« 10日間 | トップページ | ナーベルソムのドイリー その2 »

ナーベルソムのドイリー その1

待望の雨が降りましたが、朝方のみ。
湿気が残って、気温の割に蒸し暑い1日でした。
今月は家族の通院に付き合って、あっちこっちに出かけています。
大したことはないのですが、念の為ということで。検査だとお金もかかるしねえ。

さて、1枚目のドイリーの作業経過を出していこうと思います。
オーナメントは生徒さん向けにするので、こちらでは後ほど完成品だけをお見せしようかな(^^)

201508051

3本残して2本抜くという、生地を作るところから始まります。
これがまた、地味に指先を酷使しまして、はたまた麻生地なので、細かい繊維が舞って、アレルギー持ちにはちょっと辛い。織糸を抜く時よりも、刺繍の時の方が、目に来てます(;;)

マス目に図案を描き、それに沿って刺していきます。
最初は図案よりも、刺してみて、おかしいところを直していくという感じで進めました。
慣れないと、思った方向に針が動かないということもありますね。
作業面は裏側です。糸始末は見えている側で行って、全て刺し終えてから、表に返す。
バテンレースやボビンレースと同じ感覚です。

織糸3本ずつのマス目が出来たら、まずは太い糸2本どりで、ダーニングのように往復して面を刺していきます。
今回は星とハートをメインにしました。
太い糸はザクザク進んで楽しいです(^^)

|
|

« 10日間 | トップページ | ナーベルソムのドイリー その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24303/62077331

この記事へのトラックバック一覧です: ナーベルソムのドイリー その1:

« 10日間 | トップページ | ナーベルソムのドイリー その2 »