« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

ピンクがふたつ

本調子まであと少し。
まだ日中は薬が効いて眠くてしょうがないのですが、夜になるとシャッキリするのは、
元が夜行性のせい(^^;;;

相変わらずちまちまとタティングをやってます。
この際と図案も起こしてプリントアウトしてしまいました。
こういう作業がさくっとできてしまうので、PCを入れ替えた甲斐がありましたね(^^)

20151030

ダイヤモンドリリーはピンクが2本立っています。
今年は白は咲かず、赤はラベル違いだったので、まず赤を買うのと、
来年以降は株が増えてくれるといいなあ(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

眠〜

薬を飲んで1日うだうだ。
薬の影響で眠くて眠くて。

タティングやりながら半分トロトロしているものだから、思いっきり間違えてたりして、糸を無駄にしまくり状態。
マーサクロッシェは1玉だけなので、そのうち買い足さないとエジングには絶対足りません。
40番で作っていますが、DMCコルドネスペシャルの40番よりは細身ですね。
20gで220m。同じグラム数と長さでありながら、絞った時の手応えが違う。コルドネの50番くらいの感じです。
コルドネのエクル(生成り)だと、ちょっと白っぽいので、布に合わせた色にしたら、マーサになってしまいまして、ロット違いでも大丈夫そうな色合いですが、早めに追加しましょう。
ただ、あまり売っている店舗を見かけないのですよねえ。
がんばれ金亀(^^)

タティングばかりじゃなくて、ボビンレースにも戻らないと……


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あれま(^^;;;

トーカイ小田原店のレッスンでした。
刺しゅう講師科 最後の赤糸のフランス刺繍ですが、
セットの糸が足りなくなりそうということで、「どうでしょう……」という状態だったのですが、
帰宅して、新カリキュラムの方を確認したら、4本取り、3本取りの記述がありました。

ごめんなさい。ざっくりな刺しゅうですが、やっぱり元のままでは足りないわね。
私の確認不足ですm(_ _)m
次回に不足分を補填しますね〜

帰宅してから刺しゅうのお題の修正をしました。アイロンをかけ直さないといけません。
多方面にご面倒をおかけしています。

体調もあまり良くない状態が続いています。
土曜に脱穀が待っているので、そこまでにしっかり治しておかないと。
旦那に「木、金はグダグダ過ごすから」宣言をしました(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

目数調整

自宅での個人レッスンでした。
あれこれと話をしながら、手も動かすという「のんびりレッスン」です。
アレルギー全開中ですが、なんとか最後まで保ったかな(^^;;;

「ピンクだったね〜」(ダイヤモンドリリーの話)と言いつつ、また次回です。

さて、新しいというか、以前に描き散らかしたモチーフデザインがでてきたので、結んでみています。
タティングの5cmくらいのモチーフですが、1目、2目違うと、つれたり余ったりが変わってきます。
一つのモチーフを作るのに、いくつも残骸を残すのですが、今回は4つ目で確定です。
今度のモチーフは独立したものを繋げてブレードにします。そのあと、縁編みを入れるかどうか検討する予定です。刺しゅうして仕上がったものにつけるのですが、直接編みつけるよりもブレードとして仕上げてから縫い付けていったほうが無理がないので。
まだ、別のモチーフつなぎもやりつつですが、どちらも綿糸なんですよね。穴糸が懐かしい(^^;;;
また今回は色の関係で、珍しくAnchorのMercer Crochetです。艶っぽいすべりのいい糸です。

さて、頑張りましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きれいなピンクでした

自宅レッスンでした。

ボビンレース エーバさんのパターン、半分を超えて、ピローの移動も済んで、着実に進んでいます。
出来上がりが楽しみですね〜(^^)

刺しゅう講師科
シャドーワークの下ごしらえの説明と、ブラックワーク。
針運びは往復で一筆書き出来るときと、出来ないときがあります。
それぞれ、どうやったら効率的か考えつつ進めます。列ごとに色分けして線を引いてから刺すといいですよ(^^)

お二人はナーベルソムの織り糸を抜きました。
次回にはステッチに入ります。

201510261

ダイヤモンドリリー「赤ラベル」はきれいなピンクでした。
来年はまた「赤」を買わないとね(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

サフラン

201510251

201510252

玄関先の鉢植えのサフランが満開です。
青〜紫の大好きな私としては、もうちょっと青みがあるといいなという色合いです。
でも、いいのだ。自然の色は何でも素敵なのです(^^)

ここ数日で河津桜の葉っぱが、あっという間に黄色くなって、散り始めましたよ。
昼間は暖かですが、朝晩は冷え込むようになってきましたから、山もだんだん色合いが変わってきたようです。
ずっと目がかゆくて、涙目になっているのは秋のアレルギーが発症してしまったということかしらん?
相変わらず薬は飲んでいるのですが、効きが悪くなった感じ。
強いのを飲むと、眠気で仕事にならないしねえ……


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やっぱりピンク?

金曜にロッカーの取っ手部分(丸く穴が空いていて、指を引っ掛けて開けるタイプ)で、指を引き抜き損ねて中指を変にねじってしまってから、どうも調子が悪い。
握り込む時、指先に力が入る時に関節痛がでます(^^;;; 神経のつながっている薬指も痛み出して、また湿布生活。

動きが鈍くなってるなあ……
おかげであまり作業がはかどりませんでした。

ぼちぼちがんばりますわ。

20151024

「赤」のダイヤモンドリリーの蕾が膨らんできましたが、やっぱりピンクに見えますねえ。
ラベル違いの場合って、保障されないですよねえ。レシートもとっくにないしね(^^;
「ピンク」との色の違いを確認してみてからですね。濃ければそれはそれでいいとしましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

~マクラメで巡る~ 世界の街並み

レース専科金曜クラスのレッスンでした。
午前中のみだけだったので、忙しいこと(^^;;;
あっちこっちバタバタしていましたね。
雅叙園の30cmパネルの展示物の提出も相次ぎ、間に合わない方は今月中に提出ということになっています。最後の追い込み、頑張れ(^^)

午後からはギャラリー日比谷へ。
~マクラメで巡る~ 世界の街並み
11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
日本マクラメ普及協会の作品展です。

20151023

平面はもちろんですが、立体の編みぐるみ、もとい 結びぐるみ? の動物たちもあったり、コードや太い糸主体ですが、マクラメを楽しんでいるのが伝わってくる作品がいっぱいありました。
きちっと結ばれたバッグなども、よかったですね。
ハガキの人形たちは20cmくらいかな。隣に大きな家ががならんでいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お知らせ:第7回飯野美智子レース会友展〜祈り〜

1日タティングの仕上げをしたり、キット用の布を切ったり、旦那の実家からもらってきたサツマイモをスイートポテトに仕立てたり。
サツマイモはかなりの量あったので、とりあえず火を通して、ざっくりつぶしてから粗熱をとって冷凍庫へ。
そのうちまた、何かになるでしょう(^^;;;
オリオン座流星群はピークですが、またまたお天気が悪い。
長時間、空を眺めている場所も遠出しないといけないし、なかなか流星群までは見られませんね。
え〜と、3勝7敗?

さて、お葉書をいただいています。

20151103

第7回飯野美智子レース会友展〜祈り〜
11月3日(火)〜8日(日)11時〜18時(最終日は16時まで)
銀座清月堂画廊 銀座5−9−15 銀座清月堂ビル2階

毎回、繊細な作品がたくさん並びますね。
う〜ん、行けるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

花のモチーフ増殖中

引き続き、タティングレースのモチーフをあれやこれや。
同じ花のモチーフをいくつも試作しています。
シンプル故に、「初心者にはつなぎが難しいだろうか」とか、「体験でできるかな」とか考えています。
2時間でできるものって、なかなか難しいんです。
ちょっとでもやったことのある人と、全くの初心者では、同じ2時間でも内容が全く違います。
基本のステッチだけだと、経験者には物足りないし、やったことのない人には糸を引っ掛けてくるりと回すところがそもそも出来ないということもありますし。
とりあえず、2種類を用意しておく予定です。

それが、あっちでもこっちでも体験レッスン用が必要になって、何種類作るんだ?状態です。
パッチワークは以前から持っているキットを布を変えて作っておく予定ですが、刺繍やレースは作り方も起こさなくちゃいけません。
PC作業も滞ってますが、とりあえずやっておかないといけないことを進めます。

201510201

玄関先にサフランを植えました。いくつか花が咲き始めています(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

にょきにょき

1日中、タティングレースの目数計算。
あれこれ作って、思うように形が決まらず、残骸ばかり量産してます。
ついに別のものを先に作ってしまいました(^^;;;
これも月曜に言われたものなので、とりあえず形にしやすいものからやっつけてしまった。
さて、また作業に戻ります(^^;;;

20151018

花壇に植えた赤、白、ピンクのダイヤモンドリリーですが、相変わらず白は葉っぱばかり。
赤とピンクはニョキニョキと茎が伸びてきまして、赤の方は蕾も見えてきました。

20151020

が、んが? 
ピンクに見えますけど??
もうちょっと様子を見ます。
球根についていたラベルは赤い色の花が咲いてますけど……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

うっすら日焼け

日焼け止めを塗っておいたのですが、軍手と袖の隙間部分はうっすらと日焼けしてましたね(^^;;;
引っかき傷も赤みが残っています。

さて、レース研究科でした。
持って行ったボビンレースは全くできませんでした(^^;;;
が、お題をもらっていたタティングの方で、あれこれ修正をしていたので、ほぼ1日それで終始してしまいました。
目数計算は面倒です(ーー;)
あと少し、がんばりましょう。

終了後、打ち合わせをして帰りました。外はすでに真っ暗。
日が落ちるのが早くなりましたね。
ちょうどいい気候もあっという間に終わりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

稲刈り

いいお天気になりました〜
作業をするときは大概、晴れすぎて暑いのですが、時々いい風が吹いてよかったです(^^)

長袖にしておけばよかったんですが、中途半端な長さになっていたので、抱えた稲束であちこち腕を引っ掻いて、擦り傷とかぶれ発症(^^;;;
お風呂がしみる……

201510181

もち米をしばらく干します。また脱穀をしに行きます。
うるち米は近所の人がまとめて大型機械で刈ってくれるのでお任せです。

201510182

帰りがけ、夕焼けの中の富士山。
しばらく夕焼け空がきれいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

写真がいっぱい

スマホの写真のストレージがいっぱいになってしまって、「カメラが起動できません」という状態になってしまいました。
あわてて、とりあえず必要の無くなった画像をかなり消しましたが、そろそろPCにバックアップを取っておかないといけないかもしれません。
まあ、庭の写真はほとんどブログあたりにアップしてあるので、消してもいいのですが。
見本作品も結構写真を撮ってあるので、いろいろ圧迫しているのでしょうねえ。
「ゲームもしないしメールと電話が使えればいいから」とあまり大きなサイズにしなかったのですが、こちらも引越しが必要です。
PCの方も、ちょっとずつ使い勝手のいいように古いHDDから新しい方にコピーしています。
古い方だって、HDDは空きまくりだったのですが、なんであんなに重たくて動かなくていらいらしてたんだろう……

さて、庭のホトトギスが満開です。

20151016

これが終わると、庭も冬ごもりになってしまいます。
あまり寒くならないうちに、草刈りをやってしまって、スッキリしたいですね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

サクサク(^^)

トーカイ小田原のレッスンでした。
夏休み以来の方もいて、賑やかでした。

パッチワーク。
ハワイアンキルトの額を作る予定で、アップリケでハイビスカスを作ります。
ハイビスカスの花びらを2色にしてみました。繋げたタイプの花ではなく、1枚ずつ独立の花びらなので、ちょっと華やかにしてみましょう(^^)

刺しゅう講師科。
フランス刺しゅうの続き。見本は雁皮糸でさしてあるので、今使っている糸とは少し風合いが違いますが、糸を縒ったり、柔らかくして刺してみてください。

こちらでもナーベルソムのオーナメントを始めました。
まずは織り糸の抜き方から。間違った時の対処の仕方など。
次回までに布を仕上げてくださいね。
無心でできる仕事です(^^)

さて、帰宅してからofficeの入れ替えでサポートと連絡を取りました。
担当者とチャットしちゃいました。電話で待たされたり、かからなかったりは面倒だよねえと、レッスン中に話していたのですがチャットで文字でアカウントなどをやり取りするので、聞き間違いなどを起こさず、スムーズに話をすることができました。
便利になったわね〜
チャットなんかも、昔ニフティのRTでやって以来です。
メールなどで、返事が即に来るなんてのはたまにありますが、相手が待っている状態で書き込むのも慌てますよね。楽チンだったけど大変だった(^^;;;

とりあえず、サクサク使えるようになったので、作業の方も進められます。
まだPC移行は続きますが(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ナーべルソムのオーナメント

20151015

秦野カルチャーのレッスンでした。
午前、午後とも、メインはナーベルソムのオーナメントです。

午前の刺しゅうの方達は、それぞれの作品の続きも確認しながら、半分の時間をオーナメントにしてもらいました。
まずは布を作るところから始めないといけません。
織り糸を抜くのに時間も力も入りますので、ゆっくりじっくり取り組んでもらって、次回からステッチに入ろうと思います。
早ければ11月中には飾れるようになるでしょう(^^)

出来上がり9cm角の基本、応用の2つの作品がつくれます。
頑張りましょう。

私の方はPC作業です。
取り合えず、月曜までに仕上げたい図案があるので、そちらをフリーソフトで描いています。
サクサク動くようになったのが本当に嬉しい(^^)
しかし、Officeの移し替えが、アカウント削除に合ってしまい、そちらが動くようにならないとまともな文書にならないので、「とりあえず形にして後で文書と1本化する」ことにしました。
プログラムソフトの移し替えが地味に面倒です。
本格的に動き出すには、まだ少し時間が必要ですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

またまたデュエット台風発生

今年はいったい幾つの台風が発生するんでしょうか。
しかも、双子とか、三つ子とか(ーー;
先日の台風崩れの低気圧で、庭のエンジェルストランペットの枝がバキバキ折れてしまい、バラの葉っぱはほぼ全滅という状態になってしまったのですが。
ホトトギス満開中なのに、これから稲刈りなのにねえ。

さて、トーカイ小田原店のレッスンでした。
刺しゅう講師科 最後のフランス刺しゅう。変わり糸で、ざっくりとした図案を雰囲気良く刺すのがお題。
布も目の大きな麻生地、糸は絹の変わり糸(もとは雁皮糸でしたが、糸自体が無くなってしまったので、変わっています)です。
今までの緻密な刺し加減とは一線を記す雰囲気なので、これは刺してみるまでわかりません。
楽しんでほしいです。

区限刺しゅう本科 ハーダンガーのピンクッション。サテンステッチとボタンホールステッチが終わったので、織り糸をカットし、中のかがりになりました。
これができたら、応用の目の細かい、シザーキーパーも刺してくださいね。

みなさん一緒にナーベルソムのオーナメントに入っています。
まずは織り糸を抜くという作業から。これは時間がかかるので、説明をして、何本か抜いてもらって、あとは宿題になりました。
次回からステッチに入ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

増えた

20151013

ビオラが咲いて1週間経ちました。
花が増えています(^^)

そろそろ肥料もあげないといけませんね。

お題の方も考えているのですが、なかなか進みません。
代わりに違うものが増えました(^^;;;
来年の干支。 ニホンザルじゃないんだけど(^^;;;ゝ
やれることをやれる時にと。 あとは賀状用の作品をどれにしようかな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ナーベルソムのテーブルセンター その8

雲ひとつないいいお天気になりましたが、家での作業をやってました(^^;;;
製図の下書き。
PCを新しくしたのですが、まだデータ移行をやっていないので、とりあえずできることを。
イラストソフトも今まで使っていたものとこれから使うものとが、全く違う方式なので、これも慣れないといけません(^^;;;

さて、ナーベルソムのテーブルセンター。
すべてのステッチが刺し上がりました。

201508213

これを台から剥がし、縁の始末をしました。

201508214

出来上がり〜(^^)
拡大画像は11月更新にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨でした

稲刈りの予定が、雨でお流れ。
一応出かけてはみたものの、わざわざ重たい稲を刈って、ぬかるんだ田んぼにかけ棒を作るのは大変だよ〜と、来週に回しました。
旦那と義弟は二人で機械の点検をしていたので、それはそれ、行った甲斐はあったのかもしれません。

ということで、今週中にあれこれやってしまわねば。

なけなしの頭をフル回転しましょ(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

また切れまして

稲刈りが近いので、家にいる間にと、せっせとタティングをやっていました。
他のお題もと、クンストをやろうとしたら、右手小指に違和感……ん?

