« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

本日の富士山11/29

PC作業を始めた途端、旦那に出かけようと言われ、結局仕事にならず(^^;;;
お天気が今ひとつのため、雲の中でしたが、富士山を撮ってきました。

201511292

金曜は綺麗な青空の中、雪煙まで見えましたが、下り坂の天候の中ですが、雪の積もった山頂はよく見えます。
足柄峠からの大涌谷。

201511293

先日、噴火警戒レベルが1に下がりましたが、もともと活火山なので、常時水蒸気は上がっています。
それでも以前よりはまだ多いですね。
11月もあと1日。
あっという間に年末です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お知らせ:アトリエエヴァンタイユ会員展−ボビンレース−

20151128

今年も葉書を頂いたので、お知らせします。
12月8日(火)〜13日(日) 11:00〜18:00(最終日13:00〜17:00)
銀座教会1Fギャラリーアガペー

このところ、行くつもりになっていた展示会にことごとく行けなかったりしたので、行けるといいなあと思います。

自分の作品は全く進んでいませんね(^^;;;
やらなくちゃいけないことがいっぱいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

12月は1回ずつ

トーカイ小田原店のレッスンでした。
ヴォーグ学園のレッスンが急遽振替になった都合で、トーカイのレッスンを移動させていただきました。
移動に付き合ってくださった皆様に感謝です。

ナーベルソムの細い糸でのステッチをしたり、ハワイアンキルトの額装をしたりの2時間でした。
ハワイアンキルトは次の作品を作るべく、イメージを固めてもらっています。
次回は型紙を作る予定です。

ということで、トーカイの12月のレッスンは水曜、金曜共に1回ずつということになっております。
9日(水)10:00〜12:00 13:00〜15:00 
18日(金)10:00〜12:00
になりますので、宜しくお願いします。

1月は1月で金曜は1回のみです。 あっという間に来年が来てしまう〜(^^;;;

雅叙園 百段階段の頂上の間の展示も、ニット、レース部門の展示に変わります。
6日〜13日は刺しゅう、カリグラフィー部門です。
目黒雅叙園のサイトに各お部屋の展示の一部が掲載されていますので、そちらもご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雅叙園「手芸で創る美の世界」に出品中

さて、百段階段の展示に刺しゅう、レース部門ともに1点ずつ出品しています。

刺しゅう部門は白糸刺しゅうのタペストリー。
白い壁に窓というイメージの作品群のなか、アジュール(織り糸を切らずに、糸で引き寄せて模様を作る刺しゅう)で窓を飾っています。

レース部門はニードルポイントレースの薔薇のバッグ。
二度と作れない(^^;)と宣言しているアレです。

Needlebagfinish1

思いっきり過去の栄光ですが、どうぞご覧くださいね。
28日から12月5日までは頂上の間にて、レース部門の30cm角の作品も展示されます。
6日からの8日間は刺しゅう部門の展示もありますが、こちらには出品はしておりません。
他の方の作品を楽しみに見に行こうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

いろいろやり直し

刺繍の周囲につけるエジングをタティングレースで作っていたのですが、最後になってあちらこちら直す箇所が発生し、せっかくぐるっと一回りできたものを、途中を数カ所カットして、モチーフを繋ぎ直したり、2段目の修正をかけたり。
タティングの場合、ピコでつないでいるので、前のモチーフのピコが次のモチーフの糸に挟み込まれるので、糸をカットする場所を間違うと、左右両方のモチーフが無駄になってしまいます。
場所をよくよく確認して、芯糸をまずカットし、周囲の糸をほどいていきます。
適当なところまでを外してしまって、新しい糸でモチーフの一部分だけを作り直し、つなげます。
この修正に2日を費やし、やっと出来上がりました。
まだアイロンかけが待ってますが。

他にもレース指導員の見本を作り直したり、追加部分があったり、今週中に進めておかないと来週はもう12月に入ってしまうではありませんか!!

12月に入るとクリスマスまでノンストップで、予定がびっしり。
最後の最後に通院もあるし、計画的に進めないと間に合わないものが出てくるやもしれません。
見落とししないよう、がんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

水仙

自宅レッスンでした。
個人レッスンですが、こちらでもナーベルソムを刺しています。
さくさく進んでいますよ(^^)

駐車場側の花壇では水仙の蕾が出てきました。

20151124

まだ11月ですよ〜
長持ちしてくれるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

東京駅100周年記念テレホンカード

20151123

昨年大騒ぎになったテレホンカードです。
わざわざ買いに行くのだったら、平日だし予定はあるしで、全くその気が無かったのですが、
ご存知の通り、いろいろありまして、申し込みすれば購入できるということで、買ってみました。
それがまた、待たされること、待たされること(^^;;;
やっと届いた次第です。

ちゃんと使えるんですけど、こういう台紙付きになってしまうと、勿体無くて使えないじゃない?
記念切手と一緒だよねえ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ミニ同窓会

中学時代の同窓会に参加してきました。隣りのクラスとの合同会だったので、前回と違うメンバーとも会え、いろいろ現況報告したり、楽しい時間になりました^_^
前回のがいつだったか、思ったよりもまえだったり、自分の記憶がなんであやふやなんだろうと、みんなで大笑いしたり。
また、近いうちに会いましょっ^_^

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ぎっちり

1日、打ち合わせで都内。
いつもの時間に出かけたのですが、土曜日なのでバスの時間も違えば、到着時間も違う。
小田急も休日ダイヤで違う時間に乗ったら、相模大野で乗り換えになりました。
乗り換えた列車は通勤時間帯並みにぎっちり。
荷物が空中に浮くレベル(^^;;;

おやすみなのに、どこから湧いて出てきたんでしょうかね(^^; この人たちはという感じでした。
考えてみれば、世の中3連休です。
確かに普段乗り慣れていない感じの人が多く、改札前、出た後で止まったり、歩いている途中で急に止まったり、歩きにくいことこの上なかったですね。

さて、打ち合わせの結果、またやるべきことが増えました(^^;;;
早めに取り組まないと、自分のものが進まない〜


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

業務連絡:トーカイ小田原店のレッスンの変更

トーカイ小田原店のレッスンでした。

ナーベルソムの太糸のステッチの続きや細糸のかがりステッチをしました。
それぞれ進み具合が違うので、各自に合わせてレッスンしています。

パッチワークはハワイアンキルトの額の続き。
アップリケが終わり、しつけができたので、キルティングに入っています。

レース指導員講座に通っている人もいるので、課題などの確認もしました。

さて、レッスンの変更があります。
12月4日(金)のレッスンが11月27日(金)に1週間、前倒しになります。
11月27日午後1時〜3時のレッスンになりますので、この時間帯で参加できる方は、どうぞいらしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

苦戦?

秦野カルチャーのレッスンでした。
午前午後とも、みなさんナーベルソムのステッチ中です。

太い糸のステッチもなかなか星型に進めるのが大変だったようですが、
今度は細い糸で、織り糸をまとめるステッチを入れ始めています。
ステッチの図案と、実際に刺す方向が見た目違うため、混乱する方も多く、なかなか思うように進まないようです。本場のテキストに沿っているので、勝手に変える訳にもいかずという訳で、ホワイトボードを駆使して説明しています。

早い人は次回に仕上げまで行く予定ですが、どうでしょうか(^^;;;

カルチャーのロビーに展示する作品も、生徒さん共々預けてきましたので、そのうち見ていただけると思います(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

手芸で創る美の世界 at百段階段 〜華やぎ〜

20日から12月27日まで目黒雅叙園の百段階段にて、日本手芸普及協会の全部門が協力して「手芸で創る美の世界」の展示を行います。

18、19日で搬入を行いますが、レース、刺繍部門はほぼ1日で終わりましたね。
私はレース部門での展示手伝いをしてきました。

展示している間に雨になりまして、荷物を入れている最中に降らなくて良かったです(^^)
催事中にもお手伝いに数日通う予定です。会場でもお会いできる方もいると思います。
是非、足をお運びください。

詳しくは日本手芸普及協会にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

足りんかった

今週唯一のお休みでした。
土日も含めて、あれこれと予定が詰まっていて、法事のお供えも準備したり、(うっかりして忘れるところでした)やることがいっぱい。

お題用に糸をカットして何色ももらってきたのですが、思いついて作るものは同じ色が多く、結局足りない色が発生。
いや、他の色を使えばいいんですが、イメージがね……
とりあえず雰囲気がわかればいいかと、できるところまでやってます。
思ったものを形にするのは、いつも大変です。
提案したものが必ず採用になるわけではないので、というか、採用にならない方が多かったりしますので、予定数よりも多めに準備しないといけません。
とはいえ、まだざっくりしたイメージのみですから、詳細が決まれば、また頑張らねばいけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

次です

レース研究科でした。
研究科からもレース指導員講座に出ている人がいるので、課題の確認などをしました。
時間のかかるものもあるので、まずはやれるものからどんどん進めておくことがいいんじゃないでしょうか。
苦手なものから始めるというのも手ですが、やり直しばかりで滅入ってしまうことも想像できますし、少なくともいろいろ並行して、出来上がったものを増やしていく方が建設的だと思います(^^)
一つ作ったら、仕上げをして、どこが悪いのか、どこを直したらいいのか、確認をしてから次の作品に行った方がいいですね。

さて、私も一つ製図が終わったら、突然次のお題が回ってきました。
先生から「暇?」って。
いや、暇はないんですけど、知らんぷりは出来なかった(ーー;
色糸を紙に巻き取って、とりあえず試作ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

何とかなるさ

土日をかけて、頼まれものの製図を終わらせました。
時間さえかければ、何とかなりますね(^^;
今週も予定がいっぱい入っているので、頑張りましょう。

先日、買い込んだイチゴの苗もプランターに植えつけました。
いきなりランナーが3株とも付いています。
ランナーの増やし方は旦那の実家で学んでいるので、株も増やせたらと思っていますが、さてどうなるか。

月曜はレース研究科。
ボビンレースは全く進んでいないので、タティングを持っていきます。
前回最大だった荷物は最小限(^^;;;
できることから進めましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

変形してるので

半日ぼーっとしつつ、PC作業の製図とタティングモチーフエジングの2段目を考えています。
モチーフを半分にして1段目につなげ、モチーフ同士の隙間はリングを3つ繋げて、隙間を埋めます。
それでもまだ、凸凹している部分があるので、それをふさぐ3段目を考えてもいいかもしれません。

1段目は直径5cmくらいのモチーフを40個繋げます。
本体の刺繍は縦横同じ本数の布地のはずなんですが、やはり少し縦横差があるようで、50cm×48cmくらい。それに合わせるので、あとから縫い付ける形にしました。
目数で合わせるのではなくて、仕上げたあとでサイズ調整します。

とりあえず2段目が出来てから、またあとのことを考えましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やっちまっただ(^^;

レース専科金曜クラスでした。
夜から明け方はちょっと冷え込みましたが、日が当たると相変わらず「歩くと暑い」ですね。
今年は暖冬になるらしいですが、そうなるとまた昨年のような大雪も想定しておかないといけないかもしれません。

さて、金曜クラスの中にもレース指導員講座の参加者が何人もいて、それぞれ課題とされたものを作ってみて、疑問に思ったこと、どう注意すると綺麗に仕上がるかなど、あちこちから質問を受けました。
講座に通っているものの強みなので、どんどん確認してくださいね。
疑問を持ち越して帰ると、次回までに何も手付かずになってしまうので。
毎日少しでも手を動かすことが大事ですよ〜(^^)

今回から新規に入られた方も、クロッシェの基本を順調に編んでいたので、次回は一つ目の作品の仕上げをしましょう。
10月からの3名はタティングレースも始めています。
基本の花の最後のピコつなぎ、糸の始末の仕方などをそれぞれ確認しています。

雅叙園の頂上の間に出展する作品を仕上げた方たちは、それぞれ元の作品に戻っていますが、出展するものを仕上げたことで、今作っているものが苦でなくなった感じもあるようです。
皆さん、気合が入ってます(^^)

私はタティングのモチーフつなぎでの縁飾りを作っている最中ですが、つなぎ終わってから数を確認し、「最後のモチーフ」だったことに気がつきました(^^;;;
そう、モチーフの両端を繋げないといけないのに、片側だけ繋いで終わってしまったのです。

しょうがないので、作ったばかりのモチーフをカットしてしまいました。
ほどいて直すより、新規に繋げた方が早い(ーー;)
とりあえず、次の段の試作をしています。
図案だけは作っておいたのですが、いざ作ってみたらどうも座りが悪いので、考え直しです。
また残骸が増えますね……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

試作

内科の診療に行って来たら、案の定、午前中いっぱいかかってしまいました。
血液検査があると、待ち時間が長いわ(^^;

午後からはPC作業。
スキャナで取り込んで製図をしようと、あれこれ試しています。
ざっくり考えていたことがだいたい出来そうなので、このまま進めます。

週末までに完成させたい。
頑張りましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

マンツーマン

トーカイ小田原店のレッスンでした。
水曜常連の方は、今レース指導員講座に行っているので、もうちょっとしてから宿題の確認などで受講予定です。
なので、マンツーマンという贅沢レッスンになりました。
ナーベルソムの太糸の星部分。みんな同じくらいの進度で進んでいます。
私は隣でタティングのモチーフつなぎをしながらでしたが、以前、体験としてタティングもやった方なので、シャトルも忘れないように触っておいてねという話をしました。

帰宅したら、ここ数日の疲れが出たのか、撃沈状態で、頼まれたことが全くできていません。
週明けまでには何とかしたい。
研究科までにはボビンレースは全くできませんね。1ヶ月触れてないわ(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース指導員講座2日目

2日目の講座も無事に終了しました。
その日の疑問はその日のうちに解消できましたでしょうか。
1日ほとんど手を動かしていましたが、なかなか思うようにできなかった方も、じっくり取り組んでください。
宿題も溜めてしまうと大変なので、早め早めにとりかかってください。

名古屋会場も再来週から始まります。
その前に雅叙園の百段階段の展示も始まります。
ノンストップの忙しさが続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レース指導員講座

さてさて、第3次レース指導員講座が始まりました。
私たちは第2次卒業生なのですが、卒業時にはまさか自分が教える側になるとは思っていませんでした。
当時、刺しゅう指導員講座とも並行して受講していたので、慌ただしい9ヶ月でしたね。

6年ぶりの講座で、前回のあと新カリキュラムに移行したので、内容も見直ししたりしています。
基本を再確認し、オリジナル作品に活かせるように5ヶ月の講座を頑張ってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2週間

ダイヤモンドリリーの1輪目がそろそろ終わりかけています。
花保ちは2週間というところでしょうか。
1本だけで2週間なので、何本も立ち上がったら3週間程度は楽しめそうですね。
茎の根元に葉っぱも出てきています。
どれだけ分蘖するか、来年の花を楽しみにします(^^)

ボビンレースに戻れないまま、指導員講座に突入です。
シュバルム刺しゅうに縁編みをつけるべく、タティングのモチーフつなぎを始めているので、そちらをまず、仕上げてしまいたいです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カラフル

うーむ、咳がまた出るんですが(ーー;
月曜からレース指導員講座があるので、しっかり休んで治します。

先日のレースクラスの時に引っ掛けてひねった指が、思い出したように痛みます。
関節痛って、なかなか治りが悪いですね。
こんなんで指を酷使することばかりやってるので、治るものも治らないのかもしれませんが、
動かさないと固まって動かなくなりますし(^^;;;

さて、そんな手ですが、タティングは進んでいます。
可愛い花を作るべく、カラフルな色糸で結んでいます。
これがまた、配色の違いで全然イメージが変わってしまうので、手元にある糸をあれやこれやと組み合わせています。リズベスの糸って、糸玉の時と、作品になった時とでは、全くイメージが変わってしまうものが多々あって、難しいです(^^;;;
糸玉の時点ではすごく可愛いんだけどなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タティング三昧

トーカイ小田原店のレッスンでした。
ナーベルソムの太糸ステッチに入った方たち。
ハワイアンキルトの額のアップリケをしている方。
タティングレースの体験レッスンに来られた方。

タティングは桜のモチーフを作ってもらうのですが、その前に基礎のステッチを。
まず、2本取りで、タティングの構造から、絡んだ糸がくるっとひっくり返るところを確認してもらい、
チェインの練習をしました。
引いた糸が元に戻ってしまったり、苦労しましたが、ピコができるまでになりましたので、
続けてリングの練習。
ここで時間切れになってしまったので、練習をしてきてもらうことになりました。
時間の都合を見て、またレッスンに来てくれるそうです。
手が忘れないように少しでも毎日糸を触ってくださいね。

帰宅してからも、タティング三昧。
本のモチーフを具体的な花にすべく、リクエストがあったので、あーでもないこーでもないと、
量産中。
目数をいろいろ変えたのに、結局元の数で方向を変えるということに落ち着きました。
ここ数日の努力はなんだったんだ……

ついでだから添える葉っぱも作ります(^^;;;
作り図も描かないと。
出かけている暇はないのであった(ーー;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あんがい暖かい

秦野カルチャーのレッスンでした。
いいお天気で、歩くと暑くなるくらいでした。
この11月は暖かいようですねえ。暖冬は雪も多くなりますから、要注意ですね(^^;

午前、午後とも、ナーベルソムのオーナメントの続きです。
太い糸で、星型を刺すのに、増えたり減ったりする刺し目に四苦八苦(^^;;;
星の後は周囲の枠取り。
どこまでできるか、宿題になりました。
頑張ってね〜

さて、私もお題をしなくっちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

支柱を立てる

20151104

2本目のダイヤモンドリリーが咲いていますが、2日の雨で頭が重いのが災いして花壇の枠よりも下に下がってしまいました(^^;;;

茎の太さは鉛筆程度しかないのと、1本立ちで支え合うものもないので、茎の下の方にですが、支柱を立てました。
しっかり立ち上がったので、あとはどれくらい花が保つのか、様子をみようと思います。

急に冷え込んできました。そろそろ暖房器具もという話も家族から出ていますが、今から温めてしまったら、真冬はどうなることか。あまり過保護にしないようにしないと、風邪もひきやすくなりますもんね。
さて、引き続き、作業やレッスンに励みましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

行き損ねた

ヴォーグビルで打ち合わせでした。
メインはレース指導員講座1ヶ月目の最終確認。
ギリギリまで準備をしています。
早めに終わったらと思っていたのですが、やっぱり遅くなってしまい、今日からのレース展示会には行き損ねました(^^;;;
その他のお題や、提出物もあるので、とりあえずそれに取り掛からなくちゃ。
日曜までなので、できたら行っておきたいのですが、木、金とレッスンが入るのです。
どうしても都内まで往復5時間かかりますからねえ。
ついでがあればいいのですが、なかなかそうもいきません(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

かさかさ?

自宅レッスンでした。
ナーベルソムの織り糸を抜き終わったので、土台にピンで固定し、ステッチに入りました。
星型から刺しゅうし、外枠を作ります。
次回は地の部分をステッチできればいいですね。

ボビンレースはエーバさんの作品の続き。ひたすら織るのみですね(^^)
頑張ってください。

刺しゅう講師科。 シャドーワーク。
外枠を縫ってきてもらっていたので、パンチワークとシャドーステッチの刺し加減を確認しました。
次回は月末なので、ゆっくり刺してもらえればと思います。

脱穀の時からどうも指先がかさかさです。
シャトルが滑って飛ぶ飛ぶ(^^;;;
かといって、糸が汚れるのでクリームを塗るわけにもいかないし。
湿気があるはずの天気でも、だめでしたね〜
今から乾いていると冬場が大変なので、しっかり保湿しないといけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ざる菊まつり

いいお天気でしたね。
風もなく、ぽかぽかしたそぞろ歩きにはぴったりの天気。
市内矢倉沢では、ざる菊まつり開催中です。

201511011

里山さんぽって書いてありますが、本当に山の中です。南足柄は足柄平野の端にあるので、どこに行くにもずっと坂なんですが、ざる菊の植わっている畑もあちこち坂に点在しています。
ここ10年くらいですかね、ざるを伏せたような形にこんもりと咲く小菊が流行りだしたの。

201511012

こちらの菊は手入れが行き届いていて、一抱え以上ある菊が綺麗に並んでいました。

201511013

クリーム、黄色、ピンクの濃淡、赤と色数は5色、たまに形の違うタイプのポンポン咲きの小菊がありますが、それぞれ1本立ちなんですよね。綺麗に分かれているものと、ざる型にするのには、ちょっと難しいタイプとあるようです。

上の方にある農園で、ふた株購入してきました。
来年は挿し穂をとって、増やそうと思います(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

11月更新

無事に脱穀が終わりました。
まあ、いつものごとく、機械に問題ありでして、エンジンのスターターのひもが伸びっぱなしで戻らない!?
というのを、JAに電話して直してもらい、それからの作業でした。
義弟がどうしても休めないので、旦那と二人の作業でしたが、稲がきれいに乾いていて、稲わらの軽いこと。
今年は苗がうまくできなかった(^^;ので、最後まで生育に影響が出て、稲の丈が田の周囲と中心とではかなり違いました。短い稲は籾も少なかったようで、例年よりも収量が少なめです。

脱穀後の籾の入った袋も運んだり、重いものを持ったので、筋肉痛が怖いですねえ(^^;;;

さて、11月に入りました。
今年もあと2か月という、来年が目の前に迫ってきていますが、これからレース指導員講座も始まります。
年末まで休みなし。
がんばりましょう

本家サイトの更新です。
◆ニードルワーク  
 (11月)刺繍編 ナーベルソムのテーブルセンターⅠ
    ボビンレース編 エジング2本 
    リトルピース編 パローツ ⅩⅨ
◆ガーデニング  (11月) 10月の庭

◆教室のご案内
  自宅、トーカイ小田原店、秦野カルチャーの各日程を表示
  
トーカイ小田原店では、体験レッスンを随時開催しています。
詳しくはまた後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »