのも嫌ですね(ーー;

さて、トーカイ小田原店のレッスンでした。
白糸刺しゅう 本科 ドロンワーク。織糸を抜いて、ヘムかがりでまとめたあと、柱状になった織糸をまとめるやり方と、端の始末の仕方を。
次回は次に進めますね。

タティングレースは、シャトルつなぎの応用と、ダブルシャトル使い。
パールタティングのやり方と、応用編を。
手が動くようになってくれば、同じ手加減で結ぶことができます。
毎日少しでもシャトルを持つようにしてくださいね。

帰宅後、小さい作品の刺繍のデザインをし、刺し始めています。
プレゼントになる予定なので、締切あり。今週中に出来上がればいいかな……

|
|

« 刺繍博物館サンプラー その10 | トップページ | 刺繍博物館サンプラー その11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/63749939

この記事へのトラックバック一覧です: 水不足が心配:

« 刺繍博物館サンプラー その10 | トップページ | 刺繍博物館サンプラー その11 »