« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

ざる菊の苗

去年、鉢植えで買った、ざる菊のうち、1鉢は花が終わる頃には全部が枯れてきてしまったのですが、もう1鉢は冬至芽が出てきていたので、ポットに挿し木して、花壇に定植しました。
ポットで幾つかは枯れてしまいましたが、根付いた苗は今のところは全部育ってきています。

201606272

放っておいて、分けつするというので、しばらくそのまま育てようと思います。
必要なら、トップの芽をピンチすると、脇芽がたくさん伸びてくるのですが。 
あ、そろそろきゅうりの芽も止めないといけないかも(^^;;;

201606271

クレマチス「籠口」も蕾がたくさんできました。
ラティスもそろそろ替え時かも(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

着々と

ひと段落したせいか、「次は何をしようかな」を考えることが多くなりました。
やるべきことは山ほど溜まっているのですが、つい、別のことを考えてしまうのは、テスト前に片付けしたり、漫画を読み直したりする、現実逃避の癖が残っているのでしょうか(^^;;;

2年半かけて繋げているパイナップルタティングのモチーフ。
あと10個余りをつなげれば、目標のサイズになります。隙間のピースも数カ所埋まり始めました。
こうなると、俄然やる気になって(^^;;; この数日、1日何枚も繋がってきていて、今まで何をやっていたんだかと反省しきり。

久しぶりに一日タティングをやっていると、左手中指に糸の通り道の凹みが出来てきています。もうちょっとやると指が切れるか、関節が痛むかということろなので、ちょっと休んで別のことをやらないと f(^^;;;

縁編みはどうしようかな〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

顎関節症

そもそもは、中学3年生の2月でした。
音楽などで歌っている時にガクッとはずれるな〜と思っていたら、突然、口が開かなくなり、炎症を起こしているのがわかったのでした。
その時には、整形外科に行って、腫れ止めをもらったりしてきたのですが、本当は口腔外科に行った方が良かったんですよね(^^;;;
当時、口腔外科なんて言葉も知りませんでしたし、顎の事だから、歯医者というのも思い浮かばなかったのです。

たまに思い出したようにガクッとなることはあっても、たいしたことなく過ごしてきました。

それが今更になって、話している最中や食べている時に、脱臼しかけることが多くなりました。
喋るのが仕事なので、はずれるとシャレにならない(^^;;;
学習会で、ちゃんと話ができるか心配していましたが、乗り切れてホッとしていたら、月曜はガクガク(ーー)
顔の筋肉って、鍛えられないしねえ。
休み休み、話しましょう(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース学習会 東京会場終了

東京会場のレース学習会が終了しました。
90名に及ぶ受講生を6グループに分け、それぞれを1名の講師が担当しました。
使い慣れたかぎ針ですが、細い変わり糸を編むのには、ちょっとしたコツが必要です。
普段、毛糸を扱っている方は、細さに苦労したようですね。
それでも、ほとんどの方が出来上がりのイメージを掴んで帰られたようで、よかったです(^^)
ぜひ、完成させてください。違う色や、目数や長さを変えた花も作ってみてくださいね。

午後の半分は、北尾先生からレース指導員の卒業作品への講評でした。
講習時、最後まで出来上がっていなかった作品が、完成して一同に並んだものは圧巻でした。

7月5日の大阪会場に参加される方、どうぞ楽しみにしてくださいね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

刺繍博物館サンプラー その17

雨が上がって、蒸し暑くなりましたね。
長女と長男が揃って親知らずを抜いたりしているので、消毒やら治療やらで、バタバタと送り迎えなどしていますが、それ以外はぼけっと過ごした1日でした。
学習会の最後の確認もしておかないと。

Crossgerman0601

17日目のサンプラー。
また調子が出つつあります。出来上がりサイズを見たら、手持ちの額を流用できるかなと。
50cm×50cmないと足りないんですよねえ。結構大きいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