またやっちまいました。
タティングで糸をかけている小指の第一関節を、切ってました(^^;;;
何度か切ると「タコ」になるんですけど。かさぶたみたいになっている間が痛いですね。
切っては剥がれ、切っては剥がれ。
そのうち他のものをやっている間に治ってしまい、忘れた頃にまた切れる。

絆創膏みたいなものを貼ると、糸が粘着剤で汚れるし、なかなか難しいところです(^^;;;

タティングも思ったような形にならず、ちょっと頭を冷やしています。
言われたイメージにするのって、難しい……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年度秋期の始まり

ヴォーグ学園東京校の秋期のレッスンが始まりました。
レース専科金曜クラスは新入3名を加え、26名になっています。

例によって、新入生はクロッシェの鎖編みから始まりました。
賑やかなクラスにすぐ馴染んでくれたようです。ちょっと安心(^^)

継続の方たちは雅叙園の30cmパネルの作品に取り組んでいたり、パネルに綴じつけていたり、
それぞれの続きを進めていたりしています。
ボビンレースの方がちょっと増えてきたかな?
織り出し、最後の綴じつけ、綺麗なファンを作るコツなど。質問が飛んできます。
あちこち歩き回り、それぞれに答えました。

パネルの締め切りは今月末。レッスン中に出せない方は自宅から送ってもらうことになります。
送料もかかりますし、次回に出せるのがいいかなと思いますので、頑張ってくださいね。

次回の午後からは、学外に出かけます。レッスンは午前中だけなので荷物は少なめにね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ナーベルソムのテーブルセンター その7

スタイロフォームの作業台のミニサイズを作るついでに、直径60cmのボビン用ピローを作りました。
スタイロとコルクシートをくるむのに、手持ちの生地を探したのですが、濃い色の残りはサイズが足りなかったので、グレイッシュピンクの生地になりました。
薄い色は初めてですが、落ち着いた感じの色なので、目に邪魔にはならないでしょう。

201508211

さて、ナーベルソムのテーブルセンターの続き。
ハート形の内側が終わり、外側の地刺しに入っています。

201508212

残した2列は別の刺し方になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

夏越しのビオラ

ぼちぼち作業しながら、野暮用をしたり、キットを組んだり。
ナーベルソムのオーナメントのキットは最初の見計らいよりも希望者が多く、さらにプリントしたり、布をカットしたりしています。作業台も足りなくなりましたので、買い出しなどしなくてはいけません。
休みのうちにやっておかねば。

さて、零れ種からまたビオラの株がいくつか育っています。
9月以降、涼しくなったのが良かったのでしょうか。
去年は育つまでに枯れてしまわないか、心配したのですが、今年は花がもう咲いています。

201510061

6日に蕾を見つけたら

20151007

7日に開きました。綺麗な青(^^)
他にもまだ小さな株がありますので、増えるようなら移植も考えねば。

201510062

ダイヤモンドリリーの赤は、いきなり蕾が上がってきています。
白は葉っぱだけだよ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ナーベルソムのテーブルセンター その6

201508191

ひたすら地道な作業が続きます。

201508192_3

ハート形の花びらの中をかがっています。
かがった部分と織糸のままの部分の違いがわかると思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

暑さ一転

涼しくなりましたね〜
体温の高い私には、掃除したりすると汗ばんだりしますが(^^; ここ数日の暑さはどこ行ったという状態です。
自宅レッスンでしたが、私一人半袖でした(^^;;;

さて、刺しゅう講師科。 キャンバスワークが仕上がってきました。周囲の始末をどうするかの相談をしました。織り糸1本を抜いて、ヘムかがりをする予定です。
次はブラックワーク。 基本的な歴史と、主なブラックワークの手法について。刺し加減、どう刺すと角が出るか、丸みが出るかなど。 後はゆっくり刺してみてください。

ボビンレースはエーバさんの作品。そろそろ半分を過ぎて、織りあがった部分の移動です。
頑張れ(^^)

クロスステッチの黒糸のサンプラーも引き続き、進めています。

「手づくり手帖」の日本刺繍が出来上がってきました。
キットにしたバッグの生地を目一杯使って、広めのマチの使い勝手の良さそうなバッグに仕上がりました(^^)

私もブルージュを続けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ブルージュの葉っぱ

20151004

折り返しを考えていた葉っぱは、こうなりました。
対象形に1組ずつ、図案の両端についています。今回の葉っぱはこれだけ(^^;;;
くるんくるんの茎をたくさんつけて、余白を四つ組で埋めます。
かぎ針でのソーイングが山ほどありますが、短い糸も使えるのでもったいなくない(^^)

先日、ロシアレースの本も入手したので、次に作るボビンレースはロシアかな。

その前に刺繍もしたいし、お題もあるし。
タティングのモチーフつなぎも進めましょうか。
死んでる暇はないのであった(^^;;;


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

電池切れ

蒸し暑さが戻ってきて、台風22、23号が発生して。
もうグダグダでございます。
アレルギー発症中で、眠気MAX。
全くもって電池切れの状態。

何かをやろうとすると眠気に負けて、ボケーっとしてしまって1日終了。
夜になったらスッキリするかと思いきや、あんまり状態が変わりませんでした。

宿題はあと何をやればよかったんだっけ?
眠気覚ましにブルージュでも織りましょうか(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カラスウリ

トーカイ小田原店のレッスン。
結局、一名様のマンツーマンでした(^^)
パッチワークのカレイドスコープのパターンが9枚縫えてきていたので、配置を決め、ボーダーをちょっとつけて、キルトラインの相談までをしました。

いろいろ忙しいようですので、ゆっくり取り組んでくださいね。

さて、ゴミステーションになっているところに、真竹の藪があるのですが、ヤブツバキなども一緒に生えています。その中に、毎年カラスウリが赤くなる頃に「ここにあった!」と見つけるのですが、今年は緑のうちにいくつも見つけることができました。このまま赤くなってくれると藪もにぎやかになりますね。

青いうちは、こんな縞模様が付いています。

201509291

夏にはレースのような白い花が咲くのですが、1週間のうち月曜〜木曜はゴミ出しをするのに見つけたことがありません。
一度見てみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

後半戦

さて、今年度後半のレッスンが始まりました。
秦野カルチャーのレッスンでした。

区限刺しゅう高等科 キャンバスワークの続き。
枠をサテンステッチで刺して、いろいろなステッチで、枠内を埋めていきます。
コングレスなので、引っ張りに強く、アイレットなど穴を開けたい時にはちょっと大変ですが、
刺したものは綺麗に出来上がります。
じっくり取り組んでください。

ステッチ100高等科 アルファベットのサンプラーの続き。
いろいろなステッチで文字を刺していきますが、結構細かめに刺さないと綺麗なラインに見えなかったりします。がんばりましょ(^^)

ボビンレースはブルージュのピンクッションの続き。
枠取りを織っています。
エジングの見本を持って帰ってもらい、お嬢さんに「どっちがいいか」選んでもらうことになりました。
まだまだ時間はあるので、じっくり取り組んでもらいましょう。

タティングはスパングルのポーチの続き。
出来上がったベースに縁を1段つけます。これがあるだけで、形が落ち着きます。
土台布も準備ができてきました。次回には袋の形にできるかな。

それぞれ次回にはナーベルソムのオーナメントの下準備に入ります。
2時間で織糸を抜くだけになってしまいそうなので、いつもの続きも持って来てもらえると両方進められると思います。

金曜は相次いでキャンセルが出て、結局レッスンはお休みになりました。
お天気もひどくなりそうなので、家でじっくり宿題に取り組もうと思います(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

10月更新

あっという間に9月が終わってしまいました。
早い、早すぎる・・・・・・
もう今年度も後半戦です。 レース指導員講習に向けて準備を始めていますが、まだまだ見本を作らなくちゃいけません。

さて、10月更新です。

◆ニードルワーク  
 (10月)ニードルポイント編 プチポアン パンジー3
    ボビンレース編 ハートがいっぱい Ⅵ
     リトルピース編 パローツ ⅩⅥ
◆ガーデニング
 (10月) 9月の庭

◆教室のご案内
  自宅、トーカイ小田原店、秦野カルチャーの各日程を表示

プチポアンができあがりました。額装も終わっているので、写真も撮らないと(^^;
久しぶりにボビンレースも掲載です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »