« 休みは休みなりに | トップページ | 立春 »

珍しくもないこと?

検診のため、病院に行ってきました。
受付にて、隣の人が事務の人とやりとりしています。

「小さい時にかかっていたみたいで、古いカルテはあるんですけど、診察券は作り直しますか?」
「え?」
「名前と生年月日は合っていますよね?」
「ええ」
「住所を確認してもらえます?  ◯○には住んでいたことは?」
「これ、秦野市ですよね。秦野には住んだことないんですけど」
「あ、そうなんですか。じゃあ、同姓同名、同じ生年月日の人がいたんですね。
では、新たに診察券を作ります。同姓同名の記述が入りますけど、いいですか?」
「はい」

総合病院だと、結構あるみたいですね。
我が家でも、娘がかかっていた診療科で、先生がカルテの内容と娘の症状が合わないのに気がついて、
「あらこれ、同姓同名だわ。カルテ確認して持ってきて〜」
ということがありました。
結構、珍し目の苗字なんですけど、娘と「え? そうなの?」とびっくりした思い出があります。
気がつかなかったら、違う処置をされるかもしれませんね。
診察を受ける方も、ぼけっとしていたらいけません(^^;

|
|

« 休みは休みなりに | トップページ | 立春 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/63161816

この記事へのトラックバック一覧です: 珍しくもないこと?:

« 休みは休みなりに | トップページ | 立春 »