準備着々

レース専科金曜クラスのレッスンでした。

お引越しで挨拶にこられた方、引越し準備であちこち移動しているようで、なかなかとりかかり中の作品が仕上げられないとのことでした。落ち着いたら、また続けてくださいね(^^)
何かの講習などで、またお会いしましょう〜

タティングレースのモチーフつなぎを布につけるやり方を確認したり、ポーチの仕立ての確認をしたり。
ヘアピンレースのショールのつなぎ方で、あれこれ工夫したり。
ブリューゲルレースのループの拾い方を確認したり。
バテンレースのかがりの確認や、布付けの確認。

それぞれの作品を進めています。

日曜の学習会の見本も展示して、みんなのやる気を煽ってきました(^O^)
木曜に1日かけて、最終確認をしましたので、あとは開催を待つだけですが、びっくりする人数が集まって、講師の方が泡を食っている状態です。
でも、北尾先生は「昔は100人集まらなかったら、少ないからやめようかと言っていたのよ」と恐ろしいことをおっしゃってます。
講習で、400人もいたこともあると。
「どこでやったんですか?(ヴォーグの大ホールのキャパは120名なので)」と伺ったら、「ホテルよ〜」って。恐ろしい時代もあったものです(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

刺繍博物館サンプラー その16

Crossgerman0529

16日目のサンプラー。
下半分に入りました。 上に向かって刺している時は、だんだん手が届かなくなってきてやりにくかったのですが、最後のギザギザとラインは上下関係ない図案だったので、天地をひっくり返して刺していました。
フレームを抱えつつ刺すので、すでに刺繍した部分を擦りたくないというジレンマと戦いつつの刺繍でしたが、下半分はその点では楽です。

中央のイニシャルの下の年をどうするかは、この辺で決まっていましたが、最後に刺そうということにしてました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久しぶりの縫い物

トーカイ小田原店のレッスンでした。
パッチワークを初めてされるという方がいらっしゃいました。

何をしたいか、道具は何を持っているかを確認しつつ、とりあえず、針を持つことに慣れてもらうことにしました。
ヨーヨーキルトをつけたコースターを作ってもらいましたが、ヨーヨーを作るために縫い方、針目のサイズ、玉留めの仕方など、確認をしていきました。
学生時代以来ということでしたので、とりあえず手持ちの木綿糸と、キルト糸の違い、針の違いなど、実際に触ってもらって、とりあえずコースター1枚作るだけのレッスンをして、途中のものを仕上げてきてもらうことが宿題です。

この方も、ピースワークよりはハワイアンキルトの方に進めることになっています。
次回は今日の宿題の確認と、アップリケの仕方などを進める予定です。
2時間、楽しかったそうなので、良かったです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

刺繍博物館サンプラー その15

夏至ですね〜
朝はひどい雨でしたが、夕方から晴れてきて、夜にはきれいな十六夜。
湿気で洗濯物が全く乾かないのが難でしたが。

さて、15日目で、サンプラーの上半分が終了しました。

Crossgerman0513

これで一区切りということで、このあとマクラメのウエストポーチに取り掛かっています。
ウエストポーチは8日間で出来上がり(我ながらすごい制作スピード)、デンマークハート バテンレースバージョンをやりつつ、2週間後、再開になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

局地的な

レース研究科でした。
相変わらず、自分の作品にはなかなか向かえない時間です(^^;;;
それでも、タティングレースのモチーフつなぎの間のピースは決まりましたので、ぼちぼち進めていこうと思います。モチーフ自体はあと14枚くらい繋げると、大まかな形はできあがってきます。 
残りは縁編みかな〜
つなぎや縁編みをするのには、持ち歩きに、ちょっと大変なサイズになりつつあるので、家でとなるとまた進みが鈍くなるかも。
既に2年半あたためているので、そろそろ形にしたい。

