« ナーベルソムのテーブルセンター その2 | トップページ | 試作 »

レースのデザイン

秦野カルチャーのレッスンでした。

区限刺繍高等科 こぎんのテーブルセンターの確認、提出のあと、キャンバス刺しゅうに入りました。
まずは中心を取ってから、枠取りします。
織糸とサテンステッチの数は違うので、そこのところをしっかり確認。
次回までに枠取りをしてきてもらうことになっています。

ステッチ100 高等科 アルファベットの刺しゅう中。一つ一つステッチを確認しながら進めます。

タティングレースはスパングルモチーフつなぎの続き。
袋の仕立て方の確認をしました。
本体はそろそろ出来上がりそうです。

ボビンレースはブルージュフラワーのピンクッション。花びら部分のジョイントと最後の枠取りです。
リングピローの相談を受けたので、いくつかイメージを伝えました。
周囲にテープレースをつけることになりましたので、デザインを考えないといけません。
忘れないうちに帰宅後、方眼紙を引っ張り出してポチポチと点を打ち始めました。
基本イメージはできたので、清書とテクニカルコンテですねえ。
試し織りもしておきますか……

|
|

« ナーベルソムのテーブルセンター その2 | トップページ | 試作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/62300257

この記事へのトラックバック一覧です: レースのデザイン:

« ナーベルソムのテーブルセンター その2 | トップページ | 試作 »