« 真夏か!? | トップページ | 下準備は大変 »

移植後の花

またまた暑い日でした。そろそろ落ち着いてほしいですねえ。まだ5月なんだし……
自宅レッスンでした。
あれこれ刺繍やレース関係の本を引っ張り出しながら、いろんな話もしながらの2時間でした。

ボビンレースは引き続き、フルレースを進めています。半分にきましたね。3つ目の角を曲がりました(^^)

ブラックワークの大作は、ヘムかがりも終わって仕上がってきました。幅40cmくらい、150cm以上の作品。頑張りましたね〜(^^)
アッシジの本を貸し出したら、もう1作目の小品が出来上がってきて、びっくりです。早いわ。

ドロンワークのテーブルセンターは、中心部が終わって周囲のぐるりを抜いて、広めのスペースをかがり始めています。

ハーダンガーはサテンとボタンホールステッチが終わって、織糸のカットをしています。

刺しゅう講師科 チュール刺しゅうの注意点の確認をして、刺し始めました。
ハードチュールで刺しやすい生地なので、サクサク進むと思います。

移植した庭のバラも、枯れた部分もあるのですが(^^; 花も咲き出しました。

20160522

来年以降、シュートが伸びてくれるといいな(^^)
今年はしっかり根付いてくれるといいな。

|
|

« 真夏か!? | トップページ | 下準備は大変 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/63674411

この記事へのトラックバック一覧です: 移植後の花:

« 真夏か!? | トップページ | 下準備は大変 »