次のモチーフも考えておかなくちゃ。

我が家方面ではほとんど降りませんでしたが、局地的に豪雨になっているようです。
利根川水系のダムに貯まればいいんですけどね。
自分の出かける時には降らないでほしいし、でも、水不足は困るしと、自分勝手なことを言っていますが……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

刺繍博物館サンプラー その14

日曜は地元の美化デーで、一斉清掃でした。
草取りなどをしているうちに汗が滲んできて、終わる頃には汗だく(^^;;;
終わった後、午前中はグダグダでした。
最近、こんなんばっかり……

Crossgerman0512

14日目のサンプラーは、ギザギザが終わり、後1列で上半分が終わります。
同じペースで行くと、実質1ヶ月で全部出来上がる予定ですね。
さて、どうなるか……

6月20日はサイトの誕生日です。1999年からなので、満17年になります。
よくまあ続けてきたものだと思いますね。イギリスで開設し、ニフティに移り、独自ドメインを取りました。 .comが取れた時には、ちょっとびっくりでしたが、できうる限り更新を続けていけたらと思います。
とりあえず、目指せ20周年。
コツコツ作品を作り続けていかないといけませんね。
目と鼻の先には7月更新が待っています(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

刺繍博物館サンプラー その13

雨の後のスッキリと晴れ上がった天気で、外から帰って玄関に入ると、明度差でくらくらしました(ーー;)
暑さでダメージを食らっている状態で、だるだるです。このまま暑くなるのはご勘弁……

娘が親知らずを抜いたり、バタバタしている週末です。しばらく歯医者通いが続く我が家です。

Crossgerman0510

13日目のサンプラー。
さっと進むかと思ったら、ちょっと足踏み状態でした。
ジグザグラインが続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハワイアンのバッグ

トーカイ小田原店のレッスンでした。

パッチワーク ハワイアンキルトのミニタペストリーがそろそろ出来上がります。
バイアスの表側が縫いあがってきたので、裏に折り返し、まつりつけました。
棒通し布のつけ方を説明して、次回の作品の相談をしました。
パターンを決め、サイズを決めて、手提げバッグを作ることになり、とりあえずトップのアップリケから。
使いやすいサイズを目指し、A4が入るように作ります。
配色も、持ち歩きやすい茶系に決まりました。
夏休み中にキルティングに入れるよう、アップリケを頑張ってみましょうということになっています。

さて、大物バッグを作っている方、2枚目のパネル部分のアップリケが終わり、しつけに入りました。
アップリケがなかなか思うようにいかないそうです。
そうよねえ。これも慣れですよね。続けるしかないですね(^^;;;

カリキュマクロスの小さなモチーフのレッスンも始まりました。
地元のみのレッスンです。
図案の用意をしてもらってきてありましたので、枠取りの糸の縫い付け方から入ります。
いくつかポイントを説明しながらですが、今までのレースとも刺繍とも違う作り方です。
楽しんでいきましょう(^^)

帰宅後、久しぶりにタティングのモチーフつなぎを再開しています。
残りの数を数え始めました。つなぎのピースも考えないと。
縁編みも要りますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

刺激を受けて

秦野カルチャーのレッスンでした。

針の会の展示会に出かけた人も多く、色々感想を聞きました。
いろいろな刺激を受けてきて、自分の作品にも気合が入っているようです(^^)
まだまだ先は長いですけど、少しでも作りたいものに近づけるよう、作品に向き合っていきましょう(^^)
基礎がないことには応用はできませんものね。

ステッチ100 本科 フランス刺繍の基本のステッチを進めています。
ステッチ100 講師科 レイズドワークが出来上がりそうです。次回までに額装できるかな。
白糸刺しゅう 高等科 シャドーワークの途中と出来上がった方と。出来上がった方は次のハーダンガーに入りました。
同じく高等科。 アジュールの枠取りと縁の始末をしています。
ボビンレースはテープレースの続き。長くなってきていますね〜

スイス刺しゅうのステッチの解説も。少しずつ進めましょう(^^)

気圧が下がって、頭痛もちょっと出てきました。
北海道でも震度6弱の地震もあったとかで、日本の北と南で大きな地震が続いています。
中央部が静かなのが怖いです(ーー;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

子株から

20160615

花壇の枠取りにしているレンガの外側に実生のカラーが生えていました。
数年そのままにしていたのですが、思い切って花壇に移そうと根っこごと掘り上げようとしたら、案外根張りが横広がりで、あっさり引っこ抜けてしまいました。
そのまんま花壇に移植。
他の株のどれよりも早く花が咲きましたよ(^^;;;

隣には、葉っぱに斑点のあるなしで見分けていますが、1株置いて隣の実生と思われる株が生えています。
少し肥料も撒いたので、大きくなってくれればいいなあと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

初収穫

20160614

きゅうりとナスとブルーベリー。
きゅうりのうちの1本は、最初のうちに水分切れを起こしたらしく、尻尾が大きくなりきれなかったので、早めに収穫してしまいました。
他の実に栄養を回します。

ミニトマトも二つ、収穫しましたが画像撮り損ねました(^^;;;
即日サラダになりました。
ナスも早速生姜醤油でいただきました(^^)

先日の梅シロップは2つのうちの1本はガスが発生してきたので、ペットボトルに2リットル分を移し、残りをもう1本に、溶け残った氷砂糖ごと移しました。
もう少し寝かしたかったのですが、ヌーボーということで、あっさり気味のジュースにして飲もうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

またお会いしましょう

自宅レッスンでした。
6月は諸事情により、1回のみ。7月は2回ありまして、8月は例年通りお休みをいただいています。

急用などでお休みの方がいらして、3名でのレッスンでした。

刺しゅう講師科。
チュール刺しゅうが出来上がってきました。
目数を間違わなければ、案外スイスイ行く刺しゅうですが、やはり引っ張りすぎると縮みます。
糸の引き加減は「止まったら終わり」です。無理しないことが肝心。

順不同で進めているので、次は特殊糸でざっくり刺す刺しゅうになるのですが、これも刺し加減が難しいです。ゆっくり進めてみてください。

ハーダンガー刺しゅうはコースターが出来上がってきて、ニードルブックを始めました。
布の周囲をかがって、4ますごとにしつけをかけて、刺し始めました。
楽しく進めましょう(^^)

ボビンレースはフルレースの3/4まで進みました。そろそろ次を考えながらですね。
何をしようか考えているときは楽しいです(^^)

私も何をするか、考えないと……

夜になってから、トーカイで長くお付き合いのあるパートさんの送別会があるというので、参加してきました。普段なかなかゆっくり話ができないのですが、パートさんや講師仲間とも、楽しい時間を過ごしてきました。
手がけていたプレゼントも、ちゃんと渡せましたし、お料理も美味しくいただきました。食べ過ぎたわ〜
また、タティングレースのレッスンなどには、顔を出してくれるそうです。
またお会いしましょうね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

沈没……

なんだかわからないけど、何をしたわけでもないんだけど、やたらと眠い1日でして。
半日ぐだぐだと寝てしまいました。

風引いたわけでもないんだけどな〜

あとは、終わりの見え始めたクロスステッチをひたすら刺してました。

季節の変わり目で、ダラダラと汗をかいて、しゃっきりしないからなのかもしれません。
庭の花壇に水をまいて、肥料をあげて、それで1日終わっちゃいました(^^;;;
きゅうりが1本、15cmくらいになってきました。ナスは7cmくらいのと5cmくらいのが1本ずつ。
ミニトマトは金曜日に2個収穫。

涼しい夜になってきて、少しは体も楽になってきたようです。
気合いを入れ直しましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

刺繍博物館サンプラー その12

Crossgerman0509

連日、暑いです。6月なのにもう汗だくになってます。夏が乗り切れるか、心配です(^^;;;
やれることをやれるうちにと、クロスステッチを進めていますが、ちょっと前に戻って、12日目です。

アルファベットが終わったら、ボーダー模様で上半分が終わります。
ちょいちょい間違いがありますが、マス目を調整しつつ進めています。

また、下でも1段間違いをやってしまいましたけど…… 散々、修正をした後に3模様分くらい戻らなくちゃいけなくなるので、そのまんま進めます(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「風の花」 針の会レース展

ヴォーグ学園レース専科金曜クラスのレッスンでした。
お天気に恵まれ、日が当たるとあっつい(^^; 状態でした。

午前中は通常レッスン。
バテンレースのステッチ順や、テネリフレースの糸のかけ方、まとめ方など。
ボビンレースの角の織り方、タティングレースの基本の花の最後のピコのつなぎ方などなど、それぞれの疑問点に答えていました。
午後からは、銀座で開催中の針の会のレース展の見学へ。
一度に行くと、いっぱいになってしまうからと、三々五々に出かけることになりました。
生徒さんたちが全員出かけたのを確認してから、教室をあとにしました。

会場は外側から見てもいい感じ。小さなアンティーク風のテーブルの上にふわっと広げられたカリキュマクロスレース。ウエアが2点。
中にはウエアものを中心に額装、ショールなど平面ものなどがずらり。
みなさん最後まで頑張ってましたね〜 ついこの間まで、コードを縫い付けてたのにと思いながら見てました。
丁寧な仕事がたくさん並んでいます。時間もかかります。ウエアとなると、仕立ても入ってきます。
ワンピース、ベスト、カーディガン、被布など。繊細な仕事です。
作品番号を見て、名前を確認すると、やはりその人の雰囲気が出ているな〜と思いました。

会場で、懐かしい顔にも会えました。
久しぶりに話をして、なんでか、お二人ともに「涙が出てきちゃった」と言われましたよ(^^;;;
安心する顔だったみたいです。またお会いしましょうね〜

いろいろたくさんの刺激をもらって帰ってきました。
次は何にしようかな(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

刺繍博物館サンプラー その11

Crossgerman0508

さて、5月に入って、GWも終わったあと、久しぶりにステッチしました。
他のことも考えつつでしたが、いきなり進みましたね〜
そろそろ一番上も見えて来る頃合い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

水不足が心配

梅雨に入りましたが、首都圏のダムの水不足が心配されていますね。
暖冬で雪が少なかったのと、3月あたりの降水量が少なかったということで、貯水量が半分。
雨もめんどくさいけど、降らなければそれはそれで困ります。
今年は猛暑というのも嫌ですね(ーー;

さて、トーカイ小田原店のレッスンでした。
白糸刺しゅう 本科 ドロンワーク。織糸を抜いて、ヘムかがりでまとめたあと、柱状になった織糸をまとめるやり方と、端の始末の仕方を。
次回は次に進めますね。

タティングレースは、シャトルつなぎの応用と、ダブルシャトル使い。
パールタティングのやり方と、応用編を。
手が動くようになってくれば、同じ手加減で結ぶことができます。
毎日少しでもシャトルを持つようにしてくださいね。

帰宅後、小さい作品の刺繍のデザインをし、刺し始めています。
プレゼントになる予定なので、締切あり。今週中に出来上がればいいかな……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

刺繍博物館サンプラー その10

Crossgerman0411

梅雨寒?という天候でしたが、湿気で動くと暑いです。
でも、洗濯物は乾かず(^^; このところ、乾燥機が大活躍状態。 電気代が怖い〜

さて、10日目のサンプラー。
この日はカリクマクロスの講習会に行きましたね。
このあと1ヶ月くらい、間が空くことになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

出てきたよ

忘れな草が山ほど咲いていた玄関先。
水道管が通っている場所(外栓を設けてあります)なのですが、忘れな草を全部抜いて、ナスタとニゲラを定植しました。

そのあとで、水やりをしていたら、やっぱり出てきましたよ。
朝顔と忘れ草のこぼれ種からの実生。
特に実生はワラワラとちっちゃな双葉がいっぱい。

20160606

朝顔はナスタの根元から出ているものがあるので、あとで移動しておこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

梅雨入り

関東甲信も梅雨入りだそうです。
これから蒸し蒸しした天候が続くと思うと、うんざりですが(^^;;;
雨の降らないうちに田植えが終わってよかったです。

傷入りの梅も早速、梅のシロップにすべく、氷砂糖と酢で漬け込みました。
今回は4.5キロ。一つの容器に入りきれずに、半分ずつになりました。
傷があったり、割れたりしたものを、洗って拭いて、フォークでブツブツつついて、梅、氷砂糖、梅、氷砂糖と層にします。今回は氷砂糖は総量4キロ。酢はカップ1杯ずつ。
しばらくしたら、ゆすってなじませていきます。

夏バテには、梅シロップのソーダ割りがいいんです(^^)
冷蔵庫の去年の分も飲んでしまわねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本日の富士山 2016年6月4日

201606041

旦那の実家へ田植えの手伝いに行ってきました。
東名からの富士山。
今年は雪のなくなるのが早い気がします。
去年は7月に入っても、まだ残っていましたしね。
ここ1週間くらいで、あっという間になくなってきましたよ。暑くなったということでしょうねえ(^^;;;

到着したら、すでに植えたあとで、苗箱を洗ったり、旦那は裏の藪の下草を刈ったり。
梅の実が山ほど実っているので、梅干し用などに落とすことになりました。
何本かあるのですが、今年は生り年のようです。柿もたくさん実がついていますが、レモンは花が少ないようです。あまり出来ても困ることも。処分しきれない(^^;;;

201606042

これで1本分(上のほうは届かずに落としきれませんでした)
お義母さんが「畑に紫蘇がたくさん出てるし、今年は作ろうと思って」ということで、梅干し用。
傷や割れの分は別にして、我が家の梅ジュース用になりました。
また、ボトルや氷砂糖の用意をしないと……

201606043

裏山の沢から下りてきたようです。
たまにサワガニに出会います。
私は沢まで行ったことがないのですが、水の出ているところがあるそうな。

201606044

ジャガイモもたくさんもらってきたので、芋祭り開始。 掘って3時間のジャガイモは何もつけなくてもホクホクしていました。バターとクリームチーズで美味しく頂きました。
明日は何にしようか(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

夢はいつか

トーカイ小田原店のレッスンでした。

パッチワーク講師科 オフセンターログキャビンのポーチが出来上がってきました。
さすがにファスナー付けは慣れてきて、バッチリでしたね(^^)
使い勝手の良さそうなサイズです。ぜひ、使い倒してください。
引き続き、テディベアのピースワークに入っています。

スイス刺しゅうも始めました。
刺しゅうのステッチの種類を極力少なくして、色で遊べるようにしてあるので、まず2周分ステッチをしてくるのが宿題です。

ハワイアンキルトのバッグも2枚目のパネル部分のアップリケ中です。
1枚仕上がっているので、あとは慣れですね〜 

ハワイアンキルトのミニキルト。キルティングとバインディングに入りました。
次回は、バイアスの裏側の始末と、棒通しのつけ方です。
次は何を作りましょうか(^^)

最終的にはベッドカバーを作りたいそうです。
「人にパッチワークを習っているのと言うと、何か作ってと言われる」そうです。
が、「一つ作るのに、こんなに手間暇かかるとは知らなかったから、ベッドカバーは夢のまた夢だわ」と。
そういうときは、一緒に作りましょうって言いましょう(^^) 簡単に作ってって言う人は、手間暇を考えないから、もらったものを大事にしてくれるとは思えないしと言うと、
「そうよね〜」って。

ベッドカバーも1枚布で作ると大変ですが、パターンをつなぎ合わせていくという手も使えます。
大物の合間に、飽きないように小物も挟みつつ、少しずつ作っていけるでしょう。
まずは、基本的なタペストリーと、バッグやポーチの小物から、楽しんでいきましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

最初が肝心

秦野カルチャーのレッスンでした。

白糸刺しゅう 本科 シャドーワークの続き。
枠取りも終わり、シャドーステッチに入る方、1本取りの中心部分の刺し方の確認など、一つ一つ確認しながら進めています。

白糸刺しゅう 高等科 アジュールに入りました。
まず先に枠取りを刺してしまわないといけません。時間がかかりますが、間違わないようにじっくり進めましょう。

ステッチ100 本科 サンプラーの額。
基本ステッチを確認しながら刺していきます。
初めと終わりの糸始末も。

ステッチ100 講師科 レイズドワークの続き。だんだん刺しあがってきています。
次回は次の作品に移れるでしょうか。

ボビンレースも引き続き、テープレースを織っています。

スイス刺しゅうのキットも渡し、布の周りの始末をしてもらいます。次回から刺していく予定です。
中心だけ出して、升目を数えてもらいますが、最初を間違うとあとが面倒なので、きちんと数えましょう(^^)

大接近中の火星も、南の夜空で綺麗に見えましたが、実は次回の2018年のほうがもっと地球に近づきます。最近は肉眼で見るだけになっている天文現象ですが、たまにはちゃんと望遠鏡も出したいなあと思うのです。まずは手入れをしてからですが……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

刺繍博物館サンプラー その9

初日にデッドプールを観ちゃいました。
R15ですが、18でもいいかもですよ。ひどい(^^;;; 褒め言葉だそうですが)
真面目なヒーローものが好きな方は、観ないほうがいいです(^^;;;
ハチャメチャ、スプラッタ。かなり極端なロシア訛り、イギリス訛り、インド訛りの英語が聞けます。
楽しかったですが。ヴァネッサは美人です(^^)

さて、9日目のサンプラー。

Crossgerman0410

だんだん増えてます(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

6月更新

後半めちゃくちゃ忙しかった5月も終わりました。
前半はのんびり過ごし、その分、後半にぎゅぎゅーっと予定が組み込まれています。
さらに6月にもずれ込んで、6月も後半戦がめちゃくちゃです。
しかも、祝日がない。なんで8月に増えるかな~(-"-#)

それでも、なんだかいろいろ進んでいます。
「週刊」とはいかなくとも、「旬刊」くらいの勢いで、完成品が増えました。
そのうちの二つ、ウエストポーチとデンマークハートのお披露目です。
4月に出来上がったものの、まだUPできない作品もありますし、調べていたらブログにしかUPしてないクロスステッチも見つけてしまいました。そのうち、サイトに載せましょう。

5月後半は、夏のような暑さと、梅雨時のような湿気た涼しさが繰り返しでした。
体調に気を付けておかないと。

さて、本家の6月更新です。
◆ニードルワーク  
 (6月)マクラメ編 ウエストポーチ Ⅱ
    テネリフレース編 デンマークハート
    リトルピース編 パローツ ⅩⅩⅥ
◆ガーデニング
 (6月) 5月の庭

◆教室のご案内
  自宅、トーカイ小田原店、秦野カルチャーの各日程を表示
 
6月26日(日)日本手芸普及協会のレース学習会(東京会場)が、ヴォーグビル12Fホールにて開催されます。(16日になってました。修正しますm(_ _)m)
まだ間に合います。
大阪会場は7月5日です。

立体クロッシェの花モチーフがテーマ。
かぎ針編みのできる方なら参加できますので、普及協会までお問い合わせください。
昨年11~12月目黒雅叙園にて行われた展示会に出品されたレース部門の30cm角の作品と、先日終講になったレース指導員講座の卒業作品が一堂に展示されます。
そちらもどうぞお